宅建試験!初心者のための一発合格サイト

宅建士試験(宅地建物取引士資格試験)初受験やリベンジの方に、短期・中期・長期での宅建学習方法、独学学習・過去問学習のコツ、受験テクニック、学習サポートなど、宅建受験から合格後の宅建取引士証登録迄、幅広く総合的に紹介したブログです。 【Yahooカテゴリー登録サイト】

◎ブログニュース
1)人気ブログランキングとブログ村ランキングはこちらに設置しました。
 宅建士試験合格目指して応援お願いします。
   ↓   ↓
 https://blog.with2.net/link/?366700

2)過去の宅建士合格体験記はこちらです。
   ↓   ↓
 http://blog.takken-get.com/archives/cat_50050014.html

3)マガジン紹介
●宅建独学ペースメーカーマガジン登録受付中
 初月無料です。
 単発記事を読むことも可能です。
 学習のモチベーション維持に活用下さいね。
   ↓    ↓
 https://note.com/iccyan/m/m6591c7db5979

3ヶ月学習サポート

令和2年宅建3ヶ月学習サポートの3回目です。
8月中半になるとアウトプット一色の学習になる方もでてくると思います。
まずはあまり深く考えこまないで、問題を解くことに集中してください。

わからない問題、間違った問題も解説を読んで、一定の理解で先へ進めてください。
民法は難易度の高い問題もあります。
自分は、なんて頭がわるいのだろうかとか、絶対に悩まないでくださいね。
難しい問題は、間違ってあたりまえです。

『かかってこい』くらいの強い気持ちで取り組んでください。

今のあなたは、まだまだ経験不足です。

多くのことを経験する(問題集の回転をこなす)
⇒これに集中してください。

習うより慣れろ!です。
悩むより、前に前に進めることです。

宅建学習はシンプルにすることにつきますよ。

絶対に難しくしないでくださいね。

令和2年宅建士試験合格を目指して、1クリック応援お願いします。
↓   ↓
人気ブログランキングへ


ダブルで合格祈願、応援お願いします。
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


宅建3ヶ月学習サポートの2回目です。
3ヶ月学習のあなたは、まだインプット学習がメインディッシュです。
モデルプランどおりですと宅建業法が終わり、権利関係をやっている最中だと思います。

インプットは、ただ知識を詰め込めばいいわけではありません。
インプットはあなたの基礎になる学習です。
本来なら十分な理解をしながらの学習が望ましいことですが、3ヶ月学習のあなたにとっては正直時間に限りがあります。

重要な項目、頻出の項目は理解を深める。
それ以外の項目は割り切って、浅い理解でさらっと流していく。

この割り切り、メリハリが大事だと思います。
3ヶ月学習には3ヶ月学習のやり方があります。
何でもよくばりすぎると、かえって逆効果になりますよ。

知らないことが幸せだったなんてことはこの世の中には沢山あります。
下手な知識を知っていると、かえって惑わされる要因となります。

ある問題で格闘し下手な知識が幻覚となり、2肢から最後の1肢に絞りこむときに悩む要因になるのです。

一番短期学習でこわいのは、時間が足りなくて感じるあせりです。

あせりを自分自身に感じさせないためにも、ペースは維持するように心がけましょう。

令和2年宅建士試験合格を目指して、1クリック応援お願いします。
↓   ↓
人気ブログランキングへ


ダブルで合格祈願、応援お願いします。
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


本日より、3ヶ月学習サポートコーナーの開講です。
6ヶ月学習サポートコーナーと同じように毎週日曜日午後としています。
今年は、3ヶ月学習用としての電子書籍も販売しておりますので、あわせて活用すると、より効果的です。

宅建取引士試験!合格を一発で決めよう!!(2020年版):3ヶ月で合格を勝ち取るための王道学習戦略

さてサポートに入ります。
3ヶ月学習のあなたは、インプット学習が現在のメインですね。
ここでいえることは、他の方の学習ペースは気にせず、自分自身の今のスケジュールだけをみて、学習を進めてください。

他の人の状況を気にしだすと、あせりが生じます。
3ヶ月学習をしているあなたには、絶対あせりは禁物です。
3ヶ月間、自分自身に集中することが大事です。
自分自身との闘いです。

今のあなたはインプット中心ですから、アウトプットの声が聞こえてきても、インプットでいいんです。
いずれ、嫌おうなしにアウトプット一色になります。
それまでは、まずは、インプット。
次に、インプット+アウトプットの併行学習でいいんです。

最終的に宅建試験本番の時に、あなたの実力がどうなっているかが大事になります。
たとえ今の実力がどうであれ、今後の公開模試の結果がどうであれ、合格されている方はそれなりにいます。

今は周りは気にしないで、とにかく自分自身の今の学習に邁進しましょう。

令和2年宅建士試験合格を目指して、1クリック応援お願いします。
↓   ↓
人気ブログランキングへ


ダブルで合格祈願、応援お願いします。
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


令和元年宅建3ヶ月学習サポートの12回目です。

今回がサポート記事としては最後になります。

3ヶ月短期での学習、今日まで見事走ってきましたね。
まずはここまで頑張ったあなたに、おめでとうの言葉をプレゼントします。

3ヶ月というとどうしても学習不足に感じるところがあるはずです。
でもそれは仕方ないことです。

私もそうでしたから・・・
多くの3ヶ月学習されている方は、そう感じているはずです。

でも大丈夫。

短期での知識は返って宅建試験本番での問題との格闘において
迷いが少なくなります。
それに短期での集中した知識の蓄積は爆発力があります。
だから、自信をもって望みましょう。

さて、3ヶ月学習のあなたは6ヶ月の方とは違いここからが本番です。

ここからが本当の勝負です。
気を抜こうとしていたあなた。
甘いですよ。
ここからが更にあなたの実力アップする大チャンスなのです。

私も3ヶ月学習だったので、
あなたのおかれている今の気持ちはよくわかります。
私と同じように一発合格果たしましょう。
 
大丈夫です。

最後の最後まで1点のあくなき追及を行えば、結果は自ずとついてきます。

Aランク、Bランク問題を確実に押さえてください。
数値関連を確認してください。
税のチェックもお忘れなく。
統計の確認は、最悪土壇場でもOKです。

もうそこですよ。

3ヶ月合格、必ず必ず果たしましょうね。
あなたならできる。
絶対にやれる。

これにて、3ヶ月サポートは終了します。

グッドラック!

令和元年宅建合格を目指して、1クリックお願いします。
↓   ↓
人気ブログランキングへ


ダブルで宅建合格祈願、応援クリックお願いします。
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


令和元年宅建3ヶ月学習サポートの11回目です。

3ヶ月学習をされている方も本当の意味でのラストスパートに入ります。
ただ、6ヶ月学習の方とは違い余裕はないはずです。

そのためこの3週間の真価が、宅建試験に多大な影響を及ぼします。

逆に考えれば今しっかりやれば、
まだまだ挽回のチャンスはあるということです。

残り3週間でやることは、それぞれの進捗状況で違います。

がしかし100%いえることは、
この時点で新しい予想問題集には絶対手をださないでください。
(模擬テストとして利用される方、単発講座でのレジュメなど除きます。)

くれぐれも言います。
絶対、手を出さないでくださいね。

隣の芝生はよくみえます。
隣の予想問題集や予想模試集は、魔法の神器のように写ります。

心揺れるのは、わかりますが、絶対駄目です。

もし新しいものに手をつけた場合、
不安が助長される結果になる可能性があります。

かなりの実力者で、満点を目指しているならいざしらず・・・
宅建合格に満点は必要ありません。

特に市販の予想問題集は、難問がなかには潜んでいます。

そんな問題に結果的には心揺さぶられるのです。
予想問題はあくまでも予想問題です。

新しいものに手をつけたい気持ちを抑えて、
今まで自分がやってきたテキストの読み直し、
過去問集をやりましょう。

特に、過去問はAランク、Bランク問題を徹底してください。

難しいCランク問題ができなくても、
Aランク、Bランク問題さえ確実に押さえれば合格です。

今のこの時期は、自分の今までやってきた学習を信じて、
基本を確実に押さたものが、結局は勝利します。

勝利の女神は、女性です。
うわきものは嫌われますよ。

シンプルに頑張るあなたを応援してくれるはずです。

令和元年宅建合格を目指して、1クリックお願いします。
↓   ↓
人気ブログランキングへ


ダブルで宅建合格祈願、応援クリックお願いします。
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


↑このページのトップヘ