後12日で、2019年宅建受験を志す方が一気に増えてくる4月になります。

そんな時に考えるのが独学でいくか?それとも講座活用でいくか?です。

講座活用を考えた場合、
この4月は学習スタートが一番しやすい時期です。

人間は、やはり気持ちが大事です。

気持ちがのりやすいのがこの4月なんですね。

これが、5月になり6月になると、
そうはいきません。

いろいろな障壁があなたの前に立ちはだかってきます。

肝の座った人なら心配はないかもしれませんが、
資格受験経験のない普通の方や
しばらく学習していない方には、辛い壁にあたる確率が高くなります。

もし、講座活用を考えているなら、
この4月のスタートを考えてみてください。

通信講座の代表選手は、

・ユーキャン

他に、
・LEC
・大原
・TAC
などなど・・・

フレッシュな気持ちで資料請求から始めてもいいです。

実績あるところなので、
スパッと決めて申し込むのもいいことです。

但し、自分の性格と学習環境を良く考えてくださいね。

よく悩む方は、資料請求をしすぎると更に迷ってしまい、
結果、なかなかスタートができなくなったりします。

あきっぽい方は、逆に見比べて考えてからの方がいいかも
しれません。

詳しくは、以下の過去記事を参考にしてください。

あなたの選択のヒントが詰まっています。

4月が学習スタートのベストシーズンです。

私は、このチャンスを見事にはずし、7月に入ってからの
スタートになりました。

あなたは、そうならないようにしてくださいね。

各予備校紹介です。

気になる記事を参考までにお読みください。


2019年宅建合格を目指して、1クリックお願いします。
↓   ↓
人気ブログランキングへ


ダブルで宅建合格祈願、応援クリックお願いします。
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村