ブログネタ
宅建試験 に参加中!

今回は、『あせりとの戦い、必ず勝つべし』です。

記事の中やメルマガの中で、
このあせりについては、幾度となく書いています。


私も仕事の中で、
いくつかの仕事を併行して行なっている中で、
締め日が近いものが同時にいくつも重なってくると、
本当にあせります。


あせると仕事がはかどらないことは、
誰にも、わかっていることなのです。
ですが、あせってしまうのです。

悲しい現実ではあります。


宅建試験でみた場合、
学習がおくれている人程、あせりはうまれやすくなります。

模試などでいい結果がでない場合も
あせりがでます。

思うように覚えられない、
理解できない、
覚えたことをすぐ忘れる・・・

あせりは、いろんな形をかえて現れます。

宅建試験本番が近づけば近づくほど、益々でてきます。


あせりが発生するきっかけは突然です。


あせりは、間違いなく、学習効率を更に押し下げます。

あせりは、ラストスパートで失敗します。
無理なロングスパートをし、ゴール直前で大ブレーキ。

マラソンの世界ではよくあることですが、
宅建試験学習でもそれは言えます。


あせりは、
ネガティブ思考、マイナス指向に陥るきっかけになります。

あせりは、百害あって一理なしです。


とにもかくにもあせりらないことです。
あせっているなと思ったら、
深呼吸しましょう。
心をまず落ち着けましょう。

それから、あなたの学習計画を見つめなおしください。

問題点がある場合は、その問題点を軽減する方法を
考えましょう。

例えば、あせりが学習環境なのであれば、
学習は自宅でしかできないと思っているあなたなら、
テキストをもって、外に出ましょう。

まずは、開かずとも持ち出してください。
そこから、学習のきっかけが始まります。


あせりは禁物ですが、
今の時期なら、まだ解消できるチャンスがあります。

夏休みの有効活用です。


9月に入ってのあせりは、取り返すのみ死に物狂いになります。

10月に入ってのあせりは、挽回は相当に厳しいです。
(絶対、不可能ではありませんが)


今、もしあせっているあなた。

あせりを沈めて、今、何をなすべきかを考えてください。
心鎮めて、考えてください。

そして、考えがまとまったのなら、心の底から、合格を願ってください。
合格する姿をイメージングする。

それでこそ、奇跡は生まれます。

逆転合格劇の始まりになるのです。


ただし、今はまだ、
ラストチャンスを考える時期ではありません。


『決して、あせらないこと』


最後の最後まで、忘れないで下さい。


あなたの合格を祈ります。


人気ブログランキング参加中、必勝!宅建合格1ポチお願いしま〜す!
↓  ↓
人気blogランキングへ


資格ブログも参加中、祈願!宅建合格1ポチお願いしま〜す!!
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログ