宅建試験!初心者のための一発合格サイト

宅建士試験(宅地建物取引士資格試験)初受験やリベンジの方に、短期・中期・長期での宅建学習方法、独学学習・過去問学習のコツ、受験テクニック、学習サポートなど、宅建受験から合格後の宅建取引士証登録迄、幅広く総合的に紹介したブログです。 【Yahooカテゴリー登録サイト】

◎ブログ最新ニュース
●宅建アンケート実施中
 ご協力お願いします。
  ↓     ↓
 http://blog.takken-get.com/archives/52282604.html

●9月以降の直前期に必読のシリーズ
『宅建試験本番!10の解答テクニックとコツ』
   ↓     ↓
 http://goo.gl/bJIMMH

『宅建試験に向けて模試を100%活用する方法』
   ↓     ↓
 http://goo.gl/dNDy3y

『宅建を絶対に諦めないメンタルサポート』
   ↓     ↓
 http://goo.gl/gvLIcF

『宅建本試験☆絶対に諦めるな!今からが勝負だ!』
   ↓     ↓
 http://goo.gl/lmpxfx

『宅建試験必勝対策☆前日・当日編』
   ↓     ↓
 http://goo.gl/wBsKqT

『宅建もうやばい!今年の合格を絶対に決めるための逆転戦略』
   ↓     ↓
 http://goo.gl/zFgkj5

『宅建士試験!合格祈願御守り:神頼み、幸運、ツキ、ジンクス全てをあなたの味方に・・・』
   ↓     ↓
 http://goo.gl/BfzyiM

●1ヶ月学習をアレンジしての活用も有効的です
『宅建士試験に1ヶ月独学で合格する方法(2017年版)』
   ↓     ↓
 https://www.amazon.co.jp/dp/B072JDF2J3

アンケート

ブログネタ
宅建試験 に参加中!

宅建アンケート第三弾の結果を転載します。

1)平成27年宅建受験された方の学習方式は?

投票数:20票

1: 独学         12件  (60.0%)
2: 予備校        3件  (15.0%)
3: 通信講座      4件  (20.0%)
4: 予備校以外の塾  1件  (5.0%)


ちなみに平成26年です。
投票数:27票

1: 独学             17件 (63.0%)
2: 予備校        2件 (7.4%)
3: 通信講座       5件 (18.5%)
4: 予備校以外の塾 3件 (11.1%)

平成25年です。
投票数:48票

1: 独学        33件 (68.8%)
2: 予備校       7件 (14.6%)
3: 通信講座     6件 (12.5%)
4: 予備校以外の塾 2件 (4.2%)


項目別に記載します。

「独学」
独学だったが、youtubeなんかを見ると資格スクールへ通った方が、早道だったと思う。要は合格すればいいのにムダに点を取り過ぎた。
(50歳代/男性/愛知)

楽しかった。
(30歳代/男性/兵庫)

ブログでお世話になりました。独学では情報不足。モチベーション向上にもなりました!
(30歳代/男性/神奈川)

リベンジ受験でした。自己採点35。
(40歳代/男性/神奈川)

ぶっちぎり宅建のテキストと音声講座で本試験で41点でした。ありがとうございます。
(30歳代/男性/愛知)

テキストを1回通読、2冊の違う問題集を各2回解きました
(40歳代/男性/神奈川)

ひたすら過去問。10年分以上繰り返しました。
最後にちょこっと予備校の直前対策を受講。
(50歳代/男性/東京)


「通信講座」
通信はほぼ独学なかんじ
(50歳代/女性/埼玉)


「予備校以外の塾」
昨年、イッチャンさんのブログでみやざき塾を知りDVDコースと生ライブ講義で勉強しました!
みやざき先生の講義は本当に分かりやすく、苦手だった法令や宅建業法の得点を伸ばすことができました
(40歳代/女性/東京)

独学の方の比率が多いですね。

独学者向けのブログであることも影響しています。

宮嵜塾のコメントもあります。
そのまま塾へ・・・よくわかります。


私がメンタルと学習法に重きをおいているので、
宮嵜さんの実践重視とはマッチングしやすいです。

学習環境と自分が置かれている環境は人それぞれなので、
自分の中でベストな選択をする。

ここが短期間での勝因につながります。

コメントいただいた方、ありがとうございました。


次に、
2)平成27年宅建受験された方の使用テキストは?
投票数:10票

2: 出る順シリーズ(LEC)  1件  (10.0%)
4: パーフェクト宅建          2件  (20.0%)
5: スマホで宅建              1件  (10.0%)
7: スッキリ宅建(TAC)    1件  (10.0%)
11: ダイナマイト              1件  (10.0%)
13: その他           4件  (40.0%)

