宅建試験!初心者のための一発合格サイト

宅建士試験(宅地建物取引士資格試験)初受験やリベンジの方に、短期・中期・長期での宅建学習方法、独学学習・過去問学習のコツ、受験テクニック、学習サポートなど、宅建受験から合格後の宅建取引士証登録迄、幅広く総合的に紹介したブログです。 【Yahooカテゴリー登録サイト】

◎ブログ最新ニュース
●3ヶ月学習に役立つ電子書籍です
『宅建取引士試験!合格を一発で決めよう!!: 3ヶ月で合格を勝ち取るための王道学習戦略』
   ↓     ↓
 http://blog.takken-get.com/archives/52279384.html

●中高年独学の方に参考になる電子書籍紹介
『宅建絶対合格!40代以上の必勝崖っぷち戦略』
   ↓     ↓
 http://goo.gl/mzuA1Z

●1ヶ月学習をアレンジしての活用も有効的です
『宅建士試験に1ヶ月独学で合格する方法(2017年版)』
   ↓     ↓
 https://www.amazon.co.jp/dp/B072JDF2J3

●メンタルも重要です。
 合格者から元気をもらおう!
『宅建合格!全受験生に贈る心からの応援歌〜不安・心配に打ち勝とう』
   ↓     ↓
   http://p.tl/p69w

●宅建無料メルマガ新規購読者募集中!
詳細と申込はこちらから
  ↓   ↓
 http://blog.takken-get.com/archives/52272722.html

平成30年宅建6ヶ月学習サポートの10回目です。

アウトプット学習の調子はどうですか?

1問、1問積み重ねていますか?

今のあなたは、マイペースでいいです。

無理にペースをあげる必要はありません。

コツコツこなしているあなたです。

3ヶ月学習の記事を見ると、あせりがうまれてくるかもしれません。

でも6ヶ月学習のあなたは、何も急にハイペースにする必要はありません。
逆に突然あげるとペースを乱すことになりかねません。

絶対に避けてください。

さて過去問を解いてわからない項目は、おそらくテキストに返っていることと思います。

テキストに返ることは大事なことなのですが、Cランク問題での深入りは禁物です。
Cランクは確認する程度にとどめる。
折角得た知識を何も放棄する必要はありませんから・・
(忘れた仕方ない、これくらいの気持ちでちょうどいいです)

真面目なあなたですから、ついつい徹底的にわかるまで突っ込んでいく姿勢はわかるのですが、時間のロスにつながります。

50点満点を目指しているわけではないので、完璧主義は必要ありません。

45点もいりません

40点位を目指してちょうどいいです。

40点でも10問間違えていいんですから・・


宅建試験後、結果的に42点だった。

こんなことは大いにありえることです。

中くらいを目指して、高めでゴール。

まさに中庸の得かもしれません。

その余裕が6ヶ月学習でコツコツ頑張ったあなたにはあります。

絶対に、マイペースで先行逃げ切りですよ。

平成30年宅建合格を目指して、ブログへの応援1クリックお願いします。
↓   ↓
人気ブログランキングへ


ダブルで宅建合格祈願、応援クリックお願いします。
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


この宅建ブログでは、宅建お悩み相談のコーナーを設けています。

一人で学習をしているとあれやこれやと、
ついつい余計なことを考えがちになります。

そんな悩みを少しでも緩和できれば・・・
そんな思いから開設しています。

そこから独立させた形で再編集してまとめたものを
電子書籍とだしています。


今のあなた、悩んでいませんか?

そんな時、あなたの解決のヒントがあるかもしれません。

そんな書籍の中から一つピックアップしてみます。

【Q】学習は、大学卒業以来です。
   テキストを開いて学習を始めようとするのですが、
   なかなか先へ進めません。
   気ばかりあせってしまいます。
   なにか良い学習のコツがあれば教えてください。         
                         (Aさん:男性)

《A》私も、宅建学習を始めた時は、テキスト(権利関係)を買って、
   しばらくの間、本棚の隅でほこりをかぶった状態になっていました。

   試験までまだ相当の期間があったのと、法律系のテキスト内容に
   馴染めず、スタートが切れなかったのです。

   どの分野からスタートされたのかわかりませんが、
   一番、とっつきやすい宅建業法から学習してみてください。
   学習というよりも、本を読む感覚でいいと思います。

   最初は、本を読むことすら苦痛かもしれませんが、
   徐々に慣れてきます。

   特に、宅建業法関連は、自分がこれから取得する宅地建物取引
   主任者についても書かれていますので、興味もひきやすいですし、
   読みやすいと思います。

   自分の脳に、言い聞かせるように読んでいってください。

     
   それと大事なことは、やはり気持ちの問題です。
   これから少なくとも宅建試験までの間は、
   考え方はポジティブにしてみてください。
   「僕は、できない」が前提となると、なかなか伸びていきません。
   仕事上においても、素直な人はどんどん伸びていきます。
     
   自分を宅建試験までの残り期間、のせていく工夫をしてみてください。
   まずは、学習環境づくりからですよ。


いかがでしたか?

参考になりましたでしょうか?

こういう事例を22紹介しています。

いろんな角度からの相談例が、満載です。

困ったとき・・・
不安になったとき・・・
行き詰ったとき・・・

平成30年宅建合格を目指して、ブログへの応援1クリックお願いします。
↓   ↓
人気ブログランキングへ


ダブルで宅建合格祈願、応援クリックお願いします。
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


一昨年実施した宅建合格スタートダッシュセミナーの冒頭部を、1分程度でみせています。

・公開模試の必勝活用方法
・学習戦略について(7月からの学習ポイント)
・理想の得点パターンについて
・7月からの王道学習戦略について

レジュメの一部をパワポでみせていますので、わかりやすいと思います。

是非ご活用みてくださいね。




平成30年宅建合格を目指して、ブログへの応援1クリックお願いします。
↓   ↓
人気ブログランキングへ


ダブルで宅建合格祈願、応援クリックお願いします。
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


↑このページのトップヘ