宅建試験!初心者のための一発合格サイト

宅建試験(宅地建物取引士資格試験)初受験やリベンジの方に、短期・中期・長期での宅建学習方法、独学学習・過去問学習のコツ、受験テクニック、学習サポートなど、宅建受験から合格後の宅建取引士証登録迄、幅広く総合的に紹介したブログです。 【Yahooカテゴリー登録サイト】

◎ブログ最新ニュース
●短期合格を目指すなら・・
この2冊です。(2016年版に改訂済み)

 『必勝!宅建試験に1ヶ月学習で合格する方法:
            もう今年の合格を諦めたあなたへ逆転合格のコツを伝授』
 (販売価格 100円)
    ↓     ↓
 http://goo.gl/guVW21
 『宅建取引士試験!合格を一発で決めよう!!:
            3ヶ月で合格を勝ち取るための王道学習戦略』
 (販売価格 99円)
    ↓     ↓
 http://goo.gl/FqcjKg

●直前期の今、必読の3冊!!
 『宅建試験本番!10の解答テクニックとコツ:
            戦術を決めて実行することが合格への最短距離』
    ↓     ↓
 http://goo.gl/bJIMMH

 『宅建試験に向けて模試を100%活用する方法:
            模擬試験は得点よりも大事なことがある』
    ↓     ↓
 http://goo.gl/dNDy3y

 『宅建を絶対に諦めないメンタルサポート: 学習中の不安を救う16のエール』
    ↓     ↓
 http://goo.gl/gvLIcF

●中高年にとっての強みを活かす戦略本です。

 『宅建絶対合格!40代以上の必勝崖っぷち戦略』

         〜中高年の武器を120%発揮する17の手法〜
    ↓     ↓
  http://goo.gl/mzuA1Z

●リオオリンピックと感動とともに、多くの宅建合格者から勇気を
 もらいましょう。
 『宅建合格!全受験生に贈る心からの応援歌〜不安・心配に打ち勝とう』
    ↓     ↓
 http://p.tl/p69w

平成28年宅建試験必達リベンジ☆あなたには絶対の大義名分あり

今回は、あなたには絶対の大義名分ありです。

大義名分

平成28年宅建試験の連載を始めて初期のころに書いたことです。

リベンジの方には大義名分がある。

それは、今年の宅建試験でリベンジすること。
これほど明確なものはありません。

宅建試験までの長期学習ロードのモチベーションを維持するための大義名分。

自分を奮いたたせるための大義名分。

苦しいとき、不安に満ち溢れた時、それを乗り越えるための原動力になる大義名分。

それが、リベンジのあなたにはあるのです。

今、あなたの置かれている状況はどうですか?
宅建試験が近づいてきて気持ちがぶれていないですか?
気持ちの上で負けてきていませんか?

そんな方は、あなたの大義名分を思い出してください。

去年の悔しい気持ちを思い起こしてください。

あなたは、昨年と同じあなたになるつもりですか?

絶対にそんなことはないですよね。

今年のあなたは、昨年のあなたとは違う。

これは、自信をもって言えることです。


ですから、自分をぶらさないでこの1ヶ月ちょっとを走り向けましょう。

今のあなたには合格の選択肢かありません。

4肢あったら3つが合格の選択肢です。

自信をもって、合格を選択しましょう。


今まで頑張ってきたあなたならできるはずです。

自信を取り戻すための大義名分です。

合格ロード突き進みましょう。

宅建ブログへの応援よろしくお願いします!
↓   ↓
人気ブログランキングへ


資格ブログの方も応援よろしくです
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


平成28年宅建初受験にむけて☆学習のポイント(過去問繰り返し学習)

過去に宅建試験まで2ヶ月前の宅建学習のポイントについてアンケートを行いました。

・過去問繰り返し学習 20件 
・弱点分野の補強    2件 
・基本問題徹底習得     1件 

このブログでは、過去問繰り返しを推奨しているため、過去問繰り返し学習がやはり突出しています。

自分の学習スタンス、現在の状況を判断して、どこに主眼をおくか?
どういう割合でミックスしていくか?
アレンジしていくことが大事です。

自分で決めたことを信じて前に進んでください。

さて、平成28年宅建試験の申込者数も今週中には確定するものと思われます。

速報と多少の変動はあると思いますが、前年より上昇することは間違いないでしょう。

結果的には、受験生が20万近く受験するわけですから、他の資格試験に比べると、やはり巨大人数の受験であることには変わりありません。

受験者が増えたことは、受験する立場から見ると厳しさは増すように映ると思いますが、最終的に言えるのは、しっかりと学習に取り組んだ方は、成果に限りなくつながるということには変わりはありません。

さて、話を宅建学習のポイントに戻します。
宅建は、過去問に始まり過去問に終わるといわれます。

確かにこの考えでいくことが、最終的には合格ラインに必要最低限の時間で、かつ早く、到達できると思います。

「同じ問題ばかりやって、どうするの?」

「同じ問題ばかりで、飽きちゃうよ!」

こんな声が毎年聞こえてきえます。
しかし繰り返す大切さは、どんな世界でもいえることです。

独創的な技術も、基本にたった上での失敗を繰り返しての試行錯誤の上になりたちます。

華やかなスポーツの成功の影には、地味な練習の繰り返しが隠されています。

それ故、繰り返すことは、本当に基本であり大事なことなんです。

繰り返し継続することこそ、最大の実力アップの秘訣なりです。

その繰り返しの中で、あなたのなりの創意工夫を加えてください。

そして、あなたが実力を発揮する日は、宅建試験日です。
その日に最大の成果をだすために、
日々のトレーニング=過去問学習なのです。

これが過去問繰り返しのポイントです。

宅建試験当日に今あなたが学習していることが問題に出るかもしれません。
今はわかったつもりでも、その時点であなたがわかっている保証はないのです。

そのために、何度も繰り返すのです。

本番の場は、普通の環境とは違います。
模試の会場とも雰囲気が違います。

それ故、適度に緊張もしますし、日頃しないようなミスもするのです。
そのミスを起こさない・・・
ミスをしても最低限にする・・・

そのための基本=繰り返し学習だと思ってください。

安易に今の結果だけをみて、決めつけては駄目ですよ。
ゴールまで確実に最短距離で走りましょう。

宅建ブログへの応援よろしくお願いします!
↓   ↓
人気ブログランキングへ


資格ブログの方も応援よろしくです
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


平成28年宅建学習☆休日学習から平日学習へのバトンスタート11

宅建平日学習への休日学習からのバトン

それでは、第11回目のスタートです。

8月最後の土日の学習はいかがでしたか?

毎度言うことですが、本日の時間はまだ残されています。

ちょっと心残りの人は、1時間でも30分でも明日につなげるために、土日の締めくくりの学習をしてください。

学習をすることにより悩む方もいますが、今の時期は悩みながらも先に進めていくこと。

これにつきます。

学習を進めていくなかで、自分の頑張ってきたことを自信につなげ、悩みや不安をできるだけ小さなものに和らげ、更に先に進んでいく。

少なくとも、学習をしている間は意識を学習に集中していけば、不安の芽は小さくなるはずです。

何度もいうようですが、今の時期はやらなくてはいけない時期です。

やらずして合格は見えてきません。

実力アップできる9月。

このチャンスをしっかりとあなたもつかみましょう。

今日から明日へのバトン。

しっかりと明日のあなたにバトンを渡しましょう。

明日のあなたは、今日のあなたよりも更に実力アップされているあなたです。

頑張りましょう。


宅建ブログへの応援よろしくお願いします!
↓   ↓
人気ブログランキングへ


資格ブログの方も応援よろしくです
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


Profile
Categories
Amazonライブリンク