宅建試験!初心者のための一発合格サイト

宅建試験(宅地建物取引士資格試験)初受験やリベンジの方に、短期・中期・長期での宅建学習方法、独学学習・過去問学習のコツ、受験テクニック、学習サポートなど、宅建受験から合格後の宅建取引士証登録迄、幅広く総合的に紹介したブログです。 【Yahooカテゴリー登録サイト】

統計・税改正

◎ブログ最新ニュース
●電子書籍新刊予約受付中です。
 予約お願いいたします。
 『宅建士試験に1ヶ月独学で合格する方法(2017年版)』
   ↓     ↓
 https://www.amazon.co.jp/dp/B072JDF2J3

●宅建メルマガ読者募集中!

 詳細と申込みはこちらから
   ↓   ↓
 http://blog.takken-get.com/archives/52231259.html

●宅建初受験、最初に読むべき電子書籍4冊です。
 『宅建独学者へ!!絶対攻略のための43のヒント』
   ↓   ↓
 http://goo.gl/oHSEfz

 『宅建受験生必読!資格合格から未来像を描く成功鉄則20』
   ↓   ↓
 http://goo.gl/VW3WKR

 『宅建絶対合格!40代以上の必勝崖っぷち戦略』
   ↓   ↓
 http://goo.gl/mzuA1Z

 『宅建合格!全受験生に贈る心からの応援歌〜不安・心配に打ち勝とう』
   ↓   ↓
 http://p.tl/p69w

平成28年宅建試験統計の対応☆今年もユーチューブ宅建みやざき塾で決まり!

今回は、毎度恒例の統計の対応について紹介します。

この分野において大切なことは、
予備校の受験生の誰でも押さえることはしっかりとおさえる。

そしてわかっていればいとも簡単に正解できる、
その知識を習得しておくことです。

残念ながら、市販のテキストではいいものがありません。
(あてる宅建2016は、参考になりますのでご活用ください)

しかし、ネット上でいいものがあるのです。

宅建みやざき塾・・・

宅建フェスティバルでトリをつとめた宮嵜さん。

宮嵜さんって誰?
と中には言う人もいるかもしれません。

知る人ぞ知る?


宮嵜さんは、私のブログよりも以前からブログをされており、
彼のブログに書かれたポイントやレジュメは秀逸です。

また、数年前からユーチューブに力を入れており、
宅建みやざき塾として多くの良質なコンテンツを提供しています。

宮嵜さんのいいところは、とにかく絞り込むことです。
無駄なものはすっぱりとそぎ落とす。
この選択眼が彼の素晴らしいところです。

本当は、あれもこれも関連するところを紹介した方が楽ですが、
彼は絶対にそうしませんね。
確固たる信念があります。


まず、今年の統計。
最新版が9月4日にアップされています。
ご覧になった方はいますか?

統計については、毎年必ず1問出題されており、
比較的抑える箇所がはっきりとしているため、
得点はしやすいと思います。

知っていたか、知っていなかったか?
ただ、これだけで明暗が分かれます。

重要なのは、多くの方が正解する問題を落とさないことです。

仮に予想外の統計が出たら正当率が落ちますので、
あなたが落としたとしても、気にしないことです。

そのためにも最低限、宮嵜さんの統計だけはしっかりと押さえて活用してください。

以下、宮嵜さんのリンクです。
今年も、統計1点を手堅くゲットしてください。


今年の宅建合格を目指して、必勝祈願よろしくお願いします!
↓   ↓
人気ブログランキングへ


ダブルで必勝合格祈願!
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


統計の対応☆今年も宮嵜ブログとユーチューブ宅建みやざき塾で決まり!

ブログネタ
宅建試験 に参加中!

今回は、毎度恒例の統計の対応について紹介します。


この分野において大切なことは、
予備校の受験生の誰でも押さえることはしっかりとおさえる。


そしてわかっていればいとも簡単に正解できる、
その知識を習得しておくことです。

残念ながら、市販のテキストではいいものがありません。
(あてる宅建2015は、参考になりますのでご活用ください)


しかし、意外とネット上でいいものがあるのです。

グーグルで「宮嵜 宅建」と検索するだけ・・・

すると、一番上にユーチューブ宅建みやざき塾が表示されます。


宮嵜さんって誰?
と中には言う人もいるかもしれません。


知る人ぞ知る?・・・いや失礼しました、多くの受験生が知っていますね。

私との絡みではジョイントセミナーや宅建フェスティバルでお馴染みになります。
(今年の宅建フェスティバル2015でもトリをつとめます)


宮嵜さんは、私のブログよりも以前からブログをされており、
彼のブログに書かれたポイントやレジュメは秀逸です。


また、数年前からユーチューブに力を入れており、
宅建みやざき塾として多くの良質なコンテンツを提供しています。


宮嵜さんのいいところは、とにかく絞り込むことです。
無駄なものはすっぱりとそぎ落とす。
この選択眼が彼の素晴らしいところです。


本当は、あれもこれも関連するところを紹介した方が楽ですが、
彼は絶対にそうしませんね。

確固たる信念があります。

だから、私も応援したくなるのです。


まず、今年の統計。
最新版がアップされています。

ご覧になった方はいますか?


統計については、毎年必ず1問出題されており、
比較的抑える箇所がはっきりとしているため、
得点はしやすいと思います。


知っていたか、知っていなかったか?
ただ、これだけで明暗が分かれます。


重要なのは、多くの方が正解する問題を落とさないことです。


仮に予想外の統計が出たら正当率が落ちますので、
あなたが落としたとしても、気にしないことです。


そのためにも最低限、宮嵜さんの統計だけはしっかりと押さえて活用してください。


以下、宮嵜さんのリンクです。

今年も、統計1点を手堅くゲットしてください。

宅建統計2015 宅建みやざき塾 統計の攻略!


宅建を通じてのご縁に感謝、応援クリックよろしくお願いします!
↓   ↓
人気ブログランキングへ


資格ブログ村も併せて、応援よろしくです
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


統計の対応☆今年も宮嵜ブログとユーチューブ宅建みやざき塾で決まり!

ブログネタ
宅建試験 に参加中!
今回は、毎度恒例の統計の対応について紹介します。

この分野において大切なことは、
予備校の受験生の誰でも押さえることはしっかりとおさえる。

そしてわかっていればいとも簡単に正解できる、
その知識を習得しておくことです。

残念ながら、市販のテキストではいいものがありません。
(無敵の宅建は、参考になりますのでご活用ください)

しかし、意外とネット上でいいものがあるのです。

グーグルで「宮嵜 宅建」と検索するだけ・・・

そう宮嵜さん関連の一連のものです。

宮嵜さんって誰?
と中には言う人もいるかもしれません。

知る人ぞ知る?・・・いや失礼しました、多くの受験生が知っていますね。

私との絡みではジョイントセミナーや宅建フェスティバルでお馴染みになります。

宮嵜さんは、私のブログよりも以前からブログをされており、
彼のブログに書かれたポイントやレジュメは秀逸です。

また、数年前からユーチューブに力を入れており、
宅建みやざき塾として多くの良質なコンテンツを提供しています。

宮嵜さんのいいところは、とにかく絞り込むことです。
無駄なものはすっぱりとそぎ落とす。
この選択眼が素晴らしいですね。

本当は、あれもこれも関連するところを紹介した方が楽ですが、
彼は絶対にそうしませんね。
確固たる信念があります。

だから、私も応援したくなるのです。

まず、今年の統計。
最新版がアップされています。
ご覧になった方はいますか?

統計については、毎年必ず1問出題されており、
比較的抑える箇所がはっきりとしているため、
得点はしやすいと思います。

知っていたか、知っていなかったか、
これで結果が分かれます。

重要なのは、多くの方が正解する問題を落とさないことです。

仮に予想外の統計が出たら正当率が落ちますので、
あなたが落としたとしても、気にしないことです。

そのためにも最低限、宮嵜さんの統計だけはしっかりと
押さえて活用してください。

以下、宮嵜さんのリンクです。
今年も、統計1点を手堅くゲットしてください。

ブログとユーチューブ両方を見ることをお勧めします。



 宅建絶対合格、応援クリックよろしくお願いします!
↓   ↓
人気ブログランキングへ


ダブルで合格祈願、あなたの合格を信じて。
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


統計の対応☆今年も宮嵜ブログとユーチューブみやざき塾で決まり!

ブログネタ
平成25年宅建合格 に参加中!

今回は、毎度恒例の統計の対応について紹介します。


この分野において大切なことは、
予備校の受験生の誰でも押さえることはしっかりとおさえる。


そしてわかっていればいとも簡単に正解できる、
その知識を習得しておくことです。

残念ながら、市販のテキストではいいものがありません。
(無敵の宅建は、参考になりますのでご活用ください)


しかし、意外とネット上でいいものがあるのです。

グーグルで「宮嵜 宅建」と検索するだけ・・・

そう宮嵜さん関連の一連のものです。


宮嵜さんって誰?
と中には言う人もいるかもしれません。


知る人ぞ知る?・・・いや失礼しました、多くの受験生が知っていますね。

私との絡みではジョイントセミナーや宅建フェスティバルでお馴染みになります。


宮嵜さんは、私のブログよりも以前からブログをされており、
彼のブログに書かれたポイントやレジュメは秀逸です。

また、数年前からユーチューブに力を入れており、
ユーチューブみやざき塾として多くの良質なコンテンツを提供しています。


宮嵜さんのいいところは、とにかく絞り込むことです。
無駄なものはすっぱりとそぎ落とす。
この選択眼が素晴らしいですね。


本当は、あれもこれも関連するところを紹介した方が楽ですが、
彼は絶対にそうしませんね。
確固たる信念があります。

だから、私も応援したくなるのです。


まず、今年の統計。
先週、早速最新版がアップされましたね。

ご覧になった方はいますか?


