ブログネタ
平成25年宅建合格 に参加中!

平成25年宅建試験が終了して6週間がたちました。


現状での各校の合格推定点一覧です。
(2013年12月1日PM8時現在)


◎TAC          33±1
◎日建学院    34±1 
◎大原         33±1
◎LEC          33±1   
◎ダイエックス      34±1
◎大栄教育     32問
 
◎宮嵜ブログ    34位 → 34問以上
                →[問6→4、問17→4]
                 32(20%)33(60%)34(20%)
                  [問6→没問、問17→4]
                 33(50%)34(50%)
     
◎水野ブログ     32点OR33点。

◎総合資格学院 昨年と同程度の合格点と思われる
◎教育プランニング 発表なし
◎幸せメルマガ    34点

◎日ビ法        33点±1
◎拓明館       発表なし→34点前後
◎レンチャー      発表なし
◎宅建ゼミナール  34問又は33問
◎梶原塾       33点
◎駿台法経校   33±1
◎Kenビジネス   32±1

◎住宅新報     34点前後

◎週刊住宅     発表なし

◎クレアール     発表なし
◎ユーキャン      発表なし
◎宅建WEB講座  発表なし
◎宅建学院      発表なし
◎アットホーム      発表なし
◎ネットスクール      発表なし
◎フォーサイト       発表なし


※もし、上記情報に間違い、確認後の変更、もしくは新規情報などありましたら、
 コメントしてもらえればと思います。


(問6の各校の解答)
・1を正解
 LEC、日建、kenビジネス
 →3校とも4に変更
 
・4を正解
 TAC、ダイエックス、大栄教育、教育プランニング、クレアール、
 ユーキャン、日ビ法、レンチャー、宅建ゼミナール、駿台法経、

・1と4を正解
 大原 → 4に変更

・4又は正解なし → 3
 梶原塾


宅建ゼミナールから最終予想が発表になりました。
予想通りですね。


見られていない方のために転載します。


・・・・ここから・・・・


・正解数が36問以上
 ※安全圏と思われます。合格発表をお待ちください。

・正解数が35問
 ※当社データ上は、おそらく大丈夫と思われるラインです。
  合格発表をお待ちください。

・正解数が34問
 ※当社データ上は、合格最低点となり得る可能性が一番高いライン上の正解数となります
(34問正解・・・合格確率60%)。合格発表をお待ちください。

・正解数が33問

※当社データ上は、合格最低点となり得る可能性が二番目に高いライン上の正解数となります
(33問正解・・・合格確率40%)。合格発表をお待ちください。


・正解数が32問
※当社データ上は、厳しいラインと思われます。合格発表をお待ちください。

・正解数が31問以下
 ※当社データ上は、非常に厳しいラインであるため、
残念ながら今回は合格ラインに達していないものと思われます。
合格発表をお待ちください。


※なお、当社宅建試験解答速報において、正解番号を4としております【問6】、
及び、正解番号を4としております【問17】につきましては、
それぞれ「4」の単独正解であることを前提としております。
以下の理由【*】により、複数正解、没問等の可能性については考慮しておりませんので予めご了承ください。


*宅建本試験問題の【表紙】において、「注意事項(注意書き)」の中に以下の文言が
  あるため、
  「正解は各問題とも一つだけ」であることを前提としたライン予想とさせていただきます。
  予めご了承ください。

・・・ここまで・・・


後は、宅建合格発表日当日を迎えるだけです。

平成18年は前日夜には合格基準点が発覚してしまいましたが、
それ以降は流石に一度もありません。


後は日付が変わった瞬間に速報が流れだけです。
これを待たれる方が一番多いと思います。
時代ですね。


宅建独自メルマガでは、先週金曜日に書きましたが、
参考までに、昨年の例を転記します。


・・・ここから・・・


12年度宅建試験、合格ラインは33問( 2012年12月05日 )
 
不動産適正取引推進機構は今年度の宅建試験の合格者を発表した。
合格ライン(合格最低点)は33問(登録講習修了者は45問中28問)だった。
合格率は16.7%(登録講習修了者は22.6%)で、
前年度の16.1%を0.6ポイント上回った。


合格者の平均年齢は35.5歳。最高齢は東京都の83歳の男性で、
最年少は奈良県の16歳の男性だった。
18歳未満の合格者は7人(男性6人、女性1人)。

職業別では不動産業が30.3%、建設建設関係10.7%、金融関係9.7%。
学生は9.9%、主婦も4.4%を占めた。


・・・ここまで・・・


もちろん、週間住宅オンラインにも掲載されます。
(文章表現は違いますが)


疑義問題がどうなったか?

最終的な自分の合格の確定はやはりAM9:30からの不動産適正取引推進機構の
発表を待つしかないですね。


いずれにしても、後2日です。

一人でも多くの方に合格の栄冠を!


祈ります!!


祈願宅建合格、自分の合格を固く信じて!
↓   ↓
人気ブログランキングへ


ダブルで合格祈願! あなたの合格を祈ります
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村