令和3年宅建士試験合格発表が終わって3日目になりました。

改めて合格された方おめでとうございました。
(おめでとうは、何度言っても気持ちがいいですね)

コメントは本当になくなりましたね。
でも、多少なりとも合否投票の方にコメントを書いてもらえるのは嬉しい限りです。

SNSもFacebookグループとInstagramで対応しています。
そちらのコメントの方が多いのが、せめてもの救いです。

メール頂いた方には、「是非、合格体験記を!」と勧めていますのでご協力よろしくお願いしますね。
ブログの方でも継続募集していますので、我こそはと力まないで結構ですので、気楽な気持ちであなたの言葉で書いて頂ければ幸いです。

文章は上手に書こうとしないでいいです。
自分らしい文章の方が絶対に受験生へのハートに届きます。

アナウンサーのように上手い喋りではなく、喋りは下手だけど、心をこめたもので結構です。
その方が読まれる方へ訴えかけるものがあります。

なるべく私の方では文章を加工しないようにします。
それは元の文章を大切にしたいからです。

あなたらしさが・・・
あなたらしい経験が・・・
私の経験なんてと思う経験が・・・
実は読者のお役にたつのです。

かっこいい経験もいいですが、逆に苦労した経験は読まれる方が同じ境遇になった時の救いの手になります。
万人受けするよりも、オンリーワンです。

誰か一人でも、あなたの経験を必要な人に声が届けば・・・

ご応募お待ちしています。


最後に今後、みなさんの進むべき道は分かれていくわけですが、残された今年29日間じっくりと考えて決めていいと思います。
決して、あわてる必要はありません。

私も今年やり残したことがまだまだありますが、最後に最低限やることのみリストアップしてラストスパートを切っています。
来年に向けて考えを整理するとともに、絶対に今年中に終わらせるべきことは終わらせる。
先送りするものは先送りするというように取捨選択して、1年を終えたいと思います。

あなたの今後の未来が、あなたにとって、そしてあなたの周りの方にとって明るい幸せなものでありますように。

あなたの次のステップに向けて乾杯!

感謝の気持を込めて・・ブログ応援、1クリック応援お願いします。
↓   ↓
人気ブログランキングへ


こちらも、応援お願いします。
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村