宅建試験!初心者のための一発合格サイト

宅建士試験(宅地建物取引士資格試験)初受験やリベンジの方に、短期・中期・長期での宅建学習方法、独学学習・過去問学習のコツ、受験テクニック、学習サポートなど、宅建受験から合格後の宅建取引士証登録迄、幅広く総合的に紹介したブログです。 【Yahooカテゴリー登録サイト】

◎ブログ最新ニュース
●宅建合格のための決意表明募集中!
  ↓     ↓
 http://blog.takken-get.com/archives/52282979.html

●宅建試験直前アンケート実施中!
 ご協力お願いします。
  ↓     ↓
 http://blog.takken-get.com/archives/52282604.html

●9月以降の直前期に必読のシリーズ
『宅建試験本番!10の解答テクニックとコツ』
   ↓     ↓
 http://goo.gl/bJIMMH

『宅建試験に向けて模試を100%活用する方法』
   ↓     ↓
 http://goo.gl/dNDy3y

『宅建を絶対に諦めないメンタルサポート』
   ↓     ↓
 http://goo.gl/gvLIcF

『宅建本試験☆絶対に諦めるな!今からが勝負だ!』
   ↓     ↓
 http://goo.gl/lmpxfx

『宅建試験必勝対策☆前日・当日編』
   ↓     ↓
 http://goo.gl/wBsKqT

『宅建もうやばい!今年の合格を絶対に決めるための逆転戦略』
   ↓     ↓
 http://goo.gl/zFgkj5

『宅建士試験!合格祈願御守り:神頼み、幸運、ツキ、ジンクス全てをあなたの味方に・・・』
   ↓     ↓
 http://goo.gl/BfzyiM

6ヶ月学習法

ブログネタ
宅建6ヶ月学習 に参加中!

宅建学習時間をまとめてとれるのは、
何と言っても休日ですよね。

休日をどう活用するかが、
これからの成否をわけてきます。

休日の学習場所ですが、
それぞれのライフワークによって、
いろんな場所が考えられます。

・自宅・・・早朝や深夜なら、家族に気兼ねせず、
      リビングのテーブルの上でも学習できます。
    
・図書館・・一番、落ち着いて集中できます。
      (私は、逆に静かすぎて苦手でしたが・・)

・公園・・・晴れた日のベンチの上での学習は、
      気分転換にもなります。
      ただし、長時間学習には不向きです。
      アウトプット学習が一番最適です。

・コーヒーショップ
    ・・立地条件にもよりますが、
      午前中の早い時間なら、静かだと思います。
      昼間は、勉強には不向きです。

家族が在宅する時、
外出する時は、
その時間によって、早朝、午前中、午後、夜、深夜と、
学習時間をうまく調整してください。

自分のライフサイクルで、一番最適な時間があるはずです。

ただ、時間を確保する努力を怠ると、
なかなか作れないものです。

せっかくの休日をだらだとやりすごせば、
後でつけがきます。

宅建試験日までの日数は、
着実にカウントダウンされています。

1日のロスが、
あとで数日のロスにつながってきます。


後、休日に旅行にいくこともあると思います。
7月の3連休、8月・・・・。

1泊旅行や2泊旅行の場合、
すぱっと気分転換と割り切り、学習はしなくてもいいと思います。
但し、平日、リカバリーしてください。

気持ちをぱっとぱっと切替が出来ない方は、
たとえ、旅行中でも、
テキスト、問題集をしのばせて、
5分でも、10分でも学習してください。

コツは、人とコミュニケーションをとっているときには、
絶対にテキストを開かないことです。


私も、3ヶ月学習だったので、
家族と旅行に出かけた場合、
過去問集を持って出かけました。

学習時間は、早朝です。

家族が寝ている間に、
学習を済ませました。

影の努力が大事ですね。


休日を最大限活用して、
学習速度をアップしていきましょう!


人気ブログランキング参加中、今日も応援ポチお願いします!
↓  ↓
人気blogランキングへ


資格ブログにも参加しています、こちらも一緒に、ポチをお願いします。
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログ


ブログネタ
宅建6ヶ月学習 に参加中!

