宅建試験!初心者のための一発合格サイト

宅建士試験(宅地建物取引士資格試験)初受験やリベンジの方に、短期・中期・長期での宅建学習方法、独学学習・過去問学習のコツ、受験テクニック、学習サポートなど、宅建受験から合格後の宅建取引士証登録迄、幅広く総合的に紹介したブログです。 【Yahooカテゴリー登録サイト】

◎ブログ最新ニュース
●3ヶ月学習に役立つ電子書籍です
『宅建取引士試験!合格を一発で決めよう!!: 3ヶ月で合格を勝ち取るための王道学習戦略』
   ↓     ↓
 http://blog.takken-get.com/archives/52279384.html

●中高年独学の方に参考になる電子書籍紹介
『宅建絶対合格!40代以上の必勝崖っぷち戦略』
   ↓     ↓
 http://goo.gl/mzuA1Z

●1ヶ月学習をアレンジしての活用も有効的です
『宅建士試験に1ヶ月独学で合格する方法(2017年版)』
   ↓     ↓
 https://www.amazon.co.jp/dp/B072JDF2J3

●メンタルも重要です。
 合格者から元気をもらおう!
『宅建合格!全受験生に贈る心からの応援歌〜不安・心配に打ち勝とう』
   ↓     ↓
   http://p.tl/p69w

●宅建無料メルマガ新規購読者募集中!
詳細と申込はこちらから
  ↓   ↓
 http://blog.takken-get.com/archives/52272722.html

メルマガ創刊

ブログネタ
宅建受験 に参加中!

無料メルマガ『宅建学び塾(ウィナー)/資格学び実践塾準備号』の新規読者募集します。


◎宅建学び塾(ウィナー)


毎週金曜日17時頃に配信しています。
3/15に配信したものでちょうど区切りの30号になりました。

今回申し込んでいただくと、次号は第31号になります。

内容的には、その時々の季節や宅建試験日から逆算にしてのその時々の
テーマを決めて書いています。


ブログよりもう一段、内容を掘り下げているのが特徴です。

メルマガのいいところは、購読希望されている方に直接おとどけできることと、
購読者の方のイメージがブログと違ってしやすいので、
よりポイントを絞りやすくなるのです。


一番ありがたいのは、ブログともども読んでいただくことですが、
メルマガ主軸で読んでいただき、必要に応じてブログで補完する見方も
ありですね。


まだ、メルマガを購読されていない方のお申込みをお待ちしています。


また、ご友人や知人、仲間に紹介していただくのも大歓迎です。


【宅建学び塾『ウイナー』メルマガ募集要項】


申込は、「◎宅建学び塾メルマガ配信申込はこちらより」の
リンクをクイックするとメールフォームが立ちあがり
ますので、以下の必要事項を入力の上、
お申込みください。


・氏名(フルネームでお願いします。
      ハンドルネームだけの方は御遠慮ください)


・メールアドレス(ホットメール・ヤフーメールは届きにくいので、
         なるべく、他のメールアドレスでお願いします。
         Gメールは迷惑フォルダーに振り分けられる場合が
         ありますので、注意ください。
         携帯アドレスでもOKですが受信設定が必要です。)


・都道府県 →お住まいの都道府県を選択してください。


・件名 → 「宅建学び塾メルマガ配信申込」


・メッセージ →ハンドルネーム、
          宅建受験に対する抱負・決意などお書きください。


宅建学び塾メルマガ配信申込はこちらより


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


続いて、資格学び実践塾準備号のメルマガ新規募集です。


●資格学び実践塾準備号


2週間に一度の配信、配信曜日と時間は火曜日17時頃。
前号は、3月5日に配信しましたので、次号は3月19日の予定です。


内容的には、宅建等の資格を取ってその後のことについて
書いています。


ちなみに、前回第6号は、学び実践塾初セミナー開催予告でした。
既にブログでも8日に告知しましたので周知の事実ですが、
メルマガではブログより先にいろんな情報を流しています。


以下それまでの内容です。


第五号  アマゾンVS楽天
第四号  kindoleでの自己ブランディング
第三号  新しい取り組み
第二号  今年やるべきことを宣言する
第一号  初めまして、ご案内です


これ以前については、社学メンタル塾を22号程発行しました。

メンタルだけでなく、学習+いろんな形での実践を加味しての
広がりをもとめて昨年末に新規一転しました。


今後、学び実践塾としての活動が始まると内容も更に活発化していきます。

現行は準備号の段階ですが、いち早く読んでいただきたいですね。


【資格学び実践塾準備号メルマガ募集要項】


申込は、「◎資格学び実践塾メルマガ配信申込はこちらより」の
リンクをクイックするとメールフォームが立ちあがり
ますので、以下の必要事項を入力の上、
お申込みください。


・氏名(フルネームでお願いします。
      ハンドルネームだけの方は御遠慮ください)


・メールアドレス(ホットメール・ヤフーメールは届きにくいので、
         なるべく、他のメールアドレスでお願いします。
         Gメールは迷惑フォルダーに振り分けられる場合が
         ありますので、注意ください。
         携帯アドレスでもOKですが受信設定が必要です。)


・都道府県 →お住まいの都道府県を選択してください。


・件名 → 「資格学び実践塾メルマガ配信申込」


・メッセージ →ハンドルネーム、
        抱負や希望などお書きください。


資格学び実践塾メルマガ配信申込はこちらより


今日も読んでくれてありがとう、1クリックお願いしま〜す!
↓   ↓
人気ブログランキングへ


ダブルクリックに感謝を込めて!
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


ブログネタ
宅建受験 に参加中!

昨日、資格学び塾(宅建部会)/資格学び実践塾
概要について紹介しました。


それに伴いメルマガ読者を募集します。


資格学び塾(宅建部会)は、現行配信しています
宅建独自メルマガ『ウイナー』からの改変になります。


タイトルは、宅建学び塾『ウイナー』になります。

毎週金曜日が配信日のため、
本日配信が第18号になります。


現在、『ウイナー』を購読されている方は、
新規に申込する必要はありません。


あくまでも、現在購読されていない方が対象となります。


メルマガ購読は無料です。


【宅建学び塾『ウイナー』メルマガ募集要項】


申込は、「◎宅建学び塾メルマガ配信申込はこちらより」の
リンクをクイックするとメールフォームが立ちあがり
ますので、以下の必要事項を入力の上、
お申込みください。


・氏名


・メールアドレス(ホットメール・ヤフーメールは届きにくいので、
         なるべく、他のメールアドレスでお願いします。
         Gメールは迷惑フォルダーに振り分けられる場合が
         ありますので、注意ください。
         携帯アドレスでもOKですが受信設定が必要です。)


・都道府県 →お住まいの都道府県を選択してください。


・件名 → 「宅建学び塾メルマガ配信申込」


・メッセージ →ハンドルネーム、
        宅建受験に対する抱負・決意などお書きください。


宅建学び塾メルマガ配信申込はこちらより


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


続いて、資格学び実践塾準備号のメルマガ新規募集です。


こちらは新規での発行になりますので、
創刊号からの配信となります。


配信開始は、1月より毎週火曜日発行を予定しています。


資格学び実践塾を4月に開講する予定であることを
昨日紹介しました。


そのための準備号になりますので、
どういう内容にしていくのか?


または、どんな内容を希望するかなど、
コミュニケーションをとりながら進めていければと思います。


もちろん、メルマガは無料ですので安心してお申込みくださいね。


新しい試みの塾なのであなたと作り上げていく、
そんな要素もあります。


人が生きていくには生き甲斐は必要ですね。


そういうこともこの学び実践塾であなたに体得してもらえればと
思います。


【資格学び実践塾準備号メルマガ募集要項】


申込は、「◎資格学び実践塾メルマガ配信申込はこちらより」の
リンクをクイックするとメールフォームが立ちあがり
ますので、以下の必要事項を入力の上、
お申込みください。


・氏名

・メールアドレス(ホットメール・ヤフーメールは届きにくいので、
         なるべく、他のメールアドレスでお願いします。
         Gメールは迷惑フォルダーに振り分けられる場合が
         ありますので、注意ください。
         携帯アドレスでもOKですが受信設定が必要です。)


・都道府県 →お住まいの都道府県を選択してください。


・件名 → 「資格学び実践塾メルマガ配信申込」


・メッセージ →ハンドルネーム、
        抱負や希望などお書きください。


資格学び実践塾メルマガ配信申込はこちらより


今日も読んでくれてありがとう、1クリックお願いしま〜す!
↓   ↓
人気ブログランキングへ


ダブル感謝よろしくお願いします!
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


ブログネタ
宅建受験 に参加中!

