宅建試験!初心者のための一発合格サイト

宅建士試験(宅地建物取引士資格試験)初受験やリベンジの方に、短期・中期・長期での宅建学習方法、独学学習・過去問学習のコツ、受験テクニック、学習サポートなど、宅建受験から合格後の宅建取引士証登録迄、幅広く総合的に紹介したブログです。 【Yahooカテゴリー登録サイト】

◎ブログ最新ニュース
●平成30年宅建試験、合否投票受付中です。
 ご投票ください。
   ↓     ↓
 http://blog.takken-get.com/archives/52284820.html

●アンケート実施中です。
(受験動機、合格発表後にすること、目指す資格、合格発表をみる方法、使用テキスト)
   ↓      ↓
 http://blog.takken-get.com/archives/52284432.html

●平成30年宅建合格体験記を募集します。
 ご協力お願いします。
   ↓      ↓
 http://blog.takken-get.com/archives/52284461.html

ブログからのお知らせ


「宅建試験必勝対策☆前日・当日編:運命の日に勝利するのはあなただ!」

文字通り、宅建試験前日と当日についてまとめた電子書籍になります。


試験前日と当日については、今はまだ気にする時期ではありませんが、
是非とも、試験数日前には読み、電子書籍に書かれている必要な対策をとっておいて下さい。

独学の方には、特に役立つ内容です。

予備校などに通われる方にも参考になります。


以下、アマゾンに掲載した内容です。

・・・アマゾンからの転載(ここから)・・・

宅建直前期シリーズの最終巻(6巻)になります。

直前期の最後といえば、試験前日と試験当日になります。

学習を一生懸命やってきた方にとっては、ふと肩の力が抜けるときです。
ここに落とし穴があります。
あなたのゴールは目の前です。
その直前で力を抜けば、勝利があなたの手元からするりと消える恐れもあります。
最後まで手綱を緩めることなく、終わりをしっかりと締める内容にまとめています。

学習のスタートが遅かった方は、最後を右肩上がりで急カーブさせた形で締める必要があります。
そのための必要なエキスが満載です。
最後を突っ走るためのビタミン剤として活用ください。

宅建試験当日は漠然と試験を受けるのではなく、
戦略・戦術を組んで臨むべきです。
直前期シリーズをすでに読まれている方は、おきづきのことでしょう。

他の直前期シリーズを読まれていない方も、せめて、本巻だけは読んでおくことをお勧めします。

宅建試験は1年に1度だけです。

後悔しないためにも、是非活用ください。


【目次】
第1章 試験前日に万全の準備
試験前日の位置づけ
試験の時間帯に予行演習
試験当日への物(服装含む)の準備
当日の戦い方の決定
心の準備

第2章 試験当日に勝利するポイント
試験当日編1
試験当日編2
試験当日編3
メルマガ・ブログの活用

第3章 あなたを全面サポートする縁起物
試験での明暗を分ける必須7か条
直前のメンタル強化
直前期限定ワンポイントアドバイス
リベンジの方へのエール
私からの7つのエール
激励!宅建合格!!

●試験前日、試験当日についてユーチューブ動画へのリンク付(限定公開)
●試験前日の準備チェック表をもれなくプレゼント

・・・アマゾンからの転載(ここまで)・・・




平成30年宅建合格を祈願して、1クリックお願いします。
↓   ↓
人気ブログランキングへ


ダブルで宅建合格祈願、応援クリックお願いします。
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


今からの時期にお勧めなのは、2冊。

1冊目は、試験前1週間の戦略について書かれた
宅建本試験☆絶対に諦めるな!今からが勝負だ!:ラスト1週間の究極のスパート戦略

文字通り、宅建試験まで1週間前からの展開について書いたものです。

【目次】
第1章 模試結果のリセット
・3つのリセット
・模試結果の呪縛を解き放て       
・不安・あせりの呪縛を取り払う
・新問・難問・奇問にとらわれるな 
              
第2章 ラスト5日間の戦略
・主戦場をどこに置くか?        
・残り時間から逆算する
・モデル学習プラン例
・いろんな不安材料の対処法

第3章 終わりよければ全てよし
・試験前々日で学習を締める
・試験前日にやるべきこと
・直前期学習でのワンポイントアドバイス

2冊目は、試験前日・当日にやるべきこと
宅建試験必勝対策☆前日・当日編:運命の日に勝利するのはあなただ!

試験直近のあたりで、是非読んでほしい内容です。
試験前日にやるべきこと、試験当日の対応の仕方がよくわかります。

【目次】
第1章 試験前日に万全の準備
試験前日の位置づけ
試験の時間帯に予行演習
試験当日への物(服装含む)の準備
当日の戦い方の決定
心の準備

第2章 試験当日に勝利するポイント
試験当日編1
試験当日編2
試験当日編3
メルマガ・ブログの活用

第3章 あなたを全面サポートする縁起物
試験での明暗を分ける必須7か条
直前のメンタル強化
直前期限定ワンポイントアドバイス
リベンジの方へのエール
私からの7つのエール
激励!宅建合格!!
直前期にお勧めの2冊、必要に応じて是非ご活用ください。

平成30年宅建合格を祈願して、1クリックお願いします。 
↓   ↓
人気ブログランキングへ


ダブルで宅建合格祈願、応援クリックお願いします。
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


今後の宅建ブログの予定について紹介します。

従来の記事にあわせて以下のトピックス内容をおおくりします。

・宅建試験解法テクニック
・メンタル面の記事
・宅建受験生に贈る7カ条
・受験決意表明企画
・湯島天神参拝
・試験前日にすべきこと、当日の戦略戦術について
・宅建本番に向けてのアドバイス
・宅建当日のエール


宅建試験後においては、
例年どおり受験後のフォローのための記事をアップしていきます。

宅建試験後には多くのアクセスが集まります。
自己採点の結果アップや感想などのコーナーも設けますので、
受験後の参考にしていただければと思います。

もちろん、受験後のアンケートにも是非ご協力お願いいたします。

パソコンで見られている方も、
スマホやiPhoneで見られている方も、
是非、ブックマークしてくださいね。

また、フェイスブックをやられている方で、
スマホかiPhoneで見られている方は、
ブログトップページにいいねをもらえれば幸いです。

平成30年宅建合格を祈願して、1クリックお願いします。
↓   ↓
人気ブログランキングへ


ダブルで宅建合格祈願、応援クリックお願いします。
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


先週募集したアドバイス・エールメール企画・・・
おかげさまで沢山の申込を頂いております。

無料で、毎日エールメールが届くわけですから・・
直前期としての学習ペースメーカーとしては最高ですね。

皆さんが申込時に書かれている内容をみると、あなたの今年の試験にかける
思いがひしひしと感じられました。

今年も無料企画にして良かったなと感じます。

その申込も本日28日23時には締め切らさせていただきます。
ご希望される方は、忘れずに申込下さい。

【平成30年目指せ宅建合格エールメール配信】
 
・あなたの日々の学習継続のヤル気をサポートするため・・
・モチベーション維持やアップにつながるため・・
・不安に立ち向かうあなたを勇気づけるため・・
・その時々に応じたアドバイスを行うため・・
・最終最後の学習のペースメーカーとして・・・
 
私から心をこめたアドバイスとエールメールを贈ります。
 
【企画詳細】
1)10/1〜10/21まで毎日配信
    (申込者への一斉配信、全21回)
 
2)無料

3)件名「合格エールメール配信希望」と記入

4)必要事項を入力ください。
  (ハンドルネームだけはご遠慮ください)
 
※申込期限:9月28日(金)23:00まで
      申込状況によっては、早期に締め切る場合もあります。

平成30年宅建試験は、10月21日です。
是非、合格を勝ち取りましょう!

宅建士合格を決めるためにも、是非活用ください。


平成30年宅建合格を祈願して、1クリックお願いします。
↓   ↓
人気ブログランキングへ


ダブルで宅建合格祈願、応援クリックお願いします。
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


毎週金曜日午後5時に配信しています「宅建学び塾『ウイナー』

おかげさまで沢山の方にお読みいただきありがとうございます。
このメルマガについては現在、週末学習サポートと初受験とリベンジそれぞれの
方に向けたことを書いています。

毎年好評の宅建当日のエールメール配信については、
現在は宅建独自メルマガ登録の方を対象に行います。
(直前での申込受付は行いません)

今年も2回配信を予定しています。

何故宅建当日のエールメールを始めたのか?

それはこのブログでは試験前の記事としては、
宅建試験当日朝7時頃を最終としていました。

しかし、以前試験会場に入られてからコメントされる方がいます。

試験場からの緊張感がひしひしと伝わってきました。

もちろんタイムリーに返事を返したいので、それもなかなか難しいことです。

そこで試験場に行かれた方へ、
または試験場に行く途上の方になにかできないかを考えました。

おかげさまで7年前は、わずか1日だけの募集でしたが、
50名の方が登録されました。

宅建当日のささやかながら申し込まれた受験生の元気につながったのでは
ないかと思います。

個々の内容ではなく一括メールでの配信になりますが、
最終最後の本当の最後のエールを読むことができます。

そのため登録されるアドレスは、
スマホやiPhone・スマホ・携帯のEメールアドレスでお願いいたします。

Gメールでもいいですが迷惑フォルダに振り分けされていないかの
確認もお願いします。
ヤフーメールは配信されないことも考えられますので、なるべく避けて下さい。

ドコモアドレスは、受信設定が必要です。

宅建独自メルマガについては、
先週末の時点で第329号まで発行しています。

次回第330号は、9/28の配信を予定しています。

無料メルマガになります。

早めの登録をお願いいたします。
申込み〆切りは、10/8(祝)PM9時を予定しておりあす。

登録は、『宅建独自メルマガ申込はこちらから』をクイックすると
メールフォームが立ちあがりますので必要事項を入力の上、
お申込みください。

・件名 → 「宅建独自メルマガ配信申込」と入力ください。

メッセージ欄には、今年の宅建試験にかける抱負など良ければ入力ください。、
        

平成30年宅建合格を祈願して、1クリックお願いします。
↓   ↓
人気ブログランキングへ


ダブルで宅建合格祈願、応援クリックお願いします。
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


↑このページのトップヘ