ブログネタ
平成20年宅建試験 に参加中!

合格発表までの残り期間を乗り切るためにも、
ちょっと早いですが、
合格発表について、確認してみましょう!

11月14日現在、不動産適正取引推進機構に掲載されている内容です。

平成20年宅建試験

【合格発表】 平成20年12月3日(水)

○合格発表及び合格証書の送付
 ・合格発表は、平成20年12月3日(水)です。
 ・当日の午前9時30分から、
  機構のホームページに合格者の受験番号、
  合否判定基準及び問題の正解番号を掲載します。
 
  ただし、公表した内容並びに各受験者の合否、
  解答内容及び採点結果に関する問い合わせや、
  合格された方からの合格者番号の問い合せには、
  一切お答えしません。 

○合格者には、申込書に記載された現住所に「配達記録郵便」で、
 機構試験部より合格証書等を平成20年12月3日(水)に発送します
 (当日必着ではありません)。
○不合格者には通知しません。
○受け取られずに返送された合格証書等を再送する際には、
 送料を負担していただきます。


参考までに、
平成18年度合格発表時に、不動産適正取引推進機構さんより
アップされた内容を記載します。

《参考》
○平成18年度宅地建物取引主任者資格試験
 
 平成18年度の宅建試験は10月15日に終了しました。

【合格発表】 平成18年11月29日(水)

 都道府県ごとに掲示場所及び期間を設けて合格者名簿、
 合格判定基準及び試験問題の正解番号を掲示しております。

 合格発表は、こちら
 (現在は、リンクしていません)

 掲示場所及び期間については、
 各都道府県の宅地建物取引業法所管課にお問合せ下さい。
 
【合格証書の送付】
 合格者には合格発表日に配達記録郵送で合格証書を送付しました。
(不合格者には通知しません。)
 
【試験実施結果概要】
 試験実施結果概要については、こちらをクリックして下さい。
 (現在は、リンクしていません)
 
【合格判定基準】
 50問中34問以上正解
 (登録講習修了者は45問中29問以上正解)としています。

【ホームページへの掲載】
 平成18年11月29日9時30分から
            平成19年2月2日17時30分まで

機構ホームページに、合格者の受験番号、
合格基準点及び正解番号を掲載しています。
 
【携帯電話での照会期間】
 平成18年11月29日9時30分から
            平成18年12月13日17時30分まで

 携帯電話から当機構ホームページ
 にアクセスし、合否及び合格基準点について照会することができます。
 

携帯電話での確認方法ですが、
平成17年の例がありますので、
参考までに記載します。
尚、平成19年の照会方法が違う形になることも考えられますので、
最終的には、不動産適正取引推進機構のホームページを参照下さい。


〔平成17年の携帯電話からの照会例(参考)〕
ご利用方法
  お手持ちの携帯電話で当機構ホームページ
  (http://www.retio.or.jp)にアクセス
  携帯専用サイトのリンクボタン
 (「合格者検索はこちら」の文字)を選択実行
  検索画面に移りますので、ご自分の受験番号
 (ハイフンを除く8桁の数字)を入力し、検索ボタンを選択実行
  入力された受験番号が合格者の番号に該当する場合は、
  「合格です。」との表示が、
   該当しない場合は、
  「合格者の受験番号に該当しません。」との表示が出ます。


平成20年の案内は、時期がくれば、機構さんのページに
平成20年の方法についてアップされます。
アップされれば、私のブログでも注意点を紹介いたします。
必ず、最新の方法を確認してから、
12月3日に合否を確認してください。

とにかく、緊張の瞬間です。

私は、合否は確認せず、合格証書が届くのを待ちました。

いずれにしても、当ブログでは、
合格された方のために、合格をお祝いする特別記事をアップ
します。
そちらに、是非、喜び一杯の合格のコメントを寄せてくださいね。

その喜びの声は、来年受験される方の励みにもなります。


人気ブログランキング参加中、宅建合格を諦めない方1ポチお願いします!
↓  ↓
人気blogランキングへ


資格ブログも参加中、合格を諦めない方1ポチお願いします!!
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログ