学習を継続させるために・・・
学習のモチベーションを保つために・・・
学習を意欲的にやるために・・・

そして、養った実力を最大限に宅建試験会場で発揮するために、
学習前のイメージングを勧めています。

やるべきイメージングは3種類。
・合格後の自分の姿をイメージング、
・合格発表時の喜ぶ自分をイメージング。
・試験当日、頑張る自分の姿をイメージングになります。

イメージングはアスリートも数多く取り入れています。
自分の思い描くとおりに達成する。

10月の宅建試験本番までの学習期間中、
必ずしも順風満帆とはいきません。

ときには、やりたくない時もあるでしょう。
つまずくこともあるかもしれません。

そんな時に、イメージングが継続の力になります。


イメージングはまた、メンタル面にとても効果があります。
特に自信をなくしやすい方は取り入れてくださいね。

試験前からあわててはじめても効果はうすいです。
今の時期からやってこそ、効果があります。
イメージングに費用は一切いりませんよ。

費用がゼロのわりには、継続すれば効果は絶大なのです。

是非、やってみてくださいね。

貪欲取り入れてみることが大事ですよ。

宅建合格を目指して・・・

本日も読んで頂いたことに感謝、 ブログへの応援1クリックお願いします。
↓   ↓
人気ブログランキングへ


こちらもあわせて応援お願いします。
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村