宅建試験!初心者のための一発合格サイト

宅建士試験(宅地建物取引士資格試験)初受験やリベンジの方に、短期・中期・長期での宅建学習方法、独学学習・過去問学習のコツ、受験テクニック、学習サポートなど、宅建受験から合格後の宅建取引士証登録迄、幅広く総合的に紹介したブログです。 【Yahooカテゴリー登録サイト】

◎ブログ最新ニュース
●3ヶ月学習に役立つ電子書籍です
『宅建取引士試験!合格を一発で決めよう!!: 3ヶ月で合格を勝ち取るための王道学習戦略』
   ↓     ↓
 http://blog.takken-get.com/archives/52279384.html

●中高年独学の方に参考になる電子書籍紹介
『宅建絶対合格!40代以上の必勝崖っぷち戦略』
   ↓     ↓
 http://goo.gl/mzuA1Z

●1ヶ月学習をアレンジしての活用も有効的です
『宅建士試験に1ヶ月独学で合格する方法(2017年版)』
   ↓     ↓
 https://www.amazon.co.jp/dp/B072JDF2J3

●メンタルも重要です。
 合格者から元気をもらおう!
『宅建合格!全受験生に贈る心からの応援歌〜不安・心配に打ち勝とう』
   ↓     ↓
   http://p.tl/p69w

●宅建無料メルマガ新規購読者募集中!
詳細と申込はこちらから
  ↓   ↓
 http://blog.takken-get.com/archives/52272722.html

夏を征するものが宅建を征す!

宅建試験は秋での試験ですが、その前のシーズンである夏をいかに乗り切れるかで成否が大きく左右されます。

それだけ重要な夏のシーズンです。

夏はサラリーマンの方にとっては、まとまった休みがとれる時でもあり、最大の絶対学習時間確保のチャンスなのです。

それだけに、いかに重要かが言えます。

夏をうまく自分の味方につければ・・・
⇒大きな実力アップにつながります。

今実力があるのに夏に学習の手を抜けば・・
⇒後塵に道をゆずることになります。

夏の踏ん張りが、宅建試験当日の実力に反映していきます。
今は実力がなくても、今から右肩上がり急上昇のカーブを描く方がいます。

これこそ理想です。

まだ合格圏内に自分の感覚的にいない人でも、一気に実力を伸ばします。

だからこそ、今の自分の状況が駄目だ駄目だと思っている方でも、絶対諦めないでくださいね。

あなたにこそ、逆に大きく飛躍するチャンスが待っているのです。


夏の学習は本当に明暗を分けます。
リベンジの方、一番大事なときですよ。
絶対に先行逃げ切りですよ。

初受験の方、今からが本当の勝負です。
あなたには大きな伸びしろがあります。
絶対にそのチャンスを活かすのです。
そうすれば一発合格は十分可能ですよ。

今夏も暑さは厳しさが予想されます。
思ったように快適な学習環境を確保できないかもしれません。

でもそれは皆同じこと。
それぞれ地域地域での課題はあります。
でもそれを言い訳にしていれば、先には絶対に進みません。

今ある環境の中で創意工夫してこそ、あなたの真価が問われます。

『夏を征するものが宅建を征す!』

是非、あなたがその夏の覇者になってください。

応援していますよ。

宅建ブログへの応援よろしくお願いします!
↓   ↓
人気ブログランキングへ


資格ブログの方も応援よろしくです
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


ブログネタ
宅建試験 に参加中!



夏を征するものは宅建を征す
これからの猛暑を考えるとそう感じます。

夏の学習を乗り切る大切さを十二分に理解してもらえれば、気持ちの上では他の受験生の数段上に位置できます。

これだけでも大きいことです。
意識が高いと、いろんな困難を乗り切る力になります。

さて、そんな夏の学習の中で、特に大切になってくることがアウトプット、つまりは過去問学習になります。

過去問を征する者が宅建を征す。

こんな言い方もされるだけに、その大切さは受験生のあなたにもわかるはずです。

そんな過去問学習において、大切なポイントは3つです。

1.繰り返し
2.スピード
3.パターン変え

1.繰り返し
・これは、何度もブログ内において書いていることです。
 1回転よりも3回転、
 3回転よりも5回転、
 5回転よりも7回転、
 7回転よりも10回転

 まずは、回数をこなすことを意識してください。

2.スピード
・過去問を繰り返すことにより解くスピードが上がってきて当たり前です。
 もし3回転目が1回転目と同じスピードで解いているようでは問題です。
 スピードを意識してください。
   
 スピードをあげることは、基本問題を解くスピードをあげるだけでなく、他のBレベル・Cレベルの問題に対応する時間に割り当てることができます。
 試験時間の時間は120分と限られています。
 Aレベルの問題をいかに短時間に正確にこなしていくかが鍵になります。

 またスピードアップは瞬間的な判断力、直観力を高めます。

 この点でもとても大切なことです。

3.パターン変え
・数回転目になるとなかには飽きてくる方もでますし、問題によっては解答肢も覚えているものもでます。
 それはそれでいいのですが、どうしても同じ問題を何度も解くことが無駄に思えてくる方もでてきます。

 そんな時は、パターンを変えて問題を解いていく。
 これが大事な要素となります。

 極端な例としては、後ろから解いてもいいかもしれません。
 (実際はやりにくいですが)

 3回転やった後に、一度でも間違ったものだけを3回転させる。
   
 出る順をやっている人は、年度別の過去問を3回転に1度組み入れてみる。

 いろいろやり方はあります。


3つのキーワード、是非意識して取り組んでくださいね。

同じ学習時間を使っているなら、効果をあげるやり方をやるべきだと思います。
土日の学習、しっかりと頑張りましょう。
 
今年の自分の目標達成・宅建合格に向けて、応援クリックよろしくお願いします!
↓   ↓
人気ブログランキングへ


資格ブログ村への応援もお願いします。
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村





6月も残り4日となりました。
平成26年宅建試験申込は刻一刻と近づいてきています。

7月になれば、誰しも宅建試験を意識します。
試験申込をするわけですから当然です。

しかし、ここで分岐点があります。

意識して学習をスタートする方。
意識はすれど、普段通りに戻ってしまう方。

実は、後者の方が多い現実になります。
となれば、意識して学習をスタートする方は、間違いなく合格に近付く方です。

また、以前から学習を継続いている方は、このタイミングを利用してギヤを切り替えて加速させていくのです。
1段アップするのか?2段アップするのか?
それともいきなりトップギヤにあげるのか?