ちなみに平成26年です。
投票数:24票

1: 宅建塾シリーズ               1件 (4.2%)
2: 出る順シリーズ(LEC)      7件 (29.2%)
3: U−CAN                          2件 (8.3%)
4: パーフェクト宅建               2件 (8.3%)
5: スマホで宅建                    1件 (4.2%)
7: スッキリ宅建(TAC)           2件 (8.3%)
8: 宅建どこでも過去問(日建)1件 (4.2%)
9: 楽学宅建                          2件 (8.3%)
13: その他                            6件 (25.0%)


平成25年です。

投票数:36票

1: 宅建塾シリーズ                4件 (11.1%)
2: 出る順シリーズ(LEC)     11件 (30.6%)
3: U−CAN                           5件 (13.9%)
4: パーフェクト宅建                 3件 (8.3%)
5: i−Pod宅建                       1件 (2.8%)
8: わかって合格る宅建(TAC) 2件 (5.6%)
10: 宅建どこでも過去問(日建) 1件 (2.8%)
12: 楽学宅建                           3件 (8.3%)
13: DS・PSP宅建                   1件 (2.8%)
14: ダイナマイト                       2件 (5.6%)
15: その他                               3件 (8.3%)


項目別に記載します。

「パーフェクト宅建」
パーフェクト宅建。過去問含め問題集中心のなか、辞書代わりとして活用
(30歳代/男性/神奈川)

色んな角度から理解出来るように3社の参考書を利用。
都市計画法はLEC。権利は楽学。パー宅の要点整理でフォロー。
過去問はLEC出る順。パー宅の分野別予想問題を仕上げ。
(40歳代/男性/神奈川)


「ダイナマイト」
音声講義がわかりやすいのと、過去問もボリュームがあるので、わかりやすかったです
(30歳代/男性/愛知)


「その他」
みやざき塾のテキスト、まさしくバイブルでした!
(40歳代/女性/東京)

宅建士の教科書(TAC)
(40歳代/男性/神奈川)

TACの総合本科生
(40歳代/男性/神奈川)


宅建塾は、そろそろ終わりですね。
宅建士の教科書が今年浮上しました。
問題集はいまいちでしたが、総枠をつかむテキストとしては秀逸でした。

コメントありがとうございました。

宅建合格祈願!合格への強い思いをこめて、応援よろしくお願いします!
↓   ↓
人気ブログランキングへ


ダブルで合格祈願、あなたの合格に強いパワーをこめて、応援よろしくです
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


ブログネタ
宅建試験 に参加中!

宅建アンケート第二弾の結果を転載します。

まずは、問題を解いた順番についてのアンケート結果です。


1)平成27年宅建試験において、あなたが問題を解かれた順番は?

投票数:32票
・宅建業法      10件  (31.2%)
・権利             3件  (9.4%)
・法令上の制限  6件  (18.8%)
・5点免除問題 13件  (40.6%)


参考までに平成26年・25年のアンケート結果も記載します。

【平成26年】

投票数:68票
・宅建業法      19件 (27.9%)
・権利関係      16件 (23.5%)
・法令上の制限 6件 (8.8%)
・税・その他    2件 (2.9%)
・5点免除問題 25件 (36.8%)


【平成25年】

投票数:121票
・宅建業法      40件  (33.1%)
・権利関係     24件  (19.8%)
・法令上の制限 12件  (9.9%)
・税               1件  (0.8%)
・5点免除問題 44件  (36.4%)


各項目ごとのコメントです。

「宅建業法」
受験票の性別がちがっていました。採点は間違いないですか
(50歳代/女性/埼玉)

しかし いきなり難しくて20問解き終わったら2時になってました
(50歳代/女性/埼玉)

宅建業法→法令制限→税・その他→権利です。
宅建業法に時間がかかりすぎてしまいました・・・
(40歳代/女性/広島)

自信のある宅建業法から解いてリズムをつける
(40歳代/男性/愛媛)


「権利関係」
5問免除のうち、統計(問48)をちら見して、一番得点源の権利関係から。
でも、今年は最難問の科目だったので、いつもより時間がかかりました。
(50歳代/男性/東京)


「法令上の制限」
48.49.50解いて法令上の制限に移ります!
(20歳代/女性/愛知)

法令上の制限→税・その他→業法→五問免除→民法
(40歳代/女性/京都)

権利関係は最後にしたくて、問15から行いました。
法令上の制限は暗記の部分も多く始めに行う利点もあると思います。
(30歳代/男性/愛知)

権利は一先ず飛ばして、直前まで数字を暗記していた「法令上に制限」からスタートしました。
(50歳代/男性/鹿児島)


5点免除問題」
いつもは業法からですが、いきなり個数問題だったので、
心を落ち着かせる必要あり、50問から解きました(笑)
(40歳代/男性/大阪)

まずは統計。それから、宅建業法、5点免除、法令、税、権利の順で解きました。
マークは、最後まとめて。
(40歳代/男性/兵庫)

50問→1問の順番で解きました。
(50歳代/男性/神奈川)

最後から解き始めました。業法で予想外に時間がかかり、焦りました。
(40歳代/女性/東京)

5点免除から、宅建業法、法令制限、権利関係と解きました。
今年は宅建業法が個数問題が多くて、焦りましたが、
何とか時間内に終わりました。
41点でしたが、結果には満足しています。
(30歳代/男性/愛知)


求めているのが○か×、個数問題が幾つあるか確認してから、5点免除問題を解きはじめました
(40歳代/男性/神奈川)

問50から順番に。迷う問題は後回し。とにかく全問に目が通せるようにしました。
マークシートはその都度に記入。
最後に問題に書き込んだ解答とマークシートをチェックしました。
(40歳代/男性/愛知)

統計から解いて残り5問免除→法令制限→税他→宅建業法→権利関係の順番です。
(50歳代/男性/兵庫)


質問のあった性別の間違いは採点とは直接関係ないと思います。

5点免除から解く方が年々増えていますね。
続いて宅建業法です。

また、法令上の制限から解くパターンも一理ありですね。
いずれにしても、自分が決めたルールにのっとって進めていく。
ここが大事だと感じます。

コメントいただいた方、ありがとうございました。


次に、マーク転記のタイミングについてのアンケート結果です。

2)平成27年宅建試験において、マーク転記のタイミングは?

投票数:23票
・1問ずつ転記した          19件  (82.6%)
・分野ごとに転記した         2件  (8.7%)
・ある程度解答してから転記した  2件  (8.7%)


こちらも参考までに平成26年・25年のものを記載します。

【平成26年】
投票数:40票
・1問ずつ転記した         24件 (60.0%)
・分野ごとに転記した        3件 (7.5%)
・ある程度解答してから転記した 9件 (22.5%)
・一番最後にまとめて転記した   4件 (10.0%)


【平成25年】

投票数:66票
・1問ずつ転記した            40件  (60.6%)
・分野ごとに転記した           6件  (9.1%)
・ある程度解答してから転記した 5件  (7.6%)
・一番最後にまとめて転記した  15件  (22.7%)


各項目ごとのコメントです。


「1問ずつ転記した」
自宅で模試を解いたときチェック忘れというケアレスミスをしてたので
 1問ずつ祈るように塗りつぶしました
(50歳代/女性/埼玉)

まとめてする意味あるの?
(40歳代/男性/大阪)

これ以外は考えられません
(40歳代/女性/東京)

一問ずつ転記してもマークミスがあるのに、まとめて転記するともっとマークミスが増えそうです。
もしマークがずれていたらと思うと怖いです(笑)
(30歳代/男性/愛知)

1問ずつマーク、科目を移るごとにチェック、最後に通しで再チェック
(ここで1問マークミスを発見)
(50歳代/男性/東京)

一問ごとマーク、最後に再度確認。
(50歳代/男性/兵庫)

時間が無くなった時の事を考えると「まとめて転記」はぞっとしたので1問ずつ転記しましたが、
毎回マークシートをいったり来たりするのも効率悪いと感じました。
まとめて転記の練習しとけば良かった。
(30歳代/男性/愛知)

転記ミスを防ぐのが一番の理由です。
わからない問題でも、一応感でマークしました。
(後で直すにしても、マークされている事に安心感がありました。)
(50歳代/男性/鹿児島)


「分野ごとに転記した」
最後だと、あとまわしにした部分まで間違えてマークしそうになるので分野ごとに転記しました
(40歳代/男性/神奈川)


マーク転記は性格がよくでますね。
自分が一番やりやすいやり方で転記する。

コメントありがとうございました。

来年の受験生のために、貴重な資料として使わせていただきます。

宅建合格祈願!合格への強い思いをこめて、応援よろしくお願いします!
↓   ↓
人気ブログランキングへ


ダブルで合格祈願、あなたの合格に強いパワーをこめて、応援よろしくです
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


宅建に関するアンケート第三弾です。

1)平成27年宅建受験された方の学習方式は?

2)平成27年宅建受験された方の使用テキストは?

3)平成27年宅建受験された方の平日の学習時間は?

4)平成27年宅建受験された方の休日の学習時間は?


