令和元年宅建6ヶ月学習サポートの9回目です。

今日は七夕さんですね。
あなたの地域での天気はいかがでしょうか?

さて、宅建6ヶ月学習で宅建学習計画を組まれた方は、ちょうど折り返しの中間点を過ぎたあたりになりましたね。

3ヶ月間頑張ってこられたあなたなら、まずは中間点到達おめでとうございます。

さて、ここからが本等の勝負です。

あなたの実力が更に更に飛躍していくチャンスの時です。

ここで手を抜いちゃ駄目ですよ。

ここで手を抜くと折角の飛躍のチャンスを棒にふることになります。

それだけに、一番肝心なところです。
必ずや、残り3ヶ月も乗り切れるはずです。

宅建試験において、6ヶ月学習はやはり王道です。

いち早く、学習に取り組んだあなたを最後の最後まで応援します。
さて、今はもちろんあなたはアウトプット学習が中心のはずです。

人によってはインプットに立ち返りながらアウトプットに勢を出しているかもしれません。

その調子です。
それでいいんです。

6ヶ月学習の方は、やはり過去問は10回転してほしいですね。

10回転やれば、かなりの実力アップにつながります。
アウトプット学習は、なんやかんや言っても過去問集の回転をこなすことが一番の近道です。
とにかく繰り返す。

余計なことを考えすぎないで、ひらすら繰り返す。

結局はこの継続が、一番確実です。
昨日書いたスピードも自然と意識せずついてくるはずです。

あなたの先行者としての優位性を保つのも、このアウトプット次第になります。
そのための回転です。

余計な外部の声は気にせず、今は自分自身をしっかりとみつめて頑張りましょう。

宅建試験本番で最大の力を発揮するために。
宅建試験後の自己採点でボーダーを大きく上回るために。
そして、余裕で合格発表を迎えるためにです。

合格のステージは、あなたのために用意されています。

令和元年宅建合格を目指して、1クリックお願いします。
↓   ↓
人気ブログランキングへ


ダブルで宅建合格祈願、応援クリックお願いします。
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村