『心の友』

この言葉について、
当宅建ブログを宅建試験前よりご覧になっている方にとっては、おなじみの言葉です。

宅建試験直前又は、宅建試験後に出会った方にとっては、
初めて聞く言葉だと思います。

そんな方のために、改めて紹介いたします。

当ブログの記事内では幾度となく登場する言葉です。

この言葉は以前ある方のお礼のコメントより、
私の心に留まった言葉として、
それ以降この宅建ブログの指針めいた形で使用しております。

そのコメントがあるまでは、
私自身、読者のことを心の友として意識することはありませんでした。

普段着のような気持ちで、
多少気を遣いながら書いていたブログの雰囲気が、
友達のような関係になっていたようなのです。

その方のコメントのおかげで、
私自身初めて「心の友」の存在に気がついた形になりました。

独学の方にとっては、
学習時において常に一人であることを意識させられます。

また通信学習をされている方でも、
教材が届いてから学習をするのは一人になりますから意識させられます。

もちろん各予備校に通っている方も、
同じように感じられる方もいるのではないかと思います。

予備校での生講義に出ている間は、
講師からの直接授業により、
一人を意識しないかもしれませんが、
自宅に戻っての学習は、やはり孤独感を感じる人もいることでしょう。

そんな孤独感の中で学習をされ、
皆最後は、一人で宅建受験をされることになります。

そして更に、宅建受験後は、
合格発表までの約1ヶ月半の間を、
一人で過ごさなくてはいけません。

宅建受験を家族以外の方には言ってない方も結構いるので、
そうなると本当に孤独ですね。
(宅建受験時の私もそうでしたから、よくわかります)

合格発表までの間、一人で悶々(もんもん)と過ごすことは、
ある意味我慢大会でもあり大変辛抱強さが必要とされます。
得にボーダーライン上の方はそうですね。

いろんな不安が、一旦心配を始めると次から次と自分自身に襲いかかってきます。

ふと普段なら意識しないことに、過敏になったりもします。

人につらくあたったりすることもあるかもしれません。

仕事をしている間は意識しなくても・・・
仕事が終わってふと時間が空いたとき・・・
宅建のことを考えている自分がいる・・・

そんな中で当宅建ブログが、すこしでも・・
ほんの一瞬でも・・・

そんなあなたの孤独感を和らげてあげることができたら・・
癒すことができたら・・・
そんな思いで、毎日この時期の記事をアップしています。

宅建学習時にはペースメーカーとしてモチベーションを保つブログ。
宅建受験直前・前日そして当日には心の支えとなってくれるブログ。
そして、宅建受験後も孤独感を忘れさせる温かみのあるブログ。

心の友として・・・・

最後に冒頭で紹介しました心の友の
きっかけになったコメントを紹介します。
(このブログを開設した平成18年宅建試験合格発表時のコメントになります)

残り約1ヶ月間、心の友として、乗り切っていきましょう!

『イッチャンさんありがとうございます。
 回りに宅建受験仲間もいなく、孤独の受験だったため、
 イッチャンさんは心の友(?!)でした。
 イッチャンの言葉に独学、孤独な受験生は
 どれほど勇気づけられるかと、今改めて感じています』
(ハンドルネーム:サクラ)

必勝宅建合格、合格への思いを込めて、1クリックお願いします。
↓   ↓
人気ブログランキングへ


ダブルで必勝宅建合格祈願!
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村