宅建試験!初心者のための一発合格サイト

宅建士試験(宅地建物取引士資格試験)初受験やリベンジの方に、短期・中期・長期での宅建学習方法、独学学習・過去問学習のコツ、受験テクニック、学習サポートなど、宅建受験から合格後の宅建取引士証登録迄、幅広く総合的に紹介したブログです。 【Yahooカテゴリー登録サイト】

◎ブログ最新ニュース
●3ヶ月学習に役立つ電子書籍です
『宅建取引士試験!合格を一発で決めよう!!: 3ヶ月で合格を勝ち取るための王道学習戦略』
   ↓     ↓
 http://blog.takken-get.com/archives/52279384.html

●中高年独学の方に参考になる電子書籍紹介
『宅建絶対合格!40代以上の必勝崖っぷち戦略』
   ↓     ↓
 http://goo.gl/mzuA1Z

●1ヶ月学習をアレンジしての活用も有効的です
『宅建士試験に1ヶ月独学で合格する方法(2017年版)』
   ↓     ↓
 https://www.amazon.co.jp/dp/B072JDF2J3

●メンタルも重要です。
 合格者から元気をもらおう!
『宅建合格!全受験生に贈る心からの応援歌〜不安・心配に打ち勝とう』
   ↓     ↓
   http://p.tl/p69w

●宅建無料メルマガ新規購読者募集中!
詳細と申込はこちらから
  ↓   ↓
 http://blog.takken-get.com/archives/52272722.html

宅建学習

法改正最新統計完全対応 宅建士超速マスター 2018年度


LECのとらのまきの対抗馬。

ビジネスでは競合があってこそ、商品がもまれ、日々洗練されて新しい商品へと変化していきます。
テキストも同様で、ライバルがないと過去の栄光に甘んじて改善・改良が進まなくなります。

そういう意味では、この存在は大事です。

TAC出版の「法改正最新統計完全対応 宅建士超速マスター2018年度」

TAC出版といえば、「無敵の宅建」という斬新なものを世にだしました。
数年前より、「あてる宅建」という更に洗練されたものもだしました。

また、宅建士の教科書として、FPで成功事例を水平展開させて成功しています。
今年も、スッキリ、宅建士の教科書、あてる宅建の3点セットで絶好調ですね。

・・・以下、アマゾン掲載文より引用します・・・

【短期間で合格を狙えるオススメの超速基本書! 】
 法改正・最新統計に完全対応! 短期間で合格を狙うために、
 膨大な範囲を合格に必要な限界まで絞りこんだ、超コンパクトなテキスト!

宅建士試験の膨大な出題範囲を、合格に本当に必要な範囲にまで絞り込み、
 超コンパクトな内容にまとめました。
 本書は、全範囲を35時限に区切ってあるため、計画的な学習が可能です。
 最新の法改正等に対応して解説してあるため、他の資料で勉強しなおす必要もありません。

★最新統計のまとめページのダウンロードサービス付き! ★
刊行直前に発表される統計データは、PDFデータで提供します。
プリントアウトを本書の該当ページに貼り付けられるため、使い勝手は抜群!
 (ダウンロードサービスは、2018年7月下旬〜2018年10月21日までご提供予定です。
DLについての詳細は本書35限目第4章をご覧ください)

【本書の特色】
 構成は1つのテーマで3部構成となっています。

◆重要知識を明確に示す「超速ポイント」、テーマごとの重要事項の要点整理「超速マスター」、
 理解・記憶を確かなものにする一問一答「超速チェック」の3部構成!

◆ 直近の本試験の傾向や法改正・統計を反映させた「法改正最新統計完全対応版」!
別の資料で勉強しなおす必要はありません!

◆ 「35時限」の学習ガイドライン付きで、スケジュールを立てやすい!
合格ラインを狙うための学習内容をぎりぎりまで絞り込んでいます!
また、テーマごとに重要度の表示があるので、本試験直前の見直しにも最適です。

◆ 読みやすい2色刷り! 赤シート付きなので、覚えるまで繰り返し復習OKです!

◆ 見直しは★★★マークで効率的に
各テーマには★印がついています。直前期の見直しは★の多いテーマを優先的に確認しましょう。

・・・引用ここまで・・・

いや、流石にTACさん。
ポイントが明確です。

使いやすさは、LECさんのとらのまき以上です。

出る順を使っている人は、とらのまきで・・・
それ以外の人は、宅建士超速マスターで・・・

そんな選択基準でいいと思います。

是非、活用くださいね。
※本書は2018年4月1日時点で施行されている法令を基準に作成しています。


平成30年宅建合格を目指して、ブログへの応援1クリックお願いします。
↓   ↓
人気ブログランキングへ


ダブルで宅建合格祈願、応援クリックお願いします。
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


宅建学習を頑張るあなたへのエール
その8回目です。

あなたは、あなたの平成30年度宅建試験での合格を信じていますか?
固く固く信じていますか?

