宅建試験!初心者のための一発合格サイト

宅建士試験(宅地建物取引士資格試験)初受験やリベンジの方に、短期・中期・長期での宅建学習方法、独学学習・過去問学習のコツ、受験テクニック、学習サポートなど、宅建受験から合格後の宅建取引士証登録迄、幅広く総合的に紹介したブログです。 【Yahooカテゴリー登録サイト】

◎ブログ最新ニュース
●宅建メルマガ購読者募集中です。
   ↓      ↓
 http://blog.takken-get.com/archives/52283422.html

6ヶ月学習サポート

ブログネタ
資格試験に挑戦! に参加中!

大型連休があけての最初の土日です。


5・6月を突っ走るためにも大事な意味をもつ
今週の土日です。


特に、調子がでていない方は、
是非、この土日で調子を最低でも上向きに変えていきましょう。


それでは、スタートです。


【金曜日の夜の学習】


前述のように土日に重きをおきましたので、
本日は、土日にスムーズに橋渡しをする日であればいいと思います。


本日、根をつめるよりもその方がいいと考えています。


もちろん、土日に学習できない事情が前もってわかっている方は、
事情が違ってきます。

その方の場合は、本日はできるだけ頑張ってください。

それぞれの事情、おかれている立場に配慮して
金曜日の学習に取り組んでください。



【土日の学習】


前述したように、肝心の土日での学習です。


5・6月の大切な学習のリズムをつくる上でも、
ここは思い切った策もいいと思います。


例えば、短期集中学習。

今週の土日限定で、ハード学習にあえてチャレンジする。


・500問の過去問にチャレンジ。


・テキストで権利関係を最初から最後まで通読する


一見無謀と思えるようなことでも、
大きく自分のリズムを変革するには、
荒療治の方が効果的になるケースがあります。


順調に学習を進めている方には、もちろん不要なことです。


4月に学習をスタートしたけれど、
ゴールデンウィーク明けの今も調子が出ない方。


こういう方にこそ、自分自身に試練をあえて課してみる。


できない、できないで手をこまねいているよりも、
自分が日頃やらないようなレベルの学習をあえて
することが自分自身の変革につながります。


一旦、ハード学習をした後の翌週は、
平常の学習に戻してみてください。


学習リズムが上向きになっていけばしめたものです。

 

ブログ応援1クリックお願いしま〜す!
↓   ↓
人気blogランキングへ


こちらもブログ応援1ポチお願いしま〜す!!
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


新規ランキング参加しました。応援1ポチよろしくお願いしま〜す!
↓  ↓

ブログネタ
宅建試験 に参加中!

明日から、ゴールデンウィークですね。


特に、関東圏の方は、大型連休になるところもあるとも思います。


もちろん、連休中も仕事の方もいますので、
大型連休を迎える方は、それなりの備えが必要になります。


中には、この連休を利用して、被災地にボランティアとして
行かれる方もいると思います。

その方の場合は、スパッと宅建学習のことは忘れ、
被災地の方のために力を尽くしてください。


そういう善意の経験は、あなたにとって必ずプラスになるはずです。

通常生活に戻った後、自分の意欲、モチベーションにつなげてください。

今まで以上に意欲的に学習に取り組めると感じます。


それでは、スタートです。


【金曜日の夜の学習】


連休中の予定は決まりましたか?


長期の休みがある場合は、今までないことをやってみるのも
大事な経験です。


その中で、宅建学習時間をどうするのかを考えてみてください。


毎日、一定時間を組み込むのか?

それとも3日に1回のペース?

それとも、連休後半戦に学習を集中させる。


いろいろなパターンが考えられます。


どんな連休での学習の組み入れ方をしようとも、
今日は、必ず宅建学習をしましょう。


たとえ、30分でも・・・


たとえ、電車学習だけでも・・・


連休前の大事な区切りだと思います。

人間にとっては、区切りのつけ方は大切だと思います。


特に、日本人には、・・・そう感じます。


【連休中の学習】


実は、5月連休中に毎週連載している記事があります。


『ゴールデンウィークに宅建学習☆人に差をつける学習ポイント』


今回は、5月3日〜7日の5日間を連載します。


連休中に宅建学習を実施される方、
是非、毎回、学習のペースメーカーとしてお読みください。


ペースメーカーとして活用するためにも、
学習計画は立てましょうね。


4月28日〜5月8日までの期間の学習スケジュールを立てましょう。


細かく切り刻まなくても、大まかな大日程表だけでも構いません。


凝り性の方は、小日程までいれても構いませんが、
計画をたてることが目標ではありませんので、
くれぐれも計画を建てることだけに労力を入れすぎないことです。


連休中に学習を意識付けをすることが計画の目的であり、
それを実行してこそ成果につながります。


学習の中味は満遍なくよりも、ターゲットを決めての集中学習の方が
短期的な成果は得やすいことと思います。


もちろん、10月16日の本番に向けてのものであり、
それにつなげていくことでなくてはいけません。


今、あなたの実力が最高潮でも、10月16日に調子をくずせば
全く意味がありません。


最終的な目線は10月16日においておくことを忘れないでください。

 

ブログ応援1クリックお願いしま〜す!
↓   ↓
人気blogランキングへ


こちらもブログ応援1ポチお願いしま〜す!!
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


新規ランキング参加しました。応援1ポチよろしくお願いしま〜す!
↓  ↓

ブログネタ
宅建試験 に参加中!

宅建学習でのメリハリは大事ですね。

コツコツ積み重ねるタイプの方は心配いりませんが、
あきやすい方が注意が必要です。

一本調子で学習を続けていると、
ペースアップできないばかりか、逆にペースメイクできずに、
どんどんと調子を落としていく。


長い学習期間の間は山あり谷ありです。

谷のときでも自分になりペースメイクしていく必要があります。

そのための学習のメリハリです。


それでは、スタートです。


【金曜日の夜の学習】

学習にメリハリをつける場合はどうするか?

学習時間のサイクルを変えてみる。

こういうことも一つの方法です。


いつもの金曜日の学習は、1時間だけやっているのなら、
30分学習 10分休憩 30分学習。

アウトプット学習なら、
15分学習 5分休憩 15分学習 5分休憩 15分学習 5分休憩
15分学習 5分休憩。

こういう方法もありです。

学習時間でメリハリをつける。

一番手軽にできる方法です。



【土・日の学習】

土・日の場合は、学習時間の確保が長時間とれる方もいると思います。

その場合は、
朝 学習1時間、夜 学習1時間 休憩10分 学習1時間。

中には、
朝 学習1時間、午後 学習1時間、夜 学習1時間。

こういうのもありです。


次に、学習時間のサイクルではなく、
内容でみてみましょう。


・朝 インプット学習、夜 アウトプット学習
・朝 インプット学習、夜 アウトプット学習+インプット学習


項目別に分けてみると、

・朝 権利関係インプット、夜 権利関係アウトプット
・朝 権利関係インプット、
                              夜 権利関係アウトプット+宅建業法インプット


項目混在で考えますと、

・朝 権利関係/宅建業法インプット、
                                              夜 権利関係/宅建業法アウトプット
・朝 権利関係/宅建業法インプット、
            夜 権利関係/宅建業法アウトプット+宅建業法インプット


人によっては、時間を区切ってこれでもOKです。

・朝 権利関係/宅建業法/法令上の制限インプット
、夜 権利関係/宅建業法/法令上の制限アウトプット


インプット学習中の時期なら、

・朝 権利関係インプット、夜 宅建業法/法令上の制限インプット


アウトプット学習の時期なら、

・朝 権利関係アウトプット、夜 宅建業法/法令上の制限アウトプット


インプット後に一問一答を入れる方法もありです。

・朝 権利関係インプット、夜 権利関係一問一答
・朝 権利関係インプット、夜 権利関係一問一答/アウトプット(4肢択一)


最初に必ず決めてほしいのは、自分の基本的なサイクルです。

これがないと軸がぶれ、自由きままな学習になり、
なかなか能率、効果がでにくくなります。


自分の基本的なサイクルを決め、
それをこなしていくなかで、学習のメリハリを付け加えてください。


 

ブログ応援1クリックお願いしま〜す!
↓   ↓
人気blogランキングへ


こちらもブログ応援1ポチお願いしま〜す!!
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村

新規ランキング参加しました。応援1ポチよろしくお願いしま〜す!
↓  ↓

ブログネタ
宅建試験 に参加中!

昨日、まだ宅建学習をスタートしていない方に向けて、
ゴールデンウィーク前学習スタートの大切さを書きました。


今、既に、学習をスタートしているあなたは、
間違いなく、先行している有利性があります。

大型連休までの期間は14日間もしれませんが、
その広がりは、2倍、3倍、それ以上あると思います。


あなたのポジションは、合格に近い位置にいます。

そのポジションをもっともっと合格に近い位置に近づけましょう。


それでは、スタートです。


【金曜日の夜の学習】

大型連休まで金曜日は3回あります。

金曜日は土・日学習への導入部であり、
金曜日の学習の持って行き方で土・日学習の効果が見えてくる
気がします。

そのためにも、金曜日は学習時間よりも
質にこだわってほしいと思います。

ポイントを絞って学習する。
・苦手項目にあえてチャレンジ。
・得意項目を重点的にやる。
・インプット中だけど、インプット中の過去問にチャレンジ
などなど・・・


でも、
疲れきって本当に調子のでないときには、
自分の好きな分野で軽めにしあげる。

こういう方法もありです。

要は、土・日の本格学習につなげていくこと。


大型連休までの3回の金曜日をうまく使って、
自分なりの流れを作ってください。

自分の学習意欲をコントロールできれば、
学習にとって大切な継続につながっていきます。


【土・日の学習】

朝学習または、午前中学習にチャレンジされた方はいますか?

最初は、自分には合わないと感じる方もいると思いますが、
すぐにはやめずに、せめて3回やってみてください。

それでも、調子が出ないのなら、
午後学習なり、夜学習なりにしてもらえればと思います。


土日は、学習時間が一番集中して確保できるときなので、
効率を考えてほしいと思います。

そのためにも、金曜日の時点で、
土日の学習スケジュールを決めてください。

思うがままに学習をするよりも、
学習する時間を決めて、
自分の脳に対して学習スタートの意識付けをした方が
脳の受入準備もできて、学習能率は上がると思います。

土日が学習のメイン日であることを、
自分自身の気持ちにも植えつけていきましょう。

さあ、土日の学習時間を決めて、
今週も 宅建学習に レッツ トライです。

やればできます。

ブログ応援1クリックお願いしま〜す!
↓   ↓
人気blogランキングへ


こちらもブログ応援1ポチお願いしま〜す!!
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村

新規ランキング参加しました。応援1ポチよろしくお願いしま〜す!
↓  ↓

ブログネタ
宅建試験 に参加中!

本日より毎週金曜日に新コーナーを立ち上げます。

それは、週末学習サポートコーナーです。

あなたの宅建週末学習をペースメイクするために、
実施することにしました。

週末の土日は、一番宅建学習時間をまとめて確保できるときであり、
平日の学習不足を補う絶好の機会でもあります。
(休日が土日ではない方は、自分の休日にあてはめて活用下さい)

逆に言えば、この週末で確実に学習を消化していくことこそ、
1週間の学習リズムをつくるためにも大事な要素にもなります。

週末の曜日のとらえ方は、いろいろありますが、
このブログの中では、金曜日を含めた土・日をさすことにします。


それでは、スタートです。


【金曜日の夜の学習】

本日夜の予定はいかがですか?

友人、知人と飲まれたりされる方は、本日の夜の学習は休みでいいと
思います。

ただし、来週からやってほしいことは、
金曜日夜に飲み会などの予定がある方は、
それまでの間に学習時間を確保することです。

朝、通勤学習されている方は、それだけでもいいと思います。
夜主体に学習を組まれている方は、
通勤時に学習をする、
出勤前に学習をする、
出勤後の休憩時間、昼休みなどの空き時間に学習するなど
工夫をしてください。


飲み会などせず、仕事後、まっすぐ帰宅される方。

金曜日は、残業時間がかさむ方も多いと思います。

できれば1時間確保。

無理なら、15分でもいいです。

テキストや過去問とにらめっこする時間を捻出してください。

この努力が土・日の学習に活きてきます。


【土・日の学習】

学習の時間を朝を含めた午前中におくか、
それとも午後か、
はたまた一般的な夜か?

できたら、朝を含めた午前中に比重をおくことを進めます。

もちろん、自分の生活スタイルにもよりますが、
朝は1日の行動のスタートであり、
時間的な余裕があります。
一方、夜の方は、時間が限られきます。

気持ちの面からも余裕をもっての学習がベストだと思います。

自分は夜型だと思っているかたでも、
実際は、朝の方が効率があがる方が結構います。

私もその一人でした。

朝は、眠くてしょうがない。

でも、その眠気をリセットすべく行動を開始すると、
短時間でスピードがあがったりします。


朝学習やってみませんか?


平日は無理な方ほど、土日やることを勧めます。

宅建試験は、午後1時からのスタートです。

試験当日も朝から気分爽快にして、午後の試験に突入するためにも、
土日の朝からのコンディションつくりに今から慣らしていきましょう。

ブログ応援1クリックお願いしま〜す!
↓   ↓
人気blogランキングへ


こちらもブログ応援1ポチお願いしま〜す!!
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村

新規ランキング参加しました。応援1ポチよろしくお願いしま〜す!
↓  ↓

↑このページのトップヘ