宅建試験!初心者のための一発合格サイト

宅建士試験(宅地建物取引士資格試験)初受験やリベンジの方に、短期・中期・長期での宅建学習方法、独学学習・過去問学習のコツ、受験テクニック、学習サポートなど、宅建受験から合格後の宅建取引士証登録迄、幅広く総合的に紹介したブログです。 【Yahooカテゴリー登録サイト】

◎ブログ最新ニュース
●宅建メルマガ購読者募集中です。
   ↓      ↓
 http://blog.takken-get.com/archives/52283422.html

平成30年宅建試験自己採点投票のコメント紹介です。
まずは、高得点40点以上の方のコメントを転載します。

「46点以上」
初めての挑戦、独学でした。
40歳代女性茨城

昨年は準備不足で暗記に頼り、32点と不甲斐ない結果でしたが、
今年は4月から始めたので8月には一通り完了。9月以降は復習しつつ、アルツハイマー的忘却症と戦いながら(笑)、
本番を余裕持って迎えられました。結果46点!
450歳代男性神奈川

今年は簡単でした

独学でも対応可能なレベルでした
20歳代男性大阪

二度目とはいえほとんど忘れて一から頑張って2ヶ月。
30歳代女性東京

数回目のチャレンジでやっと合格点までたどりつけました
20歳代男性東京

「44・45点」
45点29年の問題と見比べるとかなり優しくなってますね。合格点は38と予想します。
30歳代男性北海道

全体的に、難易度が低い問題とそうでない問題との差がはっきりとしているように感じました。
得点は大原やTACの最終模試でのものとほぼ同等でした。
30歳代男性兵庫

今年はひねった問題も個数問題も減ったので問題をしっかり読めば簡単だったと思います。
30歳代男性神奈川

あぁ。。。今年もあかんかな。。。
30歳代男性大阪

独学・初受験です。思ったより難しいと感じました。
30歳代女性東京

業法でミスがあったのであと2〜3点は取れたと思います。
法令が満点なのでびっくりしました。
20歳代男性埼玉

初めての受験です。解答速報を見て自己採点して、びっくりです。
独学で去年の7月から勉強しました。
今年は予想合格点が高いらしいですが、私には、ものすごく難しい問題に感じました。
40歳代女性広島

独学、初受験です。
30歳代男性埼玉

マークミスが不安です…
20歳代男性静岡

「42・43点」
受験3回目でようやく。
40歳代男性石川

解き易かった問題が多かったので、合格ラインが上がると感じながら回答していきました。
40歳代男性神奈川

独学で、初めての受験でした。
30歳代女性宮城

名前書いたっけw
30歳代男性香川

初受験です。試験中マークミスしてたので慌てて直しましたがそれ以外でもミスしてないか心配です
40歳代女性愛知

個数問題も減りかなり易しかったです
730歳代男性東京

時間ぎりぎりで終了。
4月から始めた。独学に自信はあったが、覚えが悪くて苦労した。
試験では宅建業法、法令が易しくて助かったが、権利関係で手こずり、苦戦し、8点、ミスもあった。
解答速報までは不安だった。
60歳代男性栃木

民法以外は簡単だったのではないでしょうか
30歳代男性愛知

権利関係・業法は例年通り、制限・5問免除が簡単だと感じた。
40歳代男性埼玉

昨年多少勉強して殴り込みした結果コテンパンに。今年は本腰入れました。
30歳代男性愛知

一般的な難易度では?
50歳代男性兵庫

インスペクションを含む改正点を抑えておけば解きやすいものが多かったと思う。
40歳代男性島根

「41点」
マークシートちゃんと記入してるか心配

マークミスしてないか心配で全く落ち着かない…
最後問5に時間かけて悩んで、問題集に書いていった番号とマークシートの番号を
ちゃんと確認できなかった…ドジな方だし結果発表までめちゃくちゃ怖い…
20歳代女性広島

一安心!
30歳代男性東京

過去問を繰り返しやっておいてよかった
30歳代女性三重

「40点」
初学•独学•初挑戦でした。
こちらのサイトを見ると41点で既に上位15%•••
どちらにしろ、かなりボーダー高くなりそうですね
40歳代男性東京

5問免除先ずは統計から、その後宅建業法、法令、
税と解答して残り50分かけて権利関係をトライしました。
権利に時間かけられたことは大きかったです。
60歳代男性滋賀

