宅建試験!初心者のための一発合格サイト

宅建士試験(宅地建物取引士資格試験)初受験やリベンジの方に、短期・中期・長期での宅建学習方法、独学学習・過去問学習のコツ、受験テクニック、学習サポートなど、宅建受験から合格後の宅建取引士証登録迄、幅広く総合的に紹介したブログです。 【Yahooカテゴリー登録サイト】

◎ブログ最新ニュース
●3ヶ月学習に役立つ電子書籍です
『宅建取引士試験!合格を一発で決めよう!!: 3ヶ月で合格を勝ち取るための王道学習戦略』
   ↓     ↓
 http://blog.takken-get.com/archives/52279384.html

●中高年独学の方に参考になる電子書籍紹介
『宅建絶対合格!40代以上の必勝崖っぷち戦略』
   ↓     ↓
 http://goo.gl/mzuA1Z

●1ヶ月学習をアレンジしての活用も有効的です
『宅建士試験に1ヶ月独学で合格する方法(2017年版)』
   ↓     ↓
 https://www.amazon.co.jp/dp/B072JDF2J3

●メンタルも重要です。
 合格者から元気をもらおう!
『宅建合格!全受験生に贈る心からの応援歌〜不安・心配に打ち勝とう』
   ↓     ↓
   http://p.tl/p69w

●宅建無料メルマガ新規購読者募集中!
詳細と申込はこちらから
  ↓   ↓
 http://blog.takken-get.com/archives/52272722.html

宅建合格

宅建学習を頑張るあなたへのエール

その9回目です。

まずは、宅建リベンジの方に向けてのエールです。

元気ですか?

まずは、これが一番大事ですね。

暗くどんよりも明るく元気。

いい運気はそんな方の所にやってきます。

リベンジを確実に果たすためには、学習もそうですが、こういう目にみえないものも貪欲に自分の味方につけていくことが大事です。

試験直前では、当然神頼みも・・・

今年も例年とは違った企画を考えています。
また、その時期がきましたらなら告知します。

いろんな物事を味方につけたあなたは、
もちろん、100%合格するしかありません。

試験後の合格基準点の行方に左右されることのないよう、36点を上回る自己採点結果で追われるようにしましょう。

そのための今の学習、これまでのあなたのがんばりがあります。

本当に後少しですよ。

あなたが最大に輝く日は、刻一刻と近づいています。

緊張するよりも、何かワクワクしませんか?

武者震い?
それでも結構です。

結果を確実に伴うために、目の前の課題を克服しましょう。

あなたは、合格するっきゃない。


続いて、初受験の方に向けてのエールです。

今のあなたの学習状況は、登山で言えば何合目でしょうか?

ハイ、頂上ですと言える人がいればとてもすばらしいですが、現実的には、まだ道半ばの人が多いはずです。

あなただけではありません。

多くの初受験の方がその状況にあると思っていいと思います。

むしろ、マラソンでいう折り返し点をすぎていれば、自分自身を立派と考えてもいいと思います。

ここまでは・・・

問題は、これからです。

今学習していない方でも、メキメキと実力を発揮してくる人がいます。

今はメロメロでも今後9月・10月で実力をアップしてくる人がいます。

模試の結果で余裕で勝ったと思っていても、試験前日に振り返れば、真後ろにいた・・・

逆に、いつのまにやら抜かれていたなんてことも現実としてあります。

だから、今からは気を抜かないでくださいね。

あなたが全力が走っていけば、今までのことは余計な心配になります。

後ろを振り向かずに突っ走れ!

これが、これからのあなたの鉄則です。

やればできる。

さあ、そろそろスパートをかけ始めましょう。

あなたにならできる。

ファイト、ファイト!!


平成30年宅建合格を目指して、ブログへの応援1クリックお願いします。
↓   ↓
人気ブログランキングへ


ダブルで宅建合格祈願、応援クリックお願いします。
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


7月の宅建申込みと同時に学習を始めている方もいることでしょう。
むしろ、その方達の方が多いかもしれませんね。

を読まれましたか?

3ヶ月学習に必要なことをコンパクトにまとめています。
まだの方は、是非、活用ください。

さて、一足早くアウトプット学習一色期間でのコツについて1つだけ話します。

ちなみに、3ヶ月学習以上の方で、アウトプットの回転は何回転くらいできているでしょうか?

