宅建試験!初心者のための一発合格サイト

宅建士試験(宅地建物取引士資格試験)初受験やリベンジの方に、短期・中期・長期での宅建学習方法、独学学習・過去問学習のコツ、受験テクニック、学習サポートなど、宅建受験から合格後の宅建取引士証登録迄、幅広く総合的に紹介したブログです。 【Yahooカテゴリー登録サイト】

◎ブログ最新ニュース
●宅建合格のための決意表明募集中!
  ↓     ↓
 http://blog.takken-get.com/archives/52282979.html

●宅建試験直前アンケート実施中!
 ご協力お願いします。
  ↓     ↓
 http://blog.takken-get.com/archives/52282604.html

●9月以降の直前期に必読のシリーズ
『宅建試験本番!10の解答テクニックとコツ』
   ↓     ↓
 http://goo.gl/bJIMMH

『宅建試験に向けて模試を100%活用する方法』
   ↓     ↓
 http://goo.gl/dNDy3y

『宅建を絶対に諦めないメンタルサポート』
   ↓     ↓
 http://goo.gl/gvLIcF

『宅建本試験☆絶対に諦めるな!今からが勝負だ!』
   ↓     ↓
 http://goo.gl/lmpxfx

『宅建試験必勝対策☆前日・当日編』
   ↓     ↓
 http://goo.gl/wBsKqT

『宅建もうやばい!今年の合格を絶対に決めるための逆転戦略』
   ↓     ↓
 http://goo.gl/zFgkj5

『宅建士試験!合格祈願御守り:神頼み、幸運、ツキ、ジンクス全てをあなたの味方に・・・』
   ↓     ↓
 http://goo.gl/BfzyiM

宅建について知る

ブログネタ
宅建試験 に参加中!

今回は、宅建資格宅建主任者について、
考えてみます。


そもそも、宅地建物取引業を営もうとする場合には、
国土交通大臣または都道府県知事の免許を受ける必要があります。
免許を受けるに当たり、その事務所ごとに、
国土交通省令で定める数の成年者である専任の取引主任者を
置かなければならないとされています。

この取引主任者なるためには、宅建業法で定める
宅地建物取引主任者資格試験(通称、宅建試験)に合格しなければいけません。


この資格は、昭和33年に、宅地建物の公正な取引が行われることを
目的として創設された資格でもあります。


宅地建物取引主任者とは、
宅地建物取引主任者証の交付を受けた者のことで、
宅地・建物の売買や賃貸の契約を締結するに際して、
契約が成立するまでの間に、重要事項等の説明等を行う国家資格になります。


宅地建物取引業者は、前述のように事務所ごとに、
省令で定める数の成年者である専任の取引主任者を置かなければ
ならないとしています。
(宅地建物取引業法第15条第1項)


原則として、「事務所」等に関しては業務に従事する者5人に
1人の割合で取引主任者が必要です。


宅建取引主任者といえば、
なんといっても独占業務を切り離しては考えられません。


『宅建主任者の独占業務』

1.重要事項の説明をする
2.重要事項説明書(35条書面)に記名・押印する
3.契約書(37条書面)への記名・押印する。


条文は、以下の過去記事を参考にしてください。
宅建について知る☆宅建主任者しかできない業務とは?』


あまりにも当然のことであり、
試験においても大事なところですね。


宅建主任者として、今後実務に活躍される方にとっては、
気を引き締めて、よく理解してほしいところだと思います。


契約締結前に、顧客に重要事項の説明を行なう。


私自身は、賃貸では、
40回以上は重要事項の説明を受けています。

40回も転居したの?

いえいえそんなに多くはありません。

仕事の関係が大半になります。

本当に、いろんな宅建主任者の方がいました。

あまり感心できない方もいました。

宅建主任者証を提示されない方もいました。

提示なしで、いきなり重要事項の説明です。

これから、宅建主任者を目指すあなたは、
絶対に同じようなことはしてほしくないと思います。

残念ながら、約40人の中で、記憶に残る宅建主任者は数えるほどでした。

本当に残念でした。

賃貸だからそうだったのか?

会社契約だからそうだったのか?