1)について、平成26年の結果です。
投票数:27票

・独学         17件  (63.0%)
・予備校        2件  (7.4%)
・通信講座      5件  (18.5%)
・予備校以外の塾  3件  (11.1%)


平成25年の結果です。
投票数:48票

・独学        33件 (68.8%)
・予備校      7件 (14.6%)
・通信講座     6件 (12.5%)
・予備校以外の塾 2件 (4.2%)

平成24年の結果です。
投票数:100票

・独学     71件 (71.0%)
・予備校   11件 (11.0%)
・通信講座 18件 (18.0%)


平成23年の結果です。
投票数:125票

独学       85件  (68.0%)
通信講座  16件  (12.8%)
通学講座  22件  (17.6%)
その他      2件  (1.6%)


平成26年時の各項目別のコメントです。

「独学」
頑張りぬいてよかった。
(40歳代/男性/京都)

本番は30点でした。
問題集一冊を8回くらい繰り返し、自信はあったのですが残念な結果となりました。
(30歳代/男性/北海道)


「通信講座」
大原のコンパクトコース
(50歳代/男性/東京)


「予備校以外の塾」
今年合格圏内です。独学+宅建フェスティバル。
いっちゃんと宮嵜先生のタッグは(お世辞抜きで)最強です。
(30歳代/男性/東京)

8月下旬までは独学、それ以降は宅建みやざき塾のLive 生講義を受講して知識固めをしました。
宅建みやざき塾、最高でした!
(40歳代/男性/埼玉)

みやざき塾Live生講義で 半年間お世話になりました。
昨年合格された方に You Tubeみやざき塾を紹介され、動画を見ているうちに 
本物の宮嵜先生に会いに行きたくなり、そのまま半年通いました。
(40歳代/女性/群馬)



次に、
2)についての平成26年の結果です。
投票数:24票

・宅建塾シリーズ        1件  (4.2%)
・出る順シリーズ(LEC)    7件  (29.2%)
・U−CAN             2件  (8.3%)
・パーフェクト宅建        2件  (8.3%)
・スマホで宅建          1件  (4.2%)
・スッキリ宅建(TAC)      2件  (8.3%)
・宅建どこでも過去問(日建)  1件  (4.2%)
・楽学宅建             2件  (8.3%)
・その他               6件  (25.0%)


平成25年の結果です。
投票数:36票

・宅建塾シリーズ         4件 (11.1%)
・出る順シリーズ(LEC)    11件 (30.6%)
・U−CAN             5件 (13.9%)
・パーフェクト宅建        3件 (8.3%)
・i−Pod宅建          1件 (2.8%)
・わかって合格る宅建(TAC) 2件 (5.6%)
・宅建どこでも過去問(日建) 1件 (2.8%)
・楽学宅建            3件 (8.3%)
・DS・PSP宅建         1件 (2.8%)
・ダイナマイト           2件 (5.6%)
・その他              3件 (8.3%)


平成24年の結果です。
投票数:64票

・宅建塾シリーズ         7件 (10.9%)
・出る順シリーズ(LEC)    15件 (23.4%)
・U−CAN            11件 (17.2%)
・パーフェクト宅建        4件 (6.3%)
・i−Pod宅建           1件 (1.6%)
・うかる!宅建(伊藤塾)    1件 (1.6%)
・出る!宅建(駿台)       2件 (3.1%)
・わかって合格る宅建(TAC) 1件 (1.6%)
・スッキリ(TAC)         2件 (3.1%)
・宅建どこでも過去問(日建) 4件 (6.3%)
・うかるぞ宅建          1件 (1.6%)
・楽学宅建            2件 (3.1%)
・DS・PSP宅建         1件 (1.6%)
・ダイナマイト           2件 (3.1%)
・その他              10件 (15.6%)


平成23年の結果です。
投票数:87票

宅建塾シリーズ               17件  (19.5%)
出る順シリーズ(LEC)      22件  (25.3%)
U−CAN                     16件  (18.4%)
パーフェクト宅建              4件  (4.6%)
i−Pod宅建                  2件  (2.3%)
うかる!宅建(伊藤塾)       1件  (1.1%)
出る!宅建(駿台)            2件  (2.3%)
わかって合格る宅建(TAC) 4件  (4.6%)
宅建どこでも過去問(日建)  1件  (1.1%)
DS・PSP宅建                7件  (8.0%)
その他                         11件  (12.6%)


平成26年時の各項目別のコメントです。

「出る順シリーズ(LEC)」
ここ何年も落ち続けて、今年勉強方法を見直しました。
いっちゃんが何度も言う、「過去問」の重要性がやっと理解できました。
(30歳代/男性/東京)


「パーフェクト宅建」
内容は充実していましたが、自分には難しいテキストでした。
(30歳代/男性/北海道)


「スッキリ宅建(TAC)」
わかりやすくてよかったです。ほかのもいいだろうし、テキストを見た感じの相性かなあ・・・
(40歳代/男性/京都)


「その他」
大原・コンパクトコースの教材(内容はよいが、多すぎて見ていないものも多い)
(50歳代/男性/東京)

宅建みやざき塾のオリジナルテキストを 試験当日までの半年間 ずっと持ち歩きました。
(40歳代/女性/群馬)



