宅建試験!初心者のための一発合格サイト

宅建士試験(宅地建物取引士資格試験)初受験やリベンジの方に、短期・中期・長期での宅建学習方法、独学学習・過去問学習のコツ、受験テクニック、学習サポートなど、宅建受験から合格後の宅建取引士証登録迄、幅広く総合的に紹介したブログです。 【Yahooカテゴリー登録サイト】

◎ブログ最新ニュース
●宅建無料メルマガ新規購読者募集中!
詳細と申込はこちらから
  ↓   ↓
 http://blog.takken-get.com/archives/52272722.html

●平成30年宅建士試験を受験される方へ。
まずは、こちらの電子書籍よりお読みください。
『宅建独学者へ!!絶対攻略のための43のヒント』
   ↓     ↓
 http://blog.takken-get.com/archives/52260849.html

●中高年独学の方に参考になる電子書籍紹介
『宅建絶対合格!40代以上の必勝崖っぷち戦略』
   ↓     ↓
 http://goo.gl/mzuA1Z

●まずは、漫画で概要をつかむ
『平成30年宅建受験対策入門書としての活用』
   ↓     ↓
 http://blog.takken-get.com/archives/52260619.html

学習

ブログネタ
宅建受験 に参加中!

成24年宅建試験リベンジへの道、29回目です。


今回は、学習はシンプルになります。


このブログを愛読されている方にとっては、
当然のことと理解されていることと思います。

特に、リベンジの方にとってはそう感じているかもしれません。


十分、わかっているよ!!


であれば大丈夫です。

ともすると夏場は心が揺れやすい時期です。

いろんな誘惑に引っ張られそうになります。


ましてや直前期が刻一刻と近づいてくるとこの傾向になりやすく
なります。


そんなとき、
あなたに別なあなたがささやいてくるのです。

過去問なんかやめて、予想問題に鞍替えしよう・・・

また、どこかの誰かの声が妙に鮮明に聞こえたりします。


どこかのネットの○○と言うところの問題は、
よくあたるとか・・・

揺れやすくなった心のあなたは、
普段より確実にくらくらっとなることと思います。

そういう状況を想定して、未然防止の意味で今回の記事としました。


学習はシンプルであること。


学問によっては、難しいものは多々有ります。
資格試験によっては、骨が折れるものもあります。


でも、あなたが今受けようとしている試験は宅建試験です。

法律で言えば入門編です。

法令上の制限も建築士を受ける分けるではありません。

税においても、税理士ではありません。


深い深い知識は決して無駄ではありませんが、
今のあなたが、
今の時期のあなたが追い求めるべきことではありません。


夏場の大事な時期に難題や初物に飛びつくのは、
得策ではありません。
(一部の良質な物は除きます)

絶対に危険です。


学習は、シンプルにした方が長続きします。

ある程度の実力を養うのなら、同じことを繰り返した方が効果があります。


スピード力がつきます。

瞬時の選択力がつきます。

読解力、判断力がつきます。


1冊の新しい予想問題に飛びつくより、
過去問500問を更に5回転した方が効果は高いです。

ただし、手法はあきないように工夫は必要です。


・スピードを意識して解く。

・解く項目の順番を変える。

・2回連続で間違った問題だけを集中して解く。

・宅建業法をだけを集中して解く

・宅建業法だけは10回転以上回す


宅建試験では、何これ?
過去問にはないじゃん??


そんな問題は必ずでてきます。
ひねった問題、視点を変えた問題はでてきます。

予想問題をやっても、そう感じるのは一緒です。


でも、見る視点を変えれば、
図に書き整理すれば、
それなりに絞れていきます。


最後の2択になった時が運命の分かれ道です。

ここで、本当の基礎力が問われます。


2択で正しい方を選択する。

これが、基礎ができている方です。


宅建試験で終わって感触は良くないかもしれません。
それはそうです。
全身全霊で勝負した結果なのです。
やや放心状態でもあり、ネガティブになりやすいのです。


でも、自己採点をしてみると、それなりに正解している。
合格ラインをこえている。


そこが、過去問をしっかりとやっているかいないかに
なるのです。

宅建学習を決して難しくする必要は、絶対にありません。


学習はシンプルであること。

ただし、
シンプルだと前述したように飽きやすくはなります。


私もそうです。

そこに、必ず自分なりの工夫で面白さ、遊び心をプラスしてください。

それだけで、継続できるはずです。


過去問3回転をやって自己満足しそうになった時、
5回転、10回転やっている方がいることを想像してください。


5回転やって、十分やったと満足したとき、
10回転、それ以上やっている方がいることを想像してください。


リベンジは、学習をシンプルにして、
しっかりと繰り返し、継続、スピード化をやれば、
合格ライン以上には到達できる。


それが、宅建試験です。


心が迷いそうになったとき、思い出してください。


学習はシンプルに。


PS.合言葉での引き続きのブログ応援よろしくお願いいたします。
   初めて訪問された方、読んだ後の1クリックが合言葉です。


目指せ、宅建合格、応援1クリックお願いしま〜す!
↓   ↓
人気ブログランキングへ


応援1ポチよろしくお願いします!
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


ブログネタ
宅建受験 に参加中!

