ブログネタ
宅建試験 に参加中!


改めまして、被災された地域の方に対して、深くお見舞い申し上げます。

まだまだ全容がわからない状態ですが、
一人でも多くの方が救われることを心より祈ります。

今時分自身が何ができるのか?

昨日は、帰宅しながら深く考えさせられることになりました。


さて、今回のテーマです。

人がやりたがらない物事にチャンスありです。

人と同じことをやっていてはなかなか成果がでません。

多くの人が好む物事は、当然の如く競争率が高くなります。


競争率が低いのはどこか?

それが、多くの人がやりたがないこと。

よって、短期で成果をあげるには、
人がやりたがない物事にチャレンジすることです。

オンリー1になりやすくなります。


ビジネスの分野で、ニッチな分野もこれもあたるかもしれません。

中小企業が国際分野のなかでトップにたつためには、
大企業が参入しにくいニッチな分野であることです。

大企業の論理で、大量に安くできるものでは太刀打ちできません。


日本のニッチな分野には、優秀な技術が沢山あります。

最近では、テレビなどのバラエティ番組の中でスポットが
あたることも増えてきました。

また、工場見学なども特集した雑誌などがでており、
日ごろ、スポットをあびない企業に注目が集まるのは
大変うれしいことです。


特に、女性の方がそういうものに高い関心を示していることに
今の時代を感じさせます。

感受性の高い女性にとっては、より新鮮に見えるのかもしれません。


若い男性の方も、注目してほしいですね。


仕事で外出しているときに、街角でよく就職活動中の学生の方を
みることがあります。

以前よりも確実に多いですね。

女子学生の方が、活動中の合間にパソコンとにらめっこして
いる光景も頻繁に見受けます。

心の中で、「ガンバレー」と声援を贈っています。


今は、華やかにみえないかもしれないけど、
今後、磨いていけば原石のダイヤのように光り輝く企業が
埋もれているかもしれません。

そういう会社とめぐりあってほしいですね。

あなた自身が会社を育てていく気概がほしいです。


また、自分自身がそういう企業を起業するくらいの
熱いハートがほしいですね。


人が今やりたがないこと。


新しいビジネスチャンスは、こういう所にこそ、
潜んでいると思います。


あなたの物事の見方の一つとして、
心にとめておいてください。

ブログ応援1クリックお願いしま〜す!
↓   ↓
人気blogランキングへ


こちらもブログ応援1ポチお願いしま〜す!!
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村

新規ランキング参加しました。応援1ポチよろしくお願いしま〜す!
↓  ↓