宅建試験!初心者のための一発合格サイト

宅建士試験(宅地建物取引士資格試験)初受験やリベンジの方に、短期・中期・長期での宅建学習方法、独学学習・過去問学習のコツ、受験テクニック、学習サポートなど、宅建受験から合格後の宅建取引士証登録迄、幅広く総合的に紹介したブログです。 【Yahooカテゴリー登録サイト】

◎ブログ最新ニュース
●宅建アンケート実施中
 ご協力お願いします。
  ↓     ↓
 http://blog.takken-get.com/archives/52282604.html

●9月以降の直前期に必読のシリーズ
『宅建試験本番!10の解答テクニックとコツ』
   ↓     ↓
 http://goo.gl/bJIMMH

『宅建試験に向けて模試を100%活用する方法』
   ↓     ↓
 http://goo.gl/dNDy3y

『宅建を絶対に諦めないメンタルサポート』
   ↓     ↓
 http://goo.gl/gvLIcF

『宅建本試験☆絶対に諦めるな!今からが勝負だ!』
   ↓     ↓
 http://goo.gl/lmpxfx

『宅建試験必勝対策☆前日・当日編』
   ↓     ↓
 http://goo.gl/wBsKqT

『宅建もうやばい!今年の合格を絶対に決めるための逆転戦略』
   ↓     ↓
 http://goo.gl/zFgkj5

『宅建士試験!合格祈願御守り:神頼み、幸運、ツキ、ジンクス全てをあなたの味方に・・・』
   ↓     ↓
 http://goo.gl/BfzyiM

●1ヶ月学習をアレンジしての活用も有効的です
『宅建士試験に1ヶ月独学で合格する方法(2017年版)』
   ↓     ↓
 https://www.amazon.co.jp/dp/B072JDF2J3

6ヶ月学習サポート

ブログネタ
宅建受験 に参加中!

先週、梅雨の宅建学習について書きましたが、
まさか、その日に梅雨入りしていたとは・・・


記事自体は、前日や数日前に書くため、
こんなに早い入梅は考えていませんでした。


おまけに台風ですね。


今年はまだまだ多難な年を予感させます。

でも、多難な年だからこそ一人ひとりが自覚をもって
自分のやるべきことをやることが大事だと思います。


それでは、スタートです。



【金曜日の夜の学習】


土日につなぐための金曜日。


この宅建ブログで唱えていることです。


そんな金曜日も気候がよく、天気もよければ、ついつの誘惑もあります。

それが雨なら・・・・

確率も下がるはず・・・

仮に、もし行っても・・・普段より量がへるはず・・


そうすれば、短時間でも学習できる可能性は残されています。


アルコールが入って学習と言えるかどうかは別にして、
それでも学習する姿勢が大事だと思います。


十分に土日につなげれる金曜日になると思います。



【土日の学習】


5/31時点の週間天気予報では、土日の天気は首都圏では概ね曇りです。


本日記事がアップされた時点で予報がどう変わっているかはわかりませんが、
週半ばまでの涼しさ(人によっては肌寒い)とはうってかわって、
気温はあがりそうですね。


夏本番に備えての準備段階としては、いい感じかもしれません。


さて、本日の学習。


あなたのメニューはいかがでしょうか?


はっきりと言える方は、計画性があり、
今日の学習意識をしっかりともたれている方だと思います。


土日の学習をする前に確認してほしいことがあります。


今日の学習メニューはなんであるか?

どの項目までやるのか?

インプットだけなのか?アウトプットだけなのか?
それとも両方の組合せなのか?


成り行きに任せて学習を進めていくのは、
必ずしも効率的といえません。


土日での目標をもつこと。

とっかかりである土曜日の目標をもつこと。


土曜日の目標に対して未達成であれば、
日曜日にとりかえす。
または、目標を下方修正する。


目標は、長期・中期の目標だけでなく、
1ヶ月や1週間単位での短期、
1日や3日単位での超短期をもつようにしてください。


ただし、短期・超短期の目標は締めすぎない目標で
ある方がいいと思います。


あなた自身に対しての多少の逃げ道の余地を残している方が
長続きすると思います。

特に、資格学習になれていない方に対してはそう思います。


私の場合は、自分に対して厳しくしています。
自分の性格を考えて、そうしています。


もちろん、私と同じようにすることも一つの選択候補です。


最終的にどうするかは、自分の学習経験、学習環境、
性格などを考慮して自分で決めることです。


それでは、週末学習、ファイト!ファイト!!


PS.今の順位はどうでしょうか?
   祈る1位!あなたの声援がこの宅建ブログの頑張りにつながります。
   求む!応援!!


ブログ応援1クリックお願いしま〜す!
↓   ↓
人気blogランキングへ


こちらもブログ応援1ポチお願いしま〜す!!
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


新規ランキング参加しました。応援1ポチよろしくお願いしま〜す!
↓  ↓

ブログネタ
宅建受験 に参加中!

宅建6ヶ月学習サポートの2回目です。


今回は、アウトプット学習中でのポイントについて書きます。


アウトプット学習は、
読んで字の如く、アウトプットですからあなたの知識を出すことになります。


ただし、知識があるものは出すことができますが、
知識がないもの、不足しているもの、応用がきかないものは、
出すことができません。


そんな時は、どうするか?


不足している知識を再インプットするのです。


テキストを1回読んで過去問をやり始めると、
後は一切テキストは見ない。
(結構、みかけます。)


これでは、もったいない非効率な学習になります。


最初のインプットが終わってアウトプットをする。

当然の如く間違う問題が多々でます。


この場面での再インプットが、効果が一番あると思います。


必要に応じてのピンポイントであり、
あなたのその項目の知識が渇望している状況なので、
知識を吸収しやすく、また安定・定着しやすくなると思います。


ちょうど、喉がカラカラのとき、水を飲むと本当にうまいですね。

ビールだと、もっとうまいです。

これと一緒だと思います。


適度にインプットを入れた後のアウトプットでは、
意外とすんなり解ける問題があるはずです。


そんな問題が増えていけば、
あなたの実力は確実にアップしていきます。


大事なことは、今は、あなたは最高の実力である必要はないのです。


平成23年宅建試験は10月16日です。
その試験当日に最高の実力状態となり、
あなたの最高の実力を精一杯発揮すればいいのです。


今は、まだまだ、発展途上で十分です。


発展途上の段階では、
何問とけたとか、
難問がとけたとかで一喜一憂する必要はありません。


着実に基本を蓄積していくことです。


これにつきます。


近道は、時と場合には効果がありますが、
長期間の中での近道は落とし穴があると考えてください。


6ヶ月学習のあなたに絶対的優位があることを忘れないでください。

PS.継続しての毎日の応援、よろしくお願いします。
   あなたの1回の気持ちが明日の記事につながります。


ブログ応援1クリックお願いしま〜す!
↓   ↓
人気blogランキングへ


こちらもブログ応援1ポチお願いしま〜す!!
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


新規ランキング参加しました。応援1ポチよろしくお願いしま〜す!
↓  ↓

ブログネタ
宅建受験 に参加中!

平成23年宅建試験の公告が6月3日にあります。


現在、不動産適正取引推進機構のホームページに、
平成23年度宅地建物取引主任者資格試験の案内がアップされています。


日程など概要は変わらないとは思いますが、
変更されることがないとは言えないので6月3日以降、
確認することをお勧めします。


こういう要所要所の行事を取り入れることが
大事なモチベーションの維持につながっていきます。


それでは、スタートです。


【金曜日の夜の学習】


公告は来週末になりますので、
今週は、1週間前の心の準備的な要素となります。


何も特別なことをするわけではなく、
意識としてもってください。


その意識が、本日の学習実施につながればOKだと考えます。

学習後に、合格発表のイメージングをすることも効果があると思います。

何を今の時期から・・・そう考える方もいるとは思います。


ですが、自分自身の合格のイメージつくりは、
まだまだ宅建試験までの道のりの中でいろんな山あり谷ありを
迎える可能性があります。


そんなとき、学習を継続するモチベーションにつながっていくのです。

短期的には、土曜日への学習意欲につながることと思います。

些細に感じることでも、自分の味方につけていく。


この精神で、宅建学習期間を乗り切っていきましょう。



【土日の学習】


ゴールデンウィークからそれなりの期間が経ちましたので、
連休ぼけの方は流石にいないと思います。


それでも、なんとなくヤル気がしない五月病っぽい方はいるでしょうか?


6月に入ると梅雨を迎えます。

梅雨寒もあれば、蒸し暑い日もあると思います。


今年は、より節電が必要になりますので例年以上に厳しい学習環境下に
なるかもしれません。

そういう状況になろうとも、ここで踏ん張れる人が合格という勝利に
自らを近づけていくことにつながります。


障壁と思えることも自分の見方につける。


例えば、雨はうっとうしさを感じますが、
雨音は、心を穏やかにする効果があります。

雨音をバックミュージックにしながら学習をすると、
効率があがると思います。


蒸し暑い日など、逆に自分でホットなタオルをつくって
額にあてると気持ちがよくなり、いい気分転換になると思います。


自然の環境と同期をとること、
共存する考え方をすること。

こういう心構えが、学習の進展につながっていくと思います。


自分の環境を不幸ととらえず、
共存する前向きな考え方、是非、試みてください。


それでは、週末学習、ファイト!

PS.人気ブログランキングで逆転されて以来、随分差をつけられました。
   この時期だから仕方がない気もするのですが・・・
   しかし、1位にこだわりたいですね。
   毎日の応援クリック忘れずにお願いいたします。
   あなたの応援が記事作成のモチベーションになります。


ブログ応援1クリックお願いしま〜す!
↓   ↓
人気blogランキングへ


こちらもブログ応援1ポチお願いしま〜す!!
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


新規ランキング参加しました。応援1ポチよろしくお願いしま〜す!
↓  ↓


ブログネタ
宅建受験 に参加中!

今年に入り、宅建試験に向けての6ヶ月学習について、
モデルプランを紹介しました。

ごらんになりましたか?

まだの方は、参考までに、見てください。


1.宅建初受験☆6ヶ月学習での学習計画立案!
2.宅建学習初受験☆6ヶ月学習の全体スケジュール確認!
3.宅建学習初受験☆6ヶ月学習のインプットについて考える
4.宅建学習初受験☆6ヶ月学習アウトプットが合格の要
5.宅建学習初受験☆6ヶ月学習インプットのスパイスが味噌

6.宅建学習初受験☆6ヶ月学習、アウトプット学習中のコツ
7.宅建学習初受験☆6ヶ月学習、アウトプット学習中のコツ2
8.宅建学習初受験☆6ヶ月学習、アウトプット学習中のコツ3
9.宅建学習初受験☆6ヶ月学習、学習は場所を選ばず、電車学習編
10.宅建学習初受験☆6ヶ月学習、学習は場所を選ばず、早朝学習編

11.宅建学習初受験☆6ヶ月学習、学習は場所を選ばず、帰宅時学習編
12.宅建学習初受験☆6ヶ月学習、学習は場所を選ばず(平日自宅学習編)
13.宅建学習初受験☆6ヶ月学習、学習は場所を選ばず(休日学習編)
14.宅建学習場所総まとめ☆あなたのユニークな学習場所は?

 *記事は、2008年に書かれたものです。
  2011年の最新は、カテゴリー「平成23年宅建試験」内の記事を
  参照ください。



すでに、宅建試験まで5ヶ月をきり、
学習進捗はいかがでしょうか?


今回より、昨年も好評でした6ヶ月学習サポートコーナーをスタートします。


毎週、6ヶ月学習を取組まれているあなたをサポートしていく記事を
アップしていきたいと考えています。


もちろん、6ヶ月学習以上の方でも、
5ヶ月学習の方でも、
もちろん、4ヶ月学習の方でも、
モチベーション維持に役立つことと思います。


さて、6ヶ月学習をされている方の中では、インプット学習をしながらも
アウトプット学習に進まれている方もいると思います。


あなたの状況はいかがですか?


スローペースの方は、まだの方もいると思いますので、
サポートコーナーの第1回目としては、
アウトプット学習に入っていった場合のポイントを紹介します。


アウトプット学習は、
例え、最初は解けない問題があっても、
まずは、気にしないことです。

気にすると、ますます解けない問題が気になりだし、
スピードが落ちます。


最初の1回転目は、とにかく、先に進むこと。

これにつきます。


ただ、間違った問題には、レ点をいれてください。

2回転目の間違った問題には、更にもう一つレ点を入れてください。

3回転目になると、
レ点の状況で、自分の苦手なところがそれとなく見えてきます。


苦手な問題は、不思議とよく間違います。

ある程度、間隔があくと、それが如実に現れます。

そんな時、それをどうするか?


ここがポイントですね。


宅建学習は、過去問に始まり過去問で終わります。

言い換えれば、
アウトプットに始まりアウトプットで終わります。


とにもかくにも、繰り返し、繰り返し過去問学習することが、
真の意味でのあなたの実力アップになっていくのです。


このことについては、何度となく記事の中に書いていることです。


何度も繰り返していると、飽きてくるのが人情です。


でも、そこで、やめては絶対に駄目ですよ。

今までやってきたことが・・・

そこからが実力が倍増、三倍増となっていくチャンスなのに、
自ら放棄することになります。


繰り返すことは、確実に知識として定着していきます。
確実になった知識は、
いつでも、まるでドラえもんのポケットのように、
あなたの必要に応じて、
自分のポケットより知識をひっぱりだすことができるのです。


しかも、その時々に必要な形にしての便利な姿に加工される
場合もあります。


これにより、試験場で見慣れない問題に直面しても、
解決の糸口をさぐり、選択肢を絞込み、正解へと導いていけるのです。


アウトプット学習を単調にしないためにも
工夫はやってみてください。

自分の性格に照らし合わせて考えてみてください。


A型の真面目なあなたなら、ほっておいても大丈夫な気がします。

AB型のあなたは、独自な方法を編み出すでしょう。

心配なのは、B型とO型の方です。


自分の胸に手をあてて、しっかりと自分の気持ちを確かめてみてください。


覚悟はできましたか?

さあ、今日も頑張っていきましょう。


ブログ応援1クリックお願いしま〜す!
↓   ↓
人気blogランキングへ


こちらもブログ応援1ポチお願いしま〜す!!
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


新規ランキング参加しました。応援1ポチよろしくお願いしま〜す!
↓  ↓

ブログネタ
宅建受験 に参加中!

ある程度宅建学習が進んでくると、
学習の進捗が早い項目とそうでない項目がでてきます。

学習の進捗が早い項目は、
自分にとってなじみやすい分野だったり、
内容的にわかりやすい分野だったりします。


そうでない項目は、
日頃あまり縁のない、聞きなれない用語などがでてくる分野
だったりします。


前者の代表格が宅建業法であり、
後者の代表格が民法であることが一般的です。
(もちろん、人によって違う場合もあります。)


今週末は、そういう点に着目して考えて見ます。

それでは、スタートです。


【金曜日の夜の学習】


宅建の場合、大きく項目をわけると、以下になります。
1.民法を中心とする権利関係
2.宅建業法
3.法令上の制限、税、その他


一般的に、
1回転目の学習を考えた場合、
学習の進捗が早いのが宅建業法であり、
学習の進捗が遅いのが権利関係になります。


金曜日の何度もいうようですが、
土日につなげる意味づけがあります。


そのためにも、学習の進捗が遅いものよりも、早いものを
あてがったほうがつなぎやすいと思います。

もちろん、計画的に学習している方にとっては、
それほど意識する必要はありません。


計画を立てて進めているものの、
なかなな計画どおりに進んでいない方に意識してほしいことです。


週末での学習のリズムをつくるためにも、
金曜日は、宅建業法に主眼を置く。

宅建業法であれば、
例え短時間でも、それなりのボリュームはこなせます。


ボリュームをこなした方が学習をした達成感は高くなります。


達成感は、土日につなぐためにも一番大事なことかもしれません。



【土日の学習】


土日については、学習の進捗スピードを気にせず、
じっくりと学習の進捗スピードが遅いもの=苦手意識が強いものに
重点を置くのも一つの方法です。


インプットの段階であれば、
普段よりも噛み砕いてゆっくりと読むのもいいです。


また、逆に意識的に早くよむ。
頭にはいりにくい分野は、何度も繰り返しよむ。


今週紹介したように、
黙読だけでなく、口、耳、手と総動員させるのも効果的です。


ただし、長時間、総動員作戦で望むのはそれなりに疲れますので、
ある分野だけに絞る、例えば、苦手な抵当権だけにするとか・・・

それ以外のものは、黙読だけで進めるなど・・・


自分の今の力量にあわせて工夫してみてください。


今のあなたにとって、大事なことは、
立てた計画を実行していくために、学習の時間を確保すること、
そして、学習を継続させることです。


そのための今回の工夫の紹介です。


特に、飽きっぽい方は、学習に遊び心を取入れるなど、
継続させる工夫をしてください。


単調に理詰めで進めるだけでは、長続きしない方もいます。

自分なりに・・・ですよ。


それでは、週末学習、ファイト!



ブログ応援1クリックお願いしま〜す!
↓   ↓
人気blogランキングへ


こちらもブログ応援1ポチお願いしま〜す!!
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


新規ランキング参加しました。応援1ポチよろしくお願いしま〜す!
↓  ↓

↑このページのトップヘ