宅建試験!初心者のための一発合格サイト

宅建士試験(宅地建物取引士資格試験)初受験やリベンジの方に、短期・中期・長期での宅建学習方法、独学学習・過去問学習のコツ、受験テクニック、学習サポートなど、宅建受験から合格後の宅建取引士証登録迄、幅広く総合的に紹介したブログです。 【Yahooカテゴリー登録サイト】

◎ブログ最新ニュース
1)宅建無料メルマガ募集中です。
 ※申込はこちらから
   ↓    ↓
  http://blog.takken-get.com/archives/52286532.html

メルマガ「独学者のための宅建試験一発合格サポートマガジン」を、
読んでいただいてますでしょうか?

私の合格体験記」では、公開模試の模様が終わり、
いよいよ試験前日の直前ゼミの模様に突入します。

話の中味は、これから、ますます面白い展開に入っていきます。

正直、実際の宅建試験では、同じようなことがあってほしくないですが、
全て、事実なので、貴重な体験談として、
教訓として、楽しんでいただければと思っています。

13〜18号まで公開模試について、お送りしましたが、
公開模試は是非、受けてください。

既に、TACさんの公開模試は、定員オーバーで、
予約を完了していました。

一番お勧めなのは、私も受けた、LECさんの公開模試です。

○公開模試 基礎編2回  実践編3回 ⇒合計5回
 (日曜コース)9/2、9/9、9/16、9/23、9/30

○ファイナル模試 1回
 (日曜コース)10/7

土曜コース、水曜コースもあります。

詳細は、以下のLECさんのページをご覧下さい。
  ↓   ↓
LECの通信講座&書籍 オンラインで簡単申込


メルマガ「独学者のための宅建試験一発合格サポートマガジン
vol19は、7月1日(日)午後1時発刊予定です。

登録がまだの方は、右側のサイドバーにある登録ホームよりどうぞ!

メルマガ「独学者のための宅建試験一発合格サポートマガジン」を、
読んでいただいてますでしょうか?

私の合格体験記」では、公開模試の模様が終わり、
いよいよ試験前日の直前ゼミの模様に突入します。

話の中味は、これから、ますます面白い展開に入っていきます。

正直、実際の宅建試験では、同じようなことがあってほしくないですが、
全て、事実なので、貴重な体験談として、
教訓として、楽しんでいただければと思っています。

13〜18号まで公開模試について、お送りしましたが、
公開模試は是非、受けてください。

既に、TACさんの公開模試は、定員オーバーで、
予約を完了していました。

一番お勧めなのは、私も受けた、LECさんの公開模試です。

○公開模試 基礎編2回  実践編3回 ⇒合計5回
 (日曜コース)9/2、9/9、9/16、9/23、9/30

○ファイナル模試 1回
 (日曜コース)10/7

土曜コース、水曜コースもあります。

詳細は、以下のLECさんのページをご覧下さい。
  ↓   ↓
LECの通信講座&書籍 オンラインで簡単申込


メルマガ「独学者のための宅建試験一発合格サポートマガジン
vol19は、7月1日(日)午後1時発刊予定です。

登録がまだの方は、右側のサイドバーにある登録ホームよりどうぞ!

《解答》

【都市計画法】
1.都市計画区域の指定について、2以上の都府県の区域にわた
  る場合には、(A→国土交通大臣)が関係都府県の意見を聞
  いて指定する。

2.市街化調整区域とは、市街化を(B→抑制)すべき区域。

3.用途地域において、第2種低層住居専用地域とは、
  (C→主として)低層住宅にかかる良好な住居の環境を保護
  するため定める地域。

4.主として工業の利便を増進するために、定める地域とは、
  (D→工業)地域。

5.高度地区とは、市街地の環境維持または土地利用増進のため、
  建築物の高さの(E→最高限度)・(F→最低限度)を定め
  る地区。

6.市街地の整備改善を図るため街区の整備・造成が行われる地
  区で容積率等を定める地区を(G→特定街区)という。

↑このページのトップヘ