平成20年に初めて、宅建試験受験を検討されている方も
多いと思います。

順当なら、平成20年宅建試験は、
10月19日に実施されます。

受験までは、後約10ヶ月です。

まだまだ先のことと思われることと思います。

私自身、宅建試験について意識したのは、
11月頃だったと思いますが、
やはり、試験まで、期間があったため、
折角購入したテキストは、しばらく封印されたままになりました。

今、受験を検討されている方も、
まだ、学習の具体的イメージはおろか、
受験の意思すら、固めていないと思います。

宅建試験受験において、
具体的な学計画習は、年明けからでもいいと思いますが、
受験の決意については、
是非、今年のうちに行ってください。
できれば、今、この場で行ってください。

平成20年宅建試験については、
受験者が今年以上になると思います。
5点免除も増加します。
初受験される方にとっては、
更なる重圧がかかってきます。

今決意せずに、先送りすれば、
きっと、学習のスタートは、早くても4月、
遅いと8月位になる可能性があります。

人は、最初の決断の機会を逃すと、
ずるずる先送りする傾向があります。

今、受験を決意すれば、
余裕をもった学習展開がおくれますが、
8月であれば、厳しい学習展開になります。
それは、明白なことです。

今、縁あって私のブログをご覧になっている
宅建受験を考えられている方、
是非、今すぐの受験決意を固めてください。

今、受験決意を固め、年明けからの余裕を持った学習スタートを
きれば、
あなたの合格確率は、限りなく合格に近くになります。

確実に合格を自分の手にするためにも、
今すぐの受験決意をしてください。


人気ブログランキング参加中、来年受験に向けて応援ポチお願いします!
↓  ↓
人気blogランキングへ


資格ブログにも参加しています、こちらも一緒に、ポチをお願いします。
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログ