宅建試験!初心者のための一発合格サイト

宅建試験(宅地建物取引士資格試験)初受験やリベンジの方に、短期・中期・長期での宅建学習方法、独学学習・過去問学習のコツ、受験テクニック、学習サポートなど、宅建受験から合格後の宅建取引士証登録迄、幅広く総合的に紹介したブログです。 【Yahooカテゴリー登録サイト】

登録実務講習

◎ブログ最新ニュース
●宅建メルマガ読者募集中!

 詳細と申込みはこちらから
   ↓   ↓
 http://blog.takken-get.com/archives/52231259.html

●宅建初受験、最初に読むべき電子書籍4冊です。
 『宅建独学者へ!!絶対攻略のための43のヒント』
   ↓   ↓
 http://goo.gl/oHSEfz

 『宅建受験生必読!資格合格から未来像を描く成功鉄則20』
   ↓   ↓
 http://goo.gl/VW3WKR

 『宅建絶対合格!40代以上の必勝崖っぷち戦略』
   ↓   ↓
 http://goo.gl/mzuA1Z

 『宅建合格!全受験生に贈る心からの応援歌〜不安・心配に打ち勝とう』
   ↓   ↓
 http://p.tl/p69w

平成29年宅地建物取引士資格登録申請☆実務につかない一般取得者の方へ

今回で、平成28年宅建合格者のための
宅建取引士証交付申請記事も本日で最後になりました。


登録実務講習 → 資格登録申請 → 宅建取引士証交付申請と
紹介してきましたが・・・・

本当に本当の最後になりました。
オーラスです。

そう考えると何だか心寂しくなってきますね。
毎年のことなので慣れたつもりですが・・・
少しセンチメンタルな気分になります。

卒業シーズンももうすぎですから・・・

まるで今生の別れの気分ですが、ここは宅建サイトです。


毎年、宅建試験は行われます。
是非、また今年の宅建試験の時期になったら様子を見にきてくださいね。

心悩む受験者の方がきっといるはずです。

その時は、優しい声をかけてくださいな。

引き続き、ご愛読いただく方は大大大歓迎です。

では、そんなあなたに向けて・・最後の私からのメッセージです。


〇実務につかない一般宅建取引士証取得もしくは今後取得された方へ


宅建取引士証取得まで、もう後1歩ですね。

本当に長きにわたり宅建に関しての一連の活動お疲れ様でした。

不動産業界ではないあなたには、
直接、お客様に対して取引士証を提示する機会はないかもしれません。
でも宅建試験で得た知識を、不動産とは違う業界の中で、
間接的に役立つせることは可能です。

個人的な活用においては、
住宅物件を賃貸される方、
今現在されている方、
今後、持ち家を購入される方には、きっと役立つはずです。

私も宅建合格後、顧客の立場として不動産会社との賃貸契約の場面で、
宅建学習で得た知識は、交渉の際大変役立ちました。
また、購入を検討した際も役立ちました。
(実際は、宅建合格を相手の交渉相手の不動産会社には伝えていません。)

仕事においては、民法の知識が役立ちました。
契約書を起草したり、相手方との契約書の取交わし、
覚書の取交わししたりと実務的に役立っています。
また、知財関係にも幅は広がり
交渉の最先端の場で活躍する機会を得ました。

考え方によっては、
自分なりのいろんな活かし方があると思います。

折角、宅建学習で得た学習意識、
学習の心構え、取組む気持ち、取組姿勢、取組意欲、
学習の習慣・・・などなど・・・
これっきりで最後にはしないでください。

生涯学習として、
今後もいろんなことにチャレンジしていってください。

何も、資格を取得することだけが学習ではありません。

趣味として、
ライフワークとして、
読書の一環として、
自分の今の仕事のために、
自分自身のステップアップのために、
いろんな自己啓発や学びでの学習があるはずです。

生活の中に自然に溶け込む形で、
楽しみながら学習を続けてほしいと思います。

スマホ、iPhone、iPadなどもちろん利用OKです。
今後も、いろんな電子ツールがでてくるでしょう。

学ぶことにスタイルはありません。
いろんなツールも試してみてください。

電子書籍なら沢山の本をツールの中に入れて持ち運べます。
ここがデジタルのいいところですね。

生涯学習は固く考えないで、気楽に取り組むことが大事です。

続けることが大切です。

あなたのあなたにとっての新しい未来への1ページ、
あなた自身で、1ページ、1ページめくっていってください。

最後の最後になりますが、
是非、宅建取引士証を手にされた感想を寄せてください。

できれば、この記事のコメント欄に書いてもらえれば助かります。

あなたの更なる飛躍を期待して・・・

本日もブログを読んでいただきありがとう。感謝をこめて・・
↓   ↓
人気ブログランキングへ


ダブルで必勝宅建合格祈願!
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


平成29年宅地建物取引士資格登録申請☆申請方法、準備品、写真の重要性

宅建登録実務講習、宅建資格登録申請と紹介してきましたが、
ついに最後は宅建取引士証交付申請になります。

ここまでくると本当に念願の宅建取引士証までもう後少しです。

今この時点であなたの宅建ロードを振り返ってみますと、
宅建学習に始まり、宅建試験、合格発表までのドキドキの待機期間、
そして、合格発表・・・

ここまで、本当に長かったですね。
それもこれももう後ちょっとで一区切りになります。

本当にみなさん長い間お疲れ様でした。
宅建に合格されて実務講習と手続きをされている方に対して心からそう感じます。

あなたにとって、
宅建受験決意をされてか宅建取引士証を手にされるまで、
実際どの程度の期間が経ちましたか?


宅建取引士証。

私自身は手にしていないものです。

毎年この時期になると、
私も申請しようかなと思います。

今年もそんなセンチな気分にさせてくれることでしょう。


さて、本題に入ります。
宅建取引士証交付申請での準備品です。

神奈川県で詳しい例がありますので紹介します。

【宅建取引士証交付準備品】

1.宅地建物取引士証交付申請書
 (様式第7号の2の2)

  正本1部・副本(コピー)1部 
  申請書には、記名、押印が必要。 

2.顔写真 3枚(同一のもの) 
  申請前6か月以内に撮影した無帽、正面、上半身、無背景の
  縦3cm、横2.4cm(顔2cm程度)のカラー写真。
  宅建協会でも撮影可能です。(6枚セット700円) 

3.登録通知書(はがき) 原本。
  確認した後、返してくれます。 

4.手数料 4,500円
  (収入証紙は消印しないこと。)


【宅建取引士証交付申請】

1.手続きの場所
 ・県宅地建物取引業協会
  (都道府県によって、場所は違うかもしれません。)

2.手続き
 ・交付申請書への記入
 ・交付申請書への捺印(認め印可)

3.手続き終了後にもらうもの
 ・領収書
 ・予定交付日を記入した紙
  (申請から約2週間後に交付されます。)

4.申請の所要時間
 ・約10分
  (行く日や場所によって時間は違うと思います。)

*注意点
 ・合格後1年経過した場合は、指定講習を受講しなくてはいけません。


※宅建取引士証
 ・運転免許証よりうすい感じ。(パウチタイプ)
  (有効期間 5年)

*ここに掲載しているのは平成28年1月に掲載されている例です。
 最新の情報は、通知されてくるものやあなたが申請する都道府県内の
 関係機関に確認をください。


宅建主任者証は、パウチタイプです。

パウチは、なんともいえない感じを抱くかもしれませんが、
簡素化・コンパクト化は今の世の流れですから仕方ないですね。

自動車の運転免許証もコンパクト化された当時は、
何ともいえない違和感を感じましたが、
今はすっかりなじんで何とも感じません。
宅建主任者証もきっとなじんでくると思いますよ。


最後に写真です。

もちろん今回の申請に使用する写真が、
宅建取引士証に貼られます。

だから大事ですよ。

よく後で写真写りについてコメントされる方がいます。

特に女性の方、ご注意くださいね。


折角の写真入り宅建取引士証ですから、
お気に入りの表情で写ってくださいね。
(変顏も個人的には魅力的だとは思いますが・・・)

せっかくですから、
自分の納得いく写真にしたいところです。

不動産業界で仕事をしない限りは、
あまり人様に見せる機会はないかもしれませんが、
せっかくですからばっちり決めましょう!

もちろん不動産業界の方は実務で使われるので、
明るい穏やかな表情がいいですね。

肝心なところで、
お客様へ提示するわけですから、
流石に怖い表情の写真では・・・・困りますね。

本人よりも写真映りが良すぎる・・・
(これについてはノーコメントです)

明るい表情の宅建士証・・
イケメンの宅建士証・・
すがすがしい顔の宅建士証・・
きれいな美人な宅建士証・・
かわいい宅建士証・・・

要は、あなたらしい宅建取引士証の写真になることを祈ります。

ただあまり撮りすぎて、
写真代がかさんでも一切責任はもちません・・・

宅建取引士証の有効期限は5年です。


だまっていても5年後には、写真は必然的に変わることになります。

いずれにしても宅建取引士証を手にして、
改めて宅建試験に合格されたことを実感されることと思います。

是非、あなたが宅建取引士証を手にされた感想を
コメントしてくださいね。

本日もブログを読んでいただきありがとう。感謝をこめて・・
↓   ↓
人気ブログランキングへ


ダブルで必勝宅建合格祈願!
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


平成29年宅地建物取引士資格登録申請☆準備・段取りをして手際よく進める

スクーリング(演習)・修了試験を終了された方が、
増えてくる時期です。

既に、宅建資格登録申請に進まれている方もいます。

今回は、
これから宅建資格登録申請を迎える方のために、
手続きの仕方について紹介します。

宅建資格登録申請のコツは、
なんと言っても無駄なく効率よく準備・段取りを進めていきましょう。

手続きでのポイントは、
いろんな書類がありますのでその全体概要を理解してください。
中には日頃、聞きなれない書類が出てきます。
事前にどんな書類が必要なのかは、知っておくことが大切です。


仕事では、準備・段取りが実際の仕事を進めていく上で大事ですが、
手続きにおいても、準備・段取りをしていれば、
あとはそれに従っての進行だけになるので、
スムーズな手続きが出来ます。

申請するときに必要な書類です。

【必要書類】

1.登録申請書(法令様式第五号)
 ・一部の件では、複数枚必要なところもあるようです。

2.誓約書(法令様式第六号)
 ・法第18条第1項第4号から8号までに該当しないことを
  誓約する書面です。

3.身分証明書
 ・本籍地の市区町村の発行する成年被後見人及び被保佐人と
  みなされる者でないことの証明及び破産者に該当しない旨の
  証明で、発行日から3ヶ月以内のもの。

 ・本籍が遠隔地の方は、郵送でも申請できます。
  詳しくは、自分の本籍地の市役所(区役所)のホームページを
  ご覧になってください。
  申請書、切手を貼った返信用封筒、手数料(郵便小為替)が
  必要になります。

   ※普段、見慣れない書類です。
    発行日から3ヶ月以内のものが有効なので、
    手続きをする日を予想し、それにあわせて準備してください。
    (コピーは不可)


4.登記されていないことの証明書
 ・東京法務局後見登録課及び全国の法務局・地方法務局(本局)
  の戸籍課で発行されます。
  発行日から3ヶ月以内のもの。
  (コピーは不可)

  東京法務局の登記事項証明書の交付請求をする場合には、
  所定の申請用紙に必要事項を記入し、1通につき、500円の
  登記印紙を貼って、東京法務局へ郵送または、窓口にて
  交付請求します。
  所定の申請用紙は、最寄の法務局等で入手できます。

  認印、公的証明書(免許書等)も証明書をもらう手続きの時に、
  必要です。
    
  某県の場合は、印紙代は400円です。
  都道府県によって、多少違うのかもしれません。
  手続き時間は、約10分程度です。
  (これも、行く日・場所によって違います参考です)

  ※聞きなれない書類の代表選手です。
   法務局も初めて行くことになる方も多いと思います。

   
5.住民票抄本
 ・発行から3ヶ月以内のもの。
  自分の現住所の市役所(区役所)で申請します。
  (申請者本人の分、本籍・続柄の記載は不要)

  ※こちらは、取られたことがある方もいると思います。


6.宅建試験合格証書の原本及びそのコピー
 ・原本を呈示の上、コピーを提出します。


7.印鑑
 ・認印で可。
  申請書に押印した同じものを持参のこと。   
  シャチハタは不可。


8.顔写真 1枚
 ・カラー写真
  申請前6ヶ月以内に撮影した無帽、正面、上半身、無背景の
  縦3cm×横2.4cm(顔2cm程度)
  県によっては、複数枚必要。

    ※宅建取引士証に載せる写真ではないので、
     写真写りは、気にしなくてもいいですよ。


9.実務講習修了証明書
 ・間違って、修了証書を持っていかないこと。

10.従業者証明書
   現在、宅建業者に勤務し、宅建業に従事している方。


続いて、登録申請書(法令様式第五号)の
書き方について、紹介します。


【資格登録申請の書き方注意点】

1.氏名のフリガナの欄は、カタカナで、性と名の間に、
 1文字開けて左詰で記入する。
 濁点、半濁点も1文字として取り扱う。
 氏名の欄も同様とする。
 身分証明書の氏名のとおり記入する。

2.「生年月日」「認定年月日」「合格年月日」の欄は、
 最初の□には、該当する元号のコードを記入する。
 明治→M、大正→T、昭和→S、平成→H

3.「住所市区町村コード」の欄は、都道府県の窓口備え付けの
 コードブックにより、該当するコードを記入する。
 (例)東京都港区→13103

4.住所欄は、により記入した住所市区町村コードによって、
 表される市区町村に続く住所を記入する。
 (例)霞ヶ関2−1−3

5.「本籍市区町村コード」の欄もと同様に記入する。
 本籍地の住所は、身分証明書の本籍地のとおり記入する。

6.「認定コード」の欄は、該当する認定の内容のコードを記入する。
 (例)実務講習修了者→1
 認定年月日は、実務講習修了証明書に記載されている発行日を記入する。


とにかく、記入例を参照して、間違えないように記入しましょう。
(変更があることもあるので、必ず、一緒に送られてきた平成24年用の
 資料をみて書いてくださいね。)


提出書類を準備するコツは、
いかに効率よく管轄の窓口を廻るかです。

窓口を廻る場合の最短コースの方は、
市役所1箇所、法務局1箇所 → 計2箇所です。

本籍が違う場合は、3箇所になります。

本籍が遠方の場合、早めに郵送で取り寄せた方がいいですね。
(有効期間には、注意してください)


女性の方で注意が必要なことは、
婚姻で性が変わった場合は、戸籍抄本が必要になります。
(もちろん、男性の方も対象になる方はあると思います)


行く必要がある場所を、まとめます。
(郵送の場合を省きます)

・現住所の市役所(区役所・町役場)
 ⇒住民票抄本
・本籍地の市役所(区役所・町役場)
 ⇒身分証明書、戸籍抄本(婚姻で性が変わった場合)
・法務局
 ⇒登記されていない証明書
  

※必要書類は、修了証書と一緒に届く同封の案内を
 よく確認して手続きをしてください。


さて、最後に申請場所です。

宅建試験を受験した試験地の都道府県庁の担当窓口に、
所定の申請書類等を持参のうえ、申請します。

(例)県土木建築指導課


都道府県の収入証紙(37,000円)を購入し、
申請書の所定欄に貼ります。
(東京都等、例外がありますので注意してください。
            収入印紙ではありません。)


後は、受理されて終わりです。

登録申請後、登録完了までには、一般的に30日かかると紹介
されています。
(過去、情報を寄せてくれた方の中には、10日間で届いた方もいます。
 都道府県によっては30日以上かかるところもあるようですし、
          時期によってまちまちなのかもしれません。)

手続きの完了は、都道府県庁より、
登録通知は普通郵便はがきで発送されてきます。
(受領後は、はがきに記載された住所・氏名に誤りがないか、
 必ず確認のこと)

登録だけで終わる方は、ここで終了です。

なお手続きの注意点については、過去記事を参照してください。


今後の合格者のために、あなたが申請した地域での情報を教えてください。

上記と違っていたり、申請→登録までの期間が短縮された場合も教えてくださいね。
(以前の内容をもとに、現時点で東京都都市整備局の内容をチェックして
 記載していますが、収入印紙の金額など変わっている場合もありますので、
 登録される都道府県に手続きの際は、ご確認ください。)

本日もブログを読んでいただきありがとう。感謝をこめて・・
↓   ↓
人気ブログランキングへ


ダブルで必勝宅建合格祈願!
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


平成29年宅建登録実務講習☆修了試験のアドバイス

宅建登録実務講習、今回は、
「通信講座」
「スクーリング(演習)」
「修了試験」
の中から今回は最後の修了試験でのアドバイスです。

1月後半になると、
実務講習のスクーリング・修了試験を終了された方がでてきます。

スクーリング・修了試験を終了された方は、
是非、感想をお寄せくださいね。

修了証が自分の手元に届くのも従来より、かなり早くなっています。

近代化センターで約1週間、
別なところでは2日で合否の結果を送付されてくるとか?
(修了証が同時送付かはわかりませんが)

本当に早くなったと思います。

早い方ですと2月中に、
宅建士証を手にされる方が出てきます。

ただあせる必要はないですからね。
自分のスケジュールや都合に沿って、
粛々と進めてください。

修了試験は受けてみればわかりますが、
心配されていた方には取越し苦労だったことがわかります。

毎年、受講される方にとっては初めてなので、
やはり心配になります。

でも大丈夫なことは、
徐々に実感できていることでしょう。

修了試験の出題内容に関しては、
講義中にポイントを教えてくれるところや、
試験直前の20分間とかの休憩で出題ポイントを
まとめたDVDを放映してくれるところなど、
各校によって対応はまちまちですが、
どこでうけても試験に関しての心配は全くいりません。