真意はわかりませんが、
今は、そうではないと信じたいです。


でも、しっかりと対応していただいた宅建主任者の方がいることも
事実です。


あなたが、今後、どんなあなたなりストーリーを描いていくかは
わかりませんが、

宅建実務を志すのであれば、
是非、宅建主任者取得後の姿、
自分が頑張る姿を頭の中に描いてくださいね。


宅建主任者も営業である以上は、数字につきまとわれます。

でも、自分のポリシー、信念をしっかり持っていれば
乗り越えられるはずです。

最終的には、顧客の立場に立つこと。
自分が買う側・借りる側の立場に物事を考えることです。


上司や部門の責任者、営業所であれば所長など、
目先のことしか見れない方もそれなりにいますが、
上の立場も理解しながら、顧客第一の精神で取組めば、
活路は開けると思います。


宅建主任者にとっては、理想と現実の両面は持ち合わせています。

これは、いろんな仕事にも言えることです。


最終的には、
顧客から感謝の言葉を言われる。
宅建主任者冥利につきると思います。

『ありがとうございました。』

『あなたに紹介してもらえて良かった』

『あなたが担当となって良かった』


読んで頂いた後の応援1クリックお願いしま〜す!
↓  ↓
人気blogランキングへ


心の友・心の仲間そしてこのブログへの応援クリックお願いしま〜す!
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


ブログネタ
宅建試験 に参加中!

今回は、宅建試験全般の流れについて考えてみたいと思います。


成22年宅建試験の実施内容については、
官報に6月初旬に公告されます。

その内容については、不動産適正取引推進機構のホームページに
公告後、アップされていきます。


また、昨年はそれより早く3月頃に試験問題の配分が変更になる
ことが報じられ、平成21年度宅建試験において実施されています。


今年は、さすがに何もないと思いますが、
もし、何か発表された場合はこのブログにて紹介したいと思います。


まず、宅建試験概要からです。

【受験資格】
 ・基本的には、誰でも受験できる資格です。
  性別・年齢の制限もありません。
  学歴も不問です。
  以前は、高卒以上の制限があった時期がありますが、
  この制限がなくなったことにより、受験者も増加していったと
  思います。
  もちろん、不動産業界等での実務経験も、必要ありません。
  (不動産業界に従事されている方の中で、登録講習を受ければ、
   46問目から50問目までの5問が免除されます。)


【宅地建物取引主任者へなる道のり】

1.7月  受験申込
      ・これを忘れると、試験を受けることができません。
       私は、期限日当日の申請でした。
       こんなことは、絶対にさけてくださいね。
      ・申込は、インターネットと郵送の2パターンがあります。
            ・試験会場が複数ある所では、早めの申込で自分が希望する
       会場にした方がいいと思います。
       (試験会場が遠いと何かと不便になります。)

2.10月 宅建試験
      ・今年であれば、10月17日(日)が予想されています。

3.12月 合格発表
      ・今年であれば、12月1日(水)が予想されています。

       *資格登録、宅建取引主任者証の交付を受ける方は、
        次の段階に進みます。

4.実務講習
  ・実務経験が必要な期間ない方は、実務講習を受ける必要があります。
   通信学習、スクーリング(2日間)
   修了試験(スクーリングの2日目に実施)→一定要件で合格。
   ⇒まず、落ちる人はいません。

5.資格登録申請
  ・いろんな書類を準備する必要があります。手数料も必要です。

6.主任者証交付申請
  ・宅建協会などで申請を行います。
   またまた手数料が必要です。


宅建主任者証を手にするまでには、それなりの費用がかかりますので、
お忘れなく。
  
早い方ですと、2月後半〜3月初旬にに宅建主任者証を手にされる方もいます。


もちろん、宅建試験合格だけで終わることも可能です。
宅建試験に合格した証は、一生、消えることはありません。


必要とあれば、実務講習⇒資格登録⇒講習(翌年から必要)
⇒主任者証交付は、いつでもできます。
  

【宅建試験の時間】
 ・2時間です。
  13:00〜15:00までになります。
  (ただし、5点免除者は、13:10〜になります)

【試験の方式】
 ・4肢択一式で、4つの解答肢から一つの正解肢を選択します。
  解答は、マークシートに記入します。
  試験問題は、全部で50問出題されます。

【合格基準点】
 ・毎年、合格点は変動します。
  平成での最高合格基準点は36点です。
  29点の年もありました。

  平成21年は、問題の配分が変更になり、合格基準点アップが予想
  されましたが、結局は、平成20年同様の33点になりました。

  問題の難易度、受験生の出来具合、5点免除者の受験者数、5点免除の出来具合、
  国の施策によって変動しますので、合格発表日しかわからない現状です。


いずれにしても、何も変動がなければ、
まずは、6月の公告を待つことになります。
変動があっても、最終的な告知は、公告になりますので、
6月であることには変わりはありません。


読んで頂いた後の応援1クリックお願いしま〜す!
↓  ↓
人気blogランキングへ


心の友・心の仲間そしてこのブログへの応援クリックお願いしま〜す!
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


ブログネタ
宅建試験 に参加中!

過去、毎週日曜日に連載していたコーナーがあります。

それは、
「宅建試験について感じること☆徒然なるままに」
になります。

全27回。

タイトルをいくつかピックアップしてみますと、

自分自身を知ることについて

合格発表の瞬間について

学習期間の孤独感克服について

テキストの状態について

直観力について


どれもこれも私の思うままに徒然に書いていますが、
宅建受験にあたっての内容が盛り込まれています。

内容的には、是非、必読してほしい内容です。

宅建試験を受ける心構え、モチベーションの維持につながると
思います。


上記のシリーズが終わった翌年に、
宅建☆徒然なるままに」を再シリーズとして、
内容を全面的にあらためて連載しました。

こちらは、全40回になりました。


主要な回をピックアップしてみますと。

感謝の気持ち

幸せになる

逆転の発想

卒業

未見の我

不安

宅建主任者の必要性

秘策

得意と不得意分野

できる人、できない人


こうして、あらためて各内容を読み返してみると、
宅建という切口にはなっていますが、
宅建の範囲ではくくれない内容だと思います。

宅建という狭い範囲に狭まらず、
大きい視野で考えてほしい。
そんな気持ちがこめられています。

合理的に考えることは必要な面はありますが、
是非、理想は捨てないでほしいですね。

特に、今は女性の方に夢があり、
男性の方が現実的になっているような気もします。


ちょうとNHK大河ドラマでは、
幕末の坂本龍馬をやっていますが、
福山さんの魅力に惹かれるだけでなく、
その時代の背景、感情、思い、理想など、
物語を軸にしてのトータルな側面からみてほしいと思います。

幕末は、理想の宝庫だと感じます。


徒然なるままには、今現在は連載していませんが、
宅建受験を志すかたには、
是非、暇をみてカテゴリー内の全記事を読まれることを勧めます。


読んで頂いた後の応援1クリックお願いしま〜す!
↓  ↓
人気blogランキングへ


心の友・心の仲間そしてこのブログへの応援クリックお願いしま〜す!
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


ブログネタ
宅建試験 に参加中!

宅建について知る、今回は、宅建学習のポイントです。

昨年、7月に書いた二つの記事があります。

宅建について知る☆土俵際での最大効果を生む学習を考える

宅建について知る☆土俵際での最大効果を生む学習を考える2


7月といえば、宅建学習真っ只中の時期になります。

その時に書いたアドバイスを今の時期から読むことは、
効果、効率が高くなると思います。

私自身は、7月からの宅建学習開始となりましたが、
その経験も加味して書いています。

二つの記事の中から、ポイントをピックアップしてみました。


○学習は、通信(通学)と独学、どちらを選ぶべきか?

結論から言うと、通信(通学)にすべきか、独学にすべきかは、
あなた自身を取り巻く学習環境によりますので、
消去法で考えて、学習が継続してできる一番のベストを選択してください。

・費用面
・学習できる時間帯
・学習できる場所
・資格学習経験
・性格面
・精神面

一番気になるのは、費用面です。
独学であれば、安くすみます。
但し、不安症の方は、いろんなテキスト・問題集・予想問題、
土壇場での教材などに手を出して、終わってみれば、
それなりの費用になっていたなんてことも、ありえます。

それなら、通信(通学)におまかせの方がメリットが出る方もいます。

通学の場合は、一番のポイントは、
毎週、通えるかが問題です。
私は、無料の公開講座に出ましたが、
結局はやめました。

現実的に通うのは、無理との判断をしました。

費用面は、
教育訓練対象講座をとった場合、
補助が一部出ますので、活用するのも手です。
(条件がありますので注意してください)
また、出席率が悪いと給付金がでなくなります。

通信講座の場合、その点、
自由にできますので、便利だと思います。
通信講座の中には、講義に出れるものもありますので、
気分転換、モチベーションの維持には役立てそうです。


講座については、ユーキャン、LEC、大原、TAC、
ダイエックスなどを紹介しています。


○宅建テキストと問題集は同じ系列のもの?

 宅建テキストと問題集は、同じ系列で学習した方がわかりやすく、
 使いやすいと思います。
 
 「宅建塾」なら「宅建塾」のシリーズで。
 「出る順」なら「出る順」のシリーズで・・・
 
 一度購入した宅建テキスト・問題集は、
 最後まで、使い切ってください。
 何度も何度も繰り返し、使い倒すべきです。

 私も、どちらかというと、使い倒す前に新しいテキストを
 追加したくなるタイプです。
 それだけに、あなたの気持ちはよくわかります。

 もちろん、絶対追加してはいけないと言うことではありません。
 学習の進行状況、使い用途が明確であれば、
 効果が出る可能性は高くなります。

 無計画な衝動買いは、やめましょう。
     

○小さいお子さんがいる方の学習場所

 自宅の場合、お子さんが寝た後に、起きる前に、
 学習時間をとるようにしてください。

 他には、通勤時での電車学習、早めに通勤しての会社近くでの、
 ファミレス、ドトール等コーヒーショップの活用があります。

 学習場所は、工夫次第でいろいろと考えられます。
 いろんな場所での学習スタイルを紹介しています。
 特に、電車学習は別途で紹介しています。


○通勤時間帯の電車での学習法

 電車の中で、本を読むのが苦手という方もいらっしゃいます。
 電車の中は、混んでいて、とても本は読めないという方も・・
 (人を押しのけての無理な状況での学習はさけるべきです)
 人が多い中では、集中しにくいのも事実です。
  
 でも、折角の時間を有効活用したいものです。
 そんな時はやはり、耳学習しかありません。
 今では、大変便利なi−podがあります。
     
 耳での学習は、イヤホンをしている関係で、
 集中しやすくなります。
 混んでいる社内でも聞きやすいので、
 電車学習がしにくい方は、一度、試してみてください。

 どうしても紙媒体での学習にこだわる場合は、
 通勤時間帯を早めて、すいている電車を利用してください。
 (実は、今、私がやっていることです。)

 数年前は、7時起きが限界だったのに、
 6:45 → 6:30 →6:15 →6:00 ⇒5:45

 家を6:14には、出ています。


自分はできない、できないで決め付けていくのではなく、
できるように徐々にもっていく姿勢が大事です。

人間は、環境適応能力はそれなりにもっています。
自分自身で、自分自身がもっている能力の部屋の扉を
一つ、二つとあけていけば、今までにない自分がでてきます。

自分は無理だと諦める前に、
その方向に自分を向けていくこと、
自分自身をのせていくことが大事ですよ。


上記記事内で、他のテーマとしては、
「主眼におく学習分野」「民法の克服法」などを書いています。

より詳しい内容は、冒頭の過去記事二つを読んでください。

きっと参考になるはずです。


読んで頂いた後の応援1クリックお願いしま〜す!
↓  ↓
人気blogランキングへ


心の友・心の仲間そしてこのブログへの応援クリックお願いしま〜す!
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


ブログネタ
宅建試験 に参加中!
[宅建] ブログ村キーワード

宅建について知る、今回は、タイプ別学習パターンについてです。


宅建ブログでは、
いろんな学習方法を紹介しています。

オーソドックスな学習期間別学習パターン、
6ヶ月学習法
3ヶ月学習法
1ヶ月学習法

今、毎週月曜日の記事内で、初受験の方に向けて、
6ヶ月学習を紹介しています。

3ヶ月学習法、1ヶ月学習法の中にも学習のヒントになるものが
隠されていますので、一度読んでみることを勧めます。


また、ユニークな学習法としては、
星座別学習法
血液型別学習法
風水を取り入れた学習法もあります。

この3つの学習は、どれも女性の方に好まれる学習法です。

それぞれの特徴がありますので、
自分に合わせて取り入れれば、
いい成果につながることと思います。

結構、参考になったとの評価をいただいていますので、
的を得ているのではないでしょうか?


星座別は、占いと密接な関係がありますし、
真実をついていると感じます。

血液型別は、この学習法を紹介して以降、
血液型シリーズの本が爆発ヒットしています。
今の別なシリーズが売れていますね。

風水は、ドクターコパさんの本を参考に、
独自のポイントを入れて紹介しています。


そして、昨年紹介した学習法は二つです。

性格別学習法
職種別学習法


性格別は、ある性格の側面をとらえて、
一番ベターではないかと思う学習スタイルを紹介します。

職種別は、事務職、営業職、ガテン、サービス業など紹介しています。


今年は、どんな学習法を考えるか?

もう、候補は決まっています。

5つ位ありますが、
その内の2つ位を紹介したいと思います。


どんな学習法か?

今年は、予告なしで、突然スタートしたいと思っています。

新学習法にご注目ください。

 


読んで頂いた後の応援1クリックお願いしま〜す!
↓  ↓
人気blogランキングへ


心の友・心の仲間そしてこのブログへの応援クリックお願いしま〜す!
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


↑このページのトップヘ