宅建試験!初心者のための一発合格サイト

宅建士試験(宅地建物取引士資格試験)初受験やリベンジの方に、短期・中期・長期での宅建学習方法、独学学習・過去問学習のコツ、受験テクニック、学習サポートなど、宅建受験から合格後の宅建取引士証登録迄、幅広く総合的に紹介したブログです。 【Yahooカテゴリー登録サイト】

◎ブログ最新ニュース
●9月以降の直前期に必読のシリーズ
『宅建試験本番!10の解答テクニックとコツ』
   ↓     ↓
 http://goo.gl/bJIMMH

『宅建試験に向けて模試を100%活用する方法』
   ↓     ↓
 http://goo.gl/dNDy3y

『宅建を絶対に諦めないメンタルサポート』
   ↓     ↓
 http://goo.gl/gvLIcF

『宅建本試験☆絶対に諦めるな!今からが勝負だ!』
   ↓     ↓
 http://goo.gl/lmpxfx

『宅建試験必勝対策☆前日・当日編』
   ↓     ↓
 http://goo.gl/wBsKqT

『宅建もうやばい!今年の合格を絶対に決めるための逆転戦略』
   ↓     ↓
 http://goo.gl/zFgkj5

『宅建士試験!合格祈願御守り:神頼み、幸運、ツキ、ジンクス全てをあなたの味方に・・・』
   ↓     ↓
 http://goo.gl/BfzyiM

●1ヶ月学習をアレンジしての活用も有効的です
『宅建士試験に1ヶ月独学で合格する方法(2017年版)』
   ↓     ↓
 https://www.amazon.co.jp/dp/B072JDF2J3

●宅建無料メルマガ新規購読者募集中!
詳細と申込はこちらから
  ↓   ↓
 http://blog.takken-get.com/archives/52272722.html

1ヶ月学習法

6ヶ月学習法、血液型学習法、星座別学習法と、
3ヶ月学習法と、
紹介してきました。

いよいよ、この季節が参りました。
逆転合格1ヶ月学習法の紹介です。

1ヶ月学習法は、管理業務主任者では経験があり、
実際に、1ヶ月学習で合格しました。

宅建試験に関しては、
かなりハードな道のりになります。

それは、当然、そうなります。

一般に3ヶ月〜6ヶ月学習して、合格を目指すのに、
わずか1ヶ月で宅建試験合格を目指すのですから・・・・

でも、本当に、1ヶ月で宅建試験合格を目指す意思があるのなら、
きっとできるはずです。

最後まで、信じて、頑張れる人には、
宅建の神様が微笑んでくれると思います。

きまぐれに、微笑んでくれたときに、
タイミングが合えば、
棚から牡丹餅(ぼたもち)のように、
コロンと、合格がころがってきたりするものです。

宅建試験を申し込んだけれど、何も学習をしていない方、
忙しくて、なかなか、学習時間がとれなかった方、
一発奮起、逆転合格を目指したい方、

1ヶ月の宅建集中学習を行いましょう!


人気ブログランキング参加中、1クリックよろしくお願いしま〜す!
↓  ↓
人気blogランキングへ


資格ブログにも参加しました、こちらもポチっとお願いします。
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログ


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

1ヶ月学習を始めるにあたり、まずは、一番最初にすることがあります。

1ヶ月間、宅建学習に邁進していくわけですから、
一番重要なことは、
1ヶ月間学習をする意思があるか?
宅建試験に合格する強い意思があるか?
です。

まず、何故、宅建試験に合格をしたいのかを考えてください。

ただ、何となく・・
⇒残念ながら、無理だと思います。

資格の第一歩として、宅建をとりたい。
⇒気持ちをどんどん高めて、より具体的にしてください。

不動産業界に転職するため、何が何でもとりたい。
⇒具体的に転職したい会社をイメージしてください。
 そこで、働く自分をイメージしてください。

できれば、できるほど、具体的なイメージを抱いてください。

具体的であれば、あるほど、強い意志へと変わっていきます。

強い気持ちへと変わっていきます。

具体的にならないということは、
それだけ、意思が不足しています。

より、具体的に、宅建試験に合格するための自分をイメージして
いってください。

1ヶ月間は、短いようで、結構長いです。
特に、学習が嫌いな方、
今まで、学習を集中してできなかった方には、
長く感じると思います。

そうなると、強い意志がないと、
途中で挫折してしまいます。

途中で、スローダウンします。

せっかくの、
それまでの頑張りが無駄になります。

1ヶ月学習にあたり、
まずは、強い意志をもってください。


人気ブログランキング参加中、1クリックよろしくお願いしま〜す!
↓  ↓
人気blogランキングへ


資格ブログにも参加しました、こちらもポチっとお願いします。
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログ


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

1ヶ月学習を始めるにあたり、次にすることは、
合格発表シーンをイメージし、
自分自身の脳裏に徹底的に焼き付けることです。


時は、12月5日に飛びます。

あなたは、携帯電話で、
不動産取引推進機構のホームページにアクセスし、
自分の受験番号を入力します。

判定結果は・・・

見事合格の判定が返ってきました。
喜ぶあなたを想像してください。

友達に電話するもよし、
家族に電話するもよし、
恋人に電話するもより、
見事合格です。

そして、自宅に帰ると、
念願の合格証書が届いています。

封筒を開けて、本物の合格証書を手にし、
改めて、合格の実感に浸ります。


というような感じで、
自分なりの合格発表のシーンをイメージしてください。

イメージを強く、鮮明に、具体的にすればするほど、
合格する意欲が生まれます。

そして、最後には、現実のものになります。

もちろん、途中の学習の中で、
合格発表のイメージングは、
毎朝、起きた時、
毎晩、ベッド(布団)の中に入った時、
実施してください。


人気ブログランキング参加中、1クリックよろしくお願いしま〜す!
↓  ↓
人気blogランキングへ


資格ブログにも参加しました、こちらもポチっとお願いします。
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログ


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

1ヶ月学習を始めるにあたり、
合格発表シーンのイメージングは、できましたか?

次にやるべきことは、
自分自身へ、合格発表日の12月5日に届く合格メールを
配信予約してください。

合格メールを今から、準備することは、
もちろん、確固たる強い信念をもつことであり、
合格をもっともっと具現化するためです。

短期学習を効率よく、
全速力で突破するためには、
本当に、気持ちの問題が大事なのです。

合格メールを準備することにより、
自分自身の甘えをおさえ、
合格一本に、自分の気持ちを盛り立ていきます。

さあ、思い立った時が吉日です。

いますぐ、合格メールを予約しましょう!

各グリーティングメールは、以下を参照してください。

楽天グリーティング
  ↓  ↓
http://greeting.rakuten.co.jp/

グリーティングメールリンク集
  ↓  ↓
http://greeting.nengu.jp/


人気ブログランキング参加中、1クリックよろしくお願いしま〜す!
↓  ↓
人気blogランキングへ


資格ブログにも参加しました、こちらもポチっとお願いします。
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログ


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

合格メールの配信予約は、できましたか?

いよいよ大本命、1ヶ月学習法のスタートです。


まず、スタート時期は、9月19日までには、スタートをきりましょう!
もちろん、できれば、今すぐの方がベターです。

ただでさえ、時間に限りがありますので、
プラス5日になることは、貴重です。

とにもかくにも、9月19日には、スタートをきりましょう!

学習時間の配分は、
平日 ⇒ 4時間×21日=84時間
土・日・祝 ⇒ 6時間×9日=54時間
イベント ⇒ 5時間×2日=10時間

※総合計 ⇒ 148時間

宅建試験合格学習時間は、300時間位が目安と言われますが、
その約半分になります。

学習の日数配分は、
9月19日スタート⇒10月20日完了です。

10月20日は、直前ゼミ参加としますので、
実質の学習は、10月19日までとなります。

他に、イベントとして、
LECさんのファイナル模試を受けてください。

他の所での公開模試でも結構ですが、
あまり早く受けると意味がないので、
できるだけ、宅建試験に近い日に実施しているものを選択してください。


人気ブログランキング参加中、1クリックよろしくお願いしま〜す!
↓  ↓
人気blogランキングへ


資格ブログにも参加しました、こちらもポチっとお願いします。
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログ


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

↑このページのトップヘ