宅建試験!初心者のための一発合格サイト

宅建士試験(宅地建物取引士資格試験)初受験やリベンジの方に、短期・中期・長期での宅建学習方法、独学学習・過去問学習のコツ、受験テクニック、学習サポートなど、宅建受験から合格後の宅建取引士証登録迄、幅広く総合的に紹介したブログです。 【Yahooカテゴリー登録サイト】

◎ブログ最新ニュース
●平成30年宅建合格体験記を募集します。
 ご協力お願いします。
   ↓      ↓
 http://blog.takken-get.com/archives/52284461.html

平日学習へのバトン

宅建平日学習への休日学習からのバトン

それでは、第12回目のスタートです。

休日学習から平日学習へスムーズにつないでほしいとの思いから始めたこの企画。

残すところ、後1回(来週が最後)となりました。

休日学習から平日学習へのバトン、あなたのお役に多少なりともなっていれば幸いです。

それでは、ラス前のバトンをつないでいきたいと思います。

9月も来週より中盤戦に入ります。

シルバーウィークはありませんが、3連休が2回あります。

これこそが、9月最大の学習の成否を決める霧が峰になります。

あまり宅建試験当日を意識せず学習できる飛び石連休は、この9月になります。

10月直前期に3連休がありますが、こちらは全然意味合いが違ってきます。
10月はプレッシャーを感じやすい時期なので、
本格学習の絶対時間を確保できる砦は、来る9月のこの3連休×2回においてください。

今学習が遅れている方は挽回するラストチャンスと考えてください。

固い意志をもって臨んでください。

そうすれば、道は開けていくはずです。

また、学習が順調にきている方は、それぞれテーマを決めてもいいです。

アウトップ主体ですと、特に学習が順調な人ほど迷いが生じやすくなります。

同じ過去問を回すにしても、テーマを決めれば飽きにくくなります。

平成30年宅建合格を目指して、ブログへの応援1クリックお願いします。
↓   ↓
人気ブログランキングへ


ダブルで宅建合格祈願、応援クリックお願いします。
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


宅建平日学習への休日学習からのバトン

それでは、第11回目のスタートです。

8月最後の土日の学習はいかがでしたか?

毎度言うことですが、本日の時間はまだ残されています。

ちょっと心残りの人は、1時間でも30分でも明日につなげるために、土日の締めくくりの学習をしてください。

学習をすることにより悩む方もいますが、今の時期は悩みながらも先に進めていくこと。

これにつきます。

学習を進めていくなかで、自分の頑張ってきたことを自信につなげ、悩みや不安をできるだけ小さなものに和らげ、更に先に進んでいく。

少なくとも、学習をしている間は意識を学習に集中していけば、不安の芽は小さくなるはずです。

何度もいうようですが、今の時期はやらなくてはいけない時期です。

やらずして合格は見えてきません。

実力アップできる9月。

このチャンスをしっかりとあなたもつかみましょう。

今日から明日へのバトン。

しっかりと明日のあなたにバトンを渡しましょう。

明日のあなたは、今日のあなたよりも更に実力アップされているあなたです。

頑張りましょう。

平成30年宅建合格を目指して、ブログへの応援1クリックお願いします。
↓   ↓
人気ブログランキングへ


ダブルで宅建合格祈願、応援クリックお願いします。
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


宅建平日学習への休日学習からのバトン

それでは、第10回目のスタートです。

8月も残すは平日10日間+土日2日のみ。

そして、いよいよ9月になります。

9月の戦略については、明日の記事にて書きたいと思いますので、ぜひ読んで下さいね。

さて平日学習のバトン。

先週の記事の中でも書きましたが、8月のけじめは8月につける。

これが大事なことになります。

目標をもって取り組んでいる方にとって、節目や区切りはとても大切です。

最終目標は宅建合格であっても、どうしても節目や区切りでの中間達成目標が必要です。

その中間目標で達成していれば・・・自分をほめてあげる。

遅れ気味であれば・・・自分を叱咤激励し奮起させる。

そして来る9月につないでいく。

9月は本当に実力を伸ばせる時期です。

やればやっただけ自分の実力となって返ってきます。

それが9月です。

9月で今から伸びてくる人は結構いると思いますよ。

だから、遅れ気味のあなたも十分挽回可能なのです。

もちろん、順調にきているかたは、周りを気にする必要はありません。
マイペースを保ちながら、順次、段階を追ってギヤチェンジをしていきましょう。
先行逃げ切りはそんなあなたのためにあります。

それぞれにとっての9月。

そのためにも今の8月、本日数時間を含めて残り12日。

今やるべきことをしっかりと再認識して取り組みましょう。

あなたならできる。

やってやれないことはない。

頑張れ!!

平成30年宅建合格を目指して、ブログへの応援1クリックお願いします。
↓   ↓
人気ブログランキングへ


ダブルで宅建合格祈願、応援クリックお願いします。
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


宅建平日学習への休日学習からのバトン

それでは、第9回目のスタートです。

夏休みが終わろうとしています。
(16日まで休みの方に向けて書いています)

明日や明後日からは、気分的にも通常通りの平日学習になります。

夏休みの学習はいかがでしたか?

夜の学習時間はまだ残されていますので、進捗が遅れている方は、もうひとふんばりしてください。

夏休みの宿題を溜め込むタイプの私としては、8月後半は複雑な思いに駆られてしまうことがあります。

あなたはどうでしたか?

そのせいかどうもこの時期は、爆発的に集中して学習に取り組んだ記憶が強いです。

学習というよりは、仕事でいうところの業務処理に近いかもしれませんね。

アウトプット学習においては、この業務処理の感覚でもいいかもしれません。

そのかわり、集中してスピードを意識して取り組む。
これが大事になってきます。

あれこれ考えながら迷いながら、ゆっくりと1問1問解くよりも、例え業務処理のように機械的でもいいから早く解く。

短距離のインターバル練習のような感じでもいいですね。

ある程度繰り返していけば、理解は後からついていきますし、なんとなくわかったでも量はそれなりにこなせますし、達成感も得ることがでます。

何よりも、宅建試験当日での敏捷性につながると思います。

試験場は、なんともいえない雰囲気です。
その雰囲気のなかで、解答を取捨選択していくことになります。

宅建試験は時間との勝負です。

のんびり、ゆっくり解く習慣は、必ずしもいいことではありません。

スピードを意識する。

是非、記憶にとどめておいてください。

では、今週末に向けてナイスバトン渡しができる本日でありますように!

平成30年宅建合格を目指して、ブログへの応援1クリックお願いします。
↓   ↓
人気ブログランキングへ


ダブルで宅建合格祈願、応援クリックお願いします。
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


宅建平日学習への休日学習からのバトン

それでは、第8回目のスタートです。

本日も残すところ、後5時間です。

まだ本日を振り返るには、まだ時間が残されています。

食事をして、お風呂に入り、それから学習をする方もいることでしょう。

いつものどおりの平日学習に戻す。
夏休み期間中の学習のメリハリをつけるには大事ですね。

一方、明日から仕事の方はしっかりとけじめをつけましょうね。
最後を全力で取り組むことで、その先に勢いがでます。

あなたにとって、この夏休み中の学習は特別なものになっているでしょうか?
(またはなったでしょうか?)

宅建合格発表後に振り返るとしたなら、一番頑張ったと思えるのがこの夏休みかもしれません。

まだ満足感を得られていない方は、
是非、1日だけ集中してのラストスパートをしてみてください。

宅建試験の日は決まっています。

10月21日、午後1時から一斉にドーンです。

試験で実力を出すためには、よいドーンしてから実力を出し切ることです。

合図とともに全力で集中して取り組むことです。

そのためにも、ある瞬間にあなたのスイッチを入れる練習は必要なことになります。

よし学習やるぞ!

突然ではあるけれど、一気に取り組む。

そのための予行練習をこの夏休みの残り限られた時間に試してみてください。

あなたのヤル気スイッチ、全力スイッチ、集中スイッチ、是非試してみてください。

では、来週に向けてナイスバトン渡しができる本日でありますように!

平成30年宅建合格を目指して、ブログへの応援1クリックお願いします。
↓   ↓
人気ブログランキングへ


ダブルで宅建合格祈願、応援クリックお願いします。
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


↑このページのトップヘ