令和2年度宅建士試験・12/27受験生の合格発表日は明日です。
これまでの待機期間・・・本当にお疲れ様でした。

宅建士試験で初めての同じ年度での2回の試験の実施です。
いろいろな理由があっての12月受験だったと思います。

本来の10月受験であれば、今は落ち着いている時期のはずですが、今のあなたは緊張感が高まっていることと思います。
でも、逆に考えれば貴重な体験ができているわけです。

その貴重な体験が、後で考えれば良い想い出になるようになってほしい・・・
それは合格を勝ち取ること。

38点なのか?
それともまさかの39点なのか?

うれしい37点・36点なのか??

それもこれも、明日になればはっきりします。
私のスタンスは、わかっていると思います。

ノーサイドになった今は、1点でも合格基準点が下になり、一人でも多くの方に合格の吉報が届いてほしいことです。

どうなるでしょうか?
いい結果になってほしいものです。

10月受験の合格発表同様に、住宅新報から日付が17日に変わった時点で速報が流れることでしょう。
合格率も気になります。

いずれにしてもあなたにとって、良い結果になってほしいですね。

10月受験生同様に、合格発表の合否の受付を行いますので、投票のご協力をよろしくお願いいたします。

宅建士試験合格を目指して、1クリック応援お願いします。
↓   ↓
人気ブログランキングへ


ダブルで合格祈願、応援お願いします。
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村