統計については、毎年必ず1問出題されており、
比較的抑える箇所がはっきりとしているため、
得点はしやすいと思います。


知っていたか、知っていなかったか、
これで結果が分かれます。

重要なのは、多くの方が正解する問題を落とさないことです。


仮に予想外の統計が出たら正当率が落ちますので、
あなたが落としたとしても、気にしないことです。


そのためにも最低限、宮嵜さんの統計だけはしっかりと
押さえて活用してください。


今年も、統計はこれで1点ゲット!


『☆宅建統計2013 宅建みやざき塾 統計の攻略!☆』

 
覚えやすいゴロ合わせで公開中です。
私も拝見しましたが、わかりやすいですね。
こりゃ絶対にみなきゃ損ですよ。


ユーチューブ版も是非どうぞ

宅建統計2013 宅建みやざき塾 統計の攻略!


法改正については、現時点でブログに書かれていませんが、
28日頃には何かコメントがアップされるようです。

7月の宅建フェスティバルでは、法改正について話されていましたので、
受講された方は何となくわかるかもしれませんね。


アップされれば、こちらでの紹介します。

目指せ、必勝宅建合格、応援1クリックお願いしま〜す!
↓   ↓
人気ブログランキングへ


ダブルで合格祈願!
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


法改正・統計の対応と宅建みやざき塾ユーチューブの有効活用

ブログネタ
宅建受験 に参加中!

今回は、毎度恒例の法改正・統計などの対応について紹介します。


この分野において大切なことは、
受験生の誰でも押さえることはしっかりとおさえる。

そして、わかっていればいとも簡単に正解できる、
その知識を習得しておくことです。


残念ながら、市販のテキストではいいものがありません。
(無敵の宅建は、参考になりますのでご活用ください)


しかし、ネット上でしっかりといいものがありますね。

今年も探してみました。


いや探すまでもないか?


グーグルで「宮嵜 宅建」と検索するだけ・・・

統計に関していえば秀逸は、みやざきさんのブログしかないでしょう。


みやざきさんって誰?

知る人ぞ知る?・・・いや失礼しました、多くの受験生が知っていますね。


現在、いろいろとイベントをジョイントさせてもらっている
宮嵜先生です。


イベント相手だから褒めているわけではありません。

やはり、何度もみてもわかりやすい。

これは利用するしかないでしょう。


2012年宅建試験 みやざきの統計対策 たったこれだけで合格だ!』


統計については、毎年必ず1問出題されており、
比較的抑える箇所がはっきりとしているため、
得点はしやすいと思います。


知っていたか、知っていなかったか、
これで結果が分かれます。

重要なのは、多くの方がが正解する問題を落とさないことです。


仮に予想外の統計が出たら正当率が落ちますので、
あなたが落としたとしても、気にしないことです。

そのためにも最低限、宮嵜さんの統計だけはしっかりと
押さえて活用してください。


毎年の実績もあります。


わかりやすいユーチューブも是非どうぞ


宅建統計2012 宅建みやざき塾 統計の攻略!


また、法改正についてもしっかりと書かれています。


2012年宅建試験受験対策 法改正について


・買換え特例の要件(譲渡資産)…1.5億円以下 だけです。

 ※法改正内容: 2.0億円以下 ⇒ 1.5億円以下


・津波災害警戒区域 ⇒ 重要事項説明が必要!


宅建フェスティバルでは、上記にプラスαの意見もありましたが、
その一つもしっかりとユーチューブで紹介してくれています。


今年の税のヤマ! 買換え特例の講義

相変わらず素晴らしいですね。

こういう点が私と波長があう点かもしれません。

毎度のことながら考え方がシンプルなのがいいです。


また、youtubeでは、他に沢山の動画がアップされています。

短期に理解に深めるために・・・
特に独学者の方にとっては苦手としている所を克服する手段になります。

見やすいように数分単位で項目別に区切ってくれています。
ありがたい配慮ですね。


宅建みやざき塾

2012年宅建試験 みやざきの重要テーマ徹底攻略 定期購読(全12回)

最近の宅建試験は、読解力や判断力など考えることが必要となっています。
しかも熟読ではなく短時間での思考をめぐらす必要があります。

そんなとき、必要なポイントを選択肢の一つしてもっていることは
思考回路の間口が増えるため、
新しい問題や見慣れない問題に接したときの強みになります。

使えるものは有効に使う。

もちろん、今まで自分が歩んできた足跡の上に、上手にプラスしてください。


間違っても今までのものを一旦リセットし、
ポイントだけに突っ走ることだけはやめてください。

あなたはあなたらしくです。


今までの自分を信じて、今活用できる有効なものをプラスすれば、
あなたにとって鬼に金棒になります。

残された期間、有効に使いましょう。

目指せ、必勝宅建合格、応援1クリックお願いしま〜す!
↓   ↓
人気ブログランキングへ


ダブルで合格祈願、応援よろしくお願いします!
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


Categories
Amazonライブリンク