宅建試験!初心者のための一発合格サイト

宅建士試験(宅地建物取引士資格試験)初受験やリベンジの方に、短期・中期・長期での宅建学習方法、独学学習・過去問学習のコツ、受験テクニック、学習サポートなど、宅建受験から合格後の宅建取引士証登録迄、幅広く総合的に紹介したブログです。 【Yahooカテゴリー登録サイト】

◎ブログニュース
1)人気ブログランキングとブログ村ランキングはこちらに設置しました。
 試験合格目指して応援お願いします。
   ↓   ↓
 https://blog.with2.net/link/?366700
 
2) トピックス
 ●noteで各種マガジン配信中です。
『軍師『黒田官兵衛』の戦略を今の時代に活かすマガジン入門編』
 https://note.com/iccyan/m/mc51b99b1568d

『『黒田官兵衛』の戦略を今の時代に活かすマガジン(実践編』
 https://note.com/iccyan/m/m7faff6892e7a

3)マガジン紹介
●宅建独学ペースメーカーマガジン登録受付中
 初月無料です。
 単発記事を読むことも可能です。
 学習のモチベーション維持に活用下さいね。
   ↓    ↓
 https://note.com/iccyan/m/m6591c7db5979

セミナー/オフ会案内

ゼロから誰にでも手軽にできる電子書籍個人出版セミナー

今年2回目の電子書籍個人出版セミナーも開催が来週になりました。

毎回好評のセミナーです。

自分の経験や自分の想いを電子書籍で、形にかえてみませんか?


このブログでも何度か開催をアナウンスしていますし、
宅建を受験された後に参加された方も多くいます。


また、他の資格をやりながら興味をもって頂いた方もいます。

出版というと今までは、どこか専門職の方が書くというイメージが強いものでした。
しかし、今や電子書籍の登場により、その環境は一変してきました。
 
電子書籍が日本で登場した数年前は、幕末の黒船来航に例えて批判的な意見が多かったです。
それも今では影を潜めて、いろんなところが電子書籍を活用する動きが加速しています。

ゴマブックス、カドカワ・・・

それは、アマゾンが画期的な個人が誰でも出版するしくみを作ったのがきっかけです。
KDP(キンドル・ダイレクト・パブリッシング)の登場したことが一番大きな加速の要因です。


KDP登場初期は、使いにくさもありなかなか一般には普及はしていきませんでしたが、
今では、個人だけではなく出版社の中にも積極的に展開するところも増えてきて、
活況を呈しています。


それに楽天の参入やいろんなプラネットも登場し、展開の幅は広がっていますね。

あの芥川賞作品である「火花」も電子書籍版も10万ダウンロードを突破し、
15万ダウンロードになっています。

紙書籍同様に人気を博したことになります。

なんと言っても電子書籍の良さは、手軽に電車の中で読めること。
自宅のソファーに寝転がって読むことも可能です。


また、旅行や出張でのお供にもなります。
紙書籍であれば数冊持ち歩けば、かなり重量的に負担になりますが、
電子書籍ならリーダーの中にかなりの冊数を入れて持ち運ぶことが可能です。

スマホ版やiPhone版のキンドルアプリをあなたのスマホやiPhoneいれておけば、
いつでも手軽に電子書籍を読むことができます。

また、今ではパソコンでも読むことが可能になったので、読者層の幅が広がったといえます。

こんなチャンスを利用しないのはもったいないですね。
自分の経験を文章という形にかえるだけで出版が簡単に実現できるのです。
文章が駄目な方は、写真集という形態もとれます。
既存の紙書籍での枠にとらわれない形でも大丈夫です。

今までの既成概念を取り外せば、新しいものが生まれます。

そして、あなたの電子書籍がアマゾンのサイトに掲載できるのです。
初めて掲載された状態をあなたが見たとき、きっとうれしいと思いますよ。

とはいえ実際のところ、サイトにアップする方法やコツがわからないとなかなか実行に移せないものです。

作成のコツがわからない場合、つまずいて時間をかなり浪費したります。
作成したものが、本当にそのまま出版していいものか、なかなか初めてではわからないものです。


また、代行サービスも増えてきてはいますが、個人で出版する最大のメリットは印税率が高いことです。
代行は確かに手軽かもしれませんが、どうせなら得られる印税の最大にしたいものです。

そこで、電子書籍個人出版に興味があるけど、なかなか実行できなかったあなたのために、
コツやポイントを教えるセミナーを開催することにしました。


このチャンスを是非、いかしてくださいね。


○今回のセミナーであなたがわかること

・電子書籍市場の現状と将来像がよくわかる
・電子書籍の使い分けの男女の違いがよくわかる
・先行しているアマゾンでの電子書籍の状況がよくわかる
・後発の楽天での電子書籍の取組状況がよくわかる
・電子書籍は専用のタブレットがなくても読める

・電子書籍個人出版でのメリット/デメリットがよくわかる
・アマゾンで出版する方法が具体的によくわかる
・アマゾンKDPの特有なシステムがよくわかる
・アマゾンと楽天での出版方法の違いがよくわかる
・紙書籍とは違う電子書籍の特徴/ポイントがよくわかる

・アマゾンでの販売戦略のポイントがよくわかる
・アマゾンで出版するためのサイトKDPの手続きの仕方がよくわかる

・KDP入力での具体的な大事なポイントがよくわかる
・予約と一般販売の違いがよくわかる
・個人出版するための準備と段取りがよくわかる

・アマゾンKDPアップに必要なファイル形式にする方法がよくわかる
・ライブドアブログを活用しての電子書籍化の方法がよくわかる
・電子書籍個人出版で最重要な3つのポイントがよくわかる
・パブーでの販売方法がよくわかる
・個人で出版したアマゾンでの掲載例がよくわかる

・電子書籍個人出版26冊を行った経験がきける
・宅建というターゲットを特定した事例がきける
・電子書籍個人出版受講生の出版事例がきける
・無料キャンペーンの必要有無がきける
・グールルドキョメント、sigil、一太郎の3つの利用の仕方がわかる


電子書籍セミナー開催概要
○実施日時
3月30日(水)19時〜21時
受付 18時45分〜

○場所
りそな九段ビル5F KSフロア
ナレッジソサエティイベントルーム

東京都千代田区 九段南1丁目5−6

○セミナー概要
19時〜20時15分 電子書籍市場、電子書籍出版のメリット、アマゾンKDP出版の方法、
           楽天KWLとアマゾンとの比較、KDPでの具体的な方法、アマゾン
           以外での方法など

20時15分〜20時45分
           タイトルを考える実践練習

20時45分〜21時
           質疑応答


申込みはこちらから


宅建ブログへの応援よろしくお願いします!
↓   ↓
人気ブログランキングへ


資格ブログの方も応援よろしくです
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


最終告知になります。

学習結果分析・計画ワーキングセミナー


宅建初受験の方に対しては、
あなたの学習環境にあわせた学習方法をアドバイスします。

宅建リベンジ受験の方に対しては、
過去の宅建結果を分析し、
それを踏まえて今年の学習方法をアドバイスします。


初受験とリベンジ受験では、学習法が異なります。
そのため、それぞれの立場にたったアドバイスを行います。

リベンジの方は失敗は許されません。

そのために、ベストな策を弄しておく必要があります。

初受験の方はビギナーズラックもありますが、ここは一発合格をするために早めの手立てをうっておくべきです。
宅建取引士に変わる今年、変化があった時のために先手のスタートは必須です。

取り組みの心構えをしっかりと認識しておきましょう。

フリーな立場の私ですから、
独学だけでなく、どこの予備校にしたらいいか迷っている方や、
どこの塾にしていいか迷っている方にも、
客観的にみたアドバイスを行います。


セミナーの構成は2部構成とします。

自分の今年の学習方法をどうしたらよいかわからない方、
宅建試験までのスケジューリングがわからない方、
アドバイスがほしい方、
テキストや問題集の選び方など・・・

堅苦しい形ではなくフランクにいきたいと思いますので、
気軽にご参加ください。


宅建を検討してしる友達や仲間、同僚などと一緒でもいいです。
友達と参加される場合は人数をお知らせください。

あなたのご参加をお待ちしています。


【開催内容】

1.実施日時 3月26日(土)13:30〜16:00
       (受付開始 13:15〜)


2.内容 第一部:講義スタイル(13:30〜14:30)
         宅建テキスト・過去問の選び方
         独学での学習の効率的な方法
         効果的な記憶の方法

     第二部:学習分析/計画ワーキング(14:40〜15:40)
         分析の仕方を説明
         学習計画の組み方を説明
         学習計画を実際に組んでもらいます。
         (既に計画を立てて実施している方は、
          その計画をチェックします。)
        *リベンジの方は、過去の宅建試験の50問単位個別の解答結果が
         わかるものを持参ください。
         (結果を分析するために使用します)
         また、使用したテキストや過去問なども持参ください。

     第三部:個別相談(15:50〜16:40)
         参加希望者の方に個別アドバイスをいたします。
         希望される人数にあわせて一人あたり割り振り時間を決めます。
         他の方へのアドバイスも参考になります。


3.場所 京橋区民館 2号室
     東京都中央区京橋2丁目6番7号
         
     *区民館受付の表示板には、
      『宅建試験サイト勉強会』と書かれています。


4.交通 
     東京メトロ銀座線京橋駅下車6番出口 徒歩2分
     都営地下鉄浅草線宝町駅A5・A6番出口 徒歩2分
     中央区コミュニティバス(江戸バス)
     [北循環]八重洲通り西5番 10分程


5.費用 2,000円(レジュメやワーキングシート、説明用のパワポ作成、
            サンプルを用意する関係でよろしくお願いします。)


6.申込方法

以下の『3/26セミナー参加申込はこちらから』をクリックしてください。
ストリートアカデミーの申込みページが開きますので、必要事項を入力の上で
お申し込みください。


*申込期限 3月23日(水曜日)PM9時まで
      
◎『3/26セミナー参加申込はこちらから


宅建ブログへの応援よろしくお願いします!
↓   ↓
人気ブログランキングへ


資格ブログの方も応援よろしくです
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


2月24日、一度告知しましたが、段々と実施日が近づいてきましたので再度告知いたします。

宅建学習結果分析・計画ワーキングセミナー

宅建初受験の方に対しては、
あなたの学習環境にあわせた学習方法をアドバイスします。

宅建リベンジ受験の方に対しては、
過去の宅建結果を分析し、
それを踏まえて今年の学習方法をアドバイスします。

初受験とリベンジ受験では、学習法が異なります。
そのため、それぞれの立場にたったアドバイスを行います。

リベンジの方は失敗は許されません。
そのために、ベストな策を弄しておく必要があります。

初受験の方はビギナーズラックもありますが、ここは一発合格をするために早めの手立てをうっておくべきです。
宅建取引士に変わる今年、変化があった時のために先手のスタートは必須です。
取り組みの心構えをしっかりと認識しておきましょう。

フリーな立場の私ですから、
独学だけでなく、どこの予備校にしたらいいか迷っている方や、
どこの塾にしていいか迷っている方にも、
客観的にみたアドバイスを行います。

セミナーの構成は2部構成とします。

自分の今年の学習方法をどうしたらよいかわからない方、
宅建試験までのスケジューリングがわからない方、
アドバイスがほしい方、
テキストや問題集の選び方など・・・

堅苦しい形ではなくフランクにいきたいと思いますので、
気軽にご参加ください。

宅建を検討してしる友達や仲間、同僚などと一緒でもいいです。
友達と参加される場合は人数をお知らせください。

あなたのご参加をお待ちしています。

【開催内容】

1.実施日時 3月26日(土)13:30〜16:00
       (受付開始 13:15〜)

2.内容 第一部:講義スタイル(13:30〜14:30)
         宅建テキスト・過去問の選び方
         独学での学習の効率的な方法
         効果的な記憶の方法

     第二部:学習分析/計画ワーキング(14:40〜15:40)
         分析の仕方を説明
         学習計画の組み方を説明
         学習計画を実際に組んでもらいます。
         (既に計画を立てて実施している方は、
          その計画をチェックします。)
        *リベンジの方は、過去の宅建試験の50問単位個別の解答結果が
         わかるものを持参ください。
         (結果を分析するために使用します)
         また、使用したテキストや過去問なども持参ください。

     第三部:個別相談(15:50〜16:40)
         参加希望者の方に個別アドバイスをいたします。
         希望される人数にあわせて一人あたり割り振り時間を決めます。
         他の方へのアドバイスも参考になります。

3.場所 京橋区民館 2号室
     東京都中央区京橋2丁目6番7号
         
     *区民館受付の表示板には、
      『宅建試験サイト勉強会』と書かれています。

4.交通 
     東京メトロ銀座線京橋駅下車6番出口 徒歩2分 
     都営地下鉄浅草線宝町駅A5・A6番出口 徒歩2分 
     中央区コミュニティバス(江戸バス)
     [北循環]八重洲通り西5番 10分程 

5.費用 2,000円(レジュメやワーキングシート、説明用のパワポ作成、
            サンプルを用意する関係でよろしくお願いします。)

6.申込方法

以下の『3/26セミナー参加申込はこちらから』をクリックしてください。
ストリートアカデミーの申込みページが開きますので、必要事項を入力の上で
お申し込みください。

*申込期限 3月25日(金曜日)PM7時まで
      *開催土壇場での参加申込が多いため、早めの申込が準備の都合上
       ありがたいです。よろしくお願いいたします。


宅建ブログへの応援よろしくお願いします!
↓   ↓
人気ブログランキングへ


資格ブログの方も応援よろしくです
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


ゼロから誰にでも手軽にできる電子書籍個人出版セミナー

今年2回目の電子書籍個人出版セミナーを開催します。
自分の経験や自分の想いを電子書籍で、形にかえてみましょう。

このブログでも何度か開催をアナウンスしていますし、
宅建を受験された後に参加された方も多くいます。

また、他の資格をやりながら興味をもって頂いた方もいます。

出版というと今までは、どこか専門職の方が書くというイメージが強いものでした。
しかし、今や電子書籍の登場により、その環境は一変してきました。
 
電子書籍が日本で登場した数年前は、幕末の黒船来航に例えて批判的な意見が多かったです。
それも今では影を潜めて、いろんなところが電子書籍を活用する動きが加速しています。
ゴマブックス、カドカワ・・・

それは、アマゾンが画期的な個人が誰でも出版するしくみを作ったのがきっかけです。
KDP(キンドル・ダイレクト・パブリッシング)の登場したことが一番大きな加速の要因です。

KDP登場初期は、使いにくさもありなかなか一般には普及はしていきませんでしたが、
今では、個人だけではなく出版社の中にも積極的に展開するところも増えてきて、
活況を呈しています。

それに楽天の参入やいろんなプラネットも登場し、展開の幅は広がっていますね。

あの芥川賞作品である「火花」も電子書籍版も10万ダウンロードを突破し、
15万ダウンロードに近づいていると思います。
紙書籍同様に人気を博したことになります。

なんと言っても電子書籍の良さは、手軽に電車の中で読めること。
自宅のソファーに寝転がって読むことも可能です。

また、旅行や出張でのお供にもなります。
紙書籍であれば数冊持ち歩けば、かなり重量的に負担になりますが、
電子書籍ならリーダーの中にかなりの冊数を入れて持ち運ぶことが可能です。

スマホ版やiPhone版のキンドルアプリをあなたのスマホやiPhoneいれておけば、
いつでも手軽に電子書籍を読むことができます。
また、今ではパソコンでも読むことが可能になったので、読者層の幅が広がったといえます。

こんなチャンスを利用しないのはもったいないですね。
自分の経験を文章という形にかえるだけで出版が簡単に実現できるのです。
文章が駄目な方は、写真集という形態もとれます。
既存の紙書籍での枠にとらわれない形でも大丈夫です。
今までの既成概念を取り外せば、新しいものが生まれます。

そして、あなたの電子書籍がアマゾンのサイトに掲載できるのです。
初めて掲載された状態をあなたが見たとき、きっとうれしいと思いますよ。

とはいえ実際のところ、サイトにアップする方法やコツがわからないとなかなか実行に移せないものです。
作成のコツがわからない場合、つまずいて時間をかなり浪費したります。
作成したものが、本当にそのまま出版していいものか、なかなか初めてではわからないものです。

また、代行サービスも増えてきてはいますが、個人で出版する最大のメリットは印税率が高いことです。
代行は確かに手軽かもしれませんが、どうせなら得られる印税の最大にしたいものです。

そこで、電子書籍個人出版に興味があるけど、なかなか実行できなかったあなたのために、
コツやポイントを教えるセミナーを開催することにしました。

このチャンスを是非、いかしてくださいね。

○今回のセミナーであなたがわかること

・電子書籍市場の現状と将来像がよくわかる
・電子書籍の使い分けの男女の違いがよくわかる
・先行しているアマゾンでの電子書籍の状況がよくわかる
・後発の楽天での電子書籍の取組状況がよくわかる
・電子書籍は専用のタブレットがなくても読める

・電子書籍個人出版でのメリット/デメリットがよくわかる
・アマゾンで出版する方法が具体的によくわかる
・アマゾンKDPの特有なシステムがよくわかる
・アマゾンと楽天での出版方法の違いがよくわかる
・紙書籍とは違う電子書籍の特徴/ポイントがよくわかる

・アマゾンでの販売戦略のポイントがよくわかる
・アマゾンで出版するためのサイトKDPの手続きの仕方がよくわかる
・KDP入力での具体的な大事なポイントがよくわかる
・予約と一般販売の違いがよくわかる
・個人出版するための準備と段取りがよくわかる

・アマゾンKDPアップに必要なファイル形式にする方法がよくわかる
・ライブドアブログを活用しての電子書籍化の方法がよくわかる
・電子書籍個人出版で最重要な3つのポイントがよくわかる
・パブーでの販売方法がよくわかる
・個人で出版したアマゾンでの掲載例がよくわかる

・電子書籍個人出版26冊を行った経験がきける
・宅建というターゲットを特定した事例がきける
・電子書籍個人出版受講生の出版事例がきける
・無料キャンペーンの必要有無がきける
・グールルドキョメント、sigil、一太郎の3つの利用の仕方がわかる


電子書籍セミナー開催概要
○実施日時
3月30日(水)19時〜21時
受付 18時45分〜

○場所
りそな九段ビル5F KSフロア
ナレッジソサエティイベントルーム

東京都千代田区 九段南1丁目5−6

○セミナー概要
19時〜20時15分 電子書籍市場、電子書籍出版のメリット、アマゾンKDP出版の方法、
           楽天KWLとアマゾンとの比較、KDPでの具体的な方法、アマゾン
           以外での方法など

20時15分〜20時45分
           タイトルを考える実践練習

20時45分〜21時
           質疑応答


宅建ブログへの応援よろしくお願いします!
↓   ↓
人気ブログランキングへ


資格ブログの方も応援よろしくです
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


あなたは学習をスタートしていますか?
スタートした方は学習の進行度合いはいかがですか?


計画を立てて順調に推移している方、
計画を立てたけれど、本当にこれでいいの?と不安な方、
これから学習計画を立てる方などいろいろでしょう。


仮にあなたが今計画を立てられていないとしても、
もちろん十分に間に合います。

4月スタート切ったとしても、
先行はできませんが、横一線のスタートですから、
計画的に順調に進めていけば合格には十分手が届きます。


そこで、いろんな不安を抱えているあなたのために、
セミナーを開催することにしました。


学習結果分析・計画ワーキングセミナー


宅建初受験の方に対しては、
あなたの学習環境にあわせた学習方法をアドバイスします。


宅建リベンジ受験の方に対しては、
過去の宅建結果を分析し、
それを踏まえて今年の学習方法をアドバイスします。


初受験とリベンジ受験では、学習法が異なります。
そのため、それぞれの立場にたったアドバイスを行うことにしました。


もちろん、フリーな立場の私ですから、
独学だけでなく、どこの予備校にしたらいいか迷っている方や、
どこの塾にしていいか迷っている方にも、
客観的にみたアドバイスを行います。

ここが、ちょっと他とは違うかもしれませんね。


その方にとってベストな形でマッチングさせてあげてこそ、最大限の効果を得やすくなります。

セミナーの構成は2部構成とします。


自分の今年の学習方法をどうしたらよいかわからない方、
宅建試験までのスケジューリングがわからない方、
アドバイスがほしい方、
テキストや問題集の選び方など・・・

堅苦しい形ではなくフランクにいきたいと思いますので、
気軽にご参加ください。


宅建を検討してしる友達や仲間、同僚などと一緒でもいいです。
友達と参加される場合は人数をお知らせください。

あなたのご参加をお待ちしています。


【開催内容】

1.実施日時 3月26日(土)13:30〜16:00
       (受付開始 13:15〜)


2.内容 第一部:講義スタイル(13:30〜14:30)
         宅建テキスト・過去問の選び方
         独学での学習の効率的な方法
         効果的な記憶の方法

     第二部:学習分析/計画ワーキング(14:40〜15:40)
         分析の仕方を説明
         学習計画の組み方を説明
         学習計画を実際に組んでもらいます。
         (既に計画を立てて実施している方は、
          その計画をチェックします。)
        *リベンジの方は、過去の宅建試験の50問単位個別の解答結果が
         わかるものを持参ください。
         (結果を分析するために使用します)
         また、使用したテキストや過去問なども持参ください。

     第三部:個別相談(15:50〜16:40)
         参加希望者の方に個別アドバイスをいたします。
         希望される人数にあわせて一人あたり割り振り時間を決めます。
         他の方へのアドバイスも参考になります。


3.場所 京橋区民館 2号室
     東京都中央区京橋2丁目6番7号
         
     *区民館受付の表示板には、
      『宅建試験サイト勉強会』と書かれています。


4.交通 
     東京メトロ銀座線京橋駅下車6番出口 徒歩2分
     都営地下鉄浅草線宝町駅A5・A6番出口 徒歩2分
     中央区コミュニティバス(江戸バス)
     [北循環]八重洲通り西5番 10分程


5.費用 2,000円(レジュメやワーキングシート、説明用のパワポ作成、
            サンプルを用意する関係でよろしくお願いします。)


6.申込方法

以下の『3/26セミナー参加申込はこちらから』をクリックしてください。
ストリートアカデミーの申込みページが開きますので、必要事項を入力の上で
お申し込みください。

*申込期限 3月25日(金曜日)PM7時まで
      *開催土壇場での参加申込が多いため、早めの申込が準備の都合上
       ありがたいです。よろしくお願いいたします。


◎『3/26セミナー参加申込はこちらから


宅建ブログへの応援よろしくお願いします!
↓   ↓
人気ブログランキングへ


資格ブログの方も応援よろしくです
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


↑このページのトップヘ