再度、修了試験のポイントを確認します。

1.修了試験を受けること。
2.問題をよく読んで、問題に沿った回答をすること。
 (○×選択、記述など)
3.全部回答すること。


はい、至ってシンプルです。

いらぬ心配は御無用。
8割以上の正解はまず大丈夫です。

試験を受ければ合格するしかありえない試験だともいえます。

それにこれだけ民間に講習システムが開放されると
各校にとっても実務講習で合格できなかった人が出たなんて
噂でもでたらたまったものではないと普通は思います。
(受講生申込が減ってしまいますから・・・)

よってまだ心配な方も、
本当に、本当に、安心して受けてくださいね。

受けないと流石に合格はありえませんから・・・・

もちろんだからといって折角の教材・DVD、
ないがしろにしないでくださいね。

また、特にこの時期、
雪による影響が一番懸念されます。
首都圏の電車も平日はよく遅れます。
余裕をもって出かけてくださいね。

また健康管理も十分に。
風邪予防もお忘れなく。

マスクも場合によっては、あった方がいいかもしれません。

あと、
受講場所の連絡先を携帯電話に登録しておいてくださいね。

急なハプニングの準備はお忘れなく。

また、先に受けられた方のコメントも参考にしてくださいね。


次回より、資格登録申請に移ります。

本日もブログを読んでいただきありがとう。感謝をこめて・・
↓   ↓
人気ブログランキングへ


ダブルで必勝宅建合格祈願!
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


平成29年宅建登録実務講習☆スクーリングについてのアドバイス

宅建登録実務講習、今回は、
「通信講座」
「スクーリング(演習)」
「修了試験」
の中から今回はスクーリング(演習)でのアドバイスです。

みなさん、実務講習の通信学習の状況はいかがですか?

早い方ですと既にスクーリングを終えられている方も
いるかもしれません。

いずれにしても、
淡々と各過程を消化していって下さいね。

さて今回は、
今後あなたが受けることになるスクーリング(演習)についての
アドバイスをおおくりします。

現在のスクーリングは2日間です。

そして2日目(最終日)の最終時限には、修了試験が行われます。

私が受けた当時と比べると、
かなり短期間に宅建主任者証交付まで進めるので、
いいことだと思います。

スクーリングで注意することのポイント再確認です。

ポイントは、3つです。
1.遅刻、早退しないこと
2.2日間の全時限の授業を受けること
3.修了試験を受けること

本当にシンプルです。

要は何度も書いていますが、
普通に受講すれば大丈夫です。

言い直せば、普通に淡々と消化していくことがポイントです。
もちろん油断してはいけませんよ。

まずは体調管理。
これに一番注意してください。

体調を壊して受講できないことは最悪です。
受講先によっては考慮してくれるところもあるかもしれませんので、
もしもの場合は連絡をしてみてください。

無断欠席の場合は、普通は絶対に駄目ですね。

他は遅刻です。
公共交通機関の遅れは十分に考えられます。

時間に余裕をもって出かければ、
ある程度時間の遅れは許容範囲に収まりますが、
余裕をもたないと遅刻になります。

私は普段の通勤では、
会社には始業の1時間以上前に出社しています。
そのため多少の遅れがあっても遅刻にはまずなりません。
電車が遅れたと思っても他の人よりも早い出社となっています。

特に遠方からスクーリングに行かれる方は、
場合によってはビジネスホテルに泊まる選択も考えた方が
いいかもしれませんね。

受講時期によっては雪の影響が考えられます。
考えられる不安の要素は、
事前に消す準備段取りは怠りなくしておきましょう。

電車の遅れについては寛容に対応してくれるところもあると思いますので、
緊急の学校の連絡先を携帯電話に忘れずに登録しておきましょう。
(メルアド登録もお忘れなく)

あとは修了試験を忘れずに受けて帰ることです。(笑)

本当に当たり前のことなのですが、
緊急な用事などないとは言えません。

全時間は無理でも、ある程度の時間を受けて途中退席も
事情を話せばできるかもしれません。

まずは担当官の方に相談してみることです。

スクーリングの2日間を連続して受ける方、
1週間飛びで受ける方、
それ以上の間隔をあけて受ける方なども
受講先のスケジュールによってはあるかもしれませんが、
受け方によっての有利不利はありませんので、
安心して臨んでください。

スクーリングがあなたにとっての貴重な経験になるように、
期待しています。

いい講師とのめぐりあわせになることを祈ります。

次回は修了試験です。

本日もブログを読んでいただきありがとう。感謝をこめて・・
↓   ↓
人気ブログランキングへ


ダブルで必勝宅建合格祈願!
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


Categories
Amazonライブリンク