宅建試験!初心者のための一発合格サイト

宅建士試験(宅地建物取引士資格試験)初受験やリベンジの方に、短期・中期・長期での宅建学習方法、独学学習・過去問学習のコツ、受験テクニック、学習サポートなど、宅建受験から合格後の宅建取引士証登録迄、幅広く総合的に紹介したブログです。 【Yahooカテゴリー登録サイト】

◎ブログニュース
1)最新ニュース
 ◎確定申告間近・・・
  確定申告のソフトなら・・・弥生です。(今なら無料)
      ↓     ↓
  http://blog.takken-get.com/archives/52299669.html

2) トピックス
 ●不動産業界へ転職のためのエージェント紹介
  登録は無料、詳細はこちらの記事へどうぞ
   ↓  ↓
  http://blog.takken-get.com/archives/52298837.html

3) 各種メルマガ紹介
 ●『一木秀樹の中高年支援マガジン☆未来を切り開く方法』
  まぐまぐより毎週金曜日発行
  購読費 550円/月
  詳細と申込はこちらから
   ↓    ↓
  https://www.mag2.com/m/0001688139.html

 ●『インスタグラマーへの道』(無料)
  インスタグラムでもっと楽しもう!
 ※詳細と登録はまぐまぐサイトにて。
    ↓    ↓
  https://www.mag2.com/m/0001688339.html

宅建に関する電子書籍

経験を経験だけの過去の遺物に終わらせない。
それを最大限活かすことがとても大事です。

中高年になれば、それなりの人生経験をしてきています。
それを宅建学習に活かすのです。

その活用方法について、電子書籍「宅建絶対合格!40代以上の必勝崖っぷち戦略』〜中高年の武器を120%発揮する17の手法〜より抜粋します。

・・・ここから・・・・

今回は経験を活かすです。

中高年のための最大の武器は、やはり経験です。

多かれ少なかれ、いろんな経験をされてきているといます。

学習のためだけに限定せず、一度、自分の経験の棚卸しをしてみてください。

自分では大したことないと感じる経験も、ある人からみるとよだれがでるような経験かもしれません。

おそらくは、最低でも1個、2個は、これだという経験があると思います。

私も何度か自分の経験をたな卸ししたことがあります。

それをノートに列記し、分類わけをしてみると、やはり面白いですね。

結構、いろんなことをしています。

このブログでは、その経験談をあまり書いていませんが、折角なのアメブロの方で少しづつ掲載しています。

あなたが棚卸しした中での経験。

その中から学習というフィルターにかけてみると、あなたなりのスタイルが浮かんでくるのではないでしょうか?

素晴らしい短期集中力を発揮した経験をお持ちかもしれません。

試験で満点をとった経験をお持ちかもしれません。

もう駄目だと思った中から逆転した経験をお持ちかもしれません。

一夜漬けの王者だった方もいるかもしれません。

ある科目については勉強しないでもできたという経験をお持ちかもしれません。

・・・ここまで・・・

是非、活用ください。

電子書籍購入はアマゾンサイトより
  ↓     ↓



ブログ応援ありがとう、1クリックお願いします。
↓   ↓
人気ブログランキングへ


ダブルで応援クリックお願いします。
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


このエントリーをはてなブックマークに追加

宅建シーズンを本格的に迎える前哨戦としての3月も・・・
残り2週間です。
早いですね。

4月からは新学期であり、新年度。
向学心に燃えたいろんな方が受験を志します。

NHKのラジオ講座などのテキストが売れるのもこの時期です。

3月の時期の活用メリットについては以前書きました。
ご記憶されていますか?

先行者有利を得れる3月。
活用の仕方によっては大きな財産となります。

その中でも一番大切なことは、あなたが受験する宅建についてよく知っておくこと。
試験が終わってから合格まで、合格後のことについてまで思いをはせておくことです。

そのために、有効となる電子書籍を3冊用意しています。
『宅建独学者へ!!絶対攻略のための43のヒント』
『宅建受験生必読!資格合格から未来像を描く成功鉄則20』
『宅建合格!全受験生に贈る心からの応援歌〜不安・心配に打ち勝とう』

宅建独学者へ!!絶対攻略のための43のヒント
宅建初受験の方によく読まれています。
また、リベンジの方も試験について再度認識するためにも読まれています。
大事なポイントがまとめられていることと、適度なボリュームなので読みやすいです。
宅建試験初受験の方に向けた入門教材です。

宅建とは?から始まり、宅建試験とは?、宅建学習、宅建試験、宅建試験後のことについて書かれています。

Q&Aなので大変読みやすいと思います。
43項目について質問に答える形で回答しています。
また、私の経験からによるアドバイスを必要に応じて書いています。

宅建ブログでもいろんな情報が網羅されていますが、カテゴリーが100以上に及びますので、どこにどんな記事があるかカテゴリータイトルだけでは、探しにくい面があります。
その点、電子書籍なら目次から目的のことを簡単に探すことが可能です。

宅建受験生必読!資格合格から未来像を描く成功鉄則20
単純に宅建合格だけではなく、その先を見てほしいとの私の願いを強くこめています。

第一章、第二章、第三章の3章構成で、本編に成功鉄則20をまとめています。

第一章では、私の経験を踏まえてメッセージ性を色濃くした内容にしています。
第二章では、宅建の概要から宅建後に目指していくことを書いています。
そして第三章では宅建の経験を踏まえて、今後あなたにとって役立つ大事な20の鉄則マインドを紹介しています。

宅建合格!全受験生に贈る心からの応援歌〜不安・心配に打ち勝とう
今の時期には、あまり目をひかないタイトルかもしれません。
直前期なら・・・そう印象をうけることでしょう。

でも、実際は、今の時期にこそ読んでほしいのですね。
内容は盛りだくさんです。

第一章はメンタル面に重点を置いています。
学習を頑張る12のエールはブログ読者にはお馴染みです。
学習スタイル・学習時間の捻出は、昨年の宅建フェスティバルでの参加者の声を反映させています。
メンタル軽視しては駄目やモチベーションについては、毎年のセミナーでお話していることです。

第二章は試験本番に向けての内容です。
それゆえ、今すぐに読まなくてもいい章です。
8・9月になったら読んでください。
内容的には、直前期に不安に思うことに対するエールを
いろんな角度からおくっています。
解く順番、マークシートのやり方、試験テクニック、迷った時の対処は9月模擬試験前には忘れずに読んで下さい。
直前期の今日の一言は、10月になってから読んでもらってもいいと思います。

平成18年〜平成24年の合格者の声に関しては、今読んでいただいてもOKです。
合格者の喜びの声は、あなたの元気・ヤル気につながるはずです。

第三章は、いろんな合格体験やエールのオンパレードです。
最初は、私の合格体験記です。
宅建試験当日から合格発表日までを掲載しています。
自分の想定と違った自己採点の結果に心が大きく揺れまくった経験は、反面教師としてのあなたに参考になることでしょう。

次に、合格者13人の体験談です。
(平成26年合格者体験談は4月に更新の予定です)
いろんな方の合格体験が掲載されています。
おそらく、ここまで掲載されているものは初めてだと思います。
受験生へのエールも入っていますよ。

そして、宮嵜先生のエール、最後に私のエールとなります。
お互いに心をこめて書いています。

最後の最後は、書道です。
書道家矢部澄翔さんに書いていただきました。
矢部さんと言えば、電子書籍では渡辺淳一さんに書かれた後の私が二番目です。
本来ならお願いする相手ではありませんが、私の宅建受験生に対する思いを快く引き受けてくれました。
思いは相手に伝わりますね。

この書による宅建合格の言葉を宅建学習に節目節目や宅建試験前日、宅建試験当日試験前に見るだけでも価値があります。
この内容で250円ですから・・・・
以上3冊、まだの方は是非活用くださいね。

ブログ応援ありがとう、1クリックお願いします。
↓   ↓
人気ブログランキングへ


ダブルで応援クリックお願いします。
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


このエントリーをはてなブックマークに追加

宅建絶対合格!40代以上の必勝崖っぷち戦略:中高年の武器を120%発揮する17の手法

販売価格は、123円です。
合格への願いをこめた、ホップ・ステップ・ジャンプの価格です。

内容については、中高年の特有の優位性を最大限活かす手法の紹介です。

中高年になると・・・
ついつい暗記力がおちてきたとか・・・
学習に集中できないとか・・・
マイナス面を主張される方が増えてきますが、
逆に中高年の方にとってプラスになるものも増えてきます。

『中高年のための宅建試験』では、そこに焦点をあてています。

マイナス面を言い訳にするよりも、プラス面を伸ばしてカバーしていく。
この姿勢が大事なのです。


アマゾン紹介ページからの転載です。

・・・・転載ここから・・・・

40代以上の方、いわゆる中高年の方に向けて宅建学習戦略本です。

初の宅建取引士受験に向けて学習方法を悩んでいる方・・
今年が初のリベンジ受験の方・・・
複数年受験で今年を最後の受験にしたい方・・・
一発で合格したい方・・・
暗記力に悩んでいる方・・・
そんなあなたにおすすめです。

特に、今年の受験を背水の陣で臨む宅建資格受験に挑む崖っぷち戦略としてまとめました。


今まで宅建資格試験に向けて苦労されている中高年の方を、
ブログ『宅建試験!初心者のための一発合格サイト』を通じて数多くみてきました。

その度に、中高年の方に向けて何か特別なアドバイスができないか?
助けてあげることができないか?
と考えさせられてきました。

今の日本を支えている(または支えてきた)中高年の方の力になりたい。
支援してあげたい。

そんな私も中高年です。

同じ世代の思いは痛いほどよくわかります。
いろいろと考えていく中で、私自身の経験からヒントになるものはないのだろうか?

・中高年ならではのことで多くの方が実践できること。
・意外と見落としているかもしれない軽視されがちなこと。

そういうものこそが中高年の学習のための力になるのではないか?

そこで中高年としての武器として、中高年の可能性や実力を最大限に引き出し、
かつ活用していくことで最高の成果につなげてほしい。

これから40代以上の方で、宅建学習を開始されるあなた。
何も宅建、臆することはないですよ。

されど宅建試験、たかが宅建試験です。
あなたにはあなたの強みが必ずあります。

今回の戦略を実行して、成果にしてください。
あなたしかもっていない未見の我を発掘して、学習の効率化につなげてください。
最終的には、あなたのオリジナルあふれる戦略に変えて実践していきましょう。

自分に自信をもって学習していけば、必ず活路は見出せます。

中高年の底力、強い信念を示しましょう!

そのために、宅建建試験日のゴールに向かって、まずは第一歩を踏み出すことです。

本書は、宅建初受験、宅建リベンジ受験両方の参考になります。

是非、中高年ならではのあなたの強みを活かして、宅建合格を絶対に勝ち取りましょう!

あなたになら絶対にできます。
もう今年宅建合格するしかないでしょう。

ファイト!

【目次】
・戦略1(超短期サイクルでの繰り返し)
・戦略2(連想力)
・戦略3(アウトプットスタート)
・戦略4(五感をフル動員)
・戦略5(大きく書いて演習)

・戦略6(一問一答の活用)
・戦略7(空想力を駆使する)
・戦略8(経験を活かす)
・戦略9(度胸)
・戦略10(基本に専念)

・戦略11(記憶とマネ)
・戦略12(継続力)
・戦略13(開きなおり)
・戦略14(自分が学んだことを教える)
・戦略15(1週間のリズム作り)

・戦略16(朝型に切り替える)
・戦略17(中高年としての役目)

・・・・転載ここまで・・・・

何も特異な方に備わった技術を、紹介しているわけではありません。

だれでももっている潜在能力を引き出して、それを最大限発揮する方法を紹介しています。

40代、50代、60代の宅建受験生の方は、是非読んでくださいね。

もちろん、30代や20代の方にも参考になると思います。
人生とは、そういうものです。

ブログ応援ありがとう、1クリックお願いします。
↓   ↓
人気ブログランキングへ


ダブルで応援クリックお願いします。
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


このエントリーをはてなブックマークに追加

宅建受験を決意してから、どういう風に学習計画を組立、実行していくのか?

自己流で考えるには、ハードルが高いと思います。
単純に、テキストにのっている定型パターンをまねるだけではいい結果がでにくいと思います。

あなたは今、どんな状況でしょうか?

そんなとき、一番参考になるのは過去の諸先輩方の合格体験記です。
人それぞれ違った環境に置かれての経験は、あなたのこれからの学習に役立つ内容が満載です。

その中から自分の環境にあわせてアレンジしていけば、あなたなりの学習スタイルがみえてくるはずです。

宅建合格!全受験生に贈る心からの応援歌〜不安・心配に打ち勝とう』には、そんな合格体験記が沢山あります。

14のいろんな体験記は、きっとあなたのお役にたつはずです。
立場や環境が違った中で勝ち得たものです。
なかには、涙あふれる内容もあります。
あなたにとって、共感できる場面が多々あるはずです。
例え今気持ちが沈んでいても、頑張ろうの気持ちが湧きあがるはずです。

また、私自身の体験記も掲載しています。
苦しい宅建試験での体験は今学習に苦労しているあなたの勇気にもなることでしょう。

元気ビタミン満載!
勇気りんりん!!
ヤル気百倍!!!

あなたが今からの学習に必要なエキスを全て、今回の電子書籍に詰め込んでいます。

この宅建合格電子書籍は、何も1ページ目から順番に読む必要はありません。
あなたにとって今必要なページから読み始めてください。

その他のページは、あなたにとって必要な時期になったら読んでくだされば結構です。

第一章は、宅建学習は今でしょう!の観点から、今必要なあなたへのサポートを、メンタル面を中心に紹介しています。
あなたは決して一人じゃない。
孤独じゃないよ。
同じ宅建学習を頑張る仲間がいるよ。
元気満載で、あなたの心にとどけます。

第二章は、試験本番を見据えてまとめています。
公開模擬試験を受けるまえに必ず読んでください。
独学者に不足している大事なポイントを書いています。
また、平成18年から平成25年までの8年間の合格者の声を宅建ブログ『宅建試験!初心者のための一発合格サイト』からピックアップしています。
直前期の今日の一言は、直前期に実際ツイッターで発信して受験生に好評だったものを厳選しています。

第三章は、合格体験記やエールのオンパレードです。
著者の苦しい宅建試験での体験は今学習に苦労しているあなたの勇気になるでしょう。
宅建ブログ読者の14の合格体験は、立場や環境が違った中で勝ち得たものです。
なかには、涙あふれる内容もあります。
あなたにとって、共感できる場面が多々あるはずです。
例え今気持ちが沈んでいても、頑張ろうの気持ちが湧きあがるはずです。

ユーチューブみやざき塾でお馴染みの宮崎先生からもエールをもらいました。

もちろん、私からものエールを書いています。
9面目となった宅建ブログとしての多くの経験から、あなたに心をこめて贈っています。
宅建受験生にとっては、私の本名よりもイッチャンの方がお馴染みでので・・・

そして、最後は『宅建合格』の力強い書道の文字です。
この書は、書道家である矢部澄翔さんに書いていただきました。
矢部さんが電子書籍の題字を書いたのは、他にはあの渡辺淳一さんですから・・・
本当にありがたいことです。

是非、表紙の題字『宅建合格』とともに学習のヤル気のハートに火をつけてください。

あなたの宅建試験合格を心から祈ります。

必勝 宅建合格!

【目次】
●第一章 学習期間中のメンタルサポート
・学習を頑張るあなたへの12のエール
・学習スタイルに悩まないで
・学習時間捻出は誰でも苦労している
・メンタルを軽視しては絶対に駄目
・モチベーションという幻惑
・夏休みに差をつけろ
・有名人も宅建受験
・学習中期間の心の友として

●第二章 試験本番に向けて
・直前期不安に思う方へのエール
・解く順番を決めておく
・マークシートのやり方を決めておく
・皆が知っているテクニックは押さえる
・迷ったときの対処をルール化
・合格者からの喜びの声から元気をもらう
・直前期の今日の一言セレクト40

●第三章 合格体験から勇気と元気をもらおう
・私の合格体験(苦難から得たもの)
・宅建ブログ読者14つの合格体験
・宅建合格者からの一言エール
・ブログオフ会メンバーからのエール
・宮嵜先生からのエール
・イッチャンからのエール

ブログ応援ありがとう、1クリックお願いします。
↓   ↓
人気ブログランキングへ


ダブルで応援クリックお願いします。
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


このエントリーをはてなブックマークに追加

宅建を意識して書いた小説があります。
入門編としては丁度いいのかな?と思い、紹介します。
発刊した当時、半沢直樹のドラマと黒田官兵衛がNHK大河ドラマでスポットがあたっていました。
それを意識して書いた小説です。

もしも黒田官兵衛があなたの軍師だったら:駄目駄目社員の痛快成功―ストーリー

当時、大河ドラマで「軍師官兵衛」が放映されることもあり、一躍黒田官兵衛にスポットがあたりました。

今の「麒麟が行く」の明智光秀に近いですね。

私の中での黒田官兵衛は、大学時代にあることからその存在を知り興味をもったことになります。

小説の中での黒田官兵衛は、小説らしい登場の仕方をします。
不動産業界を舞台にして、もちろん宅建試験のエキスもいれていますので、宅建での大事なポイントは得れる内容になっています。

以下、アマゾンから引用します。

よければ、読んでくださいね。

大河ドラマから火がついた黒田官兵衛ブーム。
姫路、長浜、福岡、中津など各都市で黒田官兵衛にまつわるイベントが開催されていました。

また、一方では黒田官兵衛を主人公とした歴史書、歴史小説も沢山発行されています。
ビジネスの世界でも軍師としての戦略を見習っていろんなセミナー・講演がなされています。

そんな状況の中で今回、実際に黒田官兵衛が現代に登場したらどんな活躍をするのか?
もし、あなたの軍師となったら、どんな戦略を施してくれるのか?

そんな可能性と期待感をモチーフに、現代版小説として書きあげました。

主人公黒田元気は、不動産業界に努める駄目駄目社員。
そんな駄目駄目社員が黒田官兵衛が軍師になったことにより、劣勢を挽回し、一気に上昇機運にのっかかっていく。

状況分析から戦略立案・・・
ち密な戦略に基づく展開・・・
半沢直樹ばりの結末・・・
不動産必須資格の宅建に関してリベンジ・・・

成功の階段を登りつめていくなかで、本当の成功とは何か?
幸せとは何か?

恋愛模様も絡みながら、物語は進行していきます。

今が辛い状況のあなた。
苦労しているあなた。
一人で苦しんでいるあなた。

今の生活から、上を目指したいあなた。

そんなあなたが、本書を読むことにより、勇気・希望・元気がでれば・・

20代・30代の若い世代に激励の願いをこめて・・・
40代・50代には更なる活躍のために・・・
60代からの第二の人生スタートとして・・・

真の幸せな成功をつかむために、お役立ていただければ幸いです。

【目次】
●第一章 運命の出会い
・埋没した生活
・自信喪失         
・出会いは突然       
・あなたは何者?      
・黒田官兵衛とは?     
・戦国武将に今何ができるのか
・お手並み拝見

●第二章 半沢直樹を期待する
・会社に見参        
・情勢分析         
・戦略立案         
・和平交渉         
・噂・口コミ戦術
・10倍返しだ!
●第三章 リベンジ宅建
・新人君みてろよ
・必勝宅建大作戦      
・ライバルの存在?      
・試験当日の秘策      
・明暗分ける合格発表 

●第四章 出世ロード快進撃
・連戦連勝
・部長に意見する
・一目おかれる存在
・奇跡の人事発令     
・彼女ができた  

●第五章 幸せな結末?
・部下ができた
・紹介戦略        
・臨時報酬ゲット
・キャバクラでもてまくり 
・好事魔多し
・まさかのジェットコースター

結構、面白い内容になっています。
宅建合格された方も読んで下さいね。

ご縁があり、つんどく速報さんにも発売当時に取り上げて頂きました。


また、簡単ですが、ユーチューブでもPR動画をアップしています。
よければ、こちらもご覧になってください。


ブログ応援ありがとう、1クリックお願いします。
↓   ↓
人気ブログランキングへ


ダブルで応援クリックお願いします。
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