今この時期に一番読まれる宅建電子書籍があります。

それは、
宅建絶対合格!40代以上の必勝崖っぷち戦略』です。

内容としては、中高年宅建受験生のために、
中高年にとっての最大の武器を120%活かす方法を紹介しています。

中高年になると、
ついつい暗記力がおちてきたとか・・・
学習に集中できないとか・・・
マイナス面を主張される方が増えてきますが、
逆に中高年の方にとってプラスになるものも増えてきます。

中高年のための宅建試験』では、
そこに焦点をあてています。

マイナス面を言い訳にするよりも、プラス面を伸ばしてカバーしていく。
この姿勢が大事ですよ。


アマゾン紹介ページからの転載です。

・・・・転載ここから・・・・

40代以上の年齢いわゆる中高年の方のために、
背水の陣で臨む宅建資格受験に挑む崖っぷち戦略としてまとめました。


今まで宅建資格試験に向けて苦労されている中高年の方を、
ブログ『宅建試験!初心者のための一発合格サイト』を通じて数多くみてきました。


その度に、中高年の方に向けて何か特別なアドバイスができないか?
助けてあげるとことができないか?と考えさせられていました。


今の日本を支えている(または支えてきた)中高年の方の力になりたい。

支援してあげたい。

そんな私も中高年です。


同じ世代の思いは痛いほどよくわかります。

いろいろと考えていく中で、私自身の経験からヒントになるものはないのだろうか?


中高年ならではのことで多くの方が実践できること。


意外と見落としているかもしれない軽視されがちなこと。


そういうものこそが中高年の力になるのではないか?


そこで中高年としての武器として、中高年の可能性や実力を最大限に引き出し、
かつ活用していくことで最高の自分自身の成果につなげてほしい。


そういう熱い思い、エールの気持ちをこめて書きあげました。


これから40代以上の方で宅建学習を開始されるあなた。

何も宅建臆することはないですよ。


されど宅建試験、たかが宅建試験です。


あなたにはあなたの強みが必ずあります。


今回の戦略を実行していただき、またあなたしかもっていないあなたの才能も発掘し、
それを適時加味していただくことによりあなたのオリジナルあふれる戦略に変えて
実践していきましょう。


自分に自信をもって学習していけば、必ず活路は見出せます。


中高年の底力、強い信念を示しましょう!


そのためには宅建建試験日のゴールに向かって、まずは第一歩を踏み出すことです。


宅建初受験、宅建リベンジ受験両方の方に参考になります。


是非、中高年ならではのあなたの強みを活かして宅建合格を絶対に勝ち取りましょう!


あなたになら絶対にできます。


もう今年宅建合格するしかないでしょう。


ファイト!



【目次】


・戦略1(超短期サイクルでの繰り返し)

・戦略2(連想力)

・戦略3(アウトプットスタート)

・戦略4(五感をフル動員)

・戦略5(大きく書いて演習)


・戦略6(一問一答の活用)

・戦略7(空想力を駆使する)

・戦略8(経験を活かす)

・戦略9(度胸)

・戦略10(基本に専念)


・戦略11(記憶とマネ)

・戦略12(継続力)

・戦略13(開きなおり)

・戦略14(自分が学んだことを教える)

・戦略15(1週間のリズム作り)


・戦略16(朝型に切り替える)

・戦略17(中高年としての役目)


【著者紹介】

宅建学習アドバイザー
     
大学時代までを九州で過ごし、就職と同時に名古屋へ。

営業からスタートし、労務管理・人事採用担当を経て、新規事業をてがける。


後に転職をし営業畑を走る。


宅建試験は3ヶ月学習で一発合格、 管理業務主任者も1ヶ月学習で合格。


宅建試験では予想外の展開で苦戦したものの、
その経験を活かして平成18年に宅建ブログを開設。


優しさあふれる文面で評判が口コミでひろまり多くの宅建受験生の心の支えとなっています。

特に、宅建試験直前期・直後のメンタルな内容は広く共感を呼び、
多くの宅建受験生が集まります。


その結果、宅建合格発表日には、多くのありがとうコメントが寄せられます。


心の友宅建ブロガー、カリスマー宅建ブロガーなどとも呼ばれています。


人気ブログランキング『資格・スキルアップ』『宅建試験』で長期間1位をキープ。


現在、宅建セミナー(単独・ジョイント・イベント含む)、読者オフ会などを精力的に開催中。
宅建だけでなく、学びからの実践・個人の才能発掘/ブランディングのサポートなど多方面に展開しています。


人を幸せにしていきたい。


それが私の信条です。

・・・・転載ここまで・・・・


何も特異な方に備わった技術を紹介しているわけではありません。

だれでももっている潜在能力を引き出して、
それを最大限発揮する方法を紹介しています。

40代、50代、60代の宅建受験生の方は、
是非読んでくださいね。


本日も読んで頂いたことに感謝、 ブログへの応援1クリックお願いします。
↓   ↓
人気ブログランキングへ


こちらもあわせて応援お願いします。
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村