「何を今更、イッチャン、何を言ってるの?」と即座に思う方もいるでしょう。
その方はそれでOKです。
その気持ちが宅建試験終了の1分1秒まであれば、合格切符を必ずあなたの手元に手繰りよせてくるはずです。

しかし、こういう質問をされると自信がぐらつく方もいます。

特に宅建学習途上であれば、それはそれで当然です。
でもあえてこの時期にこんな質問をしたのは、合格に対する熱い気持ちがぶれやすくなる時期だけにあえて書いているわけです。

頑張ってきたあなたには、絶対に合格してほしい。

そんなあなたに対する声援の気持ちがより一層強いからです。

今一度、合格に対するあなたの気持ちを高めてみてください。
目を閉じて、あなたの心に強く念じてください。

私は、平成30年度宅建試験で絶対に合格する人。

絶対に絶対に絶対に合格する。
合格するっきゃない。
合格あるのみ。
合格は必然。

夏場は、暑さの成果が心が弱くやりやすくなります。
外の暑さのギラギラと同じくらいの気持ちを抱いてください。

夏を征する者は宅建を征す。

以前にも書いたことです。

暑さなんかくそくらえ!
やってやるぞ。
かかってこい宅建。

宅建に対して自分が優位の立場でとらえてみてください。

今は、もうその時期に来ています。
宅建試験に恐れおののく必要はありません。

頑張れ!
あなたになら絶対に乗り越えられる。

最後まで応援しています。

平成30年宅建合格を目指して、ブログへの応援1クリックお願いします。
↓   ↓
人気ブログランキングへ


ダブルで宅建合格祈願、応援クリックお願いします。
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


宅建平日学習への休日学習からのバトン

それでは、第7回目のスタートです。

既に夏休みに入られている方にとっては、平日学習ではなくなりますが、休み中の学習の意識付け・モチベーション維持に活用していただければと思います。

まずは明日が仕事の方へ。
夏休み前にいい形で終わることが大事ですね。
何事も締めるべきところ、時期では締める。

これが鉄則です。

夏休みを気分よく迎えるためにも、頑張りどころの平日になります。
今日は、明日への気持ちをやや抑えた形でバトンをつないでいきましょう。

次に、今が夏休み中の方へ。
土曜日からなら本日は2日目ですね。
日曜日からなら本日が初日です。

夏休みの期間中は一番だれやすいときではありますが、逆に言えば量・質をかせげるときです。

絶対量と質の両方をかせぐ。
これをポイントにおいて取り組んでください。

どちらかに比重をおかないで両取りしましょう。

夏休みならでは大胆な取り組みもモチベーションを維持・高めるためには必要なことだと思います。

夏休みをいい意味での自分自身の分岐点に活用してください。

では、来週に向けてナイスにバトン渡しましょう!

平成30年宅建合格を目指して、ブログへの応援1クリックお願いします。
↓   ↓
人気ブログランキングへ


ダブルで宅建合格祈願、応援クリックお願いします。
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


平成30年宅建3ヶ月学習サポートの3回目です。

8月中半になるとアウトプット一色の学習になる方もでてくると思います。

まずはあまり深く考えこまないで、問題を解くことに集中してください。

わからない問題、間違った問題も解説を読んで、一定の理解で先へ進めてください。

民法は難易度の高い問題もあります。

自分は、なんて頭がわるいのだろうかとか、絶対に悩まないでくださいね。

難しい問題は、間違ってあたりまえです。

『かかってこい』くらいの強い気持ちで取り組んでください。

今のあなたは、まだまだ経験不足です。

多くのことを経験する(問題集の回転をこなす)
⇒これに集中してください。

習うより慣れろ!です。

悩むより、前に前に進めることです。

宅建学習はシンプルにすることにつきますよ。

絶対に難しくしないでくださいね。

平成30年宅建合格を目指して、ブログへの応援1クリックお願いします。
↓   ↓
人気ブログランキングへ


ダブルで宅建合格祈願、応援クリックお願いします。
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


平成30年宅建6ヶ月学習サポートの12回目です。

今はアウトプット一色ですね。

一にアウトプット、二にアウトプット、三四がなくて五にもアウトプットです。

過去問集、何回転できましたか?

いろんな面でこの質問をする機会が増えています。

6ヶ月学習のあなたは余裕がありますので、あせらず、4回転、5回転と積み上げていってください。

回転している間によく間違う問題、よくわからない問題はテキストに立ち返ってくださいね。

人間ですからよく間違う問題があります。

例えばあるところで道に迷った場合、また次に来た場合、同じところで迷うことがあります。

こればかりは理屈ではありません。

ですから何回も間違っても気にしないことです。

また逆にあることを境に、不思議とわかったりすることがあります。

目の前の霧がぱっとひらけるようにわかります。

ささいなことかも知れませんが、それが大きな自信につながっていきます。

あなたの実力が、あなたの直感力になっていきます。

そんな2ヶ月後のあなたの実力は・・・
おそろしいほどのいい点数をとるかもしれませんよ。

2ヶ月後というと宅建直前です。
理想の展開になります。

頑張りましょう。

平成30年宅建合格を目指して、ブログへの応援1クリックお願いします。
↓   ↓
人気ブログランキングへ


ダブルで宅建合格祈願、応援クリックお願いします。
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


↑このページのトップヘ