宅建平日学習への休日学習からのバトン
それでは、第3回目のスタートです。

明日から7月に入り、宅建受験申込みも始まりましたので多少はそわそわするかもしれません。
でも独学の方にとっては、幸か不幸かそういう世間のそわそわ感が伝わりにくいのかもしれません。
それならそれで、そのことを有効利用した方が得策です。

申込みをチャッチャと済まし、いつもの学習ペースに戻る。
そういう切替の早さが試験場でも活きてきます。
できるだけ平常心で試験問題と格闘する。
この状況が理想的展開ですね。

そのためには、日頃の学習姿勢も関係してくるような気がします。
例え土日の学習に不安が残っても、明日月曜日から平常心になって学習を進める。
1週間単位でリセットするやり方はいいと思います。
とにかく後に後に不安な気持ちを引きずることがいけません。

開き直りも大切です。
あなたの前に立ちはだかった大きな壁を乗り越えるには、絶対に必要な気持ちの持ち方だと思いますよ。

あなたは今週を振り返ってどうでしたか?
もし不安な気持ちが強いのなら、一旦リセットしましょう。
終わってしまったことにクヨクヨせず、前に前にですよ。

明日から7月につながる月曜日が始まります。
ナイススタートでいきましょう!

令和2年宅建士試験合格を目指して、1クリック応援お願いします。
↓   ↓
人気ブログランキングへ


ダブルで合格祈願、応援お願いします。
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村