宅建6ヶ月学習の一環の中で、
いろんな学習場所や学習時間の確保を紹介してきました。

ここで、学習場所を総括します。

【学習場所】
・電車の中
・電車ホーム(乗り換え待ち時間)
・エキナカ内のコーヒーショップ
・出張時の新幹線待合室
・ファーストフード店
・コーヒーショップ
・ファミレス
・各専門学校の自習室
・図書館
・公園
・高速道路のSA
・フェリーの中
・自宅のリビング
・自宅の寝室
・自宅の自分の部屋
・旅行先の旅館/ホテル
 等等・・・・


あなたにとっての最適な学習場所は、
まだまだ他にもあると思います。
お住まいの地域性で、
ユニークな学習場所は、いろいろあると思います。

他にも、いろいろと想像してみました。


自宅のトイレ!
(新聞持込は、昔からの定番場所です。
 長時間占拠すると、家族から大ひんしゅくをかいます・・)

自宅のキッチン!
(女性の方にとっては、意外と落ち着く場所かも?
 主婦の方は、活用の鍵になると思います。)

自宅のベランダ!
(天気の良い日なら、気分爽快かも?
 ただし、周りの環境によっては、配慮を・・)

喫茶店
(名古屋地区なら特にお勧め、但し、漫画には手を出さないで)

病院
(診察や薬、会計の待ち時間を有効活用)

美容室・理容室
(順番待ち中に、理容室は漫画に要注意)

スーパーのゲームコーナー
(子供を遊ばせている間に、1問、2問、
 もちろん、お子さんのいる場所は、1問ごとに確認を!)

まだまだ、
学習しようと思えば、
こまぎれ時間、すきま時間は沢山あるはずです。

ちょっとした工夫、努力が、
10月19日宅建試験本番で、
あなたを助けてくれます。

たとえ、どんな状況になっても・・・

私もそうでしたから・・・・

あなたにとっての穴場の学習場所、
秘密基地を見つけてください。


人気ブログランキング参加中、今日も応援ポチお願いします!
↓  ↓
人気blogランキングへ


資格ブログにも参加しています、こちらも一緒に、ポチをお願いします。
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログ


ブログネタ
宅建6ヶ月学習 に参加中!

宅建学習で、
あなたは、どんなテキストの読み方をされますか?

黙読」

電車の中なら、ほぼ100%、黙読になると思います。
目⇒通常の効果(1倍)
私も、電車の中では、間違いなく黙読です。


黙読だけど、口は動かす
といる方もいるかもしれません。
黙読だけよりも、知識はより定着しやすいと思います。
目+口⇒2倍の効果?
ただ、電車の中では注意しましょう!
(危ない人と間違えられないように・・・・)


声に出して読む
声に出すと、口は動くし、耳からも入るし、
一石三鳥になりますね。
目+口+声+耳⇒8倍の効果?
ただ、電車の中では、できない方法になります。
(間違いなく変な人になります)


声に出しながら、手でポイントを書く
手で書くことに、より一層、知識が確実に定着します。
目+口+声+耳+手⇒10倍の効果?

マイク付ヘッドフォンで、
ヘッドフォンを通して、耳に知識を植え込む方法も効果的です。

テキストを読み上げるだけでも、
自然に耳で聞くよりも、耳に直接刺激を与える効果があります。
(私が高校時代の受験勉強でとっていた方法です。)
一度、試してみてください。

テキストの読み方は、
学習する場所、学習する時間によって、
使い分けられればベストです。

インプット学習でいかに、
効率よく、理解し、
知識を定着させるかが、その後のアウトプット学習を左右させます。

限られた学習時間、
あなたも、工夫してみてください。

できるだけ、人間の本来もっている能力をフル活用する工夫を
してみてください。

あなたの隠れた能力に、出会えるかもしれません。


人気ブログランキング参加中、今日も応援ポチお願いします!
↓  ↓
人気blogランキングへ


資格ブログにも参加しています、こちらも一緒に、ポチをお願いします。
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログ


↑このページのトップヘ