各専門学校の講座を利用される方のために、
各専門学校の講座の紹介をしたいと思います。

まずは、LECさんです。
私自身、LECさんの出る順公開模試
直前ゼミを活用させていただきましたので、
LECさんに対しては、一番愛着があります。

出る順テキストは、正直、本当によくまとまっていると思います。
短期学習の場合も、私は、出る順を勧めています。

そんなLECさんの講座ですので、
受けて損することだけは絶対ないと思います。

現在の時期から始めるのであれば、
パーフェクト合格講座フルコース」が一番のお勧めとなります。
5回の公開模試の他に、ファイナル模試1回分も含まれた、
超初心者向けの宅建試験フルパックです。
知識のインプット・アウトプットで、
宅建合格に大きく近づきます。

2番目は、「スーパー合格フルコース」です。
アウトプットのマスター演習講座を省いたコースです。

【パーフェクト合格講座フルコース】
 生講義 一般価格 155,000円
【スーパー合格フルコース】
 生講義 一般価格 115,000円
 
他には、「iPod一発合格パック」があります。
iPodで通勤時間中に効率よく学習できます。
Web通信学習と公開模試もWeb受験です。
私の時代にこんなのあれば、
まず、間違いなく使用していたと思います。

【iPod一発合格パック】
 98,000円。

LECさんの場合は、単発講座関係も充実しています。
その名も裏技講座。
「藤本講師の宅建肢斬り「テクニックに走る」講座」
「本試験問題出題の極秘ルールを読む講座」
「水野健の民法の解き方10法則講座」
「写真とゴロ合わせで用途制限を暗記する講座」・・・・

名前を聞いただけでも、思わず参加したくなります。

LEC講座/出る順各種テキストはこちらから
  ↓  ↓
LECの通信講座

出る順(アマゾン)はこちらへ
  ↓  ↓
出る順(アマゾンで購入)

全部受ければ、当然、お金もかかりますので、
まずは、基本のコースからスタートし、
自分の学習状況や習得状況に合わせて、
強化した部分や弱点の補強のために、
追加講座を申し込めばベストだと思います。

公開模試については、5回とも全部受けられることを
お勧めします。
5回受ければ、受験後にありがちなマークシート記入の不安、
解答ミスの不安等を抱くことはないと思います。
また、試験テクニックもわかりますので、
試験に対して、安心して臨むことが出来ます。

宅建に今年絶対受かりたい方にとっては、
検討する価値は十二分にあると思います。


人気ブログランキング参加中、声援の1クリックお願いしま〜す!
↓  ↓
人気blogランキングへ