宅建試験!初心者のための一発合格サイト

宅建士試験(宅地建物取引士資格試験)初受験やリベンジの方に、短期・中期・長期での宅建学習方法、独学学習・過去問学習のコツ、受験テクニック、学習サポートなど、宅建受験から合格後の宅建取引士証登録迄、幅広く総合的に紹介したブログです。 【Yahooカテゴリー登録サイト】

◎ブログ最新ニュース
1) 合否投票受付中です。
  投票のご協力お願いします。
   ↓     ↓
  http://blog.takken-get.com/archives/52297803.html

3) 合格体験記募集集中です。
  あなたの合格体験が未来の受験生への希望です。
  詳細と申込はこちらから
   ↓    ↓
  http://blog.takken-get.com/archives/52297626.html

2) 各種メルマガ紹介
 ●『一木秀樹の中高年支援マガジン☆未来を切り開く方法』
  まぐまぐより毎週金曜日発行
  購読費 550円/月
  詳細と申込はこちらから
   ↓    ↓
  https://www.mag2.com/m/0001688139.html

 ●『インスタグラマーへの道』(無料)
  インスタグラムでもっと楽しもう!
 ※詳細と登録はまぐまぐサイトにて。
    ↓    ↓
  https://www.mag2.com/m/0001688339.html

 ●ネクストチャレンジ『ワンツリーサークル』(無料)
  いろんなチャレンジを応援します。
 ※詳細と申込はこちらから
    ↓    ↓
  http://blog.takken-get.com/archives/52296419.html

 ●宅建学び塾『ウィナー』(無料)
  宅建受験生必須のメルマガです。ブログと合わせて購読で効果発揮!
 ※詳細と申込はこちらから
    ↓    ↓
  http://blog.takken-get.com/archives/52296418.html

宅建合格体験記

宅建試験を受験後、帰宅した私は、
しばらく、のんびり過ごしました。
夜になり、おもむろにLECのホームページへアクセス。
解答速報を開きました。
心境は、ドキドキものです。
胸の鼓動は高まるばかり・・・・。
一番先に、今回の合格点予想は・・・・?

【35点以上】

(私の心の声)「例年の合格点やん!」

《総評》
今回の問題は、基本的な問題を問う事項が多く、
難易度は低い。
そのため、合格点は、例年かそれ以上になる見込み。

(私の心の声)「わかっとるわい!短期学習では細部まで手がまわらん」
                           さて、自己採点スタート。

続きを読む

自己採点は、悲惨な結果に終わり、
ただ、ただ、沈んだむなしい1週間を過ごしていました。
しかし、そこは、楽天家。
機嫌をとりもどし、むくむくと持ち前の向学心がもえてきました。
急遽、簿記3級を受けることにしました。
(宅建試験の失望感を忘れたいのが本音ですが・・・・)

それから、更に1週間が経ちました。
それなのに、それなのに、
一向に未練がましさは消えませんでした。
自然と足は、書店に向かい、
11月1日に販売された「不動産受験新報」を、
立ち読みしました。
そこには、今年度(その時ですから、実際は1999年です)の合格予想が出ており、
それによると・・・合格予想ラインは、32〜35点。

続きを読む

自己採点は、悲惨な結果に終わり、
ただ、ただ、沈んだむなしい1週間を過ごしていました。
しかし、そこは、楽天家。
機嫌をとりもどし、むくむくと持ち前の向学心がもえてきました。
急遽、簿記3級を受けることにしました。
(宅建試験の失望感を忘れたいのが本音ですが・・・・)

それから、更に1週間が経ちました。
それなのに、それなのに、
一向に未練がましさは消えませんでした。
自然と足は、書店に向かい、
11月1日に販売された「不動産受験新報」を、
立ち読みしました。
そこには、今年度(その時ですから、実際は1999年です)の合格予想が出ており、
それによると・・・合格予想ラインは、32〜35点。

続きを読む

書店で偶然に遭遇した某法律系雑誌に釘付けになった私。

その内容とはいかに?・・・・・

《1999年の宅建試験について、試験終了後の予想では、
 基本的な問題が多かったため、合格点は高くなると思われていた。
 しかし、時間が経つにつれ、予想以上に苦戦した受験生が多い事が、
 わかってきた。マイナーな知識を問う問題が多かったためか?
 これにより、今年度の合格点予想は、30点。場合によっては、
 それ以下もありうるかもしれない》

えっ、、うそ?」

続きを読む

書店で偶然に遭遇した某法律系雑誌に釘付けになった私。

その内容とはいかに?・・・・・

《1999年の宅建試験について、試験終了後の予想では、
 基本的な問題が多かったため、合格点は高くなると思われていた。
 しかし、時間が経つにつれ、予想以上に苦戦した受験生が多い事が、
 わかってきた。マイナーな知識を問う問題が多かったためか?
 これにより、今年度の合格点予想は、30点。場合によっては、
 それ以下もありうるかもしれない》

えっ、、うそ?」

続きを読む

↑このページのトップヘ