宅建試験!初心者のための一発合格サイト

宅建試験(宅地建物取引士資格試験)初受験やリベンジの方に、短期・中期・長期での宅建学習方法、独学学習・過去問学習のコツ、受験テクニック、学習サポートなど、宅建受験から合格後の宅建取引士証登録迄、幅広く総合的に紹介したブログです。 【Yahooカテゴリー登録サイト】

◎ブログ最新ニュース
●宅建メルマガ読者募集中!

 詳細と申込みはこちらから
   ↓   ↓
 http://blog.takken-get.com/archives/52231259.html

●宅建初受験、最初に読むべき電子書籍4冊です。
 『宅建独学者へ!!絶対攻略のための43のヒント』
   ↓   ↓
 http://goo.gl/oHSEfz

 『宅建受験生必読!資格合格から未来像を描く成功鉄則20』
   ↓   ↓
 http://goo.gl/VW3WKR

 『宅建絶対合格!40代以上の必勝崖っぷち戦略』
   ↓   ↓
 http://goo.gl/mzuA1Z

 『宅建合格!全受験生に贈る心からの応援歌〜不安・心配に打ち勝とう』
   ↓   ↓
 http://p.tl/p69w

平成29年宅建試験リベンジ☆合格体験記を書こう!

この時期に「合格体験記を書こう」というと、
昨年合格された方に向けて書いていると思われるかも
しれません。

実は違います。

今年、宅建リベンジ受験される方に向けて書いています。

今年の合格を必然のものにするために、
自分が今年描く宅建合格ロードを宅建合格体験記として
書いてほしいのです。

人は自分の思い描くとおりに実現しようとします。
そのためにはあなたの潜在意識に働きかけておく必要が
あります。

その手法の一つが合格体験記を事前に書くことです。

実は、司法試験受験でお馴染みの伊藤塾でも実践されて
いることです。

なかなか今の合格体験記というと書けないという方が
多いと思います。

それは、やったことがないからです。

やったことがないはじめてのことに対して、
身構えるのは当然のことです。

でも、あなたが今年描く合格ロードの順番に沿って
書いていけばいいのです。

宅建試験当日も、あなたが理想とする姿を書いてください。

最後は、合格発表のシーン。
これも目一杯あなたが喜ぶ姿を書いてください。

そして、書いた合格体験記は合格発表日まで封印ではなく、
あなたが学習の中でつまずきかけたとき、読み直してほしいのです。

きっとあなたのモチベーションアップに貢献します。

特に、今年が多年リベンジ受験の方は、
是非、実践してくださいね。

今までの殻を破るためには、自己変革が大事です。
予備校を変えたり、塾を変えたりすることがいいことではありません。

まずは、自分の姿勢を変えないと合格は遠のきます。

難しく身構えないで実践ください。

もし、必要とあれば私あてに送付していただいても結構です。
オープンに公開したくないけど、特定の方に宣言する。

これも一つの方法です。


本日もブログを読んでいただきありがとう。感謝をこめて・・
↓   ↓
人気ブログランキングへ


ダブルで必勝宅建合格祈願!
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


平成29年宅建受験にむけて☆相手である宅建のことをよく知ろう!

今年宅建を初受験するあなたへ。

あなたは、宅建のことを知ろうとしていますか?
宅建のことを知ってから学習を始めようとしていますか?
それとも、宅建のことを知ろうとしながら学習を始めていますか?

宅建学習を能率的に進めるためには、
やはり相手である宅建のことをよく知ることが大事です。

宅建がどういう試験で、どうすれば自分にとって最適な学習が組めるのか?

それを知った上で、通学講座を始める、
通信講座を始める、独学をするならいいでしょう。

一番いけないのは、なんとなく・・・です。

友達が予備校に通うから私も・・・
ネットで調べたら、なんか良さそうだから・・・
人気講師だから・・・・

100年の恋もちょっとしたことで一瞬で冷めます。

宅建学習もそうです。
安易に決めたことは安易な結果になりやすい。

よく調べた上で、比較検討した上で、
段階をおって決めていきましょう。

えいやーも時と場合によっては効果がありますが、
まだ、えいやーをする段階ではありません。

検討する時間はまだあります。

しっかりと相手のことを知った上で、
自分のこれからの学習環境にあわせてセレクトしましょう。

相手のことをよく知るための電子書籍として、
私の方では2つ用意しています。

良ければ、参考にしてくださいね。

(1)宅建独学者へ!!絶対攻略のための43のヒント

宅建資格試験に関する書籍において、
宅建学習する分野の項目や学習法に関する書籍は沢山ありましたが、
宅建試験全般について書かれたガイドブック的なものはありませんでした。

宅建資格に関することについて大事な要素を43項目Q&Aスタイルで書いています。

大変読みやすくまとめています。

宅建とは何ぞやに始まり、宅建試験に関すること、
宅建学習中のことや宅建試験に関することまでまとめています。

是非宅建の全体像をつかんだ上で学習にとりくんでいただけば、
あなたの目標設定もしやすくなり目指す方向性が見えてきます。

また著者自身からの宅建受験生の立場にたったアドバイスも適度に入れています。
今までの宅建ブログ運営の中で沢山の宅建受験生に向けてエールをおくってきた
経験からのアドバイスはあなたの学習の支えになることでしょう。

【目次】
◎宅建とは?
1)宅建資格
2)宅建士業務

◎宅建試験とは?
3)受験資格
4)試験日
5)試験時間
6)試験スタイル
7)問題用紙
 
8)テキスト持込
9)携帯電話持込
10)試験会場
11)会場入り時間
12)昼食
 
13)持ち物
14)試験テクニック
15)試験終了後
16)試験実施の公告
17)試験案内と願書配布
 
18)願書受付
19)受験手数料
20)受験票

◎宅建学習
21)通学か独学か?
22)学習時間
23)通学先
24)お勧めテキスト
25)テキストと問題集
 
26)自宅学習
27)民法
28)電車での学習法
29)試験分野
30)民法
 
31)法令の数値
32)過去問
33)テキストの大きさ

◎宅建試験後
34)合格点1
35)合格点2
36)自己採点
37)自己採点2
38)模範解答
 
39)合格推定点
40)合格推定点2
41)待機期間
42)マークシートミス
43)マークシート訂正

(2)『宅建受験生必読!資格合格から未来像を描く成功鉄則20』

宅建ブログ「宅建試験!初心者のための一発合格サイト」を8年間運営しています。
その中で読者の方とコミュニケーションにより日々感じていた強い思いがありました。

宅建試験を受験し、見事合格されて「おめでとう」そして別れになります。
宅建試験後、自分の目指していることに対して順調にいっているだろうか?
途中つまずいたりしてはいないだろうか?
ご縁があってブログを読んでいただいた仲間であり、心の友です。

その声が通じてか、宅建受験後も読んでくれる方が結構います。
また、毎日は無理でも宅建試験日が近づくと顔を見せてくれる方もいます。

本当にありがたいことです。

今回の電子書籍では、宅建試験合格だけの枠にとらわれずに、
宅建合格後のあなたの未来を描くための必要なエキスを得られる構成にしています。

宅建受験生だけではなく他の資格受験生や一般のビジネスマンやサラリーマン、
主婦、学生など幅広く読んで頂ける内容になります。

宅建や資格受験を考えていない方は第三章だけを読んでいただいても結構です。

自分の未来は自分自身が切り開いていく。
この電子書籍があなたの行動のきっかけや意欲につながって頂ければ幸いです。

【目次】
第一章 宅建試験を極める
・あなたは最終的に何をやりたいですか?
・自分の経験の棚卸から始めましょう!
・私の経験を紹介します
・宅建ブログ開設と口コミで話題に!
・メンタルを徹底重視
・宅建学習アドバイザーになった訳は?
・宅建取得後にみる現実の姿
・メンタルに苦しむ方を救いたい強い思い
・宅建資格と自分の将来への関連付け
・大いなる志を持とう
・宅建受験1点の重み・痛みを知ること
・宅建受験を決意する

第二章 宅建合格後のストーリーを考える
・宅建士しかできない業務とは?
・宅建取引士(主任者)の概要
・宅建試験の歴史
・宅建試験の概要
・宅建合格後の進むべき道
・宅建資格からのステップアップ
・宅建資格からのステップアップ
・宅建資格からのステップアップ
・資格取得だけがゴールなのか?
・自分のやりたいことを実現するためには?
・未見の我

第三章 成功するマインドを磨く20の鉄則
・鉄則1(気力・体力・知力の三位一体)
・鉄則2(自分の現状の実力を知る)
・鉄則3(夢と現実の違い)
・鉄則4(マニュアルに頼らない)
・鉄則5(他人と比較しない)
・鉄則6(考え方の二面性)
・鉄則7(過去の栄光にしばられない)
・鉄則8(一つの枠にとらわれない)
・鉄則9(大局から物事を見る)
・鉄則10(常識の裏側にヒントあり)
・鉄則11(人のご縁を大切にする)
・鉄則12(自己変革を宣言する)
・鉄則13(自己投資をケチらない)
・鉄則14(自らの限界を決めない)
・鉄則15(幸運は勇気と度胸から生まれる)
・鉄則16(感謝の気持ちを忘れない)
・鉄則17(幸せになる)
・鉄則18(逆転の発想)
・鉄則19(信念という強い気持ち)
・鉄則20(成功する絶対条件)


 

本日もブログを読んでいただきありがとう。感謝をこめて・・
↓   ↓
人気ブログランキングへ


ダブルで必勝宅建合格祈願!
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


今後のブログオフ会などの予定についてにお知らせ

ブログオフ会を毎年開催しています。
累計で12回と言ったところです。

新宿11回、町田で1回。
昨年は・・・0回でした。(笑)

新宿が定番開催地になっていますので、
メンバーも固定化される中で、交流のスタイルも変わってきていますので、
一旦やめた次第です。

ただ、リアルな交流の場は必要であり、
今年は可能であれば計画したいと考えています。

セミナーが実施できない分、
交流の場で補えればと思います。

今年最初は、夏場を考えています。
試験直前期突入前の6月あたりになります。

宅建だけにとらわれず、いろんなことについて話せればと
思います。

それと一番やりたいことは、地方の方との交流です。

読者層を想像すると、やはり首都圏よりも地方の方が多い気がします。
北は北海道から、沖縄まで。

どこかの地方でやりたいですね。
大阪と福岡あたりを考えています。
今、その地区近郊にお住まいの方、その節はご支援お願いいたします。
ボランティア色の強いブログですから、ご支援なしにはなりたちません。
ご協力よろしくお願いいたします。

また、イベントに際して希望などがあればメールやコメントなどでお知らせください。

本日もブログを読んでいただきありがとう。感謝をこめて・・
↓   ↓
人気ブログランキングへ


ダブルで必勝宅建合格祈願!
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


Categories
Amazonライブリンク