マークミスしていませんように(祈)
40歳代女性山口

独学で初受験でした。行政書士の知識が役に立ちました。
50歳代男性神奈川

意外と解けていました!
最後の数日間、死ぬ気で勉強したのでかなり嬉しかったです!
40歳代男性静岡

去年38とるもマークミス今年はなんとかなるかな
40歳代男性大阪

独学で2ヶ月ほど勉強しました。マークミスが心配ですが、とりあえず安心です。
20歳代女性富山

昨年は1点足りずに泣きました…今年はなんとか合格できそうですかね^_^
しかし、私的には試験が難しく感じました。
40歳代女性長野

ブログで適切な教材や動画の情報をいただいておりました。
ポジティブな内容でいつも励みになりました。
ありがとうございました!
40歳代女性東京

自身の予想よりは、点数が採れていました。
40歳代男性大阪

アンケートにご協力頂いた方、ありがとうございました。

ひとまずは良い結果になって良かったですね。
改めておめでとうございます。

本当の喜びは合格発表日までお待ちください。

平成30年宅建合格を祈願して、1クリックお願いします。
↓   ↓
人気ブログランキングへ


ダブルで宅建合格祈願、応援クリックお願いします。
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


自己採点について、項目別もあわせてアンケートを実施しています。
アンケートを実施しはじめた平成28・29年の結果と比較しながらみていきましょう。

【宅建業法】
(平成30年)
投票数:143件
・20点 5件 (3.5%)
・19点 10件 (7.0%)
・18点 25件 (17.5%)
・17点 23件 (16.1%)
・16点 38件 (26.6%)
・15点 26件 (18.2%)
・14点        14件 (9.8%)
・13点 0件 (0.0%)
・12点 0件 (0.0%)
・11点 0件 (0.0%)
・10点以下 2件 (1.4%)

最多投票は、16点、次に15点、18点の順番です。
今年でいうと最低18点はとりたい所です。

過去2年をみてみましょう。
(平成29年)
投票数:294件
・20点 10件 (3.4%)
・19点 25件 (8.5%)
・18点 53件 (18.0%)
・17点 60件 (20.4%)
・16点 49件 (16.7%)
・15点 54件 (18.4%)
・14点 25件 (8.5%)
・13点 12件 (4.1%)
・12点 4件 (1.4%)
・11点 1件 (0.3%)
・10点以下 1件 (0.3%)

(平成28年)
投票数:115件
・20点   3件  (2.6%) 
・19点  10件  (8.7%) 
・18点  17件  (14.8%) 
・17点  19件  (16.5%) 
・16点  28件  (24.3%) 
・15点  14件  (12.2%) 
・14点  10件  (8.7%) 
・13点   8件  (7.0%) 
・11点   2件  (1.7%) 
・10点以下  3件  (2.6%) 

ここ2年合格基準点が35点でしたので、やはり18点はほしい所です。
最低でも17点ですね。


次に権利関係です。
【権利関係】
(平成30年)
投票数:125件
・14点  0件 (0.0%)
・13点   0件 (0.0%)
・12点   18件 (14.4%)
・11点    9件 (7.2%)
・10点   20件 (16.0%)
・9点    20件 (16.0%)
・8点    22件 (17.6%)
・7点    23件 (18.4%)
・6点以下 13件 (10.4%)

権利関係は割れてますね。

過去2年を見てみましょう。

(平成29年)
投票数:243件
・14点    1件 (0.4%)
・13点  2件 (0.8%)
・12点   10件 (4.1%)
・11点   21件 (8.6%)
・10点   39件 (16.0%)
・9点    49件 (20.2%)
・8点    35件 (14.4%)
・7点    40件 (16.5%)
・6点以下 46件 (18.9%)

(平成28年)
投票数:98件

・14点   4件  (4.1%) 
・13点   5件  (5.1%) 
・12点   6件  (6.1%) 
・11点  13件  (13.3%) 
・10点  11件  (11.2%) 
・9点   13件  (13.3%) 
・8点   22件  (22.4%) 
・7点   14件  (14.3%) 
・6点以下  10件  (10.2%) 

権利関係は、やはり学習の主軸にすべきじゃないですね。
学問や実務としては面白いのですが、宅建試験としては・・・


法令上の制限です。
【法令上の制限】
(平成30年)
投票数:120件
・8点   44件 (36.7%)
・7点   43件 (35.8%)
・6点   22件 (18.3%)
・5点    8件 (6.7%)
・4点    1件 (0.8%)
・3点以下 2件 (1.7%)

やはり今年は、8点とりたい所ですね。
悪くとも7点、結果が物語っています。

過去2年をみましょう。
(平成29年)
投票数:209件
・8点   25件 (12.0%)
・7点   49件 (23.4%)
・6点   62件 (29.7%)
・5点   43件 (20.6%)
・4点   25件 (12.0%)
・3点以下 5件 (2.4%)

(平成28年)
投票数:78件
・8点     4件  (5.1%) 
・7点     8件  (10.3%) 
・6点    29件  (37.2%) 
・5点    23件  (29.5%) 
・4点    8件  (10.3%) 
・3点以下 6件  (7.7%) 

本当に、その年の難易度の傾向がでていますね。


5点免除問題です。
【5点免除問題】
(平成30年)
投票数:105件
・5点 57件 (54.3%)
・4点 39件 (37.1%)
・3点   5件 (4.8%)
・2点   2件 (1.9%)
・1点   2件 (1.9%)