宅建試験前の9月7日より、
宅建独自メルマガを発行しています。


それより以前は、まぐまぐ経由でのものだけでしたが、
より読者の方に思いを込めたものを発刊したい思いが
あり、独自メルマガのを発行しています。


このメルマガは常時募集ではなく、
試験前の短期間での募集だけでしたので、
限られた方だけの購読となっています。
(宅建フェスティバル参加者の方には発行しています)


そこで、改めてメルマガ読者を追加募集することにしました。


タイトルは、「ウイナー」。


文字通り、あなたに勝者になっていただきたい思いを
こめています。


現在、11号まで発行しています。

もちろん、無料メルマガです。


配信は、毎週金曜日17時頃になります。


募集期間は本日より、11月22日(金)までの
2週間となります。


参考までに、ある号の内容の一部を転載します。


・・・・転載ここから・・・・


宅建試験前としては、最後の発行になります。


ただし、実際は3段構えになっています。

このメルマガは、その3段構えの一つ目になります。


宅建フェスティバル参加者の方には、明日、第二弾のメールが飛びます。
それは、ちょっと今までにない企画物のメールです。

どんな内容かは、明日のお楽しみです。

フェスティバル参加者だけの特典、
きっと素晴らしい後押しの力になると思いますよ。

そして、最終最後は、試験当日の合格エールメールです。

このメルマガをよまれている方、全員に送ります。

配信は、午前8時頃を予定しています。


【今日のテーマ】


今日のテーマは、宅建試験当日です。


宅建フェスティバル10/8、10/14参加者の方には、
宅建試験当日の戦い方を講義しました。

9/23参加者の方、そして、このメルマガを読まれている方は、
ブログの方を読まれてください。


ここでは、大事なポイントだけ書きます。


〇邯害饐譴虜粘鵑蟇悗ら試験会場に行く間に、
 予備校の方からチェックシートをもらったら、
 それは試験場では利用しないでください。
 (元気運だけをありがたくもらって、鞄にしまっておきましょう)


∋邯害饐譴燃惱をする場合は、普段自分が利用した過去問、
 法令上の制限などの数値のチェック、統計など基本的な項目を
 確認する軽めのメニューしましょう。


6枋イ靴笋垢なは、試験会場内の教室の自分の席で学習するよりも
 違う場所を利用した方がベストです。
 回りの人が賢く見え、急に自信がなくなる方がいます。
 そんな時は、エールメールや、10/15に書いた7カ条の記事を
 チェックしましょう。


た事は軽めにしましょうね。
 13時はどうしても脳の回転が鈍くなります。
 集中力が一番発揮できる時間帯には限りがあります。
 宅建業法を先に解くことを勧めるのはそのためです。
 集中力のある時に、固い点数固めを行うのです。
 ケアレスミスは、集中力が段々とおちてくる時間帯に
 おこりやすいのです。


 人間の集中力は20分とも30分とも言われています。
 適度な間隔で、一旦、手をとめ、深呼吸するなど。
 それも、集中力を継続させるためのコツです。


ヂ襍業法から解き始める。
 または、先に統計の1問をかたづける。
 あわせて5点免除をかたづける。
 これは、自分の状況を勘案して決めて下さい。


Δ匹僚臠屬撚鬚い討いか?
 マークシートの転記のタイミング?
 前日に決めておきましょうね。 
 試験当日の流れにまかせるとブレます。
 ケアレスミスの誘発になるので、必ず決めておきましょう。


Г錣る問題からどんどん解いていく。
 わからない問題はいったん保留にしておきましょう。
 そのあたりのやり方はブログに書いていますので、
 読んでおきましょう。


一番大事なことは、最後の最後まで、
試合終了のホイッスルがなるまではあきらめないことです。


わかる問題が解き終わったあと、
あなたには、どれくらいの保留した問題がのこるでしょうか?


残り時間を確認して、ペース配分を決めましょう。

いずれにしても、絶対することは、マークシートを全問埋めること。

そして、不用意な解答の変更はしない。


なぜ、しないほうがいいかはブログを読めばわかることです。


最後は、自分が最初に決めた答えを信じる方が
結果的には正解につながっていくのです。


変えないことの後悔より、変えることの後悔の方が大きいですよ。


試験前日の明日と当日のブログ記事を必ず読まれることを
お忘れなく。


きっと、あなたへの心からのエールになるはずです。


○○さんの絶対合格を信じて!!


・・・転載ここまで・・・


以下の募集要項をご確認の上でお申し込みください。


【宅建独自メルマガ募集要項】


申込は、「◎宅建独自メルマガ申込はこちらから」の
リンクをクイックするとメールフォームが立ちあがり
ますので、以下の必要事項を入力の上、
お申込みください。


・氏名(フルネームでお願いします。
      ハンドルネームだけの方は御遠慮ください)


・メールアドレス(ホットメール・ヤフーメールは届きにくいので、
         なるべく、他のメールアドレスでお願いします。
         Gメールは迷惑フォルダーに振り分けられる場合が
         ありますので、注意ください。
         携帯アドレスでもOKですが受信設定が必要です。)


・都道府県 →お住まいの都道府県を選択してください。


・件名 → 「宅建独自メルマガ配信申込」


・メッセージ →ハンドルネーム、
        今年受験の結果などお書きください。


宅建独自メルマガ申込はこちらより


必勝!目指せ宅建絶対合格、1クリックお願いしま〜す!
↓   ↓
人気ブログランキングへ


ダブルで合格祈願よろしくお願いします!
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


ブログネタ
宅建受験 に参加中!

