合格基準点は、12月4日合格発表日までわからない現実には変わりありません。
一昨年までは、合格発表日に日付が変わったとたんに速報が流れましたが、昨年の速報が流れたのは9:20頃・・・
まさに、不動産適正取引推進機構から発表がされる10分前でした。

発表までの期間は1カ月を切りましたが、まだまだ残り期間は長いですね。

この長い期間の中で、ついついボーダーライン上の方にとっては、いろんなことを考えがちになります。

特に不安につながることを・・・

そんな不安な気持ちに立ち向かうにはどうするか?

そんな時は、心を12月4日にもっていき、合格発表時の自分自身の姿をイメージングしてみましょう。

実際合格発表時のイメージングについては、宅建試験前の学習の時や試験を受ける直前に勧めていました。

そのため実施された方もいると思います。

宅建試験後については、結果はおのずとでるのだから、やっても仕方がないと考えられる方もいると思います。

しかし不安な気持ちに立ち向かうための効果、心を落ち着かせるための効果はあります。

今が不安なあなた・・・
落ち着かないあなた・・・
点数を気にしないと思ってはいてもつい気になるあなた・・・
なんとなく元気がでないあなた・・・

是非、やってみてください。
毎年ボーダーラインにきた方にとっては辛い状況が続きます。

イメージングの仕方はこんな感じです。

今まさに合格発表をみる瞬間の自分がいる。
会社の廊下でスマホを片手に機構のホームページにアクセス。
自分の受験番号を確認して合格を確信。

その瞬間、目一杯の合格した喜びで、思わずガッツポーズ!!

このような合格した瞬間の自分をイメージしてみてください。

合格した瞬間は、たとえイメージでも快い気分になるはずです。

体中がプラスのパワーで一杯になり、不思議と心のもやもやがとれてくるものです。

合格発表時の自分の姿を、より鮮明に、よりリアルにイメージングしてください。

それが鮮明であればあるほど、よりリアルであればあるほど、自己実現に向かっていくことと思います。

宅建受験を廻りのみんなに公表している人は、その人たちに合格の喜びを伝え、祝福されている瞬間でもいいです。

友達や恋人、家族に合格を伝え、おめでとうと言われる瞬間でもいいと思います。

誰にも言えない人はこのブログで合格の喜びのコメントを書いている自分の姿でもいいと思います。

できれば、最後は合格証書入りの封筒を受け取る瞬間まで、イメージングを膨らませてください。

最終的には、12月4日が、そのイメージどおりのあなたであることを心より祈ります。

合格のイメージングは、ボーダーラインで悩むあなたの不安を解消するとともに、自己実現につながる可能性を秘めていることを意識してやってみてください。

令和元年宅建合格を信じて、1クリックお願いします。
↓   ↓
人気ブログランキングへ


ダブルで宅建合格祈願、応援クリックお願いします。
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村