宅建試験!初心者のための一発合格サイト

宅建士試験(宅地建物取引士資格試験)初受験やリベンジの方に、短期・中期・長期での宅建学習方法、独学学習・過去問学習のコツ、受験テクニック、学習サポートなど、宅建受験から合格後の宅建取引士証登録迄、幅広く総合的に紹介したブログです。 【Yahooカテゴリー登録サイト】

◎ブログ最新ニュース
1)宅建無料メルマガ募集中です。
 ※申込はこちらから
   ↓    ↓
  http://blog.takken-get.com/archives/52286532.html

ブログからのお知らせ

ブログネタ
宅建受験 に参加中!

先週、7/14に書いたある出版社からある時期に、
宅建独学者を強烈に支援する独学合格支援マガジンが発売。


今回は、そのタイトルを紹介したいと思います。


その独学合格支援マガジンのタイトルは?


無敵の宅建


無敵の○○というと・・・


どうしても私は、スペインのあの無敵艦隊を想像してしまいます。


そしてそのスペインの無敵艦隊と言えば・・

サッカー。


前回のワールドカップで優勝しましたし、
先のヨーロッパ選手権でも優勝したあの2連覇中のチームです。


それだけにネーミングはいいなと思いました。


ちなみに過去、似たようなタイトルのものがないか検索してみると・・・


ありました。

2003年に・・・

でも、今回の無敵の宅建は、この出版社ではありませんし、
コンセプトも内容も全然違います。


全くの別物と考えてください。


それだけ、今回のものは今までにない斬新なもの。

そして、独学の方に向いたマガジンであること。


もちろん、いろいろと特集を組まれていますので、
その一部分活用なら、予備校に通う方、
特に通信講座をされている方にも、
十二分に新鮮な内容です。


発売はいつか?


次回記事アップは、21日を予定しています。


目指せ、宅建合格、応援1クリックお願いしま〜す!
↓   ↓
人気ブログランキングへ


応援1ポチよろしくお願いします!
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


ブログネタ
宅建受験 に参加中!

とうとうこれを予告する時期が到来しました。


ある出版社からある時期に、
宅建独学者を強烈に支援する独学合格支援マガジンが発売になります。


最初のこのマガジンの発売を聞いた時、
虎の巻の二番煎じ的なもの?という印象を受けました。


しかし、しかし、
このマガジンの企画書をみると・・・


私があったらいいな、
こういうものが必要だと感じるものがしっかりと盛り込まれていました。


しかも、いろんな角度から紹介しています。


今までありそうでなかった。

そういう印象の宅建独学合格支援マガジンです。


どういうタイトルなの?


どこから発売されるの?


書店で販売するの?


発売はいつ?


いろいろと聞きたいことはあると思います。


そこで、このブログにて、定期的にこの宅建マガジンについての
発売予告を行っていきます。


今日の所は、このあたりで勘弁してください。


次回は、17日か18日あたりに書きたいと思います。


目指せ、宅建合格、応援1クリックお願いしま〜す!
↓   ↓
人気ブログランキングへ


応援1ポチよろしくお願いします!
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


ブログネタ
宅建受験 に参加中!

宅建試験直前期には、頑張るあなたに向けていろいろなエールを
贈っています。


試験直前期には、闘志満々の人もいれば、
逆に不安を感じる方もいます。


折角、頑張って学習したのだから、
宅建本番で実力を発揮してほしい。


プレッシャーに負けるな!


そんな思いから、エールをかける機会が多くなります。


そんな中から、昨年平成23年宅建受験者に向けた直前期の記事を
参考までにアップします。


平成23年10月19日午後アップ。


・・・ここから(平成23年の記事です)・・・・


『平成23年宅建試験本番に向けて、不安で心が折れそうな方へのエール』


本日は、第4回目(最終回)となりました。


こうして、最終回を連続して向かえると、
多少センチメンタルな気分になります。


でも、あなたにとっては、これからが本番。

私の最後の力を振り絞って、あなたにエールを贈ります。


今日は3連休の中日ですね。

3連休休みの方は、しっかりと学習できていますか?


本当にやろうと思ったら、
学習時間はそれなりの時間を確保できているはずです。


学習不足で不安に思う前に、とにかく学習しましょう。

まずは、頭で難しく考えずにアクションを起こすことです。

直前期になると、いろんなネットからの情報が飛び交ってきます。


見ていれば、魅力的に映るものも当然です。

でも、それに惑わされないことです。

魅力的なものには棘(とげ)があります。


簡単に、楽にできることには、その反動が大きいです。
無料なものには無料なりの理由があります。


直前期は、しっかりと自分の足元をみること。

これが一番大事です。


2本の足でしっかりと自分が歩んできた宅建学習の大地に立つことです。


浮気者は、絶対に好かれません。

時間は有限です。

その限られた時間を、ネットをさ迷い、そして自分の心までさ迷わせてしまう。

これだけは絶対に避けましょう。


例え、学習不足で不安だとしても、
自分の歩んできた足跡を絶対に無駄にしないでください。


これこそが、自分が自分自身に対して納得して、
自信をもって誇れる頑張った自分への証であり、
本物の合格です。


確かに何でもいいから合格さえすればいい。

これはこれでいいのですが、
やはり、私はプロセスを大事にしてほしいと思います。

宅建合格はあなたの目標の一つにすぎません。

宅建合格だけで燃え尽きるわけにはいきます。


その後のことが一番大事なのです。

ですから、イメージングにおいても宅建後のイメトレをいれています。


これからは益々世の中の厳しさが増していきます。
いろんな顧客といろんな業界の方と接している私にはひしひしと伝わってきます。


その長い厳しいかもしれない道のりを力強く生きていくために、
是非、あなたに心の強い人になってほしいのです。

宅建受験をそのきっかけにしてほしいのです。


不安に悩むあなただからこそ、
私は大きく人間的に成長する権利があると思います。

苦しい経験をした人ほど、人の痛みがわかります。

失敗を多く経験した人ほど、這い上がりのパワーは素晴らしいです。

不安をすぐに楽にする手段はあるかもしれません。
でも、あくまでも一時的な一過性のものです。


是非、不安な気持ちにあなたの力で打ち勝ってください。

そのためのこのブログです。


このブログには、沢山の穏やかな優しい気持ちの方が温かい目でみています。

不安な気持ちは、あなだけはないです。


みんな何かしらの不安を抱えています。


あなたの宅建に関する不安、
今現在の不安、
将来に向けた不安、
このブログをみている心の友が分散して共有していることを忘れないでください。


あなたは、一人ぼっちじゃない。


同じ独学の仲間でいるんですよ。

もちろん、予備校学習の方も同じブログを通じてつながっています。


だから、不安にまけず、まずは最初の関門を乗り越えてください。

10月16日日曜日、宅建試験の舞台に自信を持って臨んでください。


それまで、私も精一杯応援します。

今までの合格者、このブログの卒業生も多数応援しています。


この時期になると思い出したように覗きにきてくれる卒業生がいます。
(暖かく見守ってくれてありがとう)


忘れないでください。


あなたは決して一人じゃない。


負けないで!


・・・平成23年の記事ここまで・・・・


今の時期にはまだ、これほど張り詰めた気持ちになることは
ないと思います。


それだけに、直前期の受験生の心の状況を今のうちから
把握しておくことは、決してマイナスにはならないと思います。


今の時期に読めば、冷静に読めますし、
ヤル気・元気がでてくる方もいると思います。


「よーーし!やってやろうじゃないの!!」

ファイトが出る人もいるでしょう。


本日は日曜日。

まずは、今日の短期目標をクリアしましょう!!


そして、明日からの平日学習にバトンを渡しましょう。


ファイト!ファイト!!


頑張るブログへの応援1クリックお願いしま〜す!
↓   ↓
人気ブログランキングへ


応援1ポチよろしくお願いします!
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


ブログネタ
宅建受験 に参加中!

宅建試験後、合格発表日が近づいた段階で合格体験記を募集しています。


しかし、試験後からそれなりに期間が経っているため、
なかなか集まりません。


合格基準点をある程度上回り、
合格が間違いない状況の方は、
既に次のステップに進んでいる方も多く、
その時点の募集では二の足を踏むことになるのかもしれません。


ここで先に、平成23年の合格体験記を3つ紹介しますので、
是非、一読いただければと思います。


よっちゃんの平成23年宅建試験合格体験記


ひげもじゃ先生の平成23年宅建試験合格体験記


amarinrinさんの平成23年宅建試験合格の感謝のメールより


また、あわせて私の合格体験記合格体験記こぼれ話
読んでいただければと思います。

合格体験記は、
これからの夏場の正念場を迎える前に読んで、
自分に自信をつけることが効果的です。


単なる成功の合格体験よりも、
苦労しての合格体験の方が私は役に立つと思います。


特に、メンタル面であなたの力になります。


順調な時はその必要性を感じませんが、
谷間に入ったとき、重要性に気がつきます。


試験合格まで順調に行くケースもあれば、
そうでないケースもあります。


そのそうでないケースのために、
布石を打っておくのです。


リスク管理。


そのための合格体験記です。


読んだ後、あなたにやってほしいことがあります。


是非、平成24年宅建試験に合格する自分自身の合格体験記を
今、この時点で書いてみてください。


どういう合格をするのか、
その合格ストーリーを書いてください。


文章は長い必要はありません。

箇条書きでもいいと思います。


できるだけ、リアルに自分の合格までのストーリーを書いてください。


その後は、
あなたはあなたが書いた合格ストーリーに向かって進むだけです。


頑張るブログへの応援1クリックお願いしま〜す!
↓   ↓
人気ブログランキングへ


応援1ポチよろしくお願いします!
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


ブログネタ
宅建受験 に参加中!

フェイスブック、先日アメリカで上場されました。

予想以上の株価の伸びはなく、
逆に尻すぼみしていますが、
すごい市場価値には変わりはありません。


そして、創業者のマーク・ザッカーバー氏の結婚。


立て続けのニュースですね。


フェイスブックについては私自身認知は早かったです。


その時すぐに始めようと思いましたが、
ついついタイミングを逸してしまいました。


現在の日本国内の状況は説明するまでもありません。


私も今年1月に開設し、
4月下旬からようやく本格的に使い始めました。

既に読者関係の方とは数名つながっていますが、
まだまだです。


古い友人ともつながったりして、
それはそれで刺激があります。


しかし、本来の目的は宅建受験生の方とつながっていきたい。


宅建合格後の方のための役にたちたい。


そんな思いがあります。


その活用のためのフェイスブック。


まず、現在、フェイスブックをされている宅建受験生の方、
宅建合格者でこのブログの読者の方へ。


フェイスブックでつながりませんか?


フェイスブックでは、
宅建受験関連の方のためには、ノートでの共有、
宅建関連でのグループ化をし、
フェイスブックならではの活動をしたいと考えています。


このブログとは別に、
フェイスブックでのもっと身近な形でのつながりを
構築したいと思います。


まずは、友達としての登録、
そして、ノート共有、宅建グループ化の順番になります。


友達リクエストをするために、
まずは、下記のメールフォームで連絡をいただければと
思います。


実名同士でのつながりになりますので、
もっと今以上に学習に張りがでてくると思います。


独学でもみんなでやっている意識がでてくると思います。


フェイスブックがまだの方も始めてみませんか?


使い方は手探りでやっていく中でわかると思います。

もちろん、一番大事なのは公開をどこまでするかです。

最初はフルオープンの設定になっているので、
全部情報を入力せず、
必要最小限、氏名、学校(大学、高校)、
簡単なプロフィールまでとし、
慣れてからいろいろと公開範囲を決めていけばいいと
思います。

グーグルの検索にでない設定もできます。


使って慣れろ。


私の考え方です。


宅建グループに入られる方、連絡をお待ちしています。


Powered by NINJA TOOLS

  

頑張るブログへの応援1クリックお願いしま〜す!
↓   ↓
人気ブログランキングへ


応援1ポチよろしくお願いします!
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


↑このページのトップヘ