宅建試験!初心者のための一発合格サイト

宅建士試験(宅地建物取引士資格試験)初受験やリベンジの方に、短期・中期・長期での宅建学習方法、独学学習・過去問学習のコツ、受験テクニック、学習サポートなど、宅建受験から合格後の宅建取引士証登録迄、幅広く総合的に紹介したブログです。 【Yahooカテゴリー登録サイト】

◎ブログニュース
1)最新ニュース
 ●宅建電子書籍新刊発売中
 『宅建取引士試験!合格を一発で決めよう!!:3ヶ月で合格を勝ち取るための王道学習戦略(2020年版)』
 ※購入はこちらから
   ↓    ↓
 https://www.amazon.co.jp/dp/B08C4S7FNG

2) トピックス
 ●noteで幅広いジャンルの記事を毎日アップ中。
  無料で読めます。
   ↓    ↓
 https://note.com/iccyan

3) 各種メルマガ紹介
 ●『一木秀樹の中高年支援マガジン☆未来を切り開く方法』
  まぐまぐより毎週金曜日発行
  購読費 550円/月
  詳細と申込はこちらから
   ↓    ↓
  https://www.mag2.com/m/0001688139.html

 ●『インスタグラマーへの道』(無料)
  インスタグラムでもっと楽しもう!
 ※詳細と登録はまぐまぐサイトにて。
    ↓    ↓
  https://www.mag2.com/m/0001688339.html

不動産

宅建資格について、不動産投資をやられている方や今後やられようという方が受験するケースが増えています。
また、興味がある方もいると思います。

私自身はやっていませんが、知人が不動産持ちの方が数人います。
その方達と話すと、やはり安定収入があるのはうらやましいなと思います。

特に今は自営業の私ですから、しみじみと感じます。

ある人によると、不動産が一番固いという方もいますし・・・
でも初心者からすると株以上にリスクを感じます。

安心できるところで学ぶことができれば・・・

安心といえばやはり上場企業・・・
その東証上場企業シノケングループの子会社である「シノケンハーモニー」が各種不動産投資セミナーを開催しています。

1) 不動産投資セミナー(提起開催)
2)不動産投資入門講座(毎日開催)
3)個別相談会

いずれも無料です。

興味がある方は、2)不動産投資入門講座から始めるのがいいと思います。
参加特典として、「不動産投資ののノウハウ資料」ももらえます。

また、セミナーの日程が合わない方へは、自宅で学べる教材セットをもらえます。
こういうのを上手に使ってチャンスを掴むことが大事です。

まずは、検討してみてくださいね。
申込はこちらから
 ↓  ↓

ブログ応援ありがとう、1クリックお願いします。
↓   ↓
人気ブログランキングへ


ダブルで応援クリックお願いします。
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


このエントリーをはてなブックマークに追加

この宅建ブログを見られている方にはいろんな方がいらっしゃいます。
宅建受験目的の中に、不動産の大家さんや不動産投資の方もいると思います。

そこで、便利なサイトを紹介したいと思います。

不動産売却をしたいユーザーと不動産会社をマッチングさせる一括査定サービスです。
私も縁あって知人の物件の処分を調整したことがあるのですが、優良物件ならすぐに買い手がみつかり苦労しませんが、それが一部難ありの物件だと処分にくろうします。

そんな時に、マッチング一括サイトを活用すると便利だなと思いました。

一般的な所有権の不動産に限らず、借地権、底地、再建築不可、事故物件、任意売却、空き家、共有持分、立退き物件など【お困り不動産】といわれるものも対象にしているようです。

また、このサイトの不動産会社の登録は、買取会社しか登録できない仕組みとなっているようです。
そのため、売却しづらい不動産でも即現金化が可能になっています。

これは凄いですね。
もし、私も困っていたときにこのしくみを知っていたら・・・
もっと早く対応できたのかもしれません。

一般的な不動産売買は、以下のようなことも中にはあるようです。

(一般的な不動産売買のデメリット)
1)仲介会社が買主を探して売却を行いますが、売り出し価格によっては売却先(買主)が決まるまで時間がかかる。
2)囲い込みといわれる仲介会社特有の情報を他社に回さない
 (仲介手数料を折半しなければならない為)

納得です。
こちらのマッチング一括査定サイトでは、不動産会社が直接買取を行う為、査定=買取金額となるようです。
不動産の一括査定サイトは多々ありますが、買取会社専門の一括査定サイトはここだけのようです。

●仲介会社に依頼したが権利関係が複雑で断られた
●【お困り不動産】が売れると思っていなかった
●即現金化したい
●【お困り不動産】をどこに売却相談したらいいのかわからない

不動産をもたれている方や知人で困られている方をご存じの方は、勧めてみてください。

ブログ応援ありがとう、1クリックお願いします。
↓   ↓
人気ブログランキングへ


ダブルで応援クリックお願いします。
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