1回転ですか?
⇒普通のペースです。
 2回転、3回転に行くに従ってペースをあげてください。

中には、それ以上の方もいるはずです。

2回転ですか?
⇒いい調子です。
 言われる前に先手で進めることは、学習効果を倍増させます。
 この調子で頑張ってください。

えっ、3回転ですか?

すごいです。
⇒頑張っていますね。
 その頑張りが、10月21日に最高の成果を生み出します。

ただし、6ヶ月学習の方にとっては、3回転は当たり前のレベルです。
むしろ、5回転以上はいくべきですので、それ以下でしたら、少ないと自覚してください。

ここで初めての方のために、回転の意味の説明です。

1回転とは、過去問集を最初から最後まで一通り解き終わるです。
今回の場合では、宅建業法の分野を一巡させることになります。

今の時点で、回転を何回転できるかは、その人の置かれた学習環境によりますので、あまり深刻にならなくても大丈夫です。

1回転の人が3回転のつわもの方に対して、恐れおののく必要はありません。

予定の時間の捻出をしっかりされての1回転であれば、それで大丈夫です。

よって、最低条件はまずは1回転のクリアです。

1回転できていない方は、まずは1回転させてくださいね。

もちろん1回転させるのは、宅建業法だけではありません。
権利関係 → 法令上の制限へと広げていきます。
まずは、この3つの分野の1回転を完了させて、次の目標全体での2回転へと進めましょう。

もちろん、各分野同一ペースでなくてもいいです。

権利関係はそれなりに時間がかかりますので、宅建業法が先にいく位がちょうどよいかと思います。

最低限、3回転はさせることになります。

目標の期日は自分の学習状況を考えて決めてください。
要所要所での自己チェックも忘れずに・・・

現状2回転の方は4回転以上を、3回転の方は5回転以上を目指してください。

できるだけ多く回転させれば、それだけ知識として定着し、知識を瞬時に引き出せる瞬発力も身についていきます。応用力も自然にそれなりに身についていきます。

そして、宅建試験で必要な直感力があなたのものになっていきます。

これは個人差があるので、3回転でそれなりにつく人もいれば、10回転位しないと難しい方もいるかもしれません。

高い目標に取組む場合はいきなり10回転ではなく、1回転 → 3回転 → 5回転 → 7回転の順番で、ハードルをあげていってください。

平成30年宅建合格を目指して、ブログへの応援1クリックお願いします。
↓   ↓
人気ブログランキングへ


ダブルで宅建合格祈願、応援クリックお願いします。
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


宅建学習を頑張るあなたへのエール

その7回目です。

実力アップに悩む時期です。

なんで伸びないのだろうと・・考え始めると、泥沼にはまっていきます。

今は考えこむ時期ではありません。

自分で、自分の基準を高くしていませんか?
やるべきことをしっかりとやっていますか?

考え悩む時間があれば、一問でも過去問に向き合いましょう。
一項目でもテキストを読みましょう。
数値を暗記しましょう。
数値を苦手な方は、類する言葉やイメージと結びつけて覚えましょう。

