宅建試験!初心者のための一発合格サイト

宅建士試験(宅地建物取引士資格試験)初受験やリベンジの方に、短期・中期・長期での宅建学習方法、独学学習・過去問学習のコツ、受験テクニック、学習サポートなど、宅建受験から合格後の宅建取引士証登録迄、幅広く総合的に紹介したブログです。 【Yahooカテゴリー登録サイト】

◎ブログニュース
1)最新ニュース
 ◎確定申告間近・・・
  確定申告のソフトなら・・・弥生です。(今なら無料)
      ↓     ↓
  http://blog.takken-get.com/archives/52299669.html

2) トピックス
 ●不動産業界へ転職のためのエージェント紹介
  登録は無料、詳細はこちらの記事へどうぞ
   ↓  ↓
  http://blog.takken-get.com/archives/52298837.html

3) 各種メルマガ紹介
 ●『一木秀樹の中高年支援マガジン☆未来を切り開く方法』
  まぐまぐより毎週金曜日発行
  購読費 550円/月
  詳細と申込はこちらから
   ↓    ↓
  https://www.mag2.com/m/0001688139.html

 ●『インスタグラマーへの道』(無料)
  インスタグラムでもっと楽しもう!
 ※詳細と登録はまぐまぐサイトにて。
    ↓    ↓
  https://www.mag2.com/m/0001688339.html

不動産

宅建資格について、不動産投資をやられている方や今後やられようという方が受験するケースが増えています。
また、興味がある方もいると思います。

私自身はやっていませんが、知人が不動産持ちの方が数人います。
その方達と話すと、やはり安定収入があるのはうらやましいなと思います。

特に今は自営業の私ですから、しみじみと感じます。

ある人によると、不動産が一番固いという方もいますし・・・
でも初心者からすると株以上にリスクを感じます。

安心できるところで学ぶことができれば・・・

安心といえばやはり上場企業・・・
その東証上場企業シノケングループの子会社である「シノケンハーモニー」が各種不動産投資セミナーを開催しています。

1) 不動産投資セミナー(提起開催)
2)不動産投資入門講座(毎日開催)
3)個別相談会

いずれも無料です。

興味がある方は、2)不動産投資入門講座から始めるのがいいと思います。
参加特典として、「不動産投資ののノウハウ資料」ももらえます。

また、セミナーの日程が合わない方へは、自宅で学べる教材セットをもらえます。
こういうのを上手に使ってチャンスを掴むことが大事です。

まずは、検討してみてくださいね。
申込はこちらから
 ↓  ↓

ブログ応援ありがとう、1クリックお願いします。
↓   ↓
人気ブログランキングへ


ダブルで応援クリックお願いします。
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


この宅建ブログを見られている方にはいろんな方がいらっしゃいます。
宅建受験目的の中に、不動産の大家さんや不動産投資の方もいると思います。

そこで、便利なサイトを紹介したいと思います。

不動産売却をしたいユーザーと不動産会社をマッチングさせる一括査定サービスです。
私も縁あって知人の物件の処分を調整したことがあるのですが、優良物件ならすぐに買い手がみつかり苦労しませんが、それが一部難ありの物件だと処分にくろうします。

そんな時に、マッチング一括サイトを活用すると便利だなと思いました。

一般的な所有権の不動産に限らず、借地権、底地、再建築不可、事故物件、任意売却、空き家、共有持分、立退き物件など【お困り不動産】といわれるものも対象にしているようです。

また、このサイトの不動産会社の登録は、買取会社しか登録できない仕組みとなっているようです。
そのため、売却しづらい不動産でも即現金化が可能になっています。

これは凄いですね。
もし、私も困っていたときにこのしくみを知っていたら・・・
もっと早く対応できたのかもしれません。

一般的な不動産売買は、以下のようなことも中にはあるようです。

(一般的な不動産売買のデメリット)
1)仲介会社が買主を探して売却を行いますが、売り出し価格によっては売却先(買主)が決まるまで時間がかかる。
2)囲い込みといわれる仲介会社特有の情報を他社に回さない
 (仲介手数料を折半しなければならない為)

納得です。
こちらのマッチング一括査定サイトでは、不動産会社が直接買取を行う為、査定=買取金額となるようです。
不動産の一括査定サイトは多々ありますが、買取会社専門の一括査定サイトはここだけのようです。

●仲介会社に依頼したが権利関係が複雑で断られた
●【お困り不動産】が売れると思っていなかった
●即現金化したい
●【お困り不動産】をどこに売却相談したらいいのかわからない

不動産をもたれている方や知人で困られている方をご存じの方は、勧めてみてください。

ブログ応援ありがとう、1クリックお願いします。
↓   ↓
人気ブログランキングへ


ダブルで応援クリックお願いします。
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


仕事はじめは、今日からの方が多いと思います。
私も今日からになります。

まずは、この言葉を年頭のこの時期に贈ります。

たかが宅建、されど宅建

宅建受験される方にとっては、考えさせられる言葉です。

たかが宅建

この意味は二通りで使われます。

一つは私が実際、知人から言われたことですが、「宅建とって、どうするの?」

不動産業界にいるならともかく・・
不動産業界に転職するならまだしも・・・
今の仕事と関係ないことなのに・・・
ましてや不動産屋になるわけでもないのに・・・・

悪気がないだけに、逆に言われてしばらくしてから妙にずしりと心に突き刺さる言葉でした。

確かに私が宅建合格した当時は、宅建をとったことで何をして行くのか、どのように活かしていくのかなど、あまり深く考えていなかったのも事実です。

それだけに知人の何気ない一言が、「宅建とって今の仕事に役立つの?役立たない無駄な資格、無駄な資格をとるために時間を無駄遣いしたの」と時間が経つにつれて脳裏の奥底に響いてきたのです。

そんな経験もあり、あなたには逆に私と同じような思いをしてほしくない。
そんな思いからアドバイスしています。

もう一つの意味としては、宅建学習に悩んでいる方に向けて鼓舞するために使います。

宅建学習なんかに負けないで!
あなたならできる!

頑張って!の励ましの意味がこめられています。
受けて側にとって、元気・ヤル気につながればの思いです。
私が普段使わのは、こちらの方での言い方になります。

されど宅建

これは宅建だからといってなめてかかっていると、思わぬ結果になるので自分自身を戒めるために使います。

順調に学習が進展し模試でも高得点がとれているときに、心が油断してしまうと、宅建試験本番で思わぬ結果になることがあります。

実力ある人がよもやの不合格になってしまう。
これは現実にある姿です。

そうならないように注意しましょうの意味で使います。

『たかが宅建、されど宅建』
『されど宅建、たかが宅建』

順番をかえるだけで、受け取り方が違ってきます。

自分のその時々の学習状況に応じて、自分のモチベーション維持のために、要所要所での自分の気持ちにくさびを打つ目的で、使い分けてください。

言葉は使いようによって、あなたの心の強みにも弱みにもなります。

言霊。

どうせ使うのであればプラスに使っていきましょう。

ブログ応援ありがとう、1クリックお願いします。
↓   ↓
人気ブログランキングへ


ダブルで応援クリックお願いします。
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


新年といえば、初詣をします。
新しいことへのチャレンジや自分の今後の進路について考える機会や誓いをたてる場面がでてきます。
新年は新しいスタートや決心をするには最適であり、事実その時に決めたことが形になっていきます。

自分がやりたいこと、なりたいことに対して自己実現のために人間は活動します。

だからこそ、毎年沢山の人が初詣に行きます。

さて、そんな新年に転職を考えることもいいことだと思います。
私は、この1月から自営業としてスタートを切ることになりました。
2足・3足のわらじは捨てて、1つのわらじに絞ったことになります。
といってもやることは多岐にわたりますので、沢山のわらじを持っていることと同じになります。

このブログは宅建資格を取得するためのブログです。
宅建資格といえば、活躍の場は言わずと知れた不動産業界です。

不動産業界といえば・・・夜討ち朝駆けのイメージが残っていますがちょっとちがってるようですね。
働き改革により、私が所属していた物流業界・FA業界も改善されてきていますので当然かもしれません。

前職で派遣会社の人などと交流があり、面接をする機会も多くありました。
言えることは・・・どこも人手不足であるということです。

ですから、30代・40代には大きなチャンスがありますし、50代でもチャンスがあります。
大手企業は早期退職などありますが、中小企業にいけば60代で再雇用は当たり前であり、それ以降の歳でも雇用の機会は多くあります。