続いて、
3)についての平成26年の結果です。

投票数:17票
・1時間未満       3件  (17.6%)
・1時間          4件  (23.5%)
・2時間          6件  (35.3%)
・3時間          2件  (11.8%)
・3時間を超えている  2件  (11.8%)


平成25年の結果です。
投票数:33票

・1時間未満       6件 (18.2%)
・1時間         10件 (30.3%)
・2時間         12件 (36.4%)
・3時間          4件 (12.1%)
・3時間を超えている  1件 (3.0%)


平成24年の結果です。
投票数:46票

・1時間未満      4件 (8.7%)
・1時間         7件 (15.2%)
・2時間        26件 (56.5%)
・3時間         4件 (8.7%)
・3時間を超えている 5件 (10.9%)


「1時間未満」
仕事がハードなため、最小限の時間で最大の効果を考えて過ごしました。
(50歳代/男性/東京)


「1時間」
6月下旬から始めました。
(30歳代/男性/北海道)


「2時間」
サラリーマンなので通勤電車内、昼休みなどの隙間時間をフル活用。
また、平日は家に帰ると愛犬のジャレジャレ攻撃とお酒の件誘惑に負けてしまうので、
時間がある限りカフェで勉強しました。
(40歳代/男性/埼玉)

くたびれてしまった日は、明日に回して寝ました。そのかわり、やるときはやりました。
(40歳代/女性/群馬)



最後に、
4)についての平成26年の結果です。

投票数:15票
・1時間未満       2件  (13.3%)
・1時間          1件  (6.7%)
・2時間          2件  (13.3%)
・3時間          4件  (26.7%)
・3時間を超えている  6件  (40.0%)


平成25年の結果です。

投票数:36票

・1時間未満       7件 (19.4%)
・1時間          1件 (2.8%)
・2時間          2件 (5.6%)
・3時間          8件 (22.2%)
・3時間を超えている 18件 (50.0%)


平成24年の結果です。
投票数:45票

・1時間未満       1件 (2.2%)
・1時間          4件 (8.9%)
・2時間         10件 (22.2%)
・3時間          7件(15.6%)
・3時間を超えている 23件 (51.1%)


「3時間を超えている」
やるときは集中してやりました。そのかわり、遊ぶときは遊びました。
(40歳代/女性/群馬)



来年の受験生のために、ご協力お願いいたします。


宅建合格祈願!合格への強い思いをこめて、応援よろしくお願いします!
↓   ↓
人気ブログランキングへ


ダブルで合格祈願、あなたの合格に強いパワーをこめて、応援よろしくです
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


ブログネタ
宅建試験 に参加中!

平成27年宅建試験後より、例年同様にアンケートを行いました。
二つのアンケート(自己採点結果、試験直後の心境)。

アンケートにご協力頂いた方、ありがとうございました。


まず、自己採点結果からです。

平成27年宅建試験での自己採点結果を教えてください

投票数:730


46点以上     7件  (1.0%)
44・45点    5件  (0.7%)
42・43点    8件  (1.1%)
41点         11件  (1.5%)
40点         14件  (1.9%)
39点         11件  (1.5%)
38点         21件  (2.9%)
37点         22件  (3.0%)
36点         36件  (4.9%)
35点         35件  (4.8%)
34点         54件  (7.4%)
33点         87件  (11.9%)
32点       103件  (14.1%)
31点       128件  (17.5%)
30点       107件  (14.7%)
29点以下   81件  (11.1%)


比較のために過去実施したものを転載します。

平成26年の結果です。
(合格基準点32点)
投票数:1,188

46点以上 19件 (1.6%)
44・45点 10件 (0.8%)
42・43点  21件 (1.8%)
41点        16件 (1.3%)
40点        22件 (1.9%)
39点        33件 (2.8%)
38点        41件 (3.5%)
37点        54件 (4.5%)
36点        78件 (6.6%)
35点       105件 (8.8%)
34点       183件 (15.4%)
33点       207件 (17.4%)
32点       223件 (18.8%)
31点        98件  (8.2%)
30点        40件  (3.4%)
29点以下   38件  (3.2%)

平成25年の結果です。
(合格基準点33点)

投票数:1,897


46点以上  22件 (1.2%)
44・45点  11件 (0.6%)
42・43点  27件 (1.4%)
41点        26件 (1.4%)
40点        47件 (2.5%)
39点        56件 (3.0%)
38点        90件 (4.7%)
37点       120件 (6.3%)
36点       142件 (7.5%)
35点       246件 (13.0%)
34点       311件 (16.4%)
33点       314件 (16.6%)
32点       249件 (13.1%)
31点        94件 (5.0%)
30点        57件 (3.0%)
29点以下  85件 (4.5%)

平成24年の結果です。
(問5が複数正解肢となりました。合格基準点33点)

投票数:1,752


46点以上   15件  (0.9%)
44・45点  23件  (1.3%)
42・43点  42件  (2.4%)
41点      38件  (2.2%)
40点      53件  (3.0%)
39点      67件  (3.8%)
38点      91件  (5.2%)
37点      109件  (6.2%)
36点       180件  (10.3%)
35点       249件  (14.2%)
34点       317件  (18.1%)
33点       279件  (15.9%)
32点       119件  (6.8%)
31点        50件  (2.9%)
30点        31件  (1.8%)
29点以下  89件  (5.1%)

平成23年の結果です。
(後日、誤記問題が発生し、
  問48が全員正解となりました。合格基準点36点)

投票数:1,209


46点以上   14件  (1.2%)
44・45点  26件  (2.2%)
42・43点  47件  (3.9%)
41点       50件  (4.1%)
40点       51件  (4.2%)
39点       61件  (5.0%)
38点       98件  (8.1%)
37点       124件  (10.3%)
36点       177件  (14.6%)
35点       217件  (17.9%)
34点       180件  (14.9%)
33点       91件  (7.5%)
32点       31件  (2.6%)
31点       10件  (0.8%)
30点        7件  (0.6%)
29点以下  25件  (2.1%)


ボーダーラインより下側の方でどうしても投票される方が
少ないのは仕方のないことです。

ご協力をいただき感謝です。


自己採点のコメント転載は明日以降を予定しています。



続いて、受験直後の心境です。

平成27年宅建受験お疲れ様です、今の一言を!

投票数:93


合格確信    12件  (12.9%)
五分五分    15件  (16.1%)
微妙         29件  (31.2%)
安堵感        5件  (5.4%)
達成感        4件  (4.3%)
疲れた       12件  (12.9%)
飲みたい      3件  (3.2%)
駄目だった  13件  (14.0%)


こちらも比較のために過去実施したものを転載します。
平成26年です。

投票数:196


合格確信    26件 (13.3%)
五分五分    40件 (20.4%)
微妙        41件 (20.9%)
安堵感      12件 (6.1%)
達成感        8件 (4.1%)
疲れた    31件 (15.8%)
遊びたい    4件 (2.0%)
飲みたい      2件 (1.0%)
駄目だった 32件 (16.3%)


平成25年です。

投票数:323


合格確信  45件 (13.9%)
五分五分  65件 (20.1%)
微妙     67件 (20.7%)
安堵感     9件 (2.8%)
達成感       9件 (2.8%)
疲れた      53件 (16.4%)
遊びたい     8件 (2.5%)
飲みたい    13件 (4.0%)
駄目だった 45件 (13.9%)
次の資格へ  9件 (2.8%)


平成24年です。

投票数:388


合格確信   44件  (11.3%)
五分五分   61件  (15.7%)
微妙       103件  (26.5%)
安堵感      20件  (5.2%)
達成感       7件  (1.8%)
疲れた      67件  (17.3%)
遊びたい    10件  (2.6%)
飲みたい     8件  (2.1%)
駄目だった  53件  (13.7%)
次の資格へ 15件  (3.9%)


平成23年です。

【平成23年】

投票数:230


合格確信  33件  (14.3%)
五分五分  42件  (18.3%)
微妙        73件  (31.7%)
安堵感     19件  (8.3%)
達成感      27件  (11.7%)
安心感       1件  (0.4%)
遊びたい     6件  (2.6%)
飲みたい     7件  (3.0%)
駄目だった 22件  (9.6%)


平成27年のコメントです。
項目別にまとめて転載いたします。


「合格確信」
大学院修了の私にとっては赤子の手を捻るような優しい試験でした。
(50歳代/男性/愛知)

39点。マークミスさえなければ大丈夫よね。
社長が免状飾る額買って待っているのでプレッシャーはんぱなかった…
(40歳代/女性/東京)

鹿児島でも田舎の地域なので、独学でチャレンジするしかありませんでした。
イッチャンのブログやメールに大変、勇気づけられました。
ありがとうございました。
(50歳代/男性/鹿児島)

宅建の試験なのに業法が難しかったとか言う人が多すぎます。
なんの試験か分かってますか?

よかった!
(20歳代/男性/静岡)

最高
(10歳代/男性/東京)


「五分五分」
試験直後、映画に行き、翌日は飲み会で発散した。
(40歳代/女性/東京)

ゆっくり休んでおきます。
(40歳代/女性/滋賀)


「微妙」

どうか合格率が例年通りの15%今日である事を願うばかりです。
(20歳代/女性)

自己採点で31
(40歳代/男性/長崎)

去年の難易度は同じだったような
(30歳代/男性/徳島)


「安堵感」
人生頑張ります
(30歳代/男性/新潟)

我慢我慢の半年でした。報われて本当に良かった!
(10歳代/女性/千葉)

合格はほぼ確信したけど、解ける問題を落としたのが悔しい。
(20歳代/男性/東京)


「達成感」
ボケた頭に鞭打って、頭が悪いのだから時間で稼ぎました。
人の二倍の時間をかけました。やってみるものですね。
(50歳代/男性/京都)

今はとりあえず半年以上、頑張ってきた自分を労いたいと思います。
また、これ応援してくれた家族に感謝の気持ちでいっぱいです!
イッチャンのメールにも大変励まされました!
どうもありがとうございました(^ ^)
(40歳代/女性/東京)


「疲れた」
来年こそ!
(40歳代/男性/神奈川)

予備校のボーダーあたりです。気がかりな一月半となります。
(50歳代/男性/三重)

もっと早く不合格も含めて、発表して欲しいものです。
(50歳代/男性/神奈川)

ほんと疲れました。怖くて自己採点できません。
(40歳代/女性/愛媛)


コメント本当にありがとうございました。

改めて今この時期に各コメントを読み直してみても、
試験直後の気持ちが痛いほどに伝わってきますね。


短い文章ながらもみんなの気持ちがこもっています。


いずれにしても、この時期の願いは一つ。
一人でも多くの方に合格の吉報を!


宅建合格祈願!合格への強い思いをこめて、応援よろしくお願いします!
↓   ↓
人気ブログランキングへ


ダブルで合格祈願、あなたの合格に強いパワーをこめて、応援よろしくです
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


ブログネタ
宅建試験 に参加中!

新しいアンケートを二つ同時にスタートします。

1)平成27年宅建試験において、あなたが問題を解かれた順番について

2)平成27年宅建試験において、マーク転記のタイミングについて


毎年、初受験される方にとって迷うところです。
そのため、例年アンケートをとって次年度以降の宅建受験生に活かせるように
しています。


1)について、
平成26年の結果です。
(投票数 68票)
・宅建業法    19件  (27.9%)
・権利関係    16件  (23.5%)
・法令上の制限   6件  (8.8%)
・税・その他     2件  (2.9%)
・5点免除問題  25件  (36.8%)


平成25年の結果です。
(投票数 121票)
・宅建業法    40件 (33.1%)
・権利関係    24件 (19.8%)
・法令上の制限 12件 (9.9%)
・税          1件 (0.8%)
・5点免除問題 44件 (36.4%)


平成24年の結果です。
(投票数 146票)
・宅建業法     56件  (38.4%)
・権利関係     30件  (20.5%)
・法令上の制限 15件  (10.3%)
・税           3件  (2.1%)
・5点免除問題 42件  (28.8%)


平成23年の結果です。
(投票数 193票)
・宅建業法      90件  (46.6%)
・権利関係      35件  (18.1%)
・法令上の制限 15件  (7.8%)
・税               3件  (1.6%)
・5点免除問題 50件  (25.9%)


平成22年の結果です。
(投票数 127票)
・宅建業法       57件  (44.9%)
・権利関係       33件  (26.0%)
・法令上の制限 13件  (10.2%)
・税           1件  (0.8%)
・5点免除問題 23件  (18.1%)


5点免除問題から解かれている方の割合が増えてきたのが近年の特徴です。
ここ数年は5点免除問題の難易度は下がっているため、
この方法は有効になっています。


平成26年のコメントから転載します。
「宅建業法」
やっぱり業法です。正解でした。
(50歳代/女性/広島)

やはり簡単なのからやるのがセオリーかと。おかげで権利関係で1時間近く時間がとれました。
(40歳代/男性/大阪)

記憶が鮮明な内に確実に特典するため
(50歳代/男性/千葉)


「権利関係」
はじめから順番に解くのが自分の性格にあっています。
(60歳代/男性/千葉)

権利関係が一番自信あったので普通に頭から。
(40歳代/女性/千葉)

100%自信の区分所有法解いて業法へマン管と管業取得しているため
(50歳代/男性/埼玉)

脳が疲れる前に難問に挑む。
(50歳代/男性/福岡)


「法令上の制限」
5点免除者です。法令→税他→業法→権利35点ですので合格しているかな。
2014宅建フェスティバルではいっちゃん先生、ご講義ありがとうございました。
(50歳代/男性/千葉)


「税・その他」
統計からはじめ、その後は解きやすそうな問題を探しながら解いていきました。
(50歳代/男性/東京)


「5点免除問題」
免除、法令、税他、業法、権利
(40歳代/男性/群馬)

お願い32点来て!
(50歳代/女性/東京)

統計から法令、業法、最後に権利で39点でした
(30歳代/女性/神奈川)

統計から始めて、業法→制限→免除→権利関係。思考混乱が抑えられ、良い結果でした。
(30歳代/男性/東京)


ケツからアタマにむかって解きました。マークは最後にまとめて。
(30歳代/男性/埼玉)

去年は1→50問と順番に解いて撃沈したため、今年は早めに解ける免除科目・業法から解き始めました。
解く順番というのは関係ないようで以外と関係あるのかもしれません。
(20歳代/男性/東京)

統計→5問免除→宅建業法→法令上の制限→税・その他→権利関係の順です。
(40歳代/男性/北海道)

統計・免除・業法・法令・権利
(40歳代/男性/岡山)


統計を覚えているうちに解き、勢いでそのまま解き続け次に業法と法令を解いた
(40歳代/女性/富山)

統計から解きました。まず1点確実にとろうと考えました。
(40歳代/女性/群馬)

ただ、今年は建物で面食い問題を出してきたので、出題者も後ろから解く受験生が増えたと思って対策してきたんでしょうね。
(30歳代/男性/埼玉)

統計から入って5点免除終わらせてから業法、法令、税・その他、最後に権利関係とやりました。結果は32点で業法じっくりやり過ぎて却って迷いが生じたかもです。
(50歳代/男性/東京)

あなたはどうでしたか?

こちらから投票お願いいたします。




次に2)についてです。
平成26年の結果です。
(投票数 40票)
・1問ずつ転記した           24件  (60.0%)
・分野ごとに転記した           3件  (7.5%)
・ある程度解答してから転記した  9件  (22.5%)
・一番最後にまとめて転記した    4件  (10.0%)


平成25年の結果です。
(投票数 66票)
・1問ずつ転記した               40件 (60.6%)
・分野ごとに転記した            6件 (9.1%)
・ある程度解答してから転記した 5件 (7.6%)
・一番最後にまとめて転記した  15件 (22.7%)


平成24の結果です。
(投票数 101票)
・1問ずつ転記した                     71件  (70.3%)
・分野ごとに転記した              5件  (5.0%)
・ある程度解答してから転記した 11件  (10.9%)
・一番最後にまとめて転記した   14件  (13.9%)


平成23年の結果です。
(投票数 131票)
・1問ずつ転記した                      75件  (57.3%)
・分野ごとに転記した               5件  (3.8%)
・ある程度解答してから転記した   15件  (11.5%)
・一番最後にまとめて転記した     35件  (26.7%)
・時間がなくて、あわてて転記した  1件  (0.8%)


平成22年の結果です。
(投票数 96票)
・1問ずつ転記した             70件  (72.9%)
・分野ごとに転記した                 1件  (1.0%)
・ある程度解答してから転記した    7件  (7.3%)
・一番最後にまとめて転記した     18件  (18.8%)
・時間がなくて、あわてて転記した  0件  (0.0%)


1問ずつ転記の割合が圧倒的に多かったですが、
徐々に分散していっています。


平成26年のコメントから転載します。

「1問ずつ転記した」
1,以外はありえない
(40歳代/男性/群馬)

まとめて…は時間切れがちょっと怖いです。
(50歳代/女性/東京)

転記ミスを避けるため。
(50歳代/男性/福岡)

マークミスを減らすため(最後に確認を実施)
(50歳代/男性/千葉)


「分野ごとに転記した」
普段の自分とは別のひとになった気持ちで 慎重に慎重にやりましたが 不安です。
(40歳代/女性/群馬)

試験前に模試受けてみて、老眼のせいでマークがしづらくなっているという深刻な事実に気がつき愕然としました。
それで1問ずつマークする方法はそもそも採れなくなってしまったので、
1分野終わる毎に転記するようにしました。
(50歳代/男性/東京)


「ある程度解答してから転記した」
見開きページごとに、マークをした。
(30歳代/男性/東京)

集中して解いて、脳が疲れたら休憩を兼ねてマーク。その繰り返しでやりました。
(30歳代/女性/神奈川)

問題文見開きごと。ページをめくる手間とマーク用シャープを持ち替える手間を省く。
(40歳代/男性/岡山)

基本的に問題用紙とにらめっこし、試験時間残り45分くらいになったら全問終わっていなくてもマークを埋めていきました。
一気に埋めた方が時間を有効に使えると思いましたからね。
(30歳代/男性/埼玉)


「一番最後にまとめて転記した」
問題文を読んで解くのに集中できるので。
(60歳代/男性/千葉)

最後にマークをしながら自分なりの怪しい問題を再度考察し絶対にこれ!と確信してマークしていった
(40歳代/女性/富山)


あなたはどうでしたか?

こちらから投票お願いいたします。



宅建合格祈願!合格への強い思いをこめて、応援よろしくお願いします!
↓   ↓
人気ブログランキングへ


ダブルで合格祈願、あなたの合格に強いパワーをこめて、応援よろしくです
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


↑このページのトップヘ