自分の状況に合わせて切り替えられた人は、直前期も一気に乗り越えていくことでしょう。

そこで、7月の宅建合格スタートダッシュセミナーのお知らせです。

独学のあなたには必要な情報をあますことなくお伝えします。
是非、この機会を活用してくださいね。

宅建合格スタートダッシュセミナー
【開催内容】

1.実施日時 7月6日(日)13:30〜17:00
       (受付開始 13:15〜)

2.内容 第一部:講義スタイル(13:30〜14:20)
         7月からの王道学習戦略について
         理想の得点パターンの決め方
         項目別学習の配分の仕方
         公開模試の必勝活用法
         宅建試験本番での必須対応ポイント

     第二部:講義スタイル(14:30〜15:20)
         受験申込方法について説明
         注意点、ポイント

     第三部:(15:30〜16:20)
         学習をしている方には進捗チェックと今後に向けてのアドバイス
         これから始める方には、学習計画の組み方をアドバイス


     ※特別編 16:20〜16:50
         希望者の個別相談に応じます。
         ただし、時間が限りがあるため事前に申込時に
         個別相談希望と書いてください。
         先着順で締切とさせていただきます。
         (個別相談は無料です。)

3.場所 勝どき区民館 1F4号室
     東京都中央区勝どき一丁目5番1号
         
     *区民館受付の表示板には、
      『宅建試験サイト勉強会』と書かれています。

4.交通 
     都営地下鉄大江戸線勝どき駅下車A1出口 徒歩2分 
     都バス「05東京駅丸の内南口−晴海埠頭」
                 勝どき橋南詰下車 徒歩3分 
     都バス「門33亀戸駅−豊海水産埠頭」
               勝どき駅前下車 徒歩3分 

5.費用 2,000円
        (事前支払い)
     ・クレジットカード:PayPal, JCB, AMEX
     ・コンビニ / ATM
      ※コンビニ / ATM でのお支払いは、2014/07/04 で締め切られます。
     
6.申込方法

以下の『7/6セミナー参加申込はこちらから』をクリックしてください。

Peatixでの募集ページにとびますので、必要事項を入力してお申込みください。

(注意点)
メールアドレス:なるべくプロバイダーメールアドレスでお願いします。
        ヤフーの場合は、数日たっても連絡がない場合は連絡を
        お願いします。
        Gメールの場合は、迷惑フォルダーに割り振られていな
        いかご注意ください。
        ドコモ携帯電話の場合は、パソコンメールの受信設定が必要です。
        info@takken-get.comを受信設定にしてください。
        (@を半角の@に変えてください。)

テキスト欄:個別悩み相談、アドバイス希望内容などありましたら、お書きください。

*申込期限 7月5日(土曜日)21:30まで

今年の自分の目標達成・宅建合格に向けて、応援クリックよろしくお願いします!
↓   ↓
人気ブログランキングへ


資格ブログ村への応援もお願いします。
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


ブログネタ
宅建試験 に参加中!



夏を征するものが宅建を征す!

宅建試験は秋での試験ですが、その前のシーズンである夏をいかに乗り切れるかで成否が大きく左右されます。

それだけ重要な夏のシーズンです。

夏はサラリーマンの方にとっては、まとまった休みがとれる時でもあり、最大の絶対学習時間確保のチャンスなのです。

それだけに、いかに重要かが言えます。

夏をうまく自分の味方につければ・・・
⇒大きな実力アップにつながります。

今実力があるのに夏に学習の手を抜けば・・
⇒後塵に道をゆずることになります。

夏の踏ん張りが、宅建試験当日の実力に反映していきます。
今は実力がなくても、今から右肩上がり急上昇のカーブを描く方がいます。

これこそ理想です。

まだ合格圏内に自分の感覚的にいない人でも、一気に実力を伸ばします。

だからこそ、今の自分の状況が駄目だ駄目だと思っている方でも、絶対諦めないでくださいね。

あなたにこそ、逆に大きく飛躍するチャンスが待っているのです。

himawari


夏の学習は本当に明暗を分けます。
リベンジの方、一番大事なときですよ。
絶対に先行逃げ切りですよ。

初受験の方、今からが本当の勝負です。
あなたには大きな伸びしろがあります。
絶対にそのチャンスを活かすのです。
そうすれば一発合格は十分可能ですよ。

今夏も暑さは厳しさが予想されます。
思ったように快適な学習環境を確保できないかもしれません。

でもそれは皆同じこと。
それぞれ地域地域での課題はあります。
でもそれを言い訳にしていれば、先には絶対に進みません。

今ある環境の中で創意工夫してこそ、あなたの真価が問われます。

『夏を征するものが宅建を征す!』

是非、あなたがその夏の覇者になってください。

応援していますよ。

今年の自分の目標達成・宅建合格に向けて、応援クリックよろしくお願いします!
↓   ↓
人気ブログランキングへ


資格ブログ村への応援もお願いします。
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


↑このページのトップヘ