そして活用してほしいのが、転職のエージェントを活用することです。
私も実はいくつかのエージェントに登録していました。

ハローワークにはない求人が実に多くありますね。
しかも魅力的なものが多いですね。
登録しないのはもったいない位です。
登録は無料ですし、しかも守秘義務がありますので安心です。

そこで今回紹介したいのが、『宅建Jobエージェント』です。
なんと言っても不動産業界に特化していること。
ここが最大の魅力ですね。

そして、専任のキャリアパートナーがついてくれること。
これも大きいですね。
不動産業界に詳しいプロがつくのはありがたいですね。


私も物流業界やFA業界には精通していますので、より細かいとこまでわかります。
しかし、宅建資格を取得させるアドバイザーとしてはプロでも、不動産業界については勤務したことがないため、つきあいのある宅建士や不動産業界の知り合いから知り得る知識です。

前職では、大手の不動産とつきあう機会もありました。
物流と不動産というと結構今や密接な関係にあるのです。

不動産業界といっても、個人向けの賃貸や販売だけではないですからね。
企業向けの賃貸や販売もあります。
私が関わった物流センターは、当然土地の上に立っています。
土地+建物→不動産

よって関係があったのです。

やはり業界に詳しいエージェントに任せた方が楽ですね。
まずは、登録することからスタートしてみてくださいね。



ブログ応援ありがとう、1クリックお願いします。
↓   ↓
人気ブログランキングへ


ダブルで応援クリックお願いします。
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


大河ドラマ西郷どんが懐かしく感じられます。
印象深い大河ドラマのなかで、『軍師官兵衛』があります。

過去の大河ドラマですが、最近の中では一番良かったと思います。
とにかくV6の岡田さんの演技が本当に良かったです。
ダークなイメージの黒田官兵衛を見事に変えてくれました。

その黒田官兵衛、大河ドラマによって初めて知った方もいることでしょう。
ゆかりの地、大分県中津市も放映当時のゴールデンウェイークに立ち寄った際は、大変盛り上がっていました。
ふるさと納税も伸び、地域貢献になっていました。
今はどうでしょうか?
気になるところです。

私も縁あって、黒田官兵衛本を2冊書きました。
1冊目はサラリマーンと結び付けての活用術、2冊目は黒田官兵衛を現代によみがえらせての小説です。
それに宅建受験の要素を加味しています。

黒田官兵衛をご存じの方は、総集編として読んでいただいても結構ですし、初めての方は入門書的に読んでいただいてもOKです。

特に、小説の方は年末年始休暇に気軽に読んでいただければと思います。
不動産業界を舞台にしていますので、楽しめると思います。

◎『軍師黒田官兵衛に学ぶサラリーマン処世術』
−アマゾンより転載−
NHK大河ドラマでV6岡田准一さんが主役黒田官兵衛好演したことが、今でも思いだされます。
ドラマは終われど、黒田官兵衛の知略はまだまだ現代に通用するものです。

むしろ、混沌と複雑化した今の世の中だけに学ぶべきことが多いと感じます。


本書では、30年以上の営業を主体としたサラリーマンとしての経験を活かして、サラリーマンが活用する観点から軍師官兵衛に学ぶべきことをまとめています。

今の複雑な社会情勢において、強く逞しく生きていくためには・・
家族を養っていくためには・・・
自分の未来を開拓していくためには・・・
毎日変化する荒波を超えていくヒントが随所にちりばめられています。

人生の指南書として、官兵衛のエピソードを交えながら、今後のサラリーマンの生き方を示しています。

今は日本では戦争のない平和な社会ですが、隣国や国際情勢を考えると危険性は秘められています。
また、今までには考えられない事件や事故、自然災害の発生など私達を取り巻く環境は一段と悪化しています。

外的な問題だけはなく、内的なものにもいろんな多種多様な問題を抱えています。
精神を病んで苦しむ方も多く、賃金格差の発生も逆風となっています。

若者に未来はないのか?

いえ、そんなことは決してありません。

例え、どんなに今が苦難な状況にあろうとも、あなた自身が諦めないチャレンジする気持を持ち続ければ、活路は開けます。

将来に向かって力強く生き抜いていこう!
元気に明日に向かって走っていこう!!

