宅建試験!初心者のための一発合格サイト

宅建士試験(宅地建物取引士資格試験)初受験やリベンジの方に、短期・中期・長期での宅建学習方法、独学学習・過去問学習のコツ、受験テクニック、学習サポートなど、宅建受験から合格後の宅建取引士証登録迄、幅広く総合的に紹介したブログです。 【Yahooカテゴリー登録サイト】

◎ブログニュース
1)最新ニュース
 ●宅建電子書籍新刊発売中
 『宅建取引士試験!合格を一発で決めよう!!:3ヶ月で合格を勝ち取るための王道学習戦略(2020年版)』
 ※購入はこちらから
   ↓    ↓
 https://www.amazon.co.jp/dp/B08C4S7FNG

2) トピックス
 ●noteで幅広いジャンルの記事を毎日アップ中。
  無料で読めます。
   ↓    ↓
 https://note.com/iccyan

3) 各種メルマガ紹介
 ●『一木秀樹の中高年支援マガジン☆未来を切り開く方法』
  まぐまぐより毎週金曜日発行
  購読費 550円/月
  詳細と申込はこちらから
   ↓    ↓
  https://www.mag2.com/m/0001688139.html

 ●『インスタグラマーへの道』(無料)
  インスタグラムでもっと楽しもう!
 ※詳細と登録はまぐまぐサイトにて。
    ↓    ↓
  https://www.mag2.com/m/0001688339.html

心からのエール

宅建学習を頑張るあなたへのエール
その5回目です。

今回のあなたへのエールはこれしかありません。

諦めないこと。
絶対に最後の最後まで諦めないこと。
試合終了(試験終了)のホイッスルがなるまで・・・

このブログでも再三再四、ことあるごとに言うことでもあります。
この時期になると、宅建試験まで時間がないと気持ちの上で負けている方が増えてきます。
3ヶ月をきりましたので、6ヶ月の時に比べると時間がないのは確かです。
時間がない、時間がない・・・

でも、そうしたのは自分なはず。
自分が出した結果を責め続けるばかりでは活路は見出せません。
かといって、人のせいにしては深みにはまるばかり・・・

何も難しく考える必要はありません。
自分を駄目なほうに追い込んでいく必要はありません。
そう、諦めなければいいのです。

宅建試験終了のその時まで。
10月18日日曜日午後3時まで。

最後まで諦めない気持ちがあれば、最後まで諦めずに今から体制を整えなおして、学習ロードにまい進していけば勝機は見出せます。
宅建試験は宅建試験当日にあなたにとって最高の成果を出せればいいのです。
宅建試験当日に最高の成果を出すための権利は、あなたにだってあります。

だから簡単に諦めないで!
まだ今年の宅建願書は締め切られていません。
今なら願書をもらって手続きすることは可能です。

まずは受験申込みをすることからです。
そこで今年宅建を諦める気持ちの退路を断ち、そこからがあなたの宅建ロードの再スタートになれるはずです。

やればできる。
諦めなければ絶対にできる。
最後まで諦めずに頑張ろう。

同じ心の友、心の仲間がいます。
同じ頑張って学習に取り組んでいる仲間がいます。
あなたは決して一人じゃない。
やるっきゃない。
最後まで絶対に諦めるな!

頑張って!!

このブログではそんなあなたを最後の最後まで応援しています。

令和2年宅建士試験合格を目指して、1クリック応援お願いします。
↓   ↓
人気ブログランキングへ


ダブルで合格祈願、応援お願いします。
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


このエントリーをはてなブックマークに追加

いよいよ、本日より令和2年度宅建士試験の申込が始まります。
もうやることはわかっていますね。

それでは、本題に戻します。

宅建学習を頑張るあなたへのエール
その4回目です。

夏本番間近になりました。
いきなりの真夏が来てもいいように・・・あなたの学習状況はいかがですか?

さて、夏場は持続・継続力が鍵をにぎります。
それだけに続けることを意識してください。
持続力がない人は、小期間の目標設定で達成感をできるだけ味わえるようにしてみてください。

インプット中の方であれば、民法を5項目終わらせたとか・・・
法令上の制限であれば、都市計画法を終わらせたとか・・

アウトプット中の方であれば、いつもは1日50問のところを70問といたとか・・・
電車通勤中往復で50問解いたとか・・・
インプット+アウトプット併用中の方であれば、初めてアウトプットと併行学習したとか・・・

小さな達成感を積み上げていくようにしてみてください。
小期間の目標設定は、何も期間を最低1週間と区切る必要はありません。
3日間でもいいですし、もちろんある1日だけでもいいです。
自分の中で勝手にイベントを作ってもいいですね。

ある休みの1日を利用して、テキストを1冊読破するでもいいです。
名づけて「ワンデイトライアル」など過去問50問をタイムトライアルするのもいいですね。
やり方はいろいろあると思います。
是非、工夫をしてみてください。

9月末になってあなたが更に今のあなたより実力アップしていることを信じて・・
そうイメージングしながら取り組んでください。
だらだらと学習をしていくことよりもメリハリをつけての方が効果が上がりやすいです。

自分自身の合格ロードをイメージしながら・・

宅建合格あるのみです。

まずは、今の学習にファイト!ファイト!!

令和2年宅建士試験合格を目指して、1クリック応援お願いします。
↓   ↓
人気ブログランキングへ


ダブルで合格祈願、応援お願いします。
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


このエントリーをはてなブックマークに追加

学習を頑張るあなたへのエール』3回目です。

6月は後6日、そして7月に入ります。
それに伴い、「宅建 テキスト」で検索される方が増えてきます。

当ブログでも「宅建テキスト」に関するのカテゴリーを見られる方が増えています。
例年どおり、今から宅建学習を始める方が多いからです。
今年は昨年以上に出足が早いですね。
それだけに、例年の調子でのんびり構えていると遅れをとりますよ。

さて、夏場の学習ですが一言に集約できます。
それは粘りです。
粘って粘って、後10分・後5分・後1分と学習するぞの立ち向かっていく気持ちが絶対に必要です。

夏はちょっとしたことがきっかけで、学習のモチベーションが一気に下がりますし、体調も壊しやすくなります。
メンタル・メンタルと何度も言いたくはないのですが、結果的には大事な要素になります。
年輩者は夏場の学習に強い。

それはメンタル面からきているのかもしれません。
だからこそ、メンタル面あなどらないでくださいね。
夏場の学習は、根気との戦いになります。
それに打ち勝つことが、9月以降の大きな実力アップにつながっていきます。

今は、過去問を間違ってばかりでも、十分実力アップが可能です。
要は宅建試験当日に最高の成果をだせばいいこと。
途中で受ける模試試験の結果も気にしないこと。
宅建学習途上の方ならなおさらです。

今はひたすら粘って粘って学習にいそしむこと。
この粘りが必ず、あなたの血となり肉となります。

暑さに負けるな!
環境の変化に負けるな!

与えられた休みの機会は有効に活用しましょう。

令和2年宅建士試験合格を目指して、1クリック応援お願いします。
↓   ↓
人気ブログランキングへ


ダブルで合格祈願、応援お願いします。
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


このエントリーをはてなブックマークに追加

学習を頑張るあなたへのエール』2回目です。

この宅建ブログは、いろんな地域の方が読まれています。
北は北海道から、南は沖縄まで・・・

過去のコメントやアンケート結果から推察すると、首都圏の方よりも首都圏外の方が多いような気がします。

首都圏だと予備校などにも通いやすい範囲内にあり、学習環境の選択肢が多いことが推察されます。

地域はそれぞれですが言えることは一つです。

みんな、宅建合格に向けて頑張って取り組んでいること。
頑張っていることです。

このブログでは、そんなつながりを心の友と考えていますが、みんなが一つの目標に向かってつながっている。

素晴らしいことですね。

それだけに学習に負けないでくださいね。
時には学習をしたくないときだってあります。

人間ですからね。

でもつながっているみんなの顔を想像してください。
そして10分でも20分でも学習に取り組んでください。

もし、頑張ろうとして・・・でもできなかった。
例えこんな日があっても自分自身を卑下しないことです。

誰でも同じ人間です。
弱い結果に終わることだってあります。

そんな日があっても別に不思議ではないです。
1日の結果が全てを語っているわけではありません。

私もそうですよ。

結果論をなげかず、そんな日が1日位あってもいいじゃないかと開き直りましょう。

あなたは、決して一人ではない。
独学されている方の思いでつながっています。
例え、姿・形は見えないけれど、心の友がいることを感じてください。
あなたには目に見えないけれど、同じ目標に向かっている心の友がいる。

もちろん、私もそのうちの一人です。

心の友として最後の最後まであなたを応援しています。

令和2年宅建士試験合格を目指して、1クリック応援お願いします。
↓   ↓
人気ブログランキングへ


ダブルで合格祈願、応援お願いします。
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


このエントリーをはてなブックマークに追加

本日より毎週水曜日は、過去好評でしたシリーズをおおくりします。

先月に『宅建試験本番に向けて、不安で心が折れそうな方へのエール』を紹介しました。

試験直前期の記事でしたが、やはり今一番必要なのは、現時点での学習の頑張りです。

そのためにも、エールを贈る記事が毎週あってもいいのではないか?

そんな思いから、この企画立案でした。

また、今週末日曜日夜にも例年のシリーズをスタートします。

宅建平日学習への休日学習からのバトン

また、毎週金曜日に連載していました『週末学習サポート』は、独自宅建メルマガ「ウィナー」にて連載していますので、メルマガ購読と合わせてご活用ください。

ブログ → メルマガ ⇒ ブログへ。

自分自身の宅建学習モチベーション維持のために、いろんな手段を使う。
そんな一つにこの宅建ブログが選ばれれば大変光栄なことです。


学習を頑張るあなたへのエール
1回目スタートです。
外的環境に負けないで、あなたにできることをやる

今年もこの外的環境を意識させられます。

・気候の問題
・コロナの問題

まずは、気候の問題です。

一部地域では梅雨の真っ最中です。
関東方面は、まだ本格的な梅雨とはいえない状況ですが、ゲリラ的な雷雨は発生しています。

今後は更に猛暑になっていくでしょうし、気温も上下動しますので、体には負担が大きいです。
特に、マスクをしているので要注意です。
マスクも夏用に変えるなど工夫が必要になります。
特に、健康管理にも注意が必要です。

学習場所、学習時間を工夫していきましょうね。
あなたにとって、いい学習時間帯がどこなのかをその時々にあわせて探していくしかなさそうです。

次に、コロナの問題です。
前述でマスクのことを書きました。
まだ、首都圏での完全収束の見通しはたちません。
北九州市のように第二派やクラスタも懸念されますので、感染症と熱中症の両方の対策をしながら学習をしていくしかありません。

今まで以上に電車学習は難しくなったような気もしますが、ここは工夫です。
周りに迷惑をかけないように最大限の学習を行う。
アプリや音声を使うのも方法です。

カフェでの学習利用も難しい所が増えています。
本当に限られた場所を工夫して使うしかない現状です。
カフェも系列や店舗によって、利用できる環境は様々なので、その地域の実情にあわせて対応していくしかないです。
特に、首都圏は今一番厳しい状況です。

私がよく仕事で利用していたタリーズは30分以内の利用で、もちろん電源も使えなくなりました。
これでは用をなさないので今はタリーズはほとんど使えなくなりました。


上記までの状況を踏まえてあなたへのエールです。
自分の置かれている状況は千差万別です。
でも決して自分が一番不幸だと思わないことです。

自分は、ある人に比べれば恵まれている。
今ある環境に感謝する気持ちの持ち方をしてください。

そういう謙虚な取り組みは事態を好転させていきます。
今ある学習の壁もきっと乗り越えていくことでしょう。
今あるわからない内容に自己嫌悪の状況でも、きっと打開されることでしょう。

今、自分にできることをやる。
自分の外的環境に合わせて柔軟に対応する。
このことにより、あなたの道は開けてくるはずです。

あなたならきっとできる。

宅建合格目指して、やるっきゃない!

令和2年宅建士試験合格を目指して、1クリック応援お願いします。
↓   ↓
人気ブログランキングへ


ダブルで合格祈願、応援お願いします。
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