ブログネタ
宅建受験 に参加中!

今回は空想力を駆使するです。


インプット学習において、文章だけを単純によみ、
文章、語句として認識していく。

学習でのよくある一場面です。


でも、同じ学習をするのであれば、
左脳を使うだけでなく、
しっかりと右脳も使うべき。


図解やイラストがあるものなら、
そこから連想を拡げていく。


図解やイラストがないものでも、
イメージとして膨らませていく。


特に、法令上の制限を苦手としている人は、
頭の中で立体的に学習している場面を
空想させていくことです。


経験豊富な中高年の方の方が
この空想力を活用しやすいのでは
ないかと思います。


いろんな用途地域を空想力でイメージし、
インプットしていく。


建築基準法の数値との組合せも、
3Dばりのイメージと結びつけて
認識していく。


左脳と右脳のバランスよい相互通行により、
あなたの脳をより活性化させていく。

ぜひ、空想力を駆使してみてください。


アーチストだけでなく、
我々一般人にもできることです。


しかも費用は一切かかりません。


電車学習であれば、車窓からの景色が
あなたの空想力に刺激を与えてくれると
思います。


それにより、
あなたの寝ぼけ眼を呼び覚ます。


そんな効果もあるのではないかと思います。


是非、活用してみてください。


頑張るブログへの応援1クリックお願いしま〜す!
↓   ↓
人気ブログランキングへ


応援1ポチよろしくお願いします!
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村