「みんな、どんな宅建学習をしているのでしょうか?
         人の学習方法が気になって仕方ありません。」


みんなと同じ方法だと無難。

みんなと同じ学習法だと安心できる。


そんなに他の方のことが気になる気持ちはよくわかります。


確かにそうかもしれませんね。

みんなと同じなら・・・


でも、本当にそれでいいのでしょうか?


人の学習方法は確かに参考になるものは多々あります。


ある人の学習スタイルにほれ込んで、
徹底的にマネをする。

これならば、間違いなく効果があると思います。


でも、実際は、一時はマネするけど、
長続きはせず、また他の人の学習方法が気になる。

こんな悪循環の繰り返しになっていく恐れもあります。


これだと、自分自身が何をやりたいのかが
はっきりしなくなります。

泥沼にはまりやすくなります。


学習法は最終的には自分自身できめるもの。


完全な受動スタイルとなって決めていると、
結局は失敗した時、他人の責任にしてしまう。

これだとその人自身にとってもいいことではありませんし、
宅建受験後の先の姿を考えた場合でも、
決していい展開とは思えません。


自分の学習は、
最終的には自分の学習環境、性格などを勘案して
アレンジしていくもの。


そうすることにより、
あなた自身にマッチしていきます。


よって、必要以上に
人の学習法を気にする必要はありません。


自分は自分です。

自分にあった方法でやった方が効果は、はるか高く出るのです。


人は人、自分は自分です。


自分と向き合って、自分の学習を探してください。


このブログの中にもいろんな学習法が書かれていますが、
あなたにとっては参考の一つにすぎません。


絶対にあなたなりの学習ができるはずです。


くよくよ悩まず、自分の学習スタイルを決めましょう!


PS.当ブログが初訪問の方へ。
   読んだ後の応援クリック、よろしくお願いいたします。
   1日1回が合言葉です。


目指せ、宅建合格、応援1クリックお願いしま〜す!
↓   ↓
人気ブログランキングへ


応援1ポチよろしくお願いします!
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


ブログネタ
宅建受験 に参加中!

宅建学習を頑張るあなたへのエール』
3回目です。


7月に入り、「宅建 テキスト」「宅建試験」
「宅建 ブログ」「宅建 サイト」で検索される方が増えています。


例年どおり、宅建学習を今から始める方が増えているようです。


ただし、感覚的に感じるのは、出足が悪かった昨年よりも
更に出足が悪いように思います。


短期勝負に賭ける方が多いからでしょうか?


いずれにしても、
ここからが本当の勝負であることには間違いありません。


さて、本日のエールです。


夏場の学習は粘りにつきます。


粘って粘って、
後10分、後5分、後1分、
学習するぞの前に向かう気持ちが絶対に必要です。


夏は、ちょっとしたことがきっかけで、
学習のモチベーションが一気に下がりますし、
体調も壊しやすくなります。


メンタル、メンタルと何度も言いたくはないのですが、
結果的には大事な要素になります。


年輩者は夏場の学習に強い。

そんなメンタルな面からきているのかもしれません。

だからこそ、メンタル面、あなどらないでくださいね。


夏場の学習は、根気との戦いになります。


それに打ち勝つことが、9月以降の大きな実力アップにつながって
いきます。


今は、過去問を間違ってばかりでも、
十分実力アップが可能です。


要は宅建試験当日に最高の成果をだせばいいこと。

だから途中で受ける模試の結果も気にしないこと。


学習が途中経過の方ならなおさらです。


今はひたすら、粘って粘って学習にいそしみ励むこと。


この粘りが必ず、あなたの血となり肉となります。


暑さに負けるな!


環境の変化に負けるな!


与えられた休みの機会は有効に活用しましょう。


PS.人気ブログランキングではなかなかインポイントが
   1000まで復帰しないですね。
   宅建シーズン到来です。
   初めて読まれる方のこのブログへの応援よろしくお願いいたします。


目指せ、宅建合格、応援1クリックお願いしま〜す!
↓   ↓
人気ブログランキングへ


応援1ポチよろしくお願いします!
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


宅建試験15日間逆転合格プラン11回目になります。

ラスト1日間でやる勉強方法です。

本来、3ヶ月間学習では、試験前日は、勉強勉強ではなく、
むしろ、リラックスを推奨するのですが、
15日間学習では、残念ながら、そうもいきません。

ただ、この後に及んで新しい知識を詰め込むのは、
逆効果になりますので、
今までやってきたことの確認が中心になります。

「出る順問題集」の中で、レ点の印をつけた所の確認をします。

続きを読む

↑このページのトップヘ