9月以降実力があがる方は、間違いなく今は一生懸命余計な邪念に振り回されず、一方向に向かって学習にまい進されています。

一問、更に1問。

一回転、二回転、そして三回転。

考え込む方ほど、回転数も少なくなりがちになります。

リベンジの方は、10回転やって安心レベルに到達できます。

これだけやったんだから・・・と。

でも直前期には不安の波はそれでも押し寄せます。

予想問題が無性に気になりだすのもその時期です。

でもでも間違いなく実力はアップしています。
自分の目ではわからないかもしれないけれど・・・

とにかく今の時期はできるだけ余計なことは考えず、
目の前のやるべきことに集中しましょう。

8月の学習が絶対に勝負です。

特に4ヶ月学習・3ヶ月学習の方、頑張りましょう。

8月を乗り切れれば、9月は自然に加速していきます。
そのための8月です。

あなたになら、できるはずです。

平成30年宅建合格を目指して、ブログへの応援1クリックお願いします。
↓   ↓
人気ブログランキングへ


ダブルで宅建合格祈願、応援クリックお願いします。
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


今回は合格マインド思考について考えます。

このブログでは私自身がそうであるように、ポジティブ・プラス思考で記事を書いています。

もちろん私も昔からそうではなく、以前はむしろネガティブ・マイナス思考の考え方でした。

そのせいか仕事で行き詰ったとき、気がつけばマイナス思考に陥っている場面もあります。
それでも、切り替えは早く意識的にひきずらないように、工夫をしています。

宅建合格を考えた場合、基本はプラス思考の方を私は薦めています。

でもマイナス思考を完全否定しているわけではありません。

前述のように、人間はともすればマイナス思考に陥りやすくなります。

しかも、今の周りを取り巻く環境が重苦しいものだと仕方ない面もあります。

またリスク管理を考えた場合は、マイナス思考の中でのプラス思考という考え方になるかもしれません。

合格マインドはプラス思考の考え方の中で、宅建学習ロードの中で例えいろんなアクシデントがおころうとも、最低限で回避し10月15日にできるだけ万全の状態で受験できるように自分自身をもっていくようにしていく。

こういうことになるかもしれません。

今がたとえマイナスの絶頂期であろうとも・・・
プラスに転換していくことは可能です。

今がプラスの方であれば、さらにさらにプラスを増大させていく。
正のスパイラルへ。

自分で自分自身を調子にのせていく。
これでもいいですね。

人は他人からほめられるとうれしいものです。
他人からほめられたことで更に調子付いていく。
これでももちろんOKです。

学習は孤独かもしれませんが、可能な限り回りの協力を得ることも環境によってはできると思います。

折角のチャンスはできるだけ活用しましょう。

何も遠慮する必要はありませんから・・
もちろん協力してくれた人には合格の暁には、あなたの喜びを添えて何かのお返しをすれば言い訳ですから・・

それが家族だとしてもきちんと態度で表しましょう。
(家族だからこそ必要なことかもしれません)

過去の合格発表日の合格コメントに、そういう周りへの気遣いを書かれていた方がいました。

とても大事なことですね。

自分だけでなくあなたを取り巻くできるだけ多くの方に笑顔ができれば・・

そう願います。

平成30年宅建合格を目指して、ブログへの応援1クリックお願いします。
↓   ↓
人気ブログランキングへ


ダブルで宅建合格祈願、応援クリックお願いします。
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


宅建学習を頑張るあなたへのエール

その6回目です。

平日の学習いかがですか?

電車学習の人にとっては、朝や夜のポジショニングによっては学習しにくい場所もあります。

学生さんが休みに入ったので、朝も多少は今までよりすいているように感じます。
ただ、時間帯によっては混んでいると思いますので、時間帯を選ぶことがポイントです。

ここは電車の時間を早めるなど工夫してくださいね。

朝早めることは確かに辛いことですが、人間はそれなりに環境に適応できる生き物です。

自分は無理と決め付けるよりも試してみる価値はあります。

自分は夜型だと思っている人でも、実際は朝型に向いていたという新発見をできる方もいることと思います。

自分の認識とは別な傾向になることもあるようです。

是非、工夫してみてください。

さて今現在テキストでのインプット学習をされている方、順番にテキストを消化していくことより、まず概要の項目を一通りみてから始める方が大枠がつかめるので、脳の認知度も早くなるように思います。

特に資格学習の初心者の方、試してみてください。

今はアウトプット学習一色の方、たまには必要な項目のみテキストに立ち返ることも必要です。

苦手なAランクの該当項目のテキストを3回連続で読み返してみる。

そして問題を解いてみる。

不思議に違和感が薄れるはずです。

あなたの脳が慣れていけば、最初感じる違和感もとれていくはずです。

恋愛でもそうですね。
第一印象が悪くても、後で好意を抱くことも往々にしてよくあります。

学習のある項目も嫌い嫌いにせず、意識的に好き好きと思ってみてください。

たとえ好きになれずとも、違和感がない普通の意識にはなれるはずです。

それでは、週の中日で気も緩みがちになりますが、頑張っていきましょう。

頑張って!!

このブログではそんなあなたを最後の最後まで応援しています。

平成30年宅建合格を目指して、ブログへの応援1クリックお願いします。
↓   ↓
人気ブログランキングへ


ダブルで宅建合格祈願、応援クリックお願いします。
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


↑このページのトップヘ