9月5日で一旦募集を締め切った宅建独自メルマガ
ついて購読希望者を二次募集します。


原則、毎週金曜日午後5時配信になります。


宅建直前期であり、内容的にはブログよりも突っ込んだ
内容にしています。


昨年好評でした宅建当日のエールメール配信については、
宅建独自メルマガ登録の方を対象にしたいと思います。


今年は、2回配信を予定しています。


よって昨年のように直前のエールメール募集はしませんので、
今回の募集にて登録お願いいたします。


何故、宅建当日のエールメールを昨年より始めたのか?


それは、このブログでは、試験前の記事としては、
宅建試験当日朝7時頃を最終としていました。

しかし、一昨年位から試験会場に入られてからコメントされる方がいます。


試験場からの緊張感がひしひしと伝わってきました。


もちろん、タイムリーに返事を返したいので、
それもなかなか難しいことです。


そこで、試験場に行かれた方へ、
または、試験場に行く途上の方になにかできないかを考えました。


おかげさまで昨年は、わずか1日だけの募集でしたが、
50名の方が登録されました。


宅建当日のささやかながらあなたの元気につながった
と感じます。


個々の内容ではなく一括メールでの配信になりますが、
最終最後の本当の最後のエールを読むことができます。


そのため、登録されるアドレスは、
スマホやIpohne・携帯のEメールアドレスの方が
いいかもしれません。


Gメールでもいいと思います。


宅建独自メルマガについては、
既に、先週の時点で第四号まで発行しています。


次回第五号は、10/5の配信を予定しています。


よって、今回の第二次募集は、
10月4日17時にて締め切らさせていただきます。


もちろん無料メルマガになります。


登録は、リンクをクイックするとメールフォームが
立ちあがりますので、以下の必要事項を入力の上、
お申込みください。


・氏名(ハンドルネームだけの方は御遠慮ください)

・メールアドレス(ホットメール・ヤフーメールは届きにくいので、
         なるべく、他のメールアドレスでお願いします。
         携帯・スマホアドレスOKです。))

・都道府県 →お住まいの都道府県を選択してください。

・件名 → 「宅建独自メルマガ配信申込」

・メッセージ →ハンドルネーム、宅建試験にかける抱負、初受験かリベンジなど、
        学習の状況、使用テキストなどお書きください。


宅建独自メルマガ申込はこちらから


目指せ、必勝宅建合格、応援1クリックお願いしま〜す!
↓   ↓
人気ブログランキングへ


ダブルで合格祈願、応援よろしくお願いします!
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


ブログネタ
宅建受験 に参加中!

宅建メルマガについて、現在、まぐまぐ経由にて発行していますが、
別途、独自配信方式にしたものでの発行をすることにしました。


まぐまぐ経由でのメルマガ
「独学者のための宅建試験一発合格サポートマガジン」は当面は、
並行して発行しますが、いずれは発行回数を抑えるか、
内容の簡素化などを行う予定です。


今後は、宅建独自メルマガに比重をかけていきます。


配信は、当面は週1回を予定していますが、
宅建直前期に入りましたので、10月21日に向けては、
配信頻度を増やしていきます。


内容的にはブログの内容を補完するものを考えています。


今回のメルマガに登録していただく方には、
いろんな今後の広がった展開を考えています。


宅建資格取得後のこと、その先の進み方など、
アドバイスできればと思います。


また、もうひとつの独自メルマガとのリンク、
フェイスブックグループへの水平展開など、
自己目標の実現に向けてのサポートへと
つなげていければと思います。


発行開始は、9月7日を予定しています。


購読者一次募集は、一旦、9月5日午後11時にて締め切らさせて
いただきます。


無料メルマガになります。


登録は、リンクをクイックするとメールフォームが
立ちあがりますので、以下の必要事項を入力の上、
お申込みください。

・氏名(ハンドルネームだけは御遠慮ください)

・メールアドレス(ホットメール・ヤフーメールは届きにくいので、
          他のメールアドレスでお願いします。)

・都道府県 →お住まいの都道府県を選択してください。

・件名 → 「宅建独自メルマガ配信申込」

・メッセージ →ハンドルネーム、宅建試験にかける抱負、初受験かリベンジなど、
        学習の状況、使用テキストなどお書きください。


宅建独自メルマガ申込はこちらから

目指せ、宅建合格、応援1クリックお願いしま〜す!
↓   ↓
人気ブログランキングへ


応援1ポチよろしくお願いします!
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


↑このページのトップヘ