宅建試験!初心者のための一発合格サイト

宅建試験(宅地建物取引士資格試験)初受験やリベンジの方に、短期・中期・長期での宅建学習方法、独学学習・過去問学習のコツ、受験テクニック、学習サポートなど、宅建受験から合格後の宅建取引士証登録迄、幅広く総合的に紹介したブログです。 【Yahooカテゴリー登録サイト】

平成22年宅建試験

◎ブログ最新ニュース
●宅建メルマガ読者募集中!

 詳細と申込みはこちらから
   ↓   ↓
 http://blog.takken-get.com/archives/52231259.html

●宅建初受験、最初に読むべき電子書籍4冊です。
 『宅建独学者へ!!絶対攻略のための43のヒント』
   ↓   ↓
 http://goo.gl/oHSEfz

 『宅建受験生必読!資格合格から未来像を描く成功鉄則20』
   ↓   ↓
 http://goo.gl/VW3WKR

 『宅建絶対合格!40代以上の必勝崖っぷち戦略』
   ↓   ↓
 http://goo.gl/mzuA1Z

 『宅建合格!全受験生に贈る心からの応援歌〜不安・心配に打ち勝とう』
   ↓   ↓
 http://p.tl/p69w

平成22年宅建試験合格者の方へ☆御礼のメッセージ

ブログネタ
宅建試験 に参加中!
平成22年宅建試験合格発表から、28日が経ちました。

今思えば、本当に早いですね。

既に、遠い過去のように思えてきます。

思い起こせば、10月17日の宅建試験直後から、
12月1日の合格発表日までは大変長い道のりだったと思います。

それを乗り切っての合格を勝ち得たわけですから、
本当にご苦労様でした。

特に、36点の方は、薄氷を踏む思いだったと思います。


いずれにしても、しっかりとリベンジ学習されてきた方は、
ボーダーラインを上回った方も多く、
悔しい思いをされた前年に比べると余裕の待機期間であったことと
思います。

それもこれも、しっかりと頑張ってこられてきたあなたの足跡があった
わけですから、当然の結果だと思います。


本当にご苦労様でした。

そして、改めて平成22年宅建試験リベンジ合格おめでとうございました。

見事、大輪を開花させての平成22年のフィナーレになったことと思います。



さて、一方、平成22年宅建試験に一発合格された方、
本当におめでとうございました。


結果が出た以上は、45点でも36点でも同じ合格にかわりありません。

日曜日の記事にも書きましたが、合格は合格として、
ここからが本当の真価をとわれます。

高得点をとられた方はその気持ちにおごることなく、
謙虚な気持ちで自分の将来の絵を描いてください。

合格ぎりぎりだった方は、べつに卑屈になる必要は何もありません。
立派な合格です。
自信をもって、これからの自分のビクトリーロードを歩んでください。
ハングリーな気持ちは、更にあなたを成長させます。

そして、それ以外の方。
気持ちが妙に落ち着き払っていたら、
自分のハートに火をつけてくださいね。
おだやかさも大事ですが、新たなことへのヤル気を出すためには、
熱き思いも必要です。


三者三様、
この合格を一つのばねにして、
あなたを更なるパワーアップをさせて、
次の新しいステージに向かって進んでいってください。


最後に、もう一度、合格おめでとうございました。


そして、実務講習に進まれるかたは、
来年も引き続き、ご愛読いただければと思います。

あなたと出会えたことに改めて心より感謝いたします。


PS.明日は、全読者へ向けての今年最後の挨拶になります。

ブログの応援1ポチお願いしま〜す!
↓  ↓
人気blogランキングへ


こちらもブログ応援1ポチお願いしま〜す!!
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村

平成22年宅建試験☆各予備校の状況はいかに?

ブログネタ
宅建試験 に参加中!
平成22年宅建試験の結果について、
主要予備校から解答速報が発表になりました。

総評をみると、平成21年宅建試験が終わった時に感じた同様に、
改めて基本の大切さ、過去問の大切さ、読解力、判断力、直観力の必要性を感じました。

あなたはいかがでしたか?


さて、まずは、各校の合格推定点一覧です。
(平成22年10月17日21時現在)

◎TAC    35±1点
◎日建学院 35点±1
◎大原    35点±1
◎LEC     36点前後  
◎ダイエックス  記載なし
◎大栄教育 記載なし


例年のパターンになっています。
(LECさんが他より高め)

昨年は、主要予備校のなかでLECさんだけが低めの予想となりました。

大原さんは、昨年から予想を出し始めました。
昨年は最初は他より高めでしたが、今年は他2校と一緒です。

TACさん、日建さんが同じなのは、ここ数年と同じです。

ダイエックスさんは、例年、この時間には予想がアップされていましたが、
今年はまだです。


続いて、日建学院さんの総評から整理してみました。

◎日建学院
→総評・・他の年度と比較して解きやすい問題が多い。

宅建業法・・過去問をしっかり解けば合格点を獲るのは難しくない。
住宅瑕疵担保履行法から1問出題された。

法令上の制限・・記載なし

税法・・記載なし

権利関係・・事例問題と考えて準備した人には文章問題が難しく感じた。

5点免除・・記載なし


主要4校の推定点を見る限りは、昨年に比べると合格推定点があがる可能性が
高くなりました。
(ただし、あくまでも主要4校の推定点を見る限りですから・・)

4校をまとめると、34点〜37点。

34点が3社で範囲内、
35点が4社で範囲内、
36点が4社で範囲内、
37点が1社で範囲内です。


いずれにしても、まずは受験者の正答率がどうなったかが鍵になりますので、
もう少し、正答率の発表をみる必要があります。

皆さんの自己採点の結果も気にかかるところです。

毎年のことですが、推定点発表は始まったばかりです。

自己採点結果によっては、辛い夜になる方もいると思いますが、
まだ、完全に気を落とさないでくださいね。

例年、試験直後は、高めのイメージを受けます。
ネットに書き込みされる方も、高得点や合格の目安(36点以上)の方の
書き込みが多くなります。

まだ、情勢がどうなるかはわかりません。

平成19年は大きな波風はたちませんでしたが、
それでも試験直後は、36点でも不合格みたいな噂がでていました。
(結局は、35点が合格基準点です)

平成20年は予想より下方にはいきませんでしたが、
それでも、試験直後は高めの噂が流れました。

平成18年は、問49が2肢正解となり33点→34点で思わぬ逆転合格が
でました。

平成21年は大方の予想がいい方にはずれ、
合格率が上がったことにより、より多くの方が喜ぶ結果となりました。


だから、まだボーダーの方は簡単にあきらめないでくださいね。

明日は、もう少し、推定(予想)点の状況をまとめてみたいと思います。

現在、2つのアンケート投票を受け付けています。
1.自己採点結果
2.試験後の心境
(右側サイドバーの下側に投票受付があります)

是非、ご協力をお願いいたします。

また、ツイッターでもつぶやきをしていきますので、
ツイッターをされている方は、フォローお願いします。

最後に、人気ブログランキングと資格ブログランキングの二つのクリック、
1日1回、宅建合格とこのブログの応援としてお願いいたします。
あなたの1クリックがよい記事作成のモチベーションにつながります。

絶対宅建合格と、このブログの応援を1日1回1ポチお願いしま〜す!
↓  ↓
人気blogランキングへ


ダブルで合格祈願、ブログ応援1ポチお願いしま〜す!!
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


★この記事をツイッターにRTする!


平成22年宅建試験☆採点サービスの活用について

ブログネタ
宅建試験 に参加中!
[宅建] ブログ村キーワード

宅建試験
が終わった後の自己採点の瞬間は、本当に緊張しますね。

解答速報会に出た方は、自己採点が終わり、
各予備校の予想点の発表に一喜一憂されたと思います。

インターネットの解答速報は、大原を皮切りに17時からスタートします。

実際は、なかなかつながりにくいと思います。

あわてないでくださいね。

そして、もう一つの方法があります。


時間のない方、採点に自信のない方、
自己採点以外の採点もしてみたい方には、
採点サービスを利用するのも一手です。


ただし、あなたのデータが採点サービスを実施している会社の
データとして蓄積されていくことは、ご承知おきください。
(実際、ある程度のデータが集らないと評価できないのも事実なので、
相互協力のつもりで活用された方がいいと思います。)


参考にしてください。

【採点サービス】

総合資格サービス無料(即日採点)
  採点結果がEメールで届きます。


宅建情報ネット
 10月17日19:00〜 無料採点サービス開始
 10月22日12:00   無料採点サービス停止
 10月22日19:00〜 予想合格ライン発表
 10月26日19:00〜 得点分布図,各設問正解率表 発表
 10月29日19:00〜 解答解説発表 


LEC
成績診断(無料)  10/17(日)18:00〜11/29(月)9:00
成績閲覧      10/22(金)18:00〜


日建学院
 個人分析表発行(無料)
・本試験の解答番号を提出してもらった方に「個人分析表」発行
(得点、平均点、偏差値、正当率)
FAXの利用


TAC
データリサーチ 10/25(月)13:00〜11/30(火)13:00迄
・全国の受験者からデータ収集
・定期的に再集計で、精度の高い分析データを提供


大原
解答速報メール送信サービス


宅建試験合格WebCDボイス通信講座
採点サービス 10/24まで受付
(予想解答、あなたの得点、順位、予想合格ラインを通知)



自己採点後のあなたに三つのお願いです。

1.自己採点結果アンケート

自己採点結果を教えてください。


2.受験結果の感想アンケート

試験が終わった今の感想を一言


3.受験結果アンケート

当ブログでは、皆様の受験結果の生の声を求めています。
コメントの形で、以下の内容を記入していただければ幸いです。
平成23年受験の方へのためにも、ご協力お願いいたします。


『アンケート内容』

1.受験回数は?
2.試験問題に対しての印象は?
3.自己採点結果は?
4.受験した感想は?


絶対宅建合格と、このブログの応援を1日1回1ポチお願いしま〜す!
↓  ↓
人気blogランキングへ


ダブルで合格祈願、ブログ応援1ポチお願いしま〜す!!
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


★この記事をツイッターにRTする!


平成22年宅建試験☆解答速報情報、自己採点の勧め!!

ブログネタ
宅建試験 に参加中!
[宅建] ブログ村キーワード

平成22年宅建受験
、大変お疲れ様でした。


受験結果は、どうだったでしょうか?

うまくいきましたか?

感触はどうでしたか?


バッチリいった方は、本当におめでとうございました。

自己採点をやって、各予備校の予想状況をみて、
予想の上限を超えていたら、
ひとまずは、自分自身に小さな拍手を贈ってください。
(大きな拍手は、合格発表までのお楽しみです。)


まあまあだった方、中庸の特ですよ。

まあまあでも結構、そこそこ解けていたりします。
まずは、自己採点してみてください。


苦戦した方、気を落とさないで下さい。
結果はまだまだこれからですよ。
平成20年も、平成21年もぜんぜん駄目だったと言われていた方でも、
ボーダーライン上まで来た方は、結構いました。

あわてる必要はありません。
自己採点を、心が落ち着いてからやってみてください。

結果は、それからです。


元気を出して!!


各予備校の予想は、これから始まります。


当サイトは、
いい結果が出た人のためには、心から祝福をするとともに、
苦戦したあなたのために、心やすらぐサイトを目指しています。


苦戦したあなたのために、
出来るだけのフォローアップをしていきます。
元気を与えつづけるブログです。

宅建試験後の心の癒し(いやし)サイトとしても、お役立てください。



まずは、心を十分に落ち着けて、
深呼吸したり、背筋を伸ばしたり、足の屈伸運動をしたり、
とにかく、少しでも緊張感、不安感を和らげてから、
自己採点にとりかかってください。

決して、あわてないことです。


自己採点は、
パソコン、携帯電話の各予備校サイトの解答速報を利用して、
実施してください。

少なくとも、2校以上で確認してください。

平成21年は、疑義問題があり最初は解答の一部が主要5校で
分かれていました。
平成20年は、最初は、一部違う予備校がありました。
平成19年は、ほぼ全ての予備校の解答が一致していました。
平成18年は、最初の解答速報では、主要な予備校全ての解答が、
一致していませんでした。


もう一度言いますが、
本当に、心落ちつけてから自己採点をしてくださいね。
あわてて自己採点すると、採点ミスをすることがあります。

自己採点の失敗で、合格日まで悩まされるなんてことになったら、
目もあてられません。

とにかく心落ちつけてから、自己採点をしましょう。


また、なかには予備校の解答速報会に出られる方もいると思います。

LECでは早いところで16:00〜、TACは16:30〜、
大原は18:00〜、日建は16:30〜、
実施される校舎もまちまちなので、速報会に参加される方は場所と
時間を再確認してください。

解答速報会に参加された方、結果などの情報をコメント欄に記入の
ご協力をお願いします。

各校のインターネット解答速報の日程です。


【LEC】
・インターネット解答速報  10月17日(日)18:00〜

インターネット解答速報はこちらへ。


【TAC】
・インターネット解答速報  10月17日(日)20:00〜

インターネット解答速報はこちらへ。

*解説入り「模範解答集」を無料送付
(11月下旬以降順次発送予定)


【日建学院】
・インターネット解答速報  10月17日(日)18:40〜
・本試験総評 10月18日(月)17:00〜
*宅建試験当日に、全国の日建学院で行なわれた「衛星解答速報」を
配信。

*本試験問題、解答解説集&DVD(無料)送付

インターネット解答速報はこちらへ。


【資格の大原】
・インターネット解答速報  10月17日(日)17:00〜

インターネット解答速報はこちらへ。

*「問題・解答集」無料送付
(11/中旬より順次発送)


【ダイエックス】
・インターネット解答速報  10月17日(日)19:00〜

インターネット解答速報はこちらへ。


自己採点後のあなたに三つのお願いです。

1.自己採点結果アンケート

自己採点結果を教えてください。



2.受験結果の感想アンケート

試験が終わった今の感想を一言


3.受験結果アンケート

当ブログでは、皆様の受験結果の生の声を求めています。
コメントの形で、以下の内容を記入していただければ幸いです。
平成23年受験の方へのためにも、ご協力お願いいたします。

『アンケート内容』

1.受験回数は?
2.試験問題に対しての印象は?
3.自己採点結果は?
4.受験した感想は?


絶対宅建合格と、このブログの応援を1日1回1ポチお願いしま〜す!
↓  ↓
人気blogランキングへ


ダブルで合格祈願、ブログ応援1ポチお願いしま〜す!!
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


★この記事をツイッターにRTする!


平成22年宅建試験当日☆受験生への心からのエール!

ブログネタ
宅建試験 に参加中!
[宅建] ブログ村キーワード

とうとう、平成22年宅建試験当日の朝を迎えました。

お目覚めの気分はいかがですか?

今日は、どんな天気でしょうか?

晴れているところがおおいことでしょう!
(首都圏では宅建当日は例年晴れの確率が高いです)


カーテンを開け、朝日がさんさんと降り注げば最高の気分ですが、
たとえ、曇りでも、窓を空けて、外の空気を部屋一杯にいれましょう。


さて、予定通り早起きされたあなたのために、
私からの心からの最後のエールを贈ります。



《平成22年宅建試験を受験するあなたへ》

あなたは、自分の置かれた環境の中で、
本当に、一生懸命頑張ってこられました。

仕事をもたれている方。
仕事をしながらの学習は、実際はすごく大変なことです。
いろんな誘惑、疲れ、残業、もう一人の甘い自分自身との戦い、
それもこれも見事、今日のこの日まで突破し走りきりました。


完走です。


これは、本当に立派なことです。

自信をもってください。

今日、平成22年宅建試験の場に立てることを誇りに思ってください。

今日のあなたは、自分の実力を如何なく発揮されることと思います。


また、大学生の方、
残念ながら今は仕事をもたれていない方。
自分の持分をしっかりと理解され、準備万端で望まれることと思います。

自分の持てる力を如何なく発揮してください。

あなたなら、できるはずです。


このブログを読まれている宅建受験生全ての方へ。

宅建試験に秘策はいりません。

王道こそ、最大の武器なりです。

・基本問題を確実にこなす。

・記号もしっかりとつけて、ミスや勘違いに注意する。

・見慣れない問題に対しても、どうじない。

・基本から派生させた読解力で応用問題をなぎたおしてください。

・難しい問題も、4択 ⇒ 3択 ⇒ 2択 ⇒ 見事正解ゲットです。

・最後にマークシート転記、総点検で終了です。


見事な成果を残しましょう!


例え、予想外の展開になったとしても、あわてては駄目です。
例え、困難な場面に直面しても、諦めては駄目です。
勝負は最後の最後まで何が起こるかわかりません。

最後まで諦めない強い気持ちが必要です。
今のあなたなら、それができると思います。
合格切符を、自らの手で力強くたぐりよせてください。


今日のあなたは、それが絶対できる人です。


あなたらなら、絶対大丈夫です。


絶対にできます。


あなたには、目に見えない心の仲間がいます。


あなたは、今年、絶対に合格する人です。


合格するっきゃない人です。


合格!


合格のステージは、あなたのために用意されています。

合格あるのみ!!

頑張れ!!

思う存分頑張れ!!

最後に、合格祈願の1クリックを忘れずに!

元気に行ってらっしゃい!!!


試験が終わった後の、
あなたのコメントをお待ちしています。

絶対宅建合格とこのブログの応援に、1日1回1ポチお願いしま〜す!
↓  ↓
人気blogランキングへ


ダブルで合格祈願、ブログ応援1ポチお願いしま〜す!!
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


★この記事をツイッターにRTする!


Categories
Amazonライブリンク