予備校の総評どおり、5点満点必須ですね。
ここでの1点の取りこぼしはもったいないです。

過去2年です。
(平成29年)
投票数:198件
・5点  102件 (51.5%)
・4点 67件 (33.8%)
・3点 24件 (12.1%)
・2点   4件 (2.0%)
・1点   1件 (0.5%)

(平成28年)
投票数:76件
・5点  37件  (48.7%) 
・4点  26件  (34.2%) 
・3点  11件  (14.5%) 
・2点   2件  (2.6%) 
・1点   0件  (0.0%) 

5点免除問題は、もはや免除問題とはいえない、ここの所の傾向です。


最後に税です。
【税】
(平成30年)
投票数:95件
・3点 19件 (20.0%)
・2点 38件 (40.0%)
・1点 38件 (40.0%)

税はやはり3点は厳しいですね。
1〜2点仕方ないかも・・・

過去2年です。
(平成29年)
投票数:125件
・3点 17件 (9.7%)
・2点 90件 (51.4%)
・1点 68件 (38.9%)

(平成28年)
投票数:69件
・3点  18件  (26.1%) 
・2点  39件  (56.5%) 
・1点  12件  (17.4%) 

投票のご協力ありがとうございました。

平成30年宅建合格を祈願して、1クリックお願いします。
↓   ↓
人気ブログランキングへ


ダブルで宅建合格祈願、応援クリックお願いします。
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


平成30年宅建試験後より、例年同様の自己採点の総合点と項目別得点のアンケートを行いました。

アンケートにご協力頂いた方、ありがとうございました。

自己採点総合点の結果からです。

◎平成30年宅建試験での自己採点結果を教えてください 
投票数:949件

・46点以上 25件 (2.6%)
・44・45点 36件 (3.8%)
・42・43点 67件 (7.1%)
・41点 37件 (3.9%)
・40点 63件 (6.6%)
・39点 58件 (6.1%)
・38点 81件 (8.5%)
・37点       151件 (15.9%)
・36点       192件 (20.2%)
・35点       134件 (14.1%)
・34点 47件 (5.0%)
・33点 24件 (2.5%)
・32点 13件 (1.4%)
・31点 3件 (0.3%)
・30点 4件 (0.4%)
・29点以下 14件 (1.5%)

最多投票の得点は36点です。
投票期間を7日間とっていますので、後半にかけてボーダーライン上の方の投票が増える傾向になります。

36点の次は、37点、35点となっています。
投票1日間だけをみると、35点が最多得点でした。

過去の2年間と比較してみましょう。

◎平成29年宅建試験での自己採点結果を教えてください 
投票数:2191件

・46点以上 22件 (1.0%)
・44・45点 25件 (1.1%)
・42・43点 56件 (2.6%)
・41点 64件 (2.9%)
・40点 67件 (3.1%)
・39点 81件 (3.7%)
・38点 109件 (5.0%)
・37点 146件 (6.7%)
・36点 174件 (7.9%)
・35点 279件 (12.7%)
・34点 384件 (17.5%)
・33点 404件 (18.4%)
・32点 212件 (9.7%)
・31点 79件 (3.6%)
・30点 27件 (1.2%)
・29点以下 62件 (2.8%)

合格基準点は35点でした。
ボリュームゾーンの33点・34点の1点上が合格基準点でした。
(投票1日間だけをみると、34点が最多得点でした。)
合格率は、15.6%でした。

〇平成28年宅建試験での自己採点結果を教えてください 
投票数:781件

・46点以上   18件  (2.3%) 
・44・45点  15件  (1.9%) 
・42・43点  28件  (3.6%) 
・41点     23件  (2.9%) 
・40点     20件  (2.6%) 
・39点     36件  (4.6%) 
・38点     46件  (5.9%) 
・37点     51件  (6.5%) 
・36点     90件  (11.5%) 
・35点     126件  (16.1%) 
・34点     133件  (17.0%) 
・33点     94件  (12.0%) 
・32点     49件  (6.3%) 
・31点     22件  (2.8%) 
・30点     10件  (1.3%) 
・29点以下   20件  (2.6%) 

合格基準点は35点でした。
最多得点の1点上が合格基準点になっています。
合格率は、15.4%でした。

単純に傾向だけで推測すると、最多投票又はボリュームゾーンの上が合格基準点になっています。

この投票だけを単純にみると、平成30年の合格予想点は37点の可能性が高いのはわかる気もします。
36点が合格基準点になる場合、やはりそれなりに合格率があがる必要があります。

平成最後の宅建試験として合格率が上がってほしいものです。


いずれにしても投票を頂いた方に感謝です。
ご協力ありがとうございました。

自己採点のコメント転載は明後日以降を予定しています。
自己採点のコメントを読むと、得点それぞれの思いが込められていますね。

いずれにしても、この時期の願いは一つ。
一人でも多くの方に合格の吉報を!
そのためにも・・・願う36点!

平成30年宅建合格を祈願して、1クリックお願いします。
↓   ↓
人気ブログランキングへ


ダブルで宅建合格祈願、応援クリックお願いします。
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


↑このページのトップヘ