あなたの輝かしい道を切り開くためにも、本書を是非ご活用ください。

【目次】
●第一章 何故今?黒田官兵衛なのか?
 目次1 日本を取り巻く環境
 目次2 私の黒田官兵衛との出会い
 目次3 癸欧箸靴討寮犬方
 目次4 知謀と野望、そして恩情
 目次5 NHK大河ドラマでの起用

●第二章 サラリーマンを取り巻く環境は厳しい
 目次1 大企業に所属しても安穏としていられない
 目次2 中小企業はまさに下剋上
 目次3 グローバルの荒波
 目次4 アベノミクスに浮かれているとバブルの二の舞
 目次5 消費税アップは敵か味方か?
 目次6 あなたの家族を誰がまもるのか?
●第三章 官兵衛に学ぶ逞しく幸せに生き抜く10の処世術
 目次1 処世術1(どんな環境からも希望を見出す)
 目次2 処世術2(知謀は知略なり、調絡は調整術なり)
 目次3 処世術3(不可能を可能にするアイディア術)
 目次4 処世術4(先見の明)
 目次5 処世術5(意にそぐわぬことへの反論上手)
 目次6 処世術6(反面教師、上から好かれる)
 目次7 処世術7(飛ぶ鳥を落とす勢いは最初が肝心)
 目次8 処世術8(争いを避ける技術)
 目次9 処世術9(生きた金を使う)
 目次10処世術10(嘘も方便)

◎『もしも黒田官兵衛があなたの軍師だったら』
〜駄目駄目社員の痛快成功ストーリー

大河ドラマから火がついた黒田官兵衛ブーム。
姫路、長浜、福岡、中津など各都市で黒田官兵衛にまつわるイベントが開催されていました。

また、一方では黒田官兵衛を主人公とした歴史書、歴史小説も沢山発行されました。
ビジネスの世界でも軍師としての戦略を見習っていろんなセミナー・講演が実施されました。

そんな状況の中で今回、実際に黒田官兵衛が現代に登場したらどんな活躍をするのか?
もし、あなたの軍師となったら、どんな戦略を施してくれるのか?

そんな可能性と期待感をモチーフに、現代版小説として書きあげました。

主人公黒田元気は、不動産業界に努める駄目駄目社員。
そんな駄目駄目社員が黒田官兵衛が軍師になったことにより、劣勢を挽回し一気に上昇機運にのっかかっていく。

状況分析から戦略立案・・・
ち密な戦略に基づく展開・・・
半沢直樹ばりの結末・・・
不動産必須資格の宅建に関してリベンジ・・・

成功の階段を登りつめていくなかで、本当の成功とは何か?
幸せとは何か?

恋愛模様も絡みながら、物語は進行していきます。

今が辛い状況のあなた。
苦労しているあなた。
一人で苦しんでいるあなた。

今の生活から、上を目指したいあなた。

そんなあなたが、本書を読むことにより、勇気・希望・元気がでれば・・

20代・30代の若い世代に激励の願いをこめて・・・
40代・50代には更なる活躍のために・・・
60代からの第二の人生スタートとして・・・

真の幸せな成功をつかむために、お役立ていただければ幸いです。
【目次】
●第一章 運命の出会い
・埋没した生活
・自信喪失         
・出会いは突然       
・あなたは何者?      
・黒田官兵衛とは?     
・戦国武将に今何ができるのか
・お手並み拝見

●第二章 半沢直樹を期待する
・会社に見参        
・情勢分析         
・戦略立案         
・和平交渉         
・噂・口コミ戦術
・10倍返しだ!
●第三章 リベンジ宅建
・新人君みてろよ
・必勝宅建大作戦      
・ライバルの存在?      
・試験当日の秘策      
・明暗分ける合格発表 

●第四章 リベンジ宅建
・連戦連勝
・部長に意見する
・一目おかれる存在
・奇跡の人事発令     
・彼女ができた  

●第五章 幸せな結末?
・部下ができた
・紹介戦略        
・臨時報酬ゲット
・キャバクラでもてまくり 
・好事魔多し
・まさかのジェットコースター




ブログ応援ありがとう、1クリックお願いします。
↓   ↓
人気ブログランキングへ


ダブルで応援クリックお願いします。
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


↑このページのトップヘ