宅建試験!初心者のための一発合格サイト

宅建士試験(宅地建物取引士資格試験)初受験やリベンジの方に、短期・中期・長期での宅建学習方法、独学学習・過去問学習のコツ、受験テクニック、学習サポートなど、宅建受験から合格後の宅建取引士証登録迄、幅広く総合的に紹介したブログです。 【Yahooカテゴリー登録サイト】

◎ブログ最新ニュース
●平成30年宅建試験、合否投票受付中です。
 ご投票ください。
   ↓     ↓
 http://blog.takken-get.com/archives/52284820.html

●アンケート実施中です。
(受験動機、合格発表後にすること、目指す資格、合格発表をみる方法、使用テキスト)
   ↓      ↓
 http://blog.takken-get.com/archives/52284432.html

●平成30年宅建合格体験記を募集します。
 ご協力お願いします。
   ↓      ↓
 http://blog.takken-get.com/archives/52284461.html

ブログからのお知らせ

宅建本試験☆絶対に諦めるな!今からが勝負だ!:ラスト1週間の究極のスパート戦略

文字通り、宅建試験までラスト1週間の戦略についてまとめた電子書籍になります。

ラスト1週間の対応については、今は全く考えていないと思います。
いずれ考える時期がくると思います。

その時に、是非紐解いて下さい。

きっとお役にたつと思います。

以下、アマゾンに掲載した内容です。

・・・アマゾンからの引用・・・

宅建直前期シリーズ第四弾は、ラスト1週間に焦点をあてました。

ラスト1週間は宅建受験生にとって大きな意味があります。

実は、調子を落とすのもラスト1週間であるし、逆に調子を一気にあげるのもラスト1週間なのです。

受験生にとって明暗が分かれる直前期、是非、あなたは勝者になってください。

そのためのポイントを第一章で3つにまとめています。
キーワードは「リセット」です。

第2章では、具体的な戦略に入ります。
戦略なくして、戦術は成功しません。
あなたの実力を最大限引き上がる内容にまとめています。

第3章では、終わりを締めくくること。
これができていない方が結構多い。
何となく、学習の惰性で試験本番を迎えている。
これでは失敗するリスクが高くなります。

コンパクトにまとめたこの超直前期電子書籍で、あなたの合格をもっともっと近付けましょう。

【目次】
第1章 模試結果のリセット
・3つのリセット
・模試結果の呪縛を解き放て       
・不安・あせりの呪縛を取り払う
・新問・難問・奇問にとらわれるな 
              
第2章 ラスト5日間の戦略
・主戦場をどこに置くか?        
・残り時間から逆算する
・モデル学習プラン例
・いろんな不安材料の対処法

第3章 終わりよければ全てよし
・試験前々日で学習を締める
・試験前日にやるべきこと
・直前期学習でのワンポイントアドバイス
ご購入は以下のリンクよりお願いいたします。

・・・アマゾンからの転載(ここまで)・・・

購入は以下のリンクよりお願いいたします。

平成30年宅建合格を祈願して、1クリックお願いします。
↓   ↓
人気ブログランキングへ


ダブルで宅建合格祈願、応援クリックお願いします。
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


6年前から実施した人気企画です。

何故、始めたのか?

この宅建ブログならではのものはないか?・・
私ならではのものはないか?・・

いろいろと考えました。

そこで考えついたのが、この時期、このブログを訪れる読者の方で必要性が高いもの・・・・

それがアドバイスでありエールです。

スポーツでもそうですね。
メンタルが如何に大事か?

大坂なおみ選手が見事全米オープンテニスで優勝しました。
まだまだ記憶に新しいことです。
なぜ、あそこまで強くなったか?

メンタルも重要な要素と言われていますね。

宅建に話しを戻します。
直前期になると、不安をかんじる方が増えてきます。
実際、昨年の宅建イベントに申込された方のメッセージにも多くありました。
メールでもよくいただきます。
 
些細なことでついつい不安の芽がでてしまう・・
 
直前期の学習が重要なことは言うまでもありませんが、
その一方で、自分の思いとは裏腹に不安は増殖され、
直前期学習の妨げになります。
 
肝心な宅建試験本番で実力をだしきれなかった。
これも実際、毎年あることなのです。
 
まさか、自分がそれに該当することになるとは・・
必ずみる光景です。
 
そういう方の心情を思うと・・
これしかないなと実感しました。
 
宅建試験当日に向けて、
あなたのムードを盛り上げ、
宅建試験当日にあなたの気持ちも一番ベストなあなたにつなげるために・・
そのサポートができれば・・・

その思いで6年前よりスタートしました。

有料企画でしたが、昨年同様に完全無料で行います。

希望される方は、早目にお申し込み下さい。
 
目指せ宅建合格エールメール配信
 
・あなたの日々の学習継続のヤル気をサポートするため・・
・モチベーション維持やアップにつながるため・・
・不安に立ち向かうあなたを勇気づけるため・・
・その時々に応じたアドバイスを行うため・・
・最終最後の学習のペースメーカーとして・・・
 
私から心をこめたアドバイスとエールメールを贈ります。
 
【企画詳細】
1)10/1〜10/21まで毎日配信
    (申込者への一斉配信、全21回)
 
2)無料

3)件名「合格エールメール配信希望」と記入

4)必要事項を入力ください。
  (ハンドルネームだけはご遠慮ください)
 
※申込期限:9月28日(金)23:00まで
      申込状況によっては、早期に締め切る場合もあります。

平成30年宅建試験は、10月21日です。
是非、合格を勝ち取りましょう!

宅建士合格を決めるためにも、是非活用ください。

平成30年合格エールメール申込はこちらより


平成30年宅建合格を祈願して、1クリックお願いします。
↓   ↓
人気ブログランキングへ


ダブルで宅建合格祈願、応援クリックお願いします。
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


宅建もうやばい!今年の合格を絶対に決めるための逆転戦略:直前期受験生必勝の10の鉄則

宅建学習は順調にきたけど・・・不安な方
模試の得点が悪くて元気がない方
学習が必ずしも順調でない方
ラスト1カ月で頑張る方

そして、今年の宅建試験を半ばあきらめようと考えているあなた・・・

ちょっとまった!

まだ諦めないでくださいね。

チャンスはまだ残されています。

合格確率が例え数%かもしれませんが、それでも残されています。
ですので、絶対に直前期の今、試合前に放棄しないでくださいね。

今回超超直前期の用のものとして、昨年発売したものですが、
中味の重要なエキスは全く一緒です。

是非、活用くださいね。

独学で頑張る方のために、直前期に必要な考え方をまとめています。

10の鉄則にまとめることにより、
わかりやすく・・・
シンプルにして・・・
実行あるのみ。

販売価格は、1コイン100円にしています。

以下、アマゾン掲載の説明文を引用します。

・・・引用ここから・・・

宅建試験直前期になりました。

今年受験される方、状況はいかがですか?

調子がいまいち・・・
とても不安です・・・
模試の成績が悪くて・・・
周りのみんなが私よりできる人に見えて・・・
覚えたことをすぐ忘れてしまう・・・

歳だから・・・
同じ問題を何度も間違う・・・

直前期の受験生に悩みはつきません。

でも、それで普通ですから安心してください。

独学の方にとっては、特に情報が不足しています。
ネットでのちょっとした内容に過敏に反応したり・・・
ついついいろんなものに手をだしてしまいます。

宅建士試験を自ら更にハードルをあげてしまう・・

それでは、戦う前から負け戦です。

宅建試験まで限られた時間です。
限られた時間には、限られ時間のやり方があります。

戦略をシンプルにたて、シンプルなことを確実に実行する。
これにより、あなたの合格確率は上昇します。

本書によって、少しでもあなたのお役にたてれば幸いです。

あなたの合格を心から祈念します。

【目次】
鉄則1)今の自分が置かれている立ち位置をしっかりと把握すること
鉄則2)自分の残された学習環境を認識すること
鉄則3)宅建学習分野の主軸を決めること
鉄則4)Cランクは捨て、Aランクパーフェクト、Bランクの正答度をあげること
鉄則5)家族や仲間を巻き込むこと
鉄則6)単発イベントを活用すること
鉄則7)瞬時判断力、選択力、直観力を磨くこと
鉄則8)合格への徹底したイメージトレーニング
鉄則9)試験本番での戦い方をシミュレーション
鉄則10)健康管理

・・・引用ここまで・・・

購入はこちらから
  ↓  ↓




自分自身の平成30年宅建合格を信じて、合格を目指しての1クリックお願いします。
↓   ↓
人気ブログランキングへ


ダブルで宅建合格祈願、応援クリックお願いします。
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


宅建試験本番において、そろそろ試験問題を解く時の基本テクニック・コツを考える時期になりました。

模試もハイシーズンに突入しましたので、その時に実践してシュミレーションするのがベターです。

いきなり本番で実践すると、ミスにつながりますので、日頃の学習、公開模試、実力診断のための予想問題実践でシュミレーションしておく必要があります。

自分がやるべきことの基本ルールを決め、それに基づき対処していく。
これが時間の短縮につながり、必要な問題への適切な時間配分、ミスの防止につながるのです。

本番の時間は限られています。
その中で、できるだけ無駄をなくして適切に処理をしていくか?

そのためにルール化が必要なのです。

その一つに、問題文を読んで問題文に○×をつけるがあります。

普通であればすぐわかることですし、何も記号をつける必要はないのではないか?と感じるはずです。
それが普段あなたがしている学習環境なら話しは別です。

しかし、実際は沢山の方が受験される試験会場での話しになります。
普段通りに実践する。

実は、簡単なようで難しいことです。

出来る限り、あなたがもつ実力を発揮させるためにも、ルールを決めておきましょう。

そのために、電子書籍として発刊しています。

「宅建試験本番!10の解答テクニックとコツ:戦術を決めて実行することが合格への最短距離」

活用ください。



自分自身の平成30年宅建合格を信じて、合格を目指しての1クリックお願いします。
↓   ↓
人気ブログランキングへ


ダブルで宅建合格祈願、応援クリックお願いします。
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


宅建1ヶ月学習について、今年も書く時期がやってきました。

既に、電子書籍として発刊していますのでいち早く読まれた方もいると思います。

宅建1ヶ月学習は、普通で考えれば非常に厳しい道のりです。
現状の宅建試験を知れば知るほど、難しい気持ちが強くなります。

はたして、絶対に合格は無理なのでしょうか?

結論としては、絶対に無理ということはありません。

「やってやれないことはない。」

これが毎年の私の結論です。
実際のところ、1ヶ月学習で合格された方がいるのも事実です。

一発奮起、怒涛の集中学習で、一発合格・・・・
決して、夢物語ではありません。
もちろん、合格するためにはそれ相応の努力が必要です。

メンタル面の充実も重要です。

ここのところ若いアスリートが頑張っていますね。
アジア大会での池辺選手の6冠・・
男女柔道も頑張りました。
メダルラッシュでしたね。

バドミントンも世界選手権ではすごかったです。
(アジア大会では一服感がありましたが)

全米テニスの方でも錦織選手以外に大坂選手が頑張っていますね。
メンタル面が嘘のように強く感じます。

宅建試験でもそうです。

ある程度の絞込み、コツなどによって短時間高能率はできますが、ある程度の学習期間を積んできた人より、間違いなく合格率は下がります。
短期合格するためには、それに立ち向かう強い精神力が必要です。

あせりもでます。

それと戦うバイタリーも必要です。
まずは、宅建1ヶ月学習をするにおいての考え方です。

今、合格確率90%の方でも10%の確率で落ちますが・・・
今、あなたが合格確率30%だとしても、30%の合格の可能性はあるのです。

こういう風にポジティブにとらえていくことです。

実際、過去にこのブログの読者の方で、この1ヶ月学習を参考に取組んで合格された方がいます。

しかも、高得点で合格でした。

本気で1ヶ月学習に取り組む方・・・
学習が今まで中途半端だった方で逆転合格を目指す方・・・
今短期合格を必要とされている方・・・
是非参考にしてください。

・・・アマゾン掲載分より引用・・・

宅建士試験を今から合格を目指すあなた。

書店でテキストを手に取り、一般的な学習方法が書かれたものを参考にして、
学習を開始しているあなた。

ネットで紹介されたアプリを活用して学習しているあなた。

合格体験記を読み、なんとなく学習をはじめて苦労しているあなた。

その学習方法は本当にあなたにあっていますか?

独学の方にとっては、ネットでいろんな情報がとれる反面、
情報に翻弄されて学習が右往左往したりとぶれていく方をよくみかけます。

そのままでは、今年の宅建合格は厳しいといえざる終えません。

でも、今軌道修正すれば、あなたにも合格の可能性は残されているのです。
今年の宅建試験日までの残された期間は限られています。
その限られた中で、学習戦略と学習戦術を組んで取り組んでいけば、
あなたにももちろん合格する可能性が大きく広がるのです。

本書は、宅建を1ヶ月学習で逆転合格に導く方法を書いています。
しかし、1ヶ月学習だけでなく、それ以上の期間(例えば2ヶ月、3ヶ月、4ヶ月)で
学習される方にとってもとても参考になる内容になっています。

合格するための学習をするためには、どうするのか?
そのコツやポイントだけでなく実践すべき内容がわかるものになっています。

宅建士試験は、数年受験して合格する試験ではありません。
決してハードルが高い試験でもありません。

あなたが、自らハードルを高くしているのです。
宅建試験は、決して難しい試験ではありません。

その事を自分自身の肝に銘ずることです。

本書を目にとめたあなたは、チャンスをつかんだともいえます。
本日のあなたとのご縁に感謝です。

学習はシンプルに・・

効率よく自分風にアレンジして、平成30年(2018年)の宅建士試験合格を
勝ち取りましょう。

販売価格は、159円。
一発合格の思いを込めています。

本年度の合格を絶対に勝ち取りましょう。

【目次】
第1章 逆転合格への道(準備編)
・強い合格への意思       
・3つのイメージトレーニング         
・合格おめでとうメール予約       
・必要学習時間は?      
・使用するテキストは?  
・マンガも使いようで効果あり 
         
第2章 逆転合格への道(学習編)
・1日の学習スタイル(平日)        
・1日の学習スタイル(土日祝)         
・モデルプラン(インプット)        
・モデルプラン(アウトプット)
・アウトプット中にインプットのスパイス

第3章 公開模試の活用
・公開模試の活かすポイント
・成績は無視      
・あなたの実力は発展途上 

第4章 アウトプット一直線
・大車輪編
・中車輪編
・小車輪編

第5章 ラスト一週間の学習
・成否を分ける学習ポイント
・試験前日直前セミナーの活用
・前日に必ずやること
・最後に一番大事なことをあなたへ

・・・アマゾン引用ここまで・・・

購入は、以下のアイコンリンクよりお願いいたします。




平成30年宅建合格を目指して、ブログへの応援1クリックお願いします。
↓   ↓
人気ブログランキングへ


ダブルで宅建合格祈願、応援クリックお願いします。
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


↑このページのトップヘ