宅建試験!初心者のための一発合格サイト

宅建士試験(宅地建物取引士資格試験)初受験やリベンジの方に、短期・中期・長期での宅建学習方法、独学学習・過去問学習のコツ、受験テクニック、学習サポートなど、宅建受験から合格後の宅建取引士証登録迄、幅広く総合的に紹介したブログです。 【Yahooカテゴリー登録サイト】

◎ブログ最新ニュース
●3ヶ月学習に役立つ電子書籍です
『宅建取引士試験!合格を一発で決めよう!!: 3ヶ月で合格を勝ち取るための王道学習戦略』
   ↓     ↓
 http://blog.takken-get.com/archives/52279384.html

●中高年独学の方に参考になる電子書籍紹介
『宅建絶対合格!40代以上の必勝崖っぷち戦略』
   ↓     ↓
 http://goo.gl/mzuA1Z

●1ヶ月学習をアレンジしての活用も有効的です
『宅建士試験に1ヶ月独学で合格する方法(2017年版)』
   ↓     ↓
 https://www.amazon.co.jp/dp/B072JDF2J3

●メンタルも重要です。
 合格者から元気をもらおう!
『宅建合格!全受験生に贈る心からの応援歌〜不安・心配に打ち勝とう』
   ↓     ↓
   http://p.tl/p69w

●宅建無料メルマガ新規購読者募集中!
詳細と申込はこちらから
  ↓   ↓
 http://blog.takken-get.com/archives/52272722.html

平成30宅建リベンジ受験

リベンジされる方、
学習は調子はいかかですか?

これから、リベンジ学習される方、
是非、頑張ってください。

メルマガでは、リベンジコーナーを設けて、
毎週、記事を書いていますが、
ブログの方では、カテゴリーを設けたものの、
リベンジに関する記事を別のカテゴリーに入れたため、
リベンジされる方にとっては、
読みにくい構成になっているかもしれません。

そこで、今後は、
リベンジ時主体の記事は、
リベンジカテゴリーに入れていきます。

さて、
新生リベンジ記事の一回目の記事のスタートです。

あなたは、今、どの分野を学習していますか?
学習のスタートを、どの分野から学習しようとしていますか?

長中期の計画を立てられ、
計画どおりに進められ入るなら、
どの分野でも構わないとは思います。

が、宅建試験まで、8ヶ月ある今、
一番、重点的にやってほしい分野は、
権利関係であり、民法だと思います。

8ヶ月は、ある意味、
時間に大変余裕があります。
しかも、昨年、受験されているあなたですから、
ここは、じっくり、権利関係に取り組んでほしいのです。

通常の学習の中では、
スピードを上げての学習を進めますが、
今の時期の権利関係については、
じっくりと、内容をかみ締めながら、
読んでいってほしいのです。

宅建業法、法令上の制限については、
今、しゃかり気にならなくても、
後で、ちゃんと出来ます。

権利関係は、
得点差がでやすいところです。
しっかりと、学習された方は、
どんな問題が来ても、
ある程度の対処ができます。

しかし、学習不足の方は、
問題に左右されます。

私自身も、短期学習でしたので、
ある問題では、そこそこできるのに、
別な問題では、ボロボロ・・・

問題に、運をまかせることは、
今、学習をされている方、
これから、されようとする方には、してほしくないのです。

今、権利関係をしっかりやることは、
最終的には、宅建試験当日に、
他の方との実力差になって現れます。

せっかくのリベンジ。
是非、ぶっちぎりで果たしてください。

余裕の得点で合格をゲットしてください!!


人気ブログランキング参加中、今日も応援ポチお願いします!
↓  ↓
人気blogランキングへ


資格ブログにも参加しています、こちらも一緒に、ポチをお願いします。
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログ


平成18年宅建試験合格発表から、
4ヶ月目を迎えようとしています。

惜しくも、残念な結果に終わられた方の多くは、
平成19年宅建試験でリベンジすべく、
一生懸命に学習に取り組まれていることと思います。

そんなリベンジされる方に向けて、
当サイトでは、サポートをしていきたいと思います。

今の時期、実力的には、平成18年受験されたの方が、
間違いなく、上だと思います。

平成19年宅建試験は、今から約7ヶ月後です。
試験は、試験当日に最高のレベルにもっていくことが必要です。
つまり、7ヶ月後に今の実力以上になっているかが重要です。

平成19年に初受験される方は、
今から、実力は上昇カーブを描いていきます。

今は、実力差はあれど、油断しているとゴール直前に、
抜かれることになります。

リベンジされる方は、36点と言わず、
最低でも40点以上は、とるつもりで頑張りましょう!

平成18年の悔しさを忘れてはいけません。

絶対絶対、合格しましょう!!

平成19年10月の試験後の自己採点も楽勝の結果で、
12月の合格発表日をまたずに、合格を確信しましょう!!

リベンジされるあなたは、間違いなく、合格の最短距離にいます。

サポート体制を強化するため、メルマガの方にも、リベンジコーナーを
設けるつもりです。

28日17時、メルマガ第5号発刊予定です。

人気ブログランキング参加中、声援の1クリックお願いしま〜す!
↓  ↓
人気blogランキングへ


平成18年宅建試験合格発表から、
4ヶ月目を迎えようとしています。

惜しくも、残念な結果に終わられた方の多くは、
平成19年宅建試験でリベンジすべく、
一生懸命に学習に取り組まれていることと思います。

そんなリベンジされる方に向けて、
当サイトでは、サポートをしていきたいと思います。

今の時期、実力的には、平成18年受験されたの方が、
間違いなく、上だと思います。

平成19年宅建試験は、今から約7ヶ月後です。
試験は、試験当日に最高のレベルにもっていくことが必要です。
つまり、7ヶ月後に今の実力以上になっているかが重要です。

平成19年に初受験される方は、
今から、実力は上昇カーブを描いていきます。

今は、実力差はあれど、油断しているとゴール直前に、
抜かれることになります。

リベンジされる方は、36点と言わず、
最低でも40点以上は、とるつもりで頑張りましょう!

平成18年の悔しさを忘れてはいけません。

絶対絶対、合格しましょう!!

平成19年10月の試験後の自己採点も楽勝の結果で、
12月の合格発表日をまたずに、合格を確信しましょう!!

リベンジされるあなたは、間違いなく、合格の最短距離にいます。

サポート体制を強化するため、メルマガの方にも、リベンジコーナーを
設けるつもりです。

28日17時、メルマガ第5号発刊予定です。

人気ブログランキング参加中、声援の1クリックお願いしま〜す!
↓  ↓
人気blogランキングへ


↑このページのトップヘ