宅建試験!初心者のための一発合格サイト

宅建士試験(宅地建物取引士資格試験)初受験やリベンジの方に、短期・中期・長期での宅建学習方法、独学学習・過去問学習のコツ、受験テクニック、学習サポートなど、宅建受験から合格後の宅建取引士証登録迄、幅広く総合的に紹介したブログです。 【Yahooカテゴリー登録サイト】

◎ブログ最新ニュース
●宅建アンケート実施中
 ご協力お願いします。
  ↓     ↓
 http://blog.takken-get.com/archives/52282604.html

●9月以降の直前期に必読のシリーズ
『宅建試験本番!10の解答テクニックとコツ』
   ↓     ↓
 http://goo.gl/bJIMMH

『宅建試験に向けて模試を100%活用する方法』
   ↓     ↓
 http://goo.gl/dNDy3y

『宅建を絶対に諦めないメンタルサポート』
   ↓     ↓
 http://goo.gl/gvLIcF

『宅建本試験☆絶対に諦めるな!今からが勝負だ!』
   ↓     ↓
 http://goo.gl/lmpxfx

『宅建試験必勝対策☆前日・当日編』
   ↓     ↓
 http://goo.gl/wBsKqT

『宅建もうやばい!今年の合格を絶対に決めるための逆転戦略』
   ↓     ↓
 http://goo.gl/zFgkj5

『宅建士試験!合格祈願御守り:神頼み、幸運、ツキ、ジンクス全てをあなたの味方に・・・』
   ↓     ↓
 http://goo.gl/BfzyiM

●1ヶ月学習をアレンジしての活用も有効的です
『宅建士試験に1ヶ月独学で合格する方法(2017年版)』
   ↓     ↓
 https://www.amazon.co.jp/dp/B072JDF2J3

お勧め市販テキスト(本)

宅建試験学習用の市販テキスト(本)
アマゾンでの人気度での続きです。

平成19年1月31日(水)12時40分現在のランキングです。
(ジャンルを「和書」で「宅建 2007」で検索)

第4位から第10位です。

【第4位】
 ・U−CANの宅建速習レッスン(2007年版)
【第5位】
 ・2007年改訂版 2倍速で丸暗記 聴きながら覚える宅建
【第6位】
 ・2007年版 出る順宅建ウォーク問過去問題集1 権利関係
【第7位】
 ・2007年版 2倍速で丸暗記 聴きながら覚える宅建(CD付)
【第8位】
 ・うかるうかる!宅建図解テキスト(2007年版)
【第9位】
 ・うかる!宅建精選問題集(2007年版)
【第10位】
 ・U−CANの宅建 過去&予想問題集(2007年版)

4位〜10位の中には、
U−CAN⇒2冊、聴きながら覚える宅建⇒2冊、
うかる!シリーズ⇒2冊、LECの出る順⇒1冊となっています。

続きを読む

宅建試験学習用の市販テキスト(本)の人気度は、どうなんでしょうか?

平成19年1月31日(水)12時40分現在のアマゾンでのランキングを見ました。

ジャンルを「和書」で「宅建 2007」で検索しました。
2007としたのは、今年受験ための最新版である2007年版での、
人気度を見るためです。

ベスト3です。

【第1位】
 ・一発合格らくらく宅建塾(2007年版)
【第2位】
 ・まる覚え宅建塾(2007年版)
【第3位】
 ・過去問宅建塾2007年版 壱

続きを読む

宅建試験学習用の市販テキスト(本)の人気度は、どうなんでしょうか?

平成19年1月31日(水)12時40分現在のアマゾンでのランキングを見ました。

ジャンルを「和書」で「宅建 2007」で検索しました。
2007としたのは、今年受験ための最新版である2007年版での、
人気度を見るためです。

ベスト3です。

【第1位】
 ・一発合格らくらく宅建塾(2007年版)
【第2位】
 ・まる覚え宅建塾(2007年版)
【第3位】
 ・過去問宅建塾2007年版 壱

続きを読む

本日から独学に的を絞ってスタートします。

宅建試験学習で独学を選択された方へ。
私の個人的な意見としては、宅建試験については、
独学でも十分に合格をとれると思います。

そして、今、独学を決断され、
学習スタートをきられるあなたにとって、
合格のための学習期間は十二分にとれると思います。
(もちろん、勉強しなければ、駄目です。)

独学するにあたり、まずは、
8ヶ月ちょっとの長いつきあいになるため、
相棒が必要になります。

相棒とは・・・

市販テキスト(本)になります。

どのテキストを選ぶかは、
現在の自分の置かれている立場、勉強する場所、
テキストの好み等が関係してきます。

宅建について全く知らない人の場合は、
宅建がどういう資格で、どういう試験であるかをまずは、認識して下さい。

私を含めて今の世代は漫画世代だと思いますが、
漫画で宅建試験の合格のツボを紹介した本があります。

マンガ宅建はじめの一歩(平成19年版)」(住宅新報社)

書店でパラパラとめくってみましたが、
とても読みやすい内容です。

おそらく、読み始めると、あっという間に読み終えると思います。

宅建試験について、まず知ることが合格の一歩です。

宅建について、全く初めての方は、
読まれることをお勧めいたします。

購入先は、こちら。



人気ブログランキング参加中、声援の1クリックお願いしま〜す!
↓  ↓
人気blogランキングへ


本日から独学に的を絞ってスタートします。

宅建試験学習で独学を選択された方へ。
私の個人的な意見としては、宅建試験については、
独学でも十分に合格をとれると思います。

そして、今、独学を決断され、
学習スタートをきられるあなたにとって、
合格のための学習期間は十二分にとれると思います。
(もちろん、勉強しなければ、駄目です。)

独学するにあたり、まずは、
8ヶ月ちょっとの長いつきあいになるため、
相棒が必要になります。

相棒とは・・・

市販テキスト(本)になります。

どのテキストを選ぶかは、
現在の自分の置かれている立場、勉強する場所、
テキストの好み等が関係してきます。

宅建について全く知らない人の場合は、
宅建がどういう資格で、どういう試験であるかをまずは、認識して下さい。

私を含めて今の世代は漫画世代だと思いますが、
漫画で宅建試験の合格のツボを紹介した本があります。

マンガ宅建はじめの一歩(平成19年版)」(住宅新報社)

書店でパラパラとめくってみましたが、
とても読みやすい内容です。

おそらく、読み始めると、あっという間に読み終えると思います。

宅建試験について、まず知ることが合格の一歩です。

宅建について、全く初めての方は、
読まれることをお勧めいたします。

購入先は、こちら。



人気ブログランキング参加中、声援の1クリックお願いしま〜す!
↓  ↓
人気blogランキングへ


↑このページのトップヘ