宅建試験!初心者のための一発合格サイト

宅建士試験(宅地建物取引士資格試験)初受験やリベンジの方に、短期・中期・長期での宅建学習方法、独学学習・過去問学習のコツ、受験テクニック、学習サポートなど、宅建受験から合格後の宅建取引士証登録迄、幅広く総合的に紹介したブログです。 【Yahooカテゴリー登録サイト】

◎ブログニュース
1)最新ニュース
 ●noteでいろんなジャンルの記事を毎日アップ中。
  無料で読めます。
   ↓    ↓
 https://note.com/iccyan

2) トピックス
 ●不動産業界へ転職のためのエージェント紹介
  登録は無料、詳細はこちらの記事へどうぞ
   ↓  ↓
  http://blog.takken-get.com/archives/52298837.html

3) 各種メルマガ紹介
 ●『一木秀樹の中高年支援マガジン☆未来を切り開く方法』
  まぐまぐより毎週金曜日発行
  購読費 550円/月
  詳細と申込はこちらから
   ↓    ↓
  https://www.mag2.com/m/0001688139.html

 ●『インスタグラマーへの道』(無料)
  インスタグラムでもっと楽しもう!
 ※詳細と登録はまぐまぐサイトにて。
    ↓    ↓
  https://www.mag2.com/m/0001688339.html

メルマガ「独学者のための宅建試験一発合格サポートマガジン」が、
発行部数200部を突破いたしました。

100部を突破してから、1週間あまりでの200部突破。
倍増です。

これも一重に、皆様方に感謝、感謝です。
ありがとうございます。

メルマガを管理する人間にとって、
心のよりどころは、どうしても発行部数になります。

発行部数が増えれば、やはり、
モチベーションもあがり、いい記事づくりにつながります。

今後も、更に、より一層の誌面充実を図り、
合格まで、いえいえ、合格後も継続して読んでいただける
メルマガでありたいと思います。

次に目指すは、500部です。

よろしくお願いいたします。

今回、初めて当サイトに来られた方も、
是非、是非、ご登録ください。

また、引き続き、友人や知人で宅建試験を受験される方、
興味ある方等に、勧めていただければ幸いです。

次回、発刊は4月15日(日)を予定しています。


人気ブログランキング参加中、1クリックよろしくお願いしま〜す!
↓  ↓
人気blogランキングへ


このエントリーをはてなブックマークに追加

第三回目も、宅建試験の続きです。

【Q11】宅建試験会場には、どれ位前にいかなくては駄目ですか?

《A11》一概には言えますが、試験開始2〜3時間前位には、
     到着した方が言いと思います。
     試験会場に行くまでに、どんな不足の事態があるやもしれませ
     ん。
     余裕で行くことが、試験に落ち着いて臨めます。

【Q12】試験会場で昼食はどうすればいいですか?

《A12》昼食は、軽いものを用意した方が言いと思います。
     サンドイッチ、おにぎり程度が良いと思います。
     私は、カロリーメイトを使用しました。
     昼食は、試験会場の自分の席で食べることができます。

【Q13】試験会場には何をもっていけば良いですか?

《A13》筆記具(HBの鉛筆数本、シャーペン、HBの芯、鉛筆削り、
     プラスティック消しゴム2個)、受験票、学習用のテキスト・過去問、
     昼食、ドリンク(ペットボトル)等。

【Q14】試験テクニックを教えてください?

《A14》直前の時期にアドバイスします。
     それまで、お待ち下さい。

【Q15】試験終了後どうすればいいですか?

《A15》各予備校で解答速報会を実施していますので、そちらに参加す
     るのもいいですし、自宅に帰ってのんびりするのもいいです。
     いずれにしても、自己採点はしてみてください。


<私の経験>
少し、試験会場でのリアルな話題も盛り込んでみました。
試験テクニック等の詳細を知るには、時期尚早と思いましたので、省きま
した。
宅建試験では、私が到着したのは、試験1時間位前だったと思います。
正直、遅かったです。
実は、もよりの駅から試験会場まで、予想以上に歩いたのです。
試験開始前には、お腹の調子が悪くなるし、
不足の事態は本当に起こるのです。
常に、時間には余裕を持っての行動が一番です。

〔メルマガ発行の案内〕
メルマガ第7号は、4月8日(日)17時発刊予定です。
今号より、リベンジコーナーを新設しました。
合格体験記も突然の学習スランプに突入します。
登録がまだの方は、是非どうぞ!
(右上のサイドバーで簡単に登録できます。)


人気ブログランキング参加中、1クリックよろしくお願いしま〜す!
↓  ↓
人気blogランキングへ


このエントリーをはてなブックマークに追加

第三回目も、宅建試験の続きです。

【Q11】宅建試験会場には、どれ位前にいかなくては駄目ですか?

《A11》一概には言えますが、試験開始2〜3時間前位には、
     到着した方が言いと思います。
     試験会場に行くまでに、どんな不足の事態があるやもしれませ
     ん。
     余裕で行くことが、試験に落ち着いて臨めます。

【Q12】試験会場で昼食はどうすればいいですか?

《A12》昼食は、軽いものを用意した方が言いと思います。
     サンドイッチ、おにぎり程度が良いと思います。
     私は、カロリーメイトを使用しました。
     昼食は、試験会場の教室内での食事は禁止されています。適当な場所ですませましょう

【Q13】試験会場には何をもっていけば良いですか?

《A13》筆記具(HBの鉛筆数本、シャーペン、HBの芯、鉛筆削り、
     プラスティック消しゴム2個)、受験票、学習用のテキスト・過去問、
     昼食、ドリンク(ペットボトル)等。

【Q14】試験テクニックを教えてください?

《A14》直前の時期にアドバイスします。
     それまで、お待ち下さい。

【Q15】試験終了後どうすればいいですか?

《A15》各予備校で解答速報会を実施していますので、そちらに参加す
     るのもいいですし、自宅に帰ってのんびりするのもいいです。
     いずれにしても、自己採点はしてみてください。


<私の経験>
少し、試験会場でのリアルな話題も盛り込んでみました。
試験テクニック等の詳細を知るには、時期尚早と思いましたので、省きま
した。
宅建試験では、私が到着したのは、試験1時間位前だったと思います。
正直、遅かったです。
実は、もよりの駅から試験会場まで、予想以上に歩いたのです。
試験開始前には、お腹の調子が悪くなるし、
不足の事態は本当に起こるのです。
常に、時間には余裕を持っての行動が一番です。

〔メルマガ発行の案内〕
メルマガ第7号は、4月8日(日)17時発刊予定です。
今号より、リベンジコーナーを新設しました。
合格体験記も突然の学習スランプに突入します。
登録がまだの方は、是非どうぞ!
(右上のサイドバーで簡単に登録できます。)


人気ブログランキング参加中、1クリックよろしくお願いしま〜す!
↓  ↓
人気blogランキングへ


このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