宅建試験3ヶ月学習法で使用するテキストについて、
考えてみました。

今まで、テキストについては、あらゆる角度、
勉強法から考えてみました。

今回の3ヶ月学習法での使用推奨テキストは、
幅広い受験生に活用されている「宅建塾」と、
私自身が使用した実績のある「出る順」にしました。

【宅建塾】
一発合格らくらく宅建塾(2007年版)
まる覚え宅建塾(2007年版)
過去問宅建塾2007年版 壱 宅建塾問題集
過去問宅建塾2007年版 弐 宅建塾問題集
過去問宅建塾2007年版 参 宅建塾問題集

アマゾンでも、書店でも、どこでも良く見かけるベストセラーです。
テキストのボリュームとしては、
少ない感じですが、ポイントが押さえられているので、
お勧めであることには変わりません。


【出る順】
2007年版出る順宅建 (1)権利関係
2007年版出る順宅建 (2)宅建業法
2007年版出る順宅建 (3)法令上の制限・税・その他
2007年版出る順宅建 ウォーク問 過去問題集(1)権利関係
2007年版出る順宅建 ウォーク問 過去問題集(2)宅建業法
2007年版出る順宅建 ウォーク問 過去問題集 (3) 法令上の制限
           ・税・その他

私自身が、宅建受験時には愛用した本です。
使いやすさ、見やすさは抜群です。
また、出る頻度順に配列されているのが、うれしい所です。
電車学習や外出先の学習でも、
それ程、荷物にならない大きさです。


間違っても、両方のテキストを使わないで下さい。

どちらか一方でいいです。
既に、「宅建塾」を持っているなら「宅建塾」で、
「出る順」を持っているなら「出る順」で、いいと思います。

自分の今置かれている状況で考えましょう。


人気ブログランキング参加中、1クリックよろしくお願いしま〜す!
↓  ↓
人気blogランキングへ