宅建試験!初心者のための一発合格サイト

宅建士試験(宅地建物取引士資格試験)初受験やリベンジの方に、短期・中期・長期での宅建学習方法、独学学習・過去問学習のコツ、受験テクニック、学習サポートなど、宅建受験から合格後の宅建取引士証登録迄、幅広く総合的に紹介したブログです。 【Yahooカテゴリー登録サイト】

◎ブログ最新ニュース
●平成30年合格エールメール配信希望者募集中!
 10/1〜21まで毎日配信(無料)
 申込はこちらから。
  ↓    ↓
 http://blog.takken-get.com/archives/52282112.html

●9月以降の直前期に必読のシリーズ
『宅建試験本番!10の解答テクニックとコツ』
   ↓     ↓
 http://goo.gl/bJIMMH

『宅建試験に向けて模試を100%活用する方法』
   ↓     ↓
 http://goo.gl/dNDy3y

『宅建を絶対に諦めないメンタルサポート』
   ↓     ↓
 http://goo.gl/gvLIcF

『宅建本試験☆絶対に諦めるな!今からが勝負だ!』
   ↓     ↓
 http://goo.gl/lmpxfx

『宅建試験必勝対策☆前日・当日編』
   ↓     ↓
 http://goo.gl/wBsKqT

『宅建もうやばい!今年の合格を絶対に決めるための逆転戦略』
   ↓     ↓
 http://goo.gl/zFgkj5

『宅建士試験!合格祈願御守り:神頼み、幸運、ツキ、ジンクス全てをあなたの味方に・・・』
   ↓     ↓
 http://goo.gl/BfzyiM

●1ヶ月学習をアレンジしての活用も有効的です
『宅建士試験に1ヶ月独学で合格する方法(2017年版)』
   ↓     ↓
 https://www.amazon.co.jp/dp/B072JDF2J3

●宅建無料メルマガ新規購読者募集中!
詳細と申込はこちらから
  ↓   ↓
 http://blog.takken-get.com/archives/52272722.html

平日学習へのバトン

宅建平日学習への休日学習からのバトン

それでは、第10回目のスタートです。

8月も残すは平日10日間+土日2日のみ。

そして、いよいよ9月になります。

9月の戦略については、明日の記事にて書きたいと思いますので、ぜひ読んで下さいね。

さて平日学習のバトン。

先週の記事の中でも書きましたが、8月のけじめは8月につける。

これが大事なことになります。

目標をもって取り組んでいる方にとって、節目や区切りはとても大切です。

最終目標は宅建合格であっても、どうしても節目や区切りでの中間達成目標が必要です。

その中間目標で達成していれば・・・自分をほめてあげる。

遅れ気味であれば・・・自分を叱咤激励し奮起させる。

そして来る9月につないでいく。

9月は本当に実力を伸ばせる時期です。

やればやっただけ自分の実力となって返ってきます。

それが9月です。

9月で今から伸びてくる人は結構いると思いますよ。

だから、遅れ気味のあなたも十分挽回可能なのです。

もちろん、順調にきているかたは、周りを気にする必要はありません。
マイペースを保ちながら、順次、段階を追ってギヤチェンジをしていきましょう。
先行逃げ切りはそんなあなたのためにあります。

それぞれにとっての9月。

そのためにも今の8月、本日数時間を含めて残り12日。

今やるべきことをしっかりと再認識して取り組みましょう。

あなたならできる。

やってやれないことはない。

頑張れ!!

平成30年宅建合格を目指して、ブログへの応援1クリックお願いします。
↓   ↓
人気ブログランキングへ


ダブルで宅建合格祈願、応援クリックお願いします。
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


宅建平日学習への休日学習からのバトン

それでは、第9回目のスタートです。

夏休みが終わろうとしています。
(16日まで休みの方に向けて書いています)

明日や明後日からは、気分的にも通常通りの平日学習になります。

夏休みの学習はいかがでしたか?

夜の学習時間はまだ残されていますので、進捗が遅れている方は、もうひとふんばりしてください。

夏休みの宿題を溜め込むタイプの私としては、8月後半は複雑な思いに駆られてしまうことがあります。

あなたはどうでしたか?

そのせいかどうもこの時期は、爆発的に集中して学習に取り組んだ記憶が強いです。

学習というよりは、仕事でいうところの業務処理に近いかもしれませんね。

アウトプット学習においては、この業務処理の感覚でもいいかもしれません。

そのかわり、集中してスピードを意識して取り組む。
これが大事になってきます。

あれこれ考えながら迷いながら、ゆっくりと1問1問解くよりも、例え業務処理のように機械的でもいいから早く解く。

短距離のインターバル練習のような感じでもいいですね。

ある程度繰り返していけば、理解は後からついていきますし、なんとなくわかったでも量はそれなりにこなせますし、達成感も得ることがでます。

何よりも、宅建試験当日での敏捷性につながると思います。

試験場は、なんともいえない雰囲気です。
その雰囲気のなかで、解答を取捨選択していくことになります。

宅建試験は時間との勝負です。

のんびり、ゆっくり解く習慣は、必ずしもいいことではありません。

スピードを意識する。

是非、記憶にとどめておいてください。

では、今週末に向けてナイスバトン渡しができる本日でありますように!

平成30年宅建合格を目指して、ブログへの応援1クリックお願いします。
↓   ↓
人気ブログランキングへ


ダブルで宅建合格祈願、応援クリックお願いします。
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


宅建平日学習への休日学習からのバトン

それでは、第8回目のスタートです。

本日も残すところ、後5時間です。

まだ本日を振り返るには、まだ時間が残されています。

食事をして、お風呂に入り、それから学習をする方もいることでしょう。

いつものどおりの平日学習に戻す。
夏休み期間中の学習のメリハリをつけるには大事ですね。

一方、明日から仕事の方はしっかりとけじめをつけましょうね。
最後を全力で取り組むことで、その先に勢いがでます。

あなたにとって、この夏休み中の学習は特別なものになっているでしょうか?
(またはなったでしょうか?)

宅建合格発表後に振り返るとしたなら、一番頑張ったと思えるのがこの夏休みかもしれません。

まだ満足感を得られていない方は、
是非、1日だけ集中してのラストスパートをしてみてください。

宅建試験の日は決まっています。

10月21日、午後1時から一斉にドーンです。

試験で実力を出すためには、よいドーンしてから実力を出し切ることです。

合図とともに全力で集中して取り組むことです。

そのためにも、ある瞬間にあなたのスイッチを入れる練習は必要なことになります。

よし学習やるぞ!

突然ではあるけれど、一気に取り組む。

そのための予行練習をこの夏休みの残り限られた時間に試してみてください。

あなたのヤル気スイッチ、全力スイッチ、集中スイッチ、是非試してみてください。

では、来週に向けてナイスバトン渡しができる本日でありますように!

平成30年宅建合格を目指して、ブログへの応援1クリックお願いします。
↓   ↓
人気ブログランキングへ


ダブルで宅建合格祈願、応援クリックお願いします。
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


宅建平日学習への休日学習からのバトン

それでは、第7回目のスタートです。

既に夏休みに入られている方にとっては、平日学習ではなくなりますが、休み中の学習の意識付け・モチベーション維持に活用していただければと思います。

まずは明日が仕事の方へ。
夏休み前にいい形で終わることが大事ですね。
何事も締めるべきところ、時期では締める。

これが鉄則です。

夏休みを気分よく迎えるためにも、頑張りどころの平日になります。
今日は、明日への気持ちをやや抑えた形でバトンをつないでいきましょう。

次に、今が夏休み中の方へ。
土曜日からなら本日は2日目ですね。
日曜日からなら本日が初日です。

夏休みの期間中は一番だれやすいときではありますが、逆に言えば量・質をかせげるときです。

絶対量と質の両方をかせぐ。
これをポイントにおいて取り組んでください。

どちらかに比重をおかないで両取りしましょう。

夏休みならでは大胆な取り組みもモチベーションを維持・高めるためには必要なことだと思います。

夏休みをいい意味での自分自身の分岐点に活用してください。

では、来週に向けてナイスにバトン渡しましょう!

平成30年宅建合格を目指して、ブログへの応援1クリックお願いします。
↓   ↓
人気ブログランキングへ


ダブルで宅建合格祈願、応援クリックお願いします。
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


宅建平日学習への休日学習からのバトン

それでは、第6回目のスタートです。

7月も残すところ、本日を除くと後9日間になりましたね。

やり残したことはありませんか?
まだ9日ありますので、是非頑張ってくださいね。
先送りするよりは、余っている期間がある以上が学習をやりましょう。
その上で、8月の計画を練っていきましょう。

しっかりと自分なりの7月のけじめをつけてくださいね。

8月はなんといっても夏本番、多くの方に夏季休暇も絡んできます。

8月の学習が実力アップにかかせないことは言うまでもありません。

模試も始まります。

最初の自分の結果に一喜一憂することと思います。

でも結果はどうであれ、冷静に内容を振り返り、
先に学習の歩みを進めてくださいね。

8月は31日間。

時間は、744時間。

この中でどれだけの学習時間を組み、取り組んでいくかになります。

ここからの時間は大切になりますので、隙間時間、細切れ時間をできるだけ活用しましょう。

アウトプットなら、隙間時間に1問、次の隙間時間に1問、この積み重ねになります。

来週火曜日からの8月、希望をもって取り組みましょう。

平成30年宅建合格を目指して、ブログへの応援1クリックお願いします。
↓   ↓
人気ブログランキングへ


ダブルで宅建合格祈願、応援クリックお願いします。
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


↑このページのトップヘ