令和2年宅建士試験合格発表日まで、後12日。
長い長いと思っていた合格発表日も後12日です。

合格発表のその日まで、着実にカウントダウンされていきます。
しかし実際は、この12日間が長く感じられるはずです。
合格発表の日が待ち遠しくもあり、発表日が怖い感じをする方もいると思います。

39点の方にとって、現状では安全圏です。
ただ中にはマーク転記ミスを心配する方もいます。
でも、一つ言えることがあります。
それは、心配する方ほど逆に安心ということです。

詳しくはいかの記事をご覧になってください。


38点の方は、現在本命です。
合格を固く信じましょう。
ただ中には緊張感が高まる方もいると思います。
でも信じて待ちましょう。

37点の方は祈るのみだと思います。
宅建士試験として6回目の試験・・・
令和2回目の試験です。
合格率上がってほしいですね。
昨年と同様以上の合格率になってほしいものです。
そうすれば・・・

36点の方は・・・
諦めている方が大半だと思います。
奇跡は起きるのか?

本当に祈るのみです。
いずれにしても、合格発表日に期待を膨らませつつ、今は平常心で毎日やるべきことをこなしながら過ごしましょう。
今まで緊張感が全くなかった人も、突然のように高まってくる時期です。
不安に感じるときがあった場合は、まずは深呼吸してください。

大きく深呼吸しましょう。
意識的に心を静めるようにしてください。

仕事に没頭する・・・
好きな音楽を聴く・・・
スポーツにうちこむ・・・
趣味を楽しむ・・・
新しいことにチャレンジし始める・・・

さて、そんな心静める方法として、また合格発表日までのあなたにとっての幸運な運気を高める目的としてあることを紹介します。
その方法とは、掃除です。
風水にも通じることですが、部屋は綺麗にしておかないと良い運気がやってきません。
工場では5Sとして取り組んでいるところが沢山あります。

ある会社では、売上打開の起爆剤として掃除を取り入れ、大成功をした会社があります。
(大手企業が多数工場見学にくる会社になっています。)

日本〇〇では、かなり以前入社試験にトイレ掃除を取り入れていました。
(そのことを紹介した本を読んだ当時は変わった会社だと思って
  いましたが、今はわかる気がします。)

そういう実践効果のある掃除です。

あなたの部屋・・・
あなたの机の周り・・・
みんなが集うリビング、どうでしょうか?
油断すると、結構ちらかっているはずです。

特に小さいお子さんがいるところは、収集がつかない状態ではないかと思います。
小さい子供はいろいろなものを口にいれたがりますから、特に注意してくださいね。
まずは合格証書が配達される玄関口から、きれいにしてみませんか?
きれいな玄関口に、郵便屋さんが合格証書を書留郵便でとどけてくれるはずです。
平日不在の方は、郵便受けのまわりもきれいにしてください。
きっと差出人(不動産機構)のご不在連絡票が入るはずです。

郵便受けを汚くしていて、折角のご不在連絡票が何かにまぎれて、合格証書が届かないと嘆かないためにも・・・
さあ、あなたも今週末の1日を使って掃除をしてみてください。

終わった後はいい気分になっているはずです。
すがすがしい気持ちになっているはずです。

綺麗になったあなたの家に、宅建合格の吉報が訪れることを心から祈ります。
是非、今のこの時期こそ実践してみてください。

令和2年宅建士試験合格を目指して、1クリック応援お願いします。
↓   ↓
人気ブログランキングへ


ダブルで合格祈願、応